Home > オンナノコのための極上バリ案内 Archive

オンナノコのための極上バリ案内 Archive

カスケード・インドネシアン

カスケード・インドネシアン

まだまだじゃんじゃん、旅レポ、続きます!
実はこちらは宿泊したヴィラ、ヴァイスロイのレストラン、カスケードにて特別にインドネシアンディナーメニューをお願いしておいた、バリ初日のディナーなのです。

8時スタートのディナー時にはすでに外は漆黒。これはこれで静寂さが味わえて素敵!半分屋外のこちら、とてもロマンティック。ここで、デートしたい!そういう素敵なレストランです。

ちなみにカスケード、料理の味・質・サービスが評価され、American Express と Indonesia Tatlerにより Best Indonesia Restaurantとして、また160本を越す世界各国の良質なワインを取り揃える優秀なレストランとして Wine Spectator USA より認定・表彰を受けているそうです。すごい!

今夜のシートはとっておきのテーブル。

カスケード・インドネシアン

キッチンで焼いたというパンが本当においしい!
いくらでもいけるところですが、これを食べ過ぎると最後までたどり着けないので、ひとくちで自粛。

カスケード・インドネシアン

春巻き、インドネシアン風。

カスケード・インドネシアン

こちらはスープ。
スープの隣はこれまた自家製ポテトチップス。
ぱりぱりと砕いてスープにいれていただきました。

カスケード・インドネシアン

そしてインドネシア名物のAya。
小皿料理が少しずつ提供されるスタイル。

カスケード・インドネシアン

特においしかったのが、ポークリブ。
ポークリブってあまり食べたことないんだけど、本当においしいのね!
とくにカスケードのポークリブは上品で深みのある味。
しかもお肉がホロホロととろける・・・。うまし!

なんかこう、ちょっとずついろいろなものを・・・というのが女子にはツボなんだよね。

カスケード・インドネシアン

最後にはデザートも。インドネシアもあずきなのね。
なんとなく日本風な気分になり、さすがアジア!を感じたはじめてのバリごはんでした。

営業時間:
ブレックファースト : 07:00 – 10:00
ランチタイム : 12:00 – 14:00
ハイティー: 12:00 – 18:00
ディナータイム : 18:00 – 22.00

Cascades

Address :
Jl. Lanyahan, Br Nagi, Ubud, Bali 80571 Indonesia.
Phone :
+62 361 971 777
Fax :
+62 361 970 777

BEBEK BENGIL アヒル料理

BEBEK BENGIL アヒル料理BEBEK BENGIL アヒル料理

BEBEK BENGIL というアヒル料理の超有名へお邪魔してきました。ウブドに訪れる要人はみんなこちらに行く、というのが定番だそう。

BEBEK BENGIL アヒル料理

ダックなんてあまり食べる機会もないし、これは絶対行きたい!というわけで、ランチタイムにお邪魔してきました。というのも、こちらのダックやさん、目の前に広がるライステラス(田んぼ)も売りのひとつなのです。

BEBEK BENGIL アヒル料理

きょろきょろしてみると、みーんなこれを食べてました。そりゃそうだ、ダックの名店だもんね。特に中華系アジア人がよくお出かけするみたいですぜ。

BEBEK BENGIL アヒル料理

わたしたちは一応、バリ名物の盛り合わせもお願いしてみました。もちろん、ダックも載ってます。

BEBEK BENGIL アヒル料理

席からはこんな感じ。とにかくお店は広いので、好きな席が空いていればチャレンジしてみて。

BEBEK BENGIL アヒル料理

そしてココナッツケーキもおいしいと聞いてチャレンジ。んー、おいしいけど、すいません、感動ゼロ。日本のスイーツってものすんごくレベル高いもんね。

BEBEK BENGIL アヒル料理

というわけで、ライステラスの前でお決まりの記念撮影。
すいません、超うるとらスーパー薄メークです、なはは!
 

Bebek Bengil Restaurant
(Dirty Duck Dinner)
62-361- 975 489
Padang Tegal - Ubud

ルンバスパ@ヴァイスロイ

ルンバスパルンバスパ

ホテルスパを堪能するなら、やっぱり滞在しているホテルがおすすめ。
終わった後にノーメークでボーっとできるし、景色や技術も安心できるもんね。

今回は隠れ家としてマニアにおすすめのヴァイスロイに滞在していたので、ホテル内スパの「ルンバスパ」にて。宿泊している人は自分のヴィラで施術をうけることも可能だけど、2回受ける予定だったので、初回はスパ施設を探検。

ルンバスパ

吹き抜けの施設はとっても気持ちがいい。
施術後はここでのんびりするもよし、まずはウェルカムドリンクを出してくださるので、ぼーっとするのもまたよし!

ルンバスパ

ここから見えるバリの絶景と仏像のモニュメント、水のきらめきがこれ以上ないくらい、綺麗で、癒されるのでございます。うふふー。

ルンバスパ

トロピカルMIXジュースが美味でしあわせ。
女友達と乾杯、ジョシの幸せってこんな瞬間なのです。

ルンバスパ

ルンバスパ

ちなみにルンバスパの個室はこんな感じ。
こちらは2人用個室で同時にエステが行えます。

綺麗でロマンチックでしょ?

わたしはバリニーズ マッサージ(US$54)とフェイシャル(US$ 37 )にチャレンジ。各1時間ずつ。ちなみにこれに21%(税金+サービス税)が上乗せされるよー。たいていの外人むけのホテルやカフェではこれがつくのをお忘れなく。

ルンバスパ

Lembah Spa

Jl. Lanyahan, Br Nagi, Ubud, Bali 80571 Indonesia.
+62 361 971 777

 

ルンバスパ@ヴァイスロイヴィラ

ルンバスパ

今回の滞在中、ホテルスパ2時間×2回を体験しました!
1回目はスパ施設で、2回目はヴィラにエステティシャンを呼んでプライベートヴィラにて。

ルンバスパルンバスパ

簡易ベッド持参で、自分のヴィラで、というのがなかなか素敵☆
個人的にはこちらがおすすめかな。

わたくしめがチョイスしたのはこちら。

Standard in villa package  スタンダード イン ヴィラ パッケージ

ヴァイスロイのヴィラにお泊りでないお客様でも、ご予約当日にご利用可能なヴィラがあれば客室内でスパ・トリートメントを体験する 事が出来る特別なパッケージです。プライベートが完全に守られ、静寂に包まれた贅沢なトリートメントをご堪能頂けます。初めにバリニーズ・ルルールで古い 角質を取り除き、バリニーズ・マッサージを施します。ヨーグルトパックをした後、フラワーバスをお楽しみ下さい。最後は景色をご覧頂きながらフレッシュ・ フルーツジュースをお召し上がり頂きます。
2時間  US $ 120

ほかにもメニューがたくさん。メニューリストはこちらをチェックしてみて。

ほかにもランチがセットになったパッケージもいいかも。

ルンバスパ

というわけで、素敵な景色を前にゴージャスなエステタイム。
うわー、きゃー!なんと幸せなんでしょ、もうとろけてなくなってしまいそうだよーーー!

フラワーバス

そして仕上げはこれでもかーーー!

というフラワーバス。すごいでしょ?入るときにどうすればいいのか一瞬迷った小市民代表ほんまです。とかいいつつかなり堪能しましたけど・・・。なおフラワーバスから上がるときに全身に花びらがついて綺麗です。ある意味セクシーです、ふふふ。
 

Lembah Spa

Jl. Lanyahan, Br Nagi, Ubud, Bali 80571 Indonesia.
+62 361 971 777

MANGGA MADU マンガマドゥ

MANGGA MADU マンガマドゥ

ものすごーくお手ごろ価格でおいしいワルン(食堂)ということで、ヴァイスロイ近くのMANGGA MADUへお邪魔してきました。閉店は10pmなのですが、9:30pmに飛び込んでも大丈夫でした。このあたりのワルンは個室?みたいなテーブルコテージ席と普通の席とあって、やっぱり個コテージ席が人気の様子。

MANGGA MADU マンガマドゥ

こんな感じでとっても素敵です。

MANGGA MADU マンガマドゥ

地元へ行くと必ず地元のビールで乾杯。
グラスも冷えていて嬉しい!

MANGGA MADU マンガマドゥ

今回のたびはナシゴレン研究をしていたので、どこのお店でもナシゴレンはオーダーしていたのだけど、ここは一番シンプルでした。

MANGGA MADU マンガマドゥ

とにかく、何を頼んでもおいしい。
そして安い!この日、ひとり500円か600円くらいだったんじゃないかしら。

MANGGA MADU マンガマドゥ

わたしはローカルもたっぷり堪能したいタイプなので、とっても嬉しかったなぁ。
 

Warung Mangga Madu

JL.GUNUNG SARI No.1 Br.AMBENGAN,PELIATAN-UBUD
(0361)-977334

フォーシーズンズ・バリ

フォーシーズンズバリ

ヒットミーいちおしのフォーシーズンズへお茶&ランチしに行ってきました!
エントランスから入ったところがまたまた素敵☆

つり橋を渡って、絶景を見ながらカフェ&レストランスペースへ。

フォーシーズンズバリ

入り口ではこんなかわいい、ちょっぴりひょうきんなこの子が迎えてくれます。

フォーシーズンズバリ

そしてなんといっても、この風景。
池には蓮の花がちょうどいいバランスで咲いていておもわず、うわー!と叫んでしまいます。

フォーシーズンズバリ

広々とした席と視界がなによりの贅沢。
バリは本当に自然がいっぱいです。

フォーシーズンズバリ

景色が見渡せるオープンな席に案内してもらい、メニューをじっくり観察←ただの趣味。

フォーシーズンズバリ

定番のナシゴレンは非常に日本的な味で、ここは日本か?!とツッコミしたかった。(笑)
上品で癖のない味です。

お茶はサービスの方がオススメだというアールグレイを。

景色は正直いうと、ヴァイスロイの方がいいけれど、ここはここでまたいい感じ。ほかのホテルをチェックできたのは貴重な経験でした。なんかデフォルトがヴァイスロイだとどこも感動が薄くなるような・・・。ほんと人間って贅沢な生き物ですよねー。あはは。

6-7pm,Viceroy Bar Time

ヴァイスロイ・バリ

ヴァイスロイではもうひとつお得な特典が。
それは6-7pmのヴァイスロイバータイム。

宿泊している方はホテルのバーで飲み物の提供があるのです。
今回はバタバタしていて1度しか利用できなかったんだけど、絶景の景色の中で少しずつダークに染まっていく空を見ながらゆっくりとカクテルタイムできます。

ヴァイスロイ・バリ

有名レストラン「カスケード」の中にあるバーなので、もちろん素敵な景色&サービス。

ヴァイスロイ・バリ

こんなメニューリストから好きなものをチョイスできるんですよ。
1杯いただいてから、お外へディナーに出かける、というのもおすすめです。

ヴァイスロイ・バリはいろいろな得点がついてくるから、なんだか相対的にお得に感じるんですよね。ちょっと高いかな・・・なんて思っても、ネットもルームドリンクもカクテルタイム、そしてウブドエリアの送迎もついてくるから、実は同レベルのホテルよりもずーとお安いということに一度泊まるとわかるという仕組みなんです。

ぜひウブドで素敵な時間をすごしたい方にはヴァイスロイおすすめです。うん。

お部屋でも美味なコーヒー[オンナノコのための極上バリ案内]

ヴァイスロイ・バリ

ほんまちゃんです。
まだまだ[オンナノコのための極上バリ案内]続きます。

今回は感動したホテルサービスを紹介。

実はヴァイスロイではお部屋にあるコーヒー、紅茶、そして冷蔵庫の中にあるアルコール以外の飲み物はすべて宿泊費に含まれているんです!

なので、気兼ねなく、ホテルライフを楽しめるような演出がされているんですね・・・。

イリーのコーヒーイリーのコーヒー

で、早速コーヒーを試してみることに。
今までネスプレッソタイプのものしか知らなかったけど、こちらはillyのもの。
カプセルはこんな形状をしています。

イリーのコーヒー

ちゃーんとクレマの立ったおいしいコーヒーが入れられますよ。
きゃーん、うれしい!

ヴァイスロイ・バリ

というわけで、コーヒー片手に仕事中・・・。(涙)

そうそう、バリではワインはものすごーく高いです。日本で1本1000円くらいの安いワインでも1本3000円くらいはするんですよ・・・。ホテルでモエとかヴーヴのシャンパンなんて声も出ないくらい!だって、1本で3本ですよ?売価でその価格でホテルだとさらにその倍・・・。6本分・・・。庶民な発言ですみません。

というわけで、ワインを愛する皆さん、おひとり1本までは免税ですのですてきなワインのお持込をお勧めします。ちなみにビールは1缶スーパーで150円くらいなのでお安いです。

タナロット[オンナノコのための極上バリ案内]

 タナロット

バリの観光名所といえば、タナロット。
こちらは大きな寺院なのですが、一番のウリは海に沈む夕日!

タナロットタナロット

また海まで降りられるのもすごいところ。
ただし、このあたりは波が強いので十分気をつけないといけないんですが・・・。

タナロット

そしてまた夕日が売りなので、高台にはドリンクを飲みながらゆっくりと落ちていく夕日がチェックできます。そういうカフェがたくさん並んでいます。

私も早速カフェへGO。
まったりと夕日が沈んでいく様子をチェックしたのでした。

とはいえ、いざ!というときに厚い雲がかかり、結局夕日が完全に海に落ちる様子はチェケラできなかったんですけどね。でも十分、ダイナミックな様子は確認できました。

ぜひ新婚カップルにおすすめスポットかも?

クレポン [オンナノコのための極上バリ案内]

クレポン

バリ島の伝統菓子のひとつ「クレポン」はひとつひとつ丁寧に作られる日本の餅菓子に近い食べ物。草もちの中にとろりと溶け出す黒蜜、そしてもちのまわりにはココナッツが!

クレポン

3つで1セットになっていて、丁寧に葉で包まれていて、とってもかわいい。
なんだかほっこりとした気持ちに。

クレポン

大変日本人好みの味でありました。
美味美味。
 

オンナノコのための極上バリ案内!~Viceroy Bali~

ヴァイスロイ・バリ

こんにちは、ほんまちゃんです。
少しずつ、ほんとうに少しずつですが、オンナノコのための極上バリ案内レポをお届けしてます。

なんといっても、バリの魅力といえば、自然とホテルと食べ物、そしてスパ&ショッピングゥ。

そんなわけで、その女子的ブツヨクのすべてを満たすバリツアーの全貌をどうぞ。

ヴァイス・ロイ

まずはなんといってもはずせないポイント。
それが宿泊するホテル。

わたしが今回選んだのは「ヴァイスロイ」です。
このホテル、実は知る人ぞ知るホテルなのです。

もちろん、バリには「アマン」や「フォーシーズンズ」、「ブルガリ」などなど超高級ホテルがたくさんあるのですが、わたしが「ヴァイスロイ」をおすすめするのは、ここが大きなホテルではないということ。
また日本人スタッフのYUKARIさんが丁寧なケアをしてくれるので、日本語しか話せない・・・という方もとっても安心。

つまり、本当にプライベート感たっぷりで、丁寧な対応をしてくれるのです。こういう小さいけれど、極上のサービスを提供してくれるホテルを「スモールラグジュアリー」ホテルと呼ぶそうです。

ヴァイス・ロイ

お部屋には広いプライベートプールと、完璧なランドスケープが!
実はフォーシーズンズへもお茶しにいったのだけど、ここの景色があまりにもすばらしいので、正直どこへいってもあまり感動しなかった・・・。そのくらい、このホテルの景色はパーフェクトなんです。

ヴァイスロイ・バリ

お部屋では、もちろんWiFi(しかも無料デス)もかなり快適に使用できるので、お仕事もメールチェックもビシビシできちゃいます。忙しいダーリンでもこのホテルなら問題なし!

ヴァイスロイ・バリ

ウブドマーケットで一目ぼれして買ったワンピースを早速着て、お部屋でお仕事タイム。
ホテル内ではひとつひとつがまるで美術館のように美しいつくり。

苔むす感じが日本人には懐かしく、美しく感じるんですよーーー。

ヴァイスロイ・バリ

そしてレストラン、カスケードでの特別席。
ここからは美しい景色とおいしい料理とすべてが完璧なダイニングです。

ぜひレストランだけでも訪れる価値ありですよーーー!

Viceroy Bali

Address :
Jl. Lanyahan, Br Nagi, Ubud, Bali 80571 Indonesia.
Phone :
+62 361 971 777
Fax :
+62 361 970 777

BBQ 豚のリブロース

BBQ

バリで一番おいしいと思ったもの。
それがBBQの豚リブのグリル。

あの、BBQソースに使った豚リブがほんとうにほんとうにおいしい!

BBQ

ちなみにこのお店、大衆的な食堂のワルンなのですが、きれいだし、かなりヘビロテしてしまいそう。

BBQ

食べて祈って恋をして、、、を捩ったこんなポスターもキュート!
「食べて、払って、帰る」
あははーー!

BBQ

ちなみに牛のグリルもあります。
シンプルに塩コショウで焼いた感じ。
バリでは牛はわりとさっぱりとした味のものが多いですね。

BBQ

とにかく店先でじゅーじゅー焼いているので、煙がすごい!
でもこの煙もくもくがおいしさの秘訣なんだよねー。

BBQ

ちなみにマスタードソースで食べる生野菜サラダも美味です。

NURI'S WARUNG

Tromol Pos No. 219, Ubud, Bali, Indonesia
361/977547

※ネカ美術館や有名なフレンチMozaicの近く。本店と2号店があって、2号店はメキシカン料理メインでおしゃれな感じ。ポークリブはどちらでも食べられます。

はじめての○○○

フラワーバス

ぬわんと、バリにてフラワーバス初体験!

それはもう、超ゴージャス。

見渡す限り、花花花!

詳しくはまたのちほど。

いよいよ今夜日本に帰国です。

ウブドマーケットIN BALI

ウブドマーケット

ウブドマーケット

ウブドマーケットに朝早起きして行ってきました。

早朝はフルーツや野菜、お花のお店がたくさんでています。
ちょうど大切なお祝いの前の日で準備のために多くの人でにぎわっていたようです。

カラフルでまぶしいくらいでした。

ぜひローカル気分を味わいたい場合にお出かけしてみて。

IBUOKA UBUD

IBUOKA

ウブドで超人気店、IBUOKAへいってきました。
豚の丸焼きの店で、ランチのみ。
ご飯と豚のお肉と野菜を混ぜてたべるワンプレートごはんです。

いわゆるローカルの定番の店ともいえるべき存在で、王宮から歩いて5分くらい。以前の店舗は王宮のとなりだったのだけれど、移転して立派だけど、かなり奥まった場所に移動したようです。

IBUOKA

持ち帰りもその場で食べることもできます。
その場で食べる場合は、席についてオーダーします。

IBUOKA

観光客で一杯の店内。
IBUOKAはひとつ30000.Rpだから300円くらい。

IBUOKA

じゃじゃーん、そしてこれが噂のIBUOKAです。

非常に癖のない食べやすい味で、バリの伝統料理みたいです。

ぜひまた再訪したいお店。

バリのココナッツ石鹸

バリのココナッツ石鹸

ウブドで有名なココナッツ石鹸工房見学へ。実はここの石鹸、日本でもソニプラで販売されていて、非常に高品質なんですって。

ただ、いかんせん、場所がわかりづらい。

なんとかたどり着いて、道とは思えない道をゆく。

つづく・・・。

バリのココナッツ石鹸

KOU 石鹸

バリのココナッツ石鹸

バリのココナッツ石鹸

おすそわけ精神

突然だけれど、バリの人々は95%はヒンドゥー教なのだそう。

ちょうど今年の世界一周旅行でカンボジアに行ったときに、ヒンドゥーと仏教のストーリーや関係性について勉強したばかりだったので、なんとなく感じることができるわたし。

やっぱりバリとタイは似ているところもあるし、故に日本人との相性もいいんではないだろうか。

おすそわけ

話はそれるけれど、バリにきていいなぁと思うのは、このおすそわけ精神。毎日、あらゆるところでお供え物が新しく祭られていて、見た目にも美しい。

これはホテルのもので、レストランの断崖絶壁のところにちょこん、と祭られている。すごく素敵です。

おすそわけ

またお店の前にもこんな風にちょこん、と鎮座しています。
お花とかビスケットとか、色とりどりのものが美しくて華やか。

バリの虫たちはこのお供え物に寄ってくるのだけれど、人間だけではなくて自然、木や花や草や虫とともに生きているのだと感じさせるライフスタイルに癒されるんです。自分さえよければそれでいいじゃないか、というアメリカ的個人主義はそれはそれで理解できるけれど、本当の豊かさとは違う気がします。

そういう意味で言えば、バリの人々の神を大切にする生活はわたしたちに新たな発見をたくさんくれるのかもしれませんね。

というわけで、ワタシもしばし、心のデトックス中・・・。

恋するエッグベネディクト

エッグベネディクト

毎朝、とっても楽しみなのがこのエッグベネディクト。
たくさんのメニューリストの中から好きな1品が選べるのだけれど、もうこれが好きで好きでたまらないのです。

というわけで、毎日ヘビロテ中。

とにかく繊細な味わいで、ポーチドエッグの火の入れ方が感動的。

ぜひウブドへ来たら、このヴァイスロイのエッグベネディクト(wikiによるとサーモン・ベネディクトと呼ぶらしい)を食すべし!いくらとスモークサーモンの塩気がたまらなく美味。

ウブドのSARA SPA、一度は体験すべし!

SARA SPA

バリでもどうしてもローカルなスパへ行きたくて、ウブドにあるSara Spaへ。
ここはオイルマッサージ2時間1000円前後、クリームバス(ヘアエステ)1時間で550円とかなりお安い。そのかわり、とても混雑しているし、わかりにくい場所にある。そして白人のお客さんでいっぱい。

SARA SPA

わたしはバリで有名だというクリームバスに初挑戦。

アロエとアボガド、そして漢方のメニューからアロエをチョイス。
アロエの成分の入ったクリームをたっぷりと頭になじませながらマッサージ。この担当のおねえさんの力加減が絶妙で超気持ちいい。

いやあ、ローカルスパに毎日通いたい、ローカル好きなほんまです。もちろん、バンコクにはかなわないけれど、バリに来たらスパ三昧しないともったいないもんね。

というわけで、SARA SPA おすすめです。二ヒヒ。

KOU CUISINE Bali

KOU CUISINE

ウブド バリ 戦利品

バリに来る前から行きたかったお店「KOU CUISINE」にお邪魔してきました。

バリでは圧倒的に洗練されたお店と製品は誰にプレゼントしても喜ばれるかも?パッケージもとてもすてきで、ぜひラッピングしてもらうのがおススメ。お土産は自分がほしいものを差し上げるのがほんまちゃん流。

さて、これらはいったい誰の元に届くのか?
お楽しみに。

My Bali's Home...Viceroy Bali Hotel

ヴァイス・ロイ

どうせバリに来たのなら、素敵なホテルに泊まって、すばらしいサービスを心行くまで堪能する。そんな経験を一度はしてみたい。

もしも、ハネムーンをバリでしたいと思っているなら、当然一度バリを訪れてみるべきだと思う。

特に、通好みとして知られるViceroyははずせないのです。

ヴァイス・ロイ

とにかく、広くて洗練された部屋は仕切りがなくて究極に広さと自由さを感じるし、とにかく居心地がいい。部屋にプライベートプールがあるのはもちろん、ぼーと読書を楽しめるテラスもある。

ここは特にツリーハウスのようにまるで森の中に浮いているような気分になれるとっておきスポットなのだ。

ヴァイス・ロイ

上質なソファにおいしいコーヒーマシンがすぐそばにあって、いつでも冷蔵庫の中にあるソフトドリンクはフリーチャージ。こんなに素敵な経験は絶対結婚前に予行練習しておくべし。もちろん、予行演習は女友達がベスト。女性の目線は厳しいですから。(笑)

ヴァイス・ロイ

数少ないダブルベッドで快適な睡眠を。本当にシーツも肌触りがよくて、ずーと寝ていたいような気分に。(←危険)

もしも彼がこんな素敵な部屋を取ってくれたら、幸せでずーと微笑みが絶えないだろうなぁと妄想。とにかく、スペシャルな滞在が約束されます。

My Bali's Home...Viceroy Bali Hotelで決定です!

 

タナロットでサンセット

タナロット

いってきましたー!

山と海で囲まれているバリは、実はサンセットはどこででも見られるものではないのです。というわけで寺院と海に夕日が沈む様子をチェックできる観光スポット、タナロットへお出かけしてきました。

ここの細工はとても繊細で美しく、わたし好み。

ちょうどこの時期はおおきなお祭り前で仏像もデコレーションされていたり、飾りが町中を覆っていたりします。

この日は珍しく雨が降らず、とても綺麗な夕日を見られました。

本日は・・・

それではいってきまーす。

今日はウブドではなく、クタ方面に遠征です。

たのしみたのしみ。

ではまたね。

本日の戦利品!

ウブド バリ 戦利品

ウブド バリ 戦利品

えー、本日の戦利品。

バティックのリゾートドレスと同じ柄のトップス、それから狙っていた塩。洗練されたものを探すのは困難だけれど、そういうものとの出会いは嬉しい。

はじめまして、バリ!

ややローカル色の強いバリの空港に到着して、その場でビザ代25ドルを支払い、数レーンしかない荷物レーンでのんびりと待つ。旅行へ行くたびにこの荷物がコトコトと揺られながら、あのベルトコンベアに揺られて出てくる様子を不思議そうに見つめてしまう。

かなり早い段階で私のもとに届くと、早速X線の審査を受けて(これからバリに出るのに!?)脱出。

空港の待ち合わせポイントでホテルのピックアップの方が素敵なバリ・コスチュームに身を包み、わたしの到着を待っていてくれたのだった。

冷たいおしぼりとお水がうれしい。バリの空気はとっても優しくて、温かい。いい旅の予感がする。

ヴァイス・ロイ

車の中で、1時間強ほどドライバーさんとお話する。わたしについて、ドライバーさんについて、家族や名前の付け方など、綺麗な英語を話す彼とあっという間に仲良くなる。

ホテルピックアップだからこそ、すごく安心していろいろな話ができるのも魅力的。また上質なサービスを受けることができるから、個人的には素敵なホテルに宿泊するときはピックアップもホテルにお願いするのがいいと思う。

 ヴァイス・ロイ

というわけで、素敵なヴァイス・ロイに到着。
チェックインの時にはおいしいウォーターメロンジュースが嬉しい。

さて、それではわたしのヴィラとのご対面にバギーカーに乗って、お出かけしてみましょう。
 

ヴァイス・ロイ LIFE

バリ インドネシア

こんにちは、ほんまちゃんです。

昨日、無事バリに到着してます。

ではまた後ほど。

最新記事・もっと読む!
7月  6月  5月 

Home > オンナノコのための極上バリ案内 Archive

バンコク・痩せタイ・食べタイ
bangkok07.jpg
バンコクからTOKYOなう。
今回のテーマはズバリ、痩せタイ・食べタイ・楽しみタイ。そんなバンコクの旅をお届けします。
バンコク☆ジャーニーALL
旅先のオサレ new
スタバdeフルーツ new
バンコク・引きこもりごはん new
シャンガリラ・レストラン new
ヘルスランドでタイマッサージ
最終日のネイル
Tea Break...
レッドドラゴンフルーツ
Boon Restaurant
フライトの友。
Taxi
最終日の足取り。
TOKYOなう。
ワナカームでごはん
遼寧餃子館
ディーン&デルーカでコーヒー
屋台のヌードル
バンコクでショウロンポウ
LYON でランチ
バナナウォールナッツの逆襲
バンコクにもいよいよ登場!
ベアミネラル愛用中。
金と銀の・・・
おすすめタイ食材
南国朝ごはん
IWANE 1975
HANSER HOTEL
失敗・・・
LYON, Bangkok
バンコクコーデ
新・カオマンガイへの道!
カオマンガイLOVE
鼎泰豊(ディンタイフォン)
カフェワーク
甘党には・・
チャトチャック
Cafe de LAOS
MiniBar Royale
秘密のカオマンガイ
ヘルスランド
トゥン・フンジャラーム
MK GOLD
トンリー
今日は
フラガモ。
ビアヒマ
Hotel Bar
戦利品。
ゴルフ、お預け状態・・・
コーデ
ウィークエンドマーケット
tenface hotel
無事に

map
かわいいバンコクおいしいバンコク[バンコクマップ]

moca
mocaでも毎月コラム連載中!
mocaで連載

バンコクマガジン「moca」で連載させていただいてます。祝1周年!4月号からボリュームアップ!1Pまるごとhommaniaでかわいい誌面にリニューアル!
連載のお知らせ
オフィシャルサイト
掲載記事
大人のガールズゴルフ
P79をチェックしてねん new
日焼け止めコレクション!
ジンジャーで女子力UP!!
NO SWEETS NO LIFE!!
TOKYOブランドレポ!
実はわたしも“アージョ”です!
史上最強のジンジャーレモネード

今年発売された進化したジンジャーシロップにただいま本気でハマり中!おいしすぎるやろーー!
ヴェーダヴィー・ジンジャーシロップ
Every morning,,,love it. new
デジイチデビュー
baccarat meet vedavie ♥
今日も・・・
日本の夏を涼しげに
大人のガールズGOLF

今度こそ本気でゴルフ上手になる!おとなのガールズ達に贈る愛と涙と根性と冷や汗の女子のためのゴルフライフレポート!
GOLFサンクチュアリ広尾
Golf Partner
ガールズゴルフライフALL

NEW POST
ゴルフ、お預け状態 new
昨日のレッスン new
昨日も・・・ new
ウチッパ2
ごるれん2:落書きメモ
大人のためのゴルフ:Lesson.2
うちっぱ1:落書きメモ
ウチッパ1:フェミナ
オロシタテ。
ごるれん1:落書きメモ
大人のためのゴルフ:Lesson.1
GOLFサンクチュアリ広尾で体験レッスン!
GUAMでGOLF
UGG☆Summer Party

UGGは冬だけじゃない!夏もふわふわアイテムで快適にすごそう!初の路面店が銀座にOPEN&A Celebration of Summer Partyの様子をレポートしまーす!
UGG SITE
UGG beach HOUSE new
新しいルームシューズ
A Celebration of Summer @UGG
UGG A Celebration of Summer
UGG OPENING PARTY GINZA
今夜は・・・
2011年のタビ

大人のグアム
大人のグアムALL
[ Special Thanks, グアム政府観光局 ]


2011年GWのツインズ大阪の旅。 大阪タビ日記ALL


2011年GWのツインズ名古屋デビューの旅。
名古屋なう!ALL


GW前半のお台場STAYの記事をまとめてみました!
なんちゃってヌーヨークALL


2011年バンコク旅
バンコク☆ジャーニーALL

腹グレー募金

hommaniaでは3月11日以降に発生したアフィリエイト報酬の全額を寄付する(日本赤十字社)キャンペーンを開催中。女子のブツヨクとショクヨクで日本を元気にしよう!
なお「腹グレー募金」は本音トークを楽しむ女子会から命名したもので、楽しみながら募金するの意です。

8月3日現在
11,732

ASTALIFT
アスタリフトのトライアルキットで1500円が寄付されます。アスタリフトは個人的にも大好きな「定番」ものなので、この機会にぜひお試ししてみて。絶対、損はさせません!

OZの女子飲みでは1回につき300円が寄付されます。
5800円個室ヘアエステ!
8800円カルジェルネイル
5800円のSPエステ
4800円のプリフィクス
4500円飲み放題
露天8800円憧れ温泉宿
8800円のプレミアムステイ

楽天市場では購入金額の1%が寄付されます。
楽天市場

日経ビジネスリーダー

ビジネスリーダーから圧倒的支持を集める日本No.1の経済・経営情報誌「日経ビジネス」ReadingのReaderをさせていただいてます。女性目線の気になる記事をご紹介できたらと思っています。
オフィシャルサイト
Twitter
FACEBOOK
「日経ビジネス」Reading、Readerになりました!
2010年のタビ

オンナノコのための極上バリ


2010年秋の恋するイタリア旅
世界一周

マイクロソフト「ウインドウズフォン」を持って世界一周(カナダ・ブラジル・南アフリカ・オーストラリア・カンボジア)しちゃいました!
世界一周ツインズ旅
 特集ページサイトアップ!
世界一周紀行はこちら。
(SpecialThanks Microsoft)
 携帯更新:MSN世界一周ブログ
CaptureYourStyle

アルファ ロメオ MiToキャンペーンにhitmeが登場!

Return to page top