Home > バンコク☆ジャーニー > 旅☆2006年10月 Archive

旅☆2006年10月 Archive

16 LE BEAULIEU

またしてもやってしまいました!
すごくすごくすごく素敵なレストランを発掘してしまった。

今日はフレンチ、地中海よりのレストランです。

(I try to write English....but I am not sure. I did ones best...I need so many time! help trancerator service. please you haveing full imagination, Thank you. )

I have done it again!
I have excavated a very very very wonderful restaurant.
It is French, a restaurant from the Mediterranean Sea today.

06bang_16_be1.jpg
↑これは前菜のフレッシュクラブケーキ。しいたけの上にたっぷりの蟹。ホロホロ感があってでもすごくやわらかい。口に入れるとほどける感じ。レモングラスの入ったソースも絶品。ラストノーツにさっぱりとしたレモングラス。ああ、いくらでも食べられそう。

↑This is a fresh club cake. The crab which is plentiful on a mushroom. There is "Holo Holo" feeling and is very soft. A feeling to come loose when I can enter an entrance. The sauce which a lemon grass was in is an unrivaled article. It is frank lemon grass in last notes. Oh, I seem to be no matter how edible.

私の知る限り、バンコクでパーフェクトなレストランのひとつであることはまちがいないです。
まず、お店。バンコクの有名なデザイナーが手がけていて、高級感もあるし、壁のスカイブルーがすごくいいの。席数も多くないし、アットホームなサービスが展開できる感じ。サイトから写真のリンクがあるからぜひぜひチェックしてみて。

It is certain that it is one of the restaurants which are perfect in Bangkok as far as I know it.

At first it is a shop. A famous designer of Bangkok deals, and there is a sense of quality, and sky blue of a wall is very good.
The feeling that the service that with much number of the seats, and is athome can develop.
Because there is a link of a photograph from a site, try to check it !

06bang_16_be2.jpg
↑リブステーキ、ミディアムレア。バッチリの火加減と選び抜かれたお肉。うまー。きのこがたっぷり。お肉の脂ときのこが中和されておいしい。デコレーションも完璧。美しくて、おいしい料理はバンコクではとても難しいの。こんな店があること自体、信じられない。すごいクオリティ!

↑A lib steak, medium. Is perfect; heat and the meat that was kept on choosing you. dddd,delicious!!! many mushroom is plentiful. beef oil and mushroom of meat are neutralized and are delicious. The decorations are perfect, too. I think it is too difficult to find... beautiful, and delicious cooking in Bangkok. I can not believe there being such a shop in itself. Terrible quality!

サービス。ひとりでランチに来ているような変わった客は私一人だったのだけど、サービスマネージャーがどう、大丈夫?とかまめに声をかけてくれるの。メニューを選ぶときもおすすめは?なんて聞いたらうーむ、これは結構ヘビーだよ、だから前菜は軽めがいいんじゃない?なんてことをいってくれたりとか。

Service.
Many visitor coming to a lunch, but I am alone, and service manager recommend manythings. When choose a menu...recommendation is perfect. It was cool!

欧米人がほとんどで、ビジネスランチもしていたよ。

Westerners were come to oftenand did a lunch-meeting.

06bang_16_be3.jpg
↑これはデザートのクレープ。ごく薄いクレープ。端はパリパリ。中はメレンゲベースのカスタードでこれまた火の通し方が完璧。トロトロ。なので、クレープの中は濃厚なカスタードと生地が一緒になってやわらかい食感。ソースはマンゴー。よってシャーベットもマンゴー。これもケチのつけようがないの!

This is crepe of dessert. Extremely thin crepe. An edge is brand-new. Average be elaborate with custard of a meringue base, and consecutive fire is perfect again. Gently. A feeling of appetite which cloth marries heavy custard in crepe, and is tender. A source is a mango. Therefore, sherbet is a mango, too.

ランチは2コースでB390 3コースで B450、エグゼクティブが B650だったかな。
すべて食後のコーヒーまたは紅茶付き。あとは、ミネラルウォーターとかワイン代プラス。
税サービスが17%加算だから・・・

Lunch was 3style. 2 or 3course, B390 and B450, an executive B650.
It is include with coffee or tea, after a meal.
It is mineral water or wine charges plus afterward.
We need to tax and service chage.( it is 17% addition)

わたしはだいたいB600弱でした。
いや、ほんと、大満足。
ポーションもたっぷりで、日本人なら2コースで十分。
もう一度、ランチにいって、そのときはワインも頼んじゃおうかな。
もちろん、チャンスをつくって夜にも行くつもり。
だって、ロングのドレスも持ってきたんだもん。
ここは、ランチだというのにみんなちゃんとおしゃれをしてきていて、ますますほんまちゃんの好きなツボを押さえとります。どんなお客さんが来ているかっていうのも、ほんと大切なのよ。

my accounts is around B600.
I say trues, it was so satisfaction.

A portion is OK, and a Japanese is enough in two courses.
I am sure, have lunch with wine next time.

Of course I make a chance and intend to go at the night.
because a long dress, I have !

Though it is a lunch, all custmar are dressed up. It was so lovely.
it is very inportant point that my favorite.

ちなみに今日はシルクサテンのストレッチの利いたベアトップにカーデでドレスダウン。
よかった・・・今までで一番おしゃれしてたの。いい勘が働いたかも・・・。(笑)

ディナーはひとりB2000-2500くらいかな。(日本円だと、7500円くらい?)

I wear black dress with knit.
I'm lucky...just a little dress up style today...I think.

Maybe dinner price are B2000-2500 per person.

バンコクでは超一流の値段であることは間違いないけど、
東京でこんなレベルのお料理がでてきたら・・・少なくとも、倍くらいの価値はあると思う。

食材や厨房の50-60%くらいはフランスや外国から輸入しているんだって。

I am sure, it was high cost in bangkok, but good price I think.
If I have same leavel dishes, in TOKYO, we need B5000 or more.

Many Materials comes over sea.

4ヶ月前にオープンしたばかりで、宣伝はしていなくて、ぜんぶ口コミだけってのもいい。

サービスの人の名刺もいただいちゃったし、予約しやすいわ。忘れられないうちにもう一度行こうっと。
ああ、掘り出し感アリアリで幸せ。

The restaurant open just 4month ago. No Advertising, just Word of mouth.(people)

I having survice maneger card, I am so happy because I can reserve sheet easy.
I will go...near the time.
It make me Happy, I could find fine restaurant!


06bang_16_be4.gif

おっと、そろそろ映画の時間。続きは帰ってきてからね。
びっくりしたんだけどね、こちらは映画の時間が毎日変わるのよ!ありえる?

ではでは、またね。

OH! I need to go, for a movie theater. A running time is change every day. is it Ok?
I can't believe it.

So, see you next time


LE BEAULIEU ル・ブリュー
50 Sukhumvit soi 19 Bangkok 10110 THAILAND at Sofitel Residence
TEL 02-204-2004
FAX 02-204-2005
WEBSITE [ウェブサイト]

はんぶん

こんばんは!ほんまちゃんです。
よく考えたら、今日でちょうどバンコク滞在も折り返し、半分が過ぎました。

当初、ひとりで1ヶ月も、しかもひとつの都市に滞在するだなんて暇すぎて死んでしまうんじゃないかしら・・・と心配していたほんまです。

で、まず、ひとこと。

来てよかった。

本当によかったです。

ほんとうにね、すごくたくさんの発見があったから。
いや、過去形じゃなくて現在進行形です。

毎日、すごくたくさんのことを考えて、感じて、見つけられる。

それがどんなに幸せなことか!

だからやっぱり、ちゃんとバカンスを取って、バンコクへ来てよかった。

みんな、ありがとう!!!
わたしのわがままを許してくれてありがとう。

こちらに来て、数年ぶりに夢を見るようになったの。
ここ数年、ほとんど夢を見なかったのに、こちらに来たらとてもたくさんの夢を毎日見られるの!

それは本当に驚いたことのひとつ。

あとはね、自分がいかに人に恵まれているかということを再確認できたの。
そして、毎日のどうでもいいことが結構面白いかも。。。って思うようになりました。

いつもそばにあるもの、人と離れてみるのはすごくいいことかもしれない。
それがどんなに贅沢で幸せなことか分かる。
そしてね、必要じゃないものも分かる。

必要なもの、必要じゃないものっていうのは自分の価値感に基づいていて、
自分が必要じゃないものは誰かに必要だったりするから面白いなぁと思う。

たとえば、わたしには宝石は必要ないし、有り余るお金もいらない。
それよりもむしろ自分が大切に思う人の方が必要なのだと思う。
心地よくいられる環境。幸せをちゃんと感じられること。
あとは、素直でいることとか、じぶんらしくあることのほうが大切かな。
自分自身を磨きたいから、自分の成長のために必要なものを丁寧に選んでいかなきゃ、と思う。
そのための失敗ならば喜んで受け入れよう、と。たくましいな、わたしって。ナハハ。

そういうことを考えたり、東京ではみられないものを見たり、そんなことばっかりしています。

あといまさらなんだけど、私はどこででも生きていけるかも・・・。
どこにいても、面白そうなものを探すのが得意だし、いつも楽しみを見出せる。
そういう妙な自信はやっぱりついたのかな。

あとはんぶん、大切に味わいながら暮らしていこうと思います。

バンコクから、ほんまちゃんでした!

15 プールデビューと映画

06bang_15_pool.jpg

予告通り、あのあとサービスアパートのプールでぱしゃぱしゃしてきました。
30分くらい泳ぎました。うううーーー。
そしてシャワーを浴びてお風呂でまったり。
バスタブにはharnnのアロマオイルを入れて部屋中アロマでいっぱいにしてます。
これが最高!

その後もう一度メークして、映画館へ・・・。
ガーン。
プラダ時間変更されてるるるるる。

毎日一回、しかも夕方の中途半端な時間ですか!

ギャフン。

仕方がないのでエンポリをウロウロ。でスケッチブックを購入。
ほんまちゃんバンコクガイドでも作ります。たぶん。

すごすごと帰ってきました。

映画はできたら明日、行ってみようかな・・・。

って、今何かが足りないことに気がついた!
ビアよ、ビィィィア!

でもタイに来てからお酒が弱くなった気がする・・。気のせい?

15 ヴィサージュとウェブ進化論。

06bang_15_mor.jpg

ああ、暑い。
バンコクの太陽はいまだに強烈で真夏の形相です・・・。
東京に戻ったら風邪をひかないように気をつけなきゃ。

今日もフルーツの朝食を食べて、ホテルの予約を入れるため、代理店のオフィスへ。しかし、すでに予約がフル。ガビーン。でももしかしたら、ネゴれるかも・・・というので、明日の連絡まで待ってみることにする。
うまくいくといいな。みんながオススメしているホテルなの。アメニティはブルガリ。
贅沢な日を過ごしたいよ・・・。ううう。

06bang_15_vi1.jpg

その後、先日のFACEのカフェ、ヴィサージュカフェへ。
ここのスイーツは絶品。スコーンも紅茶も完璧。
でもやっぱり、ソルベが一番かも。パークハイアット並みの濃厚さ。

06bang_15_vi3.jpg

そして、やっとウェブ進化論の2回目終了。
以前読んだんだけど、今回もう一度読んでみようと思って持ってきたの。
前半、寝そうでしたよ。難しくて。バカンスにはもっとも適さない本だ・・・。(笑)

06bang_15_vi2.jpg

あれ、本当にみんな分かっているのかしら・・・。ええ、そうです、わたしはおばかなので、2回読んではじめてなんとなくつかめたんだけど。
こんなに長い間ネット業界で働いていて、たぶん、普通よりもくわしいはずなんだけど、分からないところもいくつかあったよ。

以前、グーグル研究していたから一回目よりもずーと実感がわいてきたの。
というわけで、やっぱりもう一度読んでみようと思う。
そしたら、もっともっとよく理解できる気がするから。

さて、汗だくなのでこの勢いでプールかジムへ行ってこようと思います。
そしてシャワーを浴びて、今日はエンポリで映画を見てみようと思って。
プラダを着た悪魔、こちらで公開してるのだ。
でも英語・・・自信ないな・・・。

VISAGE ヴィサージュ
29 Soi 38, Sukhumvit Road, Prakanong Klongtoey, Bangkok 10110, THAILAND
TEL 66-2-713 6048-49
FAX 66-2-713 6047
WEBSITE [ウェブサイト]

14 スタバオフィスとタイキュイジーヌとスパ!

最近、夜になるとネットの調子が悪くてジャーニーが遅れてます。ごみんね。

06bang_14_st.jpg

実は今日はタイでは祝日でございます。
そんなわけで3連休だったようです。タイは日本よりも祝日が多いらしい。
でももちろんほんまちゃんはスタバオフィスへ・・・。
しかもPC持参。ふひひ。
フードはぜんぜん期待してなかったんだけど、このティラミスおいしい!
いやだ、また頼んじゃうよぉぉ。

ここのスタバオフィスはノートPC使用率が高くて、いつもうらやましかったので
今日はいよいよPCを持ってきたのでした。
おかげで頭に浮かんだアイディアをデータにできました。
ってたいしたプランじゃないんだけど・・・。汗;

06bang_14_spa.jpg

そして、その帰りにスパへ。
先日ご紹介したところなんだけど、ここ本当に最高なのよ。
今回一番の掘り出しものです。
次からほんまちゃんのオススメスパはここにします!

06bang_14_som2.jpg

そして、よるごはんはランスアン通りに気になっていたタイキュイジーヌのお店にチャレンジ。
すごく素敵な雰囲気で、インテリアもタイとは思えない・・・。
特にこのシャンデリアが気に入ったの。

06bang_14_som.jpg

で、お店のお兄さん、どこかで見たことあるなぁとおもったら・・・・。
先日行ったカフェ、ハイティーの感じのいいひとでした!
聞いてみたら、ハイティーの姉妹店なのだそう。
やっぱりこの人、センスいいよ!うまいなー。

お料理もいい感じだし、ここはオススメスポットとして認定!
ショップカード貰い忘れたから、もう一度行ってもらってこようっと。

14 マンゴーデビュー

06bang_14_mor.jpg

ああ、おいちい・・・。

毎朝フルーツをいただいて、幸せなほんまちやんです。

今日は初マンゴー!
ううう、おいしいよぉぉぉ。

マンゴー好き、フルーツ好きにはたまらないでしょう!

たいてい、これに冷やしたお水とかですね。

相変わらずお水は1日2Lくらい飲んでます。

13 FACEとマーケット

06bang_13_flo.jpg

カフェ・ジェロットの帰り道、ふらふらと歩いていると巨大スーパーを発見。
ああ、やったわ!
本当にスーパーって大好きなの。
最近、エンポリにしか行っていなかったから、こういう普通のスーパーに憧れてたの。(意味不明)
ちなみに、チェーン店みたいなお店もいくつか入っていて、大戸屋とかピッツァとか、スタバとか。

オフィスデポちっくな店では、ステッドラーのペンを衝動買い。
なぜにタイでステッドラー?!って感じではあるけど、ちょっとお安いみたい。
お土産にもちょこっと買ったので、運がよければ入ってます。

06bang_13_face2.jpg

その後、夜に素敵なカフェにいったのでご紹介♪
FACEという3店舗くらい集まった、とてもすてきなレストランがあって、そこでデザートとお茶を。
ここ、今まで行った中で一番いいかも・・・。
ここもお気に入りリスト入り。マミーを連れて行こう。

06bang_13_face1.jpg

やっぱり、素敵なレストランとか探せばあるんだなぁ。
本当に、いろいろと教えてくださるTさまに感謝☆

13 カフェジェロットとザノッティ

06bang_13_jet1.jpg

フィガロのタイ特集に載っていた、一軒家カフェへやってきました。
タイの東大と呼ばれるチュラロンコーン大出身の先輩後輩で始めたカフェだそう。

06bang_13_jet3.jpg

たしかに面白いんだけど、お茶もスイーツももう一歩かな。
後はお店の手入れが行き届いていないかも。

06bang_13_jet2.jpg

プリンと紅茶をオーダー。150B(500円くらい)。
でもPCを持ってきて何か作業している人がいたり、自由な雰囲気はあったかも。
ちょっと駅からあるので、みんな車で来ていたみたい。

06bang_13_zano.jpg

夜はおいしいイタリアン、ザノッティへ。
最近のバンコクはおいしいイタリアンがどんどんできているみたいです。

ワインも昔ならタイでは飲まなかったんだけど・・・今回はワインかビールばかり。
幸せ。にんまり。

12 cherubin

今日はマーケットへ行くのを変更して、近所のチョコレートカフェへ。
バンコクでは最近、ワインとチョコレートが流行っているらしい。
外国人もかなりいるから、どんどん流行の時差がなくなっていくような気がする。

06bang_12_ce1.jpg

モダンで居心地のいいカフェ。

06bang_12_ce2.jpg

ほんまちゃんは紅茶とケーキかアイスショコラだけにするか迷って、アイスショコラをチョイス。
だって、ケーキは激甘だったらへこむじゃない。

06bang_12_ce3.jpg

お店のあちこちにテディベアがいっぱい。
かわいい。たぶん、オーナーがテディ好きなのね。
小さい子供も喜びそう。

06bang_12_ce6.jpg

そんなわけで、ソファにいたクマをちょっと拝借。
ホンマニアに登場させてみました。

06bang_12_ce5.jpg

アイスショコラの氷がかわいかったので、激写。

CHERUBIN シェルビン
Sukumvit 31
(スクンビットの31通りを入って200mくらいかな)
TEL: 0-2260-9800
営業時間:10:30-19:00
月曜休

その後、Tさまのオススメ、駐在員御用達のマッサージへ。CEFLE。
日本語が通じるし、お客さんはみんな日本人なので、初めての人にオススメ。
日本の漫画がおいてあって、わたしは熟読しちゃったよ。

06bang_12_dinner.jpg

というわけで、夜はヌードル。冷蔵庫の中のものを消費しないと!
半ば強制的に・・・。やっぱり、ヌードルはおいしい。

CEFLE セフレ
Sukumvit 33 を二つ目の道を右へ。
フジスーパーという日本スーパーの近くです。
TEL 0-662-3304-5(日本語OK)

・タイマッサージ 2H 300B(1000円くらい)
・フットマッサージ 1H 250B
・アロマオイル 2H 1200B

11 giustoとharnn

ああっっ、力作の投稿が・・・1時間の努力が・・・泡になって消えました。人魚姫状態。うえーん。
気を取り直して再投稿!
こんなのに負けないわ。(笑)

今日はニュートラルのコラムでも紹介した、イタリアンのgiustoへ。
ここのお店は前回の掘り出しレストランで、とても好きなのです。
一人では高級店のディナーは大変難しいので、
(だってワインも空けられないし、つまんないじゃない。
しかも一人でもたいてい2人席を占領しちゃうし。
申し訳なくて、お財布にもお店にも、私にも優しい。)
ランチに行くことにしました。これってグッドアイディア!
ただの暇人だし。

これからはランチ豪遊に決定☆

さてさて、本日のメニュー。ランチコースは自分が好きなように組み合わせができます。
今日はわたしは3コース。(約500B→日本円だと1600円くらいかな)

前菜にパスタ、デザートです。これにお茶をプラスすればかなりヘビーなランチに。
ほかにも、メインのコースもありました。

まずは前菜から、シーザーサラダ。
チキンが軽くローストしてあってローズマリーが利いてる!

06bang_11_guist1.jpg

パスタはピッツァかパスタから選べるのだけど、ピッツァは前回食べたときに激まずだったので避けるべし。やっぱり周りの人もみなパスタを頼んでたもん。
本日はカルボナーラをチョイスしてみました。お味はもちろん濃厚。

06bang_11_guist2.jpg

デザートはストロベリーソースのかかったチーズケーキ。
げ、激甘。がっつりメインとはあうかもしれないな。
でもデコレーションも綺麗だし、ストロベリーソースも濃くておいしかったよ。

06bang_11_guist3.jpg

店内は日本人の駐妻さまも優雅にランチをしていらっしゃいました。
店内もとても落ち着いた高級店といった感じで、サービスも洗練されていて、大満足。
ほんまちゃんはこの店がすきなのです。
天窓から差し込む光も素敵だし、ライティングも、壁に飾ってある現代的な絵もいい感じ。

06bang_11_guist4.jpg

マミーがこちらについたらまた連れて行ってあげよう♪
それまでにほかの店もリサーチしておかなくちゃ。

わたしってば本当に親孝行!(ただの言い訳というヒットミーの声は無視!)

というわけで、当然お店を出たときには苦しくて苦しくて・・・。
そのままタクシーで帰りそうになりました。(笑)

でも、もうひとつの目的であったチューズリーショップへ。
ここはバッグで有名なナラヤの元祖なお店。
でも、結局収穫なし・・・。
だって我が家にはナラヤのバッグであふれているんだもん。
小物の整理とかに便利なんだよ。

そして、やっぱりまだおなかがいっぱいで、なにもする気が起きない。

とりあえず最寄り駅のエンポリで腹ごなしをすることに。
お友達へのプレゼントでharnnのアロマグッズをおとな買い。
やっぱり、いいものはいいのです。

お土産のポリシーとしてほんまちゃんが貰ってほしいものをあげたいので(自己満足)
すごく悩んでしまうの。
バンコクでは洗練されたものはあまりないので、結局は世界展開しているharnnのようなブランドを買ってしまう私。ローカルで掘り出せたときは最高に嬉しいんだけど、そんなことはほぼない。(笑)これは今までの経験。

これである程度買い込むことができたので安心。

もちろん、自分にもどっさり。アロマバンザイ!

夜はまだおなかがすかないので、サラダとビールを。
しあわせーー。

10 ソンブーンとバンヤンツリーバー

06bang_10_hightea1.jpg

さてさて、今日もかなり充実しておりました。
毎日、スタバで本を読み、頭に浮かんだことをメモしてます。
こんなひと時が最高に気持ちがいいです。

06bang_10_st1.jpg

出掛けに軽くヌードルを作って、外出。本日もランソアン・スタバオフィス(勝手に命名)へと通っています。

そもそもほんまちゃんはどこへ行っても観光名所は行きません。
大抵地元のカフェへ行ったり、スーパーへいったり、ホテルでボケーとしてます。
それがほんまちゃんにとってのバカンスです。

なので、大抵はフリープランのツアーか、個人旅行です。

つまり、場所はどこでもいいんですね。日本以外なら。携帯が通じないところなら。

06bang_10_hightea2.jpg

スタバの後は・・・先日ジャストルッキングだけだった、ハイティーへ。
紅茶をオーダー。80-90B(ポット)だから、300円くらいかな。
ちょっと奥まったところで分かりにくいからなのか、とても静かでセンスがいい一軒家カフェ。
ぼーと読書したり、隣のフラワーショップを眺めたり。
ここはバンコクでもヨーロッパでもない感じが気に入ってます。

スイーツもおいしそうだったよ。
そして、お花のセンスがいい。
バンコクではここくらいじゃないかしら。

HIGH TEA  ハイティー
68/1, Lang Suan Road, Lumpini Patumwan, Bangkok 10110, THAILAND
TEL 66-02-652-1244
FAX 66-02-652-1277
WEBSITE [ウェブサイト]

さらにまた、マッサージへ。バライコーンとよむのかな。
ハイティーの奥。
ここで、20分だけのショートコースがあって、(まさにてもみん感覚!)それをやってみました。
きもちいーー♪
長いコースを3日一度よりも、ショートコースを毎日続けるほうが利く気がするほんまちゃんです。
ほんと、バンコクはエステ&マッサージ最高!

06bang_10_son1.jpg

そしてまたまたスタバへ戻り、夕ご飯はソンブーンというカニカレー(とはいっても蟹と卵の辛い炒め物ってかんじかな、これが激うまっ)の有名へ行ってきました。
ここは、タイ&チャイニーズって感じのお店で、ガイドブックで有名です。日本人も多かったかな。
本当においしかった。ただの蒸しえびですら激うま。

06bang_10_son2.jpg

おなかいっぱいで幸せ。

Somboon Seafood  ソンブーン
169/7-11 Suriwong Rd., Bangkok, Thailand
TEL 66-2233-3104/66-2234-4499
参考サイト [ウェブサイト]

その後、バンヤンツリーのバー、ヴァーティゴへ。
本当にすごい高層の屋上。なのにオープンエア。いつでも飛び降りることができます。そういう状態。日本ではおそらくありえないので、かなり感動。
こんなところがあったとは・・・。バンヤンツリーはスパがとても有名なんだけど、それ以外はまったくノンチェックだったわ!

ワインをグラスでいただいて、すごく素敵な夜景をオープンエアで。
いや、本当にすごいよ・・・。あまりの綺麗さに写真を撮り忘れた・・・。ガーン。

Vertigo  ヴァーティゴ
21/100 South Sathon Road Sathon, Bangkok 10120 Thailand
TEL 66-0-2-6791200
FAX 66 0 2 6791199
WEBSITE [ウェブサイト]
HOTEL SITE [ウェブサイト]

そんなわけで、バンコクの最高級はすごいことになってます。
帰り間際にすごいスコール!ひぇぇぇぇ!
でもこれはこれでかなり楽しい♪とお気楽なほんまなのでした。

09 スプリングス

06bang_09_spring.jpg

芝生でお酒を飲んだり、だだっ広い一軒家カフェでまったりお茶をのんだりしたら気持ちいいだろうなぁと思うことがある。
それを実現できるのがこの店。Spring!
ここはどんな本にもでていない。ちょっとわかりづらい場所にあるみたいだから。
昨日のメンバーに連れて行っていただいちゃった。

昨日の夜はバンコクで語学の勉強をしているというUさまとUさまのお友達とごはんへ。
スクパドつながりバンザイ!

まずはローカルでとってもおいしい中華系タイ料理の店へ。
うん、すごくおいしい。うわー、一人だったら絶対来られないよ。感激!

みんなすごく面白い。
私はバンコクで暮らそう・・・とは一度も思ったことがないので、なおさら興味深かった。
みんな、この街が大好きなんだね・・・。

タイ語の発音がかわいい、とか
タイの芸能人話を聞いたりとか
タイ語の話とか・・・

いつも思うことなんだけど、違いを楽しめるのがおとなだと思う。

違うことを面白いと思えること。
こういう考え方もあるなって思えること。
別にその選択を強制するわけじゃなくて、選択肢を広げられること。

いいと思えば自分もしてみればいいし、したくなければしなくてもいい。

みんなが同じ方向を向いている必要なんてなくて、
だけど、自分の行きたいところへ向かっている。

自分の考えがいつも正しいとは思っていなくて、でも、私の場合はどんなことも自分がしたいからしているんだよね。

だからわたしは、自分とは違う人と話をするのがすき。
だって、面白いもん。

そして、ディベートするのも好き。

ああでもない、こうでもないってウダウダするのがいいの!

そして、世の中にはいろんな人がいていいし、だから楽しいんだって思うのでした。

09 アフタヌーンティー

06bang_09_st2.jpg

はふー、毎日充実のほんまちゃんです。
というか気がついたら、1日が終わってます。ほとんど読書したり、ぽわーと考え事したり、何か食べたり、寝たりしているだけですけど。

06bang_09_st1.jpg

06bang_09_st3.jpg

今日は、一軒家スタバへまたまたお出かけして、その後、今回初めて屋台でラーメンをすすり(B25)ました。

06bang_09_yatai.jpg

その後グランドハイアット・エラワンでアフタヌーンティー。マダム、まだむ?ほんまちゃん。イエス!マダム!!

06bang_09_tea1.jpg

グランドハイアットで本を読んだり、空想したりして、マッタリとしていたのですが、お会計の時、クレジットカードのサインをみて、ビビられました。
絶対、タイ人だと思ったのに・・・インド人?と聞かれました。
いや、日本人ですよ。
そしてカードのサインは漢字なほんまです。(そっちのほうが真似されないんだって・・・本当?)

06bang_09_tea2.jpg

インドで漢字はないだろーー、とひとりツッコミしたかったけど、お上品なフリをしていたのでやめました。(笑)

ふう、大変だよ、ほんまちゃんも・・・。(笑)

これから隣の駅のトンローにご飯を食べに行きます。うっしし。

後ほど写真もアップしとくね。ではね。

08 ランスアン・ストリート カフェ・ハイティーとスパ・valaikorn

06bang_08_hightea.jpg

さてさて、次はガイドブック情報のカフェ・ハイティーへ。
一軒家で白い、可愛らしいお花屋さんとカフェの店舗です。
今回はお茶しなかったんだけれど、中見てもいい??と聞くと品のよさそうなお兄さまがいいよーーととても感じよく言ってくれたので、しばし観察。
うーむ、かわいい。
ここはぜひ一度はお茶しに来てみようかな。

センスのいいフラワーショップも併設されていて気持ちのいい空間だった。

06bang_08_hightea2.jpg

そして、目ざとくこのカフェの奥にスパを発見!
またまた、メニュー見せて♪とずうずうしく突撃。

valaikornというスパで、中に入るといい香り・・・。くんくん。
これは期待できます。大抵、お店の空気感や香りでどんなスパかわかるんですね。
で、プライスリストをチェック。
うん、かなりお手ごろ。

よさそう・・・

ほんまちゃんアンテナがピクピクしまくってます。

そんなわけで、一番看板メニューと思われる、タイマッサージの要予約コースに。
これはハイクオリティのスキルをもった人がその人の体調に合わせて、タイマッサージ、しかもよりヘビーなやつ。気持ちよさを追求したのではなくて、医療に近いタイマッサージコースなのです。
タイマッサージは街中にたくさんあるんだけど、本当にきっちり教育された人って少なくて、(でもそれでも気持ちいいんだけど)だから一度はちゃんとした人に自分の体のケアをしてもらいたいと思っていたのでした。

きつめの指圧で全体の様子をチェック、約1.45時間それが続き、特に私の場合は肩と頭が悪いらしい。
頭が悪いとわかるだなんて・・・さすがプロ!
って違います。こっているって意味ですよ。たぶん。
仕上げはハーバルボール。スチームされた暖かいハーバルボールがじんわりとして超気持ちいい!天国だよ。ううう。

最後、支払いのときに英語が話せる人が解説してくれて、自分の悪いところを教えてくれました。
頭痛とかしない?と言われたのだけど、そこまではないかな。たぶんずーと座りっぱなしでPCを遣っているからだと思う。といったら納得してました。

ちなみにこのコースはValaikorn Signatureというメニューで、2Hでぬわんと1200Bです。
そんな高くないよね。チップを入れても、ざっと4000円弱かな。
たまりません。
(ちなみに一般的なタイマッサージは2Hで350-600Bくらい)

ほかのコースもいろいろと試してみるつもり。

よくよく聞いたら、最近オープンしたばかりで、たぶんまだどこにもここの情報は流れていないと思われます。ウヒヒヒ。

まずはじめに足を洗ってくれるのだけど、そのタライの中にライムとかお花とかが浮いていて綺麗♪
その時点でかなりハイテンションになること間違いなし。

08 ランスアン・ストリート

今日は11時ごろお部屋を脱出!
BTSに乗ってチットロムへ。

そうです、今日は先日予告した一軒家のスタバへ行くのです!
バンコクでもスタバマニア。
本が出せそうよ。(笑)

それで、ここ・・・最高です。
広くて居心地がよくて、王様ソファもたくさんあるし、店員さんの英語もきれいでちゃんと通じるし。
毎日通ってしまいそうな勢いです・・・危険。(笑)
次回行ったときには外観の写真を押さえてきます。ええ、がんばりますとも。

06bang_08_st1.jpg

カップもなぜかブラック。ほかの店と違うの。
やっぱりランドマーク的スタバってことなのかな。

さて、スタバで本を一冊読破して、ランスアン・ストリート探索へ。
この通りは東京で言う表参道、青山的存在で高級サービスアパートがたくさん。
あとはおいしいレストランとかショップがあります。
閑静な住宅街ってかんじかな。

次はこのあたりのレジデンスを借りよう!

ここの通りの行き止まりはルンピニー公園といって、毎日ナイトバザールが開かれる有名なところなんだけど、公園自体もものすごく大きくて、ランニングしている人もたくさん。
今日はマーケットはやめて、ランスアンづくし。

まずは現地の人しか行かなそうなマッサージやさんでマニキュアにチャレンジ。
なんと100Bという激安価格・・・が、しかし大失敗!
丁寧なんだけど、ネイルってものを知らないね、姉さん・・・と突っ込みどころ満載。

自分のネイル用のやすりやベース、OPI、トップコートを持参して指導すればいいできになるかもしれない。そこまでの根性があれば、大丈夫です。(笑)あなたはここでも十分満足できます。

というわけで、どのみち安いのだから300Bくらいのネイルに行きましょう。
・・・ということを自らの体で体験してきました。
やっぱりですね、安い、ローカルは当たりが少ないから、それなりなところに行くのが正解と思われます。

お部屋に帰ったら自分でやり直さなきゃ・・・とほほ。

カフェ&スパ編に続く・・・。

07 

やっぱり今日もスタバへ。
でもそろそろ違うスタバへも行ってみなくちゃ。(笑)

Tさまがおしえてくれた、一軒家のスタバがあって、そこで読書とか気持ちいいかもしれない。
明日あたりいってみようかなぁ。

そして、マーケットデビューもしてみよう。
雑貨など何かいいものが掘り出せるかも。

06bang_07_morn.jpg

今日は生野菜サラダとはるさめと魚介、たっぷり野菜のオイスターソース炒め。
一人だと一品で十分。
だけど、なるべく野菜やお肉、お魚もバランスよく取れるように配慮。

06bang_07_dinner.jpg

とかいいつつ、いつも同じような見た目ですみません。(笑)

そして、先日買ったアロマキャンドルを炊いてみる。

この香り、たぶん私は好きだと思う。

というわけで、買い占めようと思っているのだけど、その前に念入りにチェック!(笑)

クローゼットに入れてみてるの。
火事にならないように注意しなきゃ。

そして、サービスアパートを探検。

06bang_07_pool.jpg

うわーー、プールいいかんじだよ!
サウナとフィットネスも必要最低限はそろってる感じかな。

せっかくランニングシューズもウェアも持ってきているので近々チャレンジしよう!

水着もあるし、パシャパシャするのも楽しいかも。うん。

そんなわけで、これからどうしようか悩み中。
隣のエステにいくか、エンポリにアロマグッズを買いに行くか・・・。
ハード目のタイマッサージも捨てがたいしなぁ。

06 大戸屋とバジルとジャズバー

日曜日。近くのエンポリウムへお買い物。
自炊用に魚介類を買いたいのとただ単にふらふらしたいのと、何か見つかるといいなぁという期待と。

06bang_06_odrink.jpg

ランチに最近タイで流行っているという、大戸屋へ。
ちゃんとしすぎていてびっくりするくらい、おいしい和食。
タイに来て初めての日本食なのでした。

タイの飲み物はものすごく甘くて、いつも軽く後悔するのだけど、アイスティーを頼んだらシロップとレモンが別々にやってきて、グー。

でも、どうやら日本茶が無料でサービスされているようだった・・・。ガビーン。早く言ってよ・・・。

06bang_06_osanma.jpg

三陸から送られてきたというさんまの塩焼き定食。
秋刀魚の焼き加減がパーフェクトで、日本の大戸屋よりもおいしい。
店内のガイドを読んだら、炭火で焼いているそう。
ごはんも、とろろごはん(プラス60バーツ)にできたりして、楽しい。
全部で370Bくらいだから、高級な日本食ということになっているらしい。
味もパーフェクトな日本食で、恋しくなったら御用達、決定!

06bang_06_jazz.jpg

そして、夕方には美女友、Oさんのお友達のTさまがバンコクに駐在しているというので、紹介していただいて、案内していただくことに。うわーい、涼花さんありがとう!

シェラトンの有名なタイ料理のバジルとジャズバーへ連れて行っていただいた。
ひさしぶりにひとりごはん脱出で、いろいろなお話を聞くことができて楽しかった。

05 ほんまちゃん流タイクッキング

今日のディナーはパッタイ(タイ風やきそば、たぶん)!をつくってみました。
うーん、作り方はほんまちゃん流です。わっはは。マイペンライ!(どうにかなるよの意)

材料は・・・お米の麺にたまねぎ、にんじん、きのこ、空芯菜、えび、卵の白身、パクチー、しお、こしょう、オイル、唐辛子とにんにくの調味料。

それらを適当な大きさに切って、下準備。
あっ、でもまずはじめにするのはえびの下処理。
背腸を丁寧にとって、卵白と混ぜる。塩、こしょうも忘れずに。
ほたてなども、卵白とあえておくとプリプリになっておいしいんだよ。
気をつけるのはこのくらい。

06bang_05_cook01.jpg

野菜を切り終わったら、フライパンにオイルをたっぷりめにひいて、えびをグリル。
ほどよいやわらかさで一度お皿に引き上げます。
次はあまった卵白を弱火で半熟に。ふわふわに仕上げるのがポイント!

そしたら、今度はお湯をはって、お米の麺を固めにゆでます。
これはすぐですね。でもってそれもお皿に非難させてね。

さてさて、いよいよ仕上げです。

オイルをフライパンにたっぷりたっぷり、ひいてにんにくと唐辛子の調味料で香りをつけます。
固めの野菜からいためて、次々に投入!塩コショウは多目かな。
火が全体的に通ったら麺を加えて、少しお水も入れます。オイルはたっぷりであることが大切です。
ペペロンチーノみたいにね。(笑)

で、仕上げはえびと卵白のいためたものをいれて、パクチーの刻んだものを飾って終了。

お好みでライムを搾ってね。
ほんまちゃんは2/3くらい食べたところで入れるのが好き。

06bang_05_cook03.jpg

さてさて、お味はどうでしょう・・・。

もぐもぐ。にんまり。

ぜひ皆さんもチャレンジしてみてね。

一緒にライム水も・・・。
ライムって本当に好きなのでした。
うまー。

05 first weekend

今朝は・・・ちょっと寝坊して10時くらいに起きました。(日本時間では12時ですね)
体が休日モードなのか?

06bang_05_morn.jpg

いや、おそらくこちらの6時くらいに廊下でガタガタ音がして中途半端に起きてしまったせいだと思われます。ここは廊下の音がかなり響くのと、隣の部屋の音が・・・微妙に聞こえます。
やっぱりホテルとはちがうのね・・・。

そんなわけで、お部屋を掃除してもらうのでまたまたスタバへ非難。

06bang_05_me2.jpg

CampDAVISのスタバがお気に入りです。
なんとなくマッタリできるので。
ここで読書をするのが私の定番になりそうです。
昔からここのスタバはお世話になってます。
なにしろ、DAVISの隣なので、来るたびにここに通ってます。

で、今日も文庫本読破!
江国香織です。やっぱりこの人の本は素敵です。
普段の何気ない表現がとてもうまくて、好きなんですよね。

基本的に音楽も、本も女性の作品のほうがすきかな。
なんでなのかはよくわからないんですけど。なはは。

06bang_05_ice.jpg

そして、ちょっと小腹がすいたので、これまた2回目のアイスクリーム。
ここのアイスはお酒がきいています。うまー。
でも、最初に食べたバナナラムのほうがほんまちゃん好み。
そしてお店のお兄さんがイケメン!何度か通って仲良くなった暁には写真をアップしたいと思います!
(ってどんな目標なんだよ・・・)

帰りにスーパーで食料品とライターをゲット。
これでアロマキャンドルを楽しめます。

そんなわけで、非常にゆったりとした週末を過ごしてます。

04 バニラハウス in サイアムパラゴン

パラゴンのあまりの広さにぐったりのほんまちゃんは帰る前に気になっていたカフェ、バニラハウスへ。
さっきのChiliの並びです。
おいしい紅茶が飲めるかもーーるんるん♪なんてつもりでいました。ええ。
しかし、ここはバンコク。

じゃじゃーーん。

06bang_04_vanira01.jpg

カップにお湯!
冷めちゃうよーー、蒸らせないよおぉぉぉ!
とツッコミどころ満載でございます。パチパチ。

負けずにガイドブックを見たり、周りの人々を観察・・・。

タイリッチと見られる学生と外国人と観光客という構成のようです。
結構混んでいるから、やっぱり個性的なのかな。

と、ここですごいスコール。どどどどっっ。

06bang_04_banira.jpg

今日は30分くらいで止んだので短いほうかな。
くもゆきが怪しくなったら即行動、が今月の鉄則です。

そんなわけで、英国風な気分を味わいたいカフェでした。

04 コカ(タイスキ)のビュッフェ

ひぇぇぇ!本当に驚きました。
ここはバンコクだよね・・・なのに、なのに、なのに!お皿が流れてるよ。
しかも大好きなコカレストランで。

今まで見たことがありません。そして、このサイアムセンター店のインテリアもかなりモダンな感じでオシャレなのー。これ、私が知ってるコカじゃないっっ。

06bang_04_coca01.jpg

というわけで、さきほどランチを食いっぱぐれたのは神の導きだったのね、ということにして早速チャレンジ。
お店の人いわく、これはタイスキのビュッフェなのだそう。
ひとり1時間、回っているお皿食べ放題でB139!
安い。

06bang_04_coca02.jpg

でも私が大好きなえびワンタンとかイカの練り物とかがなくてちょっとさびしい。
わくわくはするし、ランチだったからいいんだけど、やっぱりグランドメニュー派なほんまです。

06bang_04_coca03.jpg

ふふふ、でもなんだかこんなことをしているのを発見できてかなり嬉しい。
もし興味がある方はお出かけしてみてね。

04 指令:サイアム駅を攻略せよ!

昨日の夜に作ったチキンのトマトソースが絶品。朝食のスープにいただいたのだけど、感動。おいしーー。(やっぱり自画自賛!)

06bang_03_tomato.jpg

その後、外出の準備をしてBTSに乗ってサイアム駅へ。

06bang_03_para01.jpg

去年の12月にできたという、サイアムパラゴンへ。
うわー、東京と同じかそれ以上にブランドのラッシュ!
ないものはないな・・・。でも価格は日本と同じかほとんどそれ以上。
もちろん、店内はガラガラ。(笑)
だ、だいじょうぶかな。

と、とにかく広い。信じられないくらい広い。
フードコートも、レストランの数も、圧倒。
疲労感たっぷりです。日ごろの運動不足がたたっているなぁ。うえーん。

06bang_03_para02.jpg

パラゴンととなりのサイアムセンターをつなぐところにきれいな噴水。今日もいい天気。日焼け止めを買ったほうがいいのかな・・・。

06bang_03_para03.jpg

これはサイアムセンターのお手洗い。
可愛すぎる!
かなり気に入ったのでおもわずパチリ。
探せばこんな面白いものも見つかります。

06bang_03_chili.jpg

パラゴンの中にあるCafe Chiliにてストロベリースムージー。
ここはチャイニーズモダンなインテリア。
ランチをしたかったのだけど、なんとなく食べたいものがなくて飲み物だけにしちゃった。

でも店内は混んでいたから、たぶん料理もおいしいのかな。
ちなみにここはタイ料理のお店です。

前半はここまで。続きは後ほど。

03 お買い物

昨日の夜は友人へのプレゼント探し、自分へのプレゼント探しへ。
徒歩5分の高級デパート、エンポリウムへ。

ここで、昨日買ったHARNNのプロダクトを見つけた。そして、サイアムにはスパもあるらしいことを発見。
ちょっとリサーチしてこようかな。むふふ。
もうひとつ、センスというアロマプロダクトも気になっていたのだけど、それも隣にあってひたすら比較。
こういうのってはまってしまうのよ。
とにかく、全部試して、香りを感じて・・・選ぶ。
パッケージも重要な要素のひとつ。

06bang_03_harnn.jpg

そんなわけで、やっぱりHARNN以外ありえないわ、という結論。ここのパッケージ、以前よりもかわいくなったの!
このままだとアロマ破産してしまいそう。(笑)
でも実は今回の目的はこれなのでした。山ほど買って帰らなきゃ。えっ、もちろん自分用ですよ?うそうそ、プレゼントの分もちゃんと買うからね。

バンコクにいると、物価というかお金の価値観が訳がわからなくなるよ。
安いのか高いのか・・・。

それでも、やっぱりツメがあまいな、というのが正直な感想。
おしい、商品がたくさん。
でも、ほんまちゃんのめがねにかなったもの以外は買いません。
なので毎日へとへとです。(←あほ)

では、これからお風呂に入って、ご飯をたべて、今日の予定を立てます。
あと、こまごまとしたこともしないと。

では、本日の報告をおまちくださーい。

03 フットケア&ペディキュアとスタバ

今日は近場をウロウロ。

06bang_tomyamnoodle.jpg

朝、トムヤムヌードルとフルーツをいただく。
なに、これーーー、おいしすぎる。
お土産に早くも決定。(みんな、待っててね。)
野菜とたっぷりのハマグリを入れて、パクチーをたっぷり。

んまー。

量も少なめでかなりうれしい。

はまりそうな自分が怖い。(笑)

昨日の夜に生のグリーンヌードルでごはんを作ったんだけど、それよりもおいしいかも・・・。
なんだかすごい敗北感。(笑)

その後、CampDAVISにてフットケア&ペディキュア。
B350(1100円)!

06bang_foot.jpg

でも今回の担当者はイマイチだった。ベースを塗ってから乾かす時間をあまり置かないで次を塗っちゃうのよ。こういうのって性格が出るよね・・・。
大丈夫?って聞いたら、「大丈夫!」っていってたけど。ほんとかなぁ。

いとわろし。運わろし。(笑)

でもまぁ、ペディキュアがちゃんと塗られていると落ち着く。むふふ。
ネイルって大切なんだよね。自己満足の世界だけど。

06bang_st12_02.jpg

帰りに向かいのスタバでラテる。
本一冊読破。
部屋で読むよりもカフェで読むほうがなんだか落ち着くし、いい感じなのはなんでだろう?

その後、スーパーでお買い物。
お箸がなくて、ヌードルをたべると伸びちゃうし、料理もしづらかったのでそれが解消。

今はネットをしつつ、チキンとトマトの煮込みを仕込み中。
あとはチキンのクリーム煮も作る予定。

ひとりって不経済だよね・・・。

作ったら、小分けにして冷凍保存しておくつもり。こういうのもまたちょっと楽しい。

02 フードコートとオイルマッサージ

コップンカー!

やっとひとつタイ語を使えました。これは完璧!
ありがとう、なんて意味です。

やっぱりこちらでも、まずタイ語で話しかけられるほんまです。
大丈夫、慣れっこです。(笑)

今日は朝からまずはJCBプラザへいって、情報収集してきました。
カード会社の案内センターなのですが、ちょっとした割引や予約代行などもしてくれて大変便利なんですよ。おほほほ。とりあえず、情報は集めておかないと。

そしてハラペコリーナのほんまは地元民でごった返すアマリンデパートのフードコートへ。
ここはすごく安い!屋台と並ぶくらいの安さです。
というわけで、地元のひとがいっぱいです。

06bang_027.jpg

わたしは豚足を甘辛く煮た丼をいただきました。うーむ、ちょっとイマイチ・・・。
やっぱりタイのご飯(お米)はあまりおいしくないのです・・・。(ごめんなさい)
ちょっとにおいがきつめなのと、これの味が単調であきてしまいました。
ガビーン。
こんなこともあるね。あはは。ちなみにこれはB40(約130円)。
でもそのあとにスタバでトールラテ。B85(270円)
なんだか価格がわけがわからないのが売りです。(笑)

基本的に外国のものはとても高いです。

国内で作っているものは安いです。食料品はもしかしたら、1/8くらいかも。

その後、リベンジで同じ駅にあるセントラルデパートへ。
アロマオイルを購入。レモングラス系とラベンダー系。
アロマオイルは大好き。自分でマッサージするときに使っております。
タイはアロマ系が充実してます。いろいろと試してみて、お土産を決定したいと思いまーす。

ちなみに私が買ったのは、HAANという日本でも数店舗展開しているブランドのもの。
前回もアロマキャンドルを買って帰ったのでした。

06bang_002.jpg

で、その後フードコートに再チャレンジ!
ここはすばらしい。もちろん価格は高いんだけど、おいしいし、とってもおしゃれ。
ホテル並のインテリアです。いい感じ。
ここはリピート必須な場所になりそう。

06bang_001.jpg

残念ながらここではフレッシュジュースのみ。パッションフルーツとマンゴーだったかな。美味。(B63)

今度はご飯を食べるわ!

その後は・・・今回初のオイルマッサージへ。
今回はちょっと冒険して、初めての場所へ・・・。
1.45Hです。本当にバンコクはエステのレベルが高いと思う。
高級ホテルとエステのバリューはかなりいい感じです。

そんなわけで、肌がツルピカ星人に近づいてます。えっへん。
今回はいろいろなところを試したいと思ってます。
ぜひお楽しみに☆

02 my room

こんばんはーー、ほんまちゃんです。

今日も一日バタバタとしていました。まだバンコクになじめないでいます。
でもすぐに慣れるでしょう。少しずつ感覚を取り戻し始めてます。

さてさて、今回はマイルームをご紹介いたします。パチパチパチ。
決して豪華ではありませんがなかなか快適です。
なんといっても、サービスアパートなのでお掃除は毎日メイドさまがやってくれます。
こんなに素敵な一人暮らし体験にわくわくしてます。

06bang_020.jpg

こんなかんじですね。
バンコクはサラッというと、物価が日本の1/3ほどです。
スパ王国なんです。

06bang_021.jpg

ちなみにこのアパートはひと月約15万円くらいです。40平米弱だったと思います。
場所は駅徒歩5分、日本人がたくさん住むエリアです。

06bang_025.jpg

ダブルベットにキッチン、ダイニングテーブル、パソコンテーブル、シャワーブースにバスタブ、トイレなんていう構成です。

ひとりには本当にちょうどいい大きさですね。

そんなわけで、Bangkok一人暮らしレポでした。

まだ書きたいことがたくさんでーーす。

02 初めての朝

おはようございます。
まず、こちらのネット状況ですが、あまり安定していません。
なので返信したり、いろんなサイトを見るのがちょっとつらい状態です。

でも負けずにがんばります。

残念ながらgmailはエラーで見られていません。
hotmailもなんだかエラーがたくさん。これは日本でも同じなのかな・・・。

というわけで、一日目の朝を迎えています。
今、8時です。

とりあえず、本を読みつつ、今週の予定をたててみようかな。
っと、その前に朝食を作らなきゃ。

01 無事、到着しましたぁ!

こんばんは、Thailand からお送りしています、ほんまちゃんです。
こちらは今は夜11時です。時差は2時間ですね。

今はサービスアパートにチェックインして、ごはんを食べて、食料品のお買い物を済ませて、ネットと格闘していました。ふはー、やったよ、ネットバンザイ!

というわけで、嬉しさの勢いでブログを更新しています。にしし。

お部屋はひとりにはちょうどいい広さでとても快適です。
駅からも近いし、高級エリアにあるのでとても安心です。
そのうち、お部屋の写真を公開しますので待っていてね。

今日はスコールに渋滞で大変でした。
外は軽い洪水です。
ただのスコールのたびに、日本で言うとチャプチャプ、床上浸水状態です。

そんなわけで、なんとか必要最低限の設定は完了いたしました。

明日の朝、時間があるのでたくさん書きたいと思います。

では、とりあえず、おやすみなさーい。

じゃ、いってきまーす。

いよいよ出発の日です。

じゃ、いってきまーす。

忘れ物がないかかなり心配・・・。

では、バンコクに着いて落ち着いたらブログ書きまーす。

ほんまちゃん

最新記事・もっと読む!
8月  7月  6月 

Home > バンコク☆ジャーニー > 旅☆2006年10月 Archive

AVEDAのスカルプヘッドスパ

2011年秋。夏のダメージケアはAVEDAで解決!極上ヘッドスパでパーフェクトなスカルプケア体験してみよう!そしてこのシーズンには手放せないダメージレメディシリーズ。ツインズそろってヘビロテしてます。
AVEDA
AVEDA ボタニカルスカルプスパ! new
AVEDAでスカルプケア。 new
いい天気! new
タイの台所新聞インタビュー
Classy
タイの台所新聞「インタビュー」にほんまちゃん登場させていただいてます!
glam+three

ほんまツインズ、Glamのthree特集に出演中!「肌を着替えて新しい私」に!
Glam、three特集
glam×THREEに登場中! new
BALLY

今年のBALLYはスクールガールの逆襲!8月4日に銀座店OPEN。かなり評判いいですヨ!
BALLY SITE
PR BLOG
FaceBook
BALLY 160!!! new
BALLY meets 新宿伊勢丹!
BALLY萌え
MAUBOUSSIN

MAUBOUSSINのジュエリー、めいっぱい堪能しました!
MAUBOUSSIN SITE
MAUBOUSSIN Night new
MAUBOUSSINギャラリー
MAUBOUSSIN PARTY
FURLA

9月3日に銀座店リニューアルOPEN!本当にフルラが好きなファッショニスタを集めてのPARTYも開催予定!等身大アイテムをゲットすべし!
FURLA SITE
FaceBook
FURLA PARTY Time... new
FURLA,FURLA,FURLA! new
今夜は・・・
FURLA PARTY !!!
mocaで連載

バンコクマガジン「moca」で連載させていただいてます。祝1周年!4月号からボリュームアップ!1Pまるごとhommaniaでかわいい誌面にリニューアル!
連載のお知らせ
オフィシャルサイト
掲載記事
華奢な女をジュエリーで演出
P77をチェックしてねん new
大人のガールズゴルフ
日焼け止めコレクション!
ジンジャーで女子力UP!!
NO SWEETS NO LIFE!!
TOKYOブランドレポ!
実はわたしも“アージョ”です!
LANDS OF Eden

LANDS OF Eden、デビューコレクション!この秋いよいよ登場!
LANDSOFEden SITE
Twitter
After Party new
LANDS OF Eden, 9.17. new
LANDS OF Eden Deview...
バンコク・痩せタイ・食べタイ
bangkok07.jpg
バンコクからTOKYOなう。
今回のテーマはズバリ、痩せタイ・食べタイ・楽しみタイ。そんなバンコクの旅をお届けします。
7月のバンコク滞在ALL
バンコク☆ジャーニーALL
バンコクまとめ vol.3 new
バンコクまとめ vol.2 new
バンコクまとめ vol.1 new

map
かわいいバンコクおいしいバンコク[バンコクマップ]

moca
mocaでも毎月コラム連載中!
史上最強のジンジャーレモネード

今年発売された進化したジンジャーシロップにただいま本気でハマり中!おいしすぎるやろーー!
ヴェーダヴィー・ジンジャーシロップ
ヴェーダヴィー3姉妹 new
Every morning,,,love it.
デジイチデビュー
baccarat meet vedavie ♥
今日も・・・
日本の夏を涼しげに
大人のガールズGOLF

今度こそ本気でゴルフ上手になる!おとなのガールズ達に贈る愛と涙と根性と冷や汗の女子のためのゴルフライフレポート!
GOLFサンクチュアリ広尾
Golf Partner
ガールズゴルフライフALL

NEW POST
来週こそは・・・
ゴルフを始めるなら・・・
ゴルフ、お預け状態
昨日のレッスン
昨日も・・・
ウチッパ2
ごるれん2:落書きメモ
大人のためのゴルフ:Lesson.2
うちっぱ1:落書きメモ
ウチッパ1:フェミナ
オロシタテ。
ごるれん1:落書きメモ
大人のためのゴルフ:Lesson.1
GOLFサンクチュアリ広尾で体験レッスン!
GUAMでGOLF
史上最強の女子カメラ

【お盆休みまでの限定復活!】
世界最小、最軽量の一眼レフカメラ。夏休みの思い出はNEX-C3で残そう!7月のhommaniaは、NEX-C3でお届けしました。
NEX-C3
SONYのサイトに登場中。 new
デジイチデビューにぴったり
NEX-C3体験レビュー!
NEX-C3は史上最強の女子向けカメラ
NEX-C3が我が家にやってきた!(期間限定)
腹グレー募金

hommaniaでは3月11日以降に発生したアフィリエイト報酬の全額を寄付する(日本赤十字社)キャンペーンを開催中。女子のブツヨクとショクヨクで日本を元気にしよう!
なお「腹グレー募金」は本音トークを楽しむ女子会から命名したもので、楽しみながら募金するの意です。

8月3日現在
11,732

ASTALIFT
アスタリフトのトライアルキットで1500円が寄付されます。アスタリフトは個人的にも大好きな「定番」ものなので、この機会にぜひお試ししてみて。絶対、損はさせません!

OZの女子飲みでは1回につき300円が寄付されます。
5800円個室ヘアエステ!
8800円カルジェルネイル
5800円のSPエステ
4800円のプリフィクス
4500円飲み放題
露天8800円憧れ温泉宿
8800円のプレミアムステイ

楽天市場では購入金額の1%が寄付されます。
楽天市場

2011年のタビ

大人のグアム
大人のグアムALL
[ Special Thanks, グアム政府観光局 ]


2011年GWのツインズ大阪の旅。 大阪タビ日記ALL


2011年GWのツインズ名古屋デビューの旅。
名古屋なう!ALL


GW前半のお台場STAYの記事をまとめてみました!
なんちゃってヌーヨークALL


2011年バンコク旅
バンコク☆ジャーニーALL

日経ビジネスリーダー

ビジネスリーダーから圧倒的支持を集める日本No.1の経済・経営情報誌「日経ビジネス」ReadingのReaderをさせていただいてます。女性目線の気になる記事をご紹介できたらと思っています。
オフィシャルサイト
Twitter
FACEBOOK
「日経ビジネス」Reading、Readerになりました!
2010年のタビ

オンナノコのための極上バリ


2010年秋の恋するイタリア旅
世界一周

マイクロソフト「ウインドウズフォン」を持って世界一周(カナダ・ブラジル・南アフリカ・オーストラリア・カンボジア)しちゃいました!
世界一周ツインズ旅
 特集ページサイトアップ!
世界一周紀行はこちら。
(SpecialThanks Microsoft)
 携帯更新:MSN世界一周ブログ
CaptureYourStyle

アルファ ロメオ MiToキャンペーンにhitmeが登場!
欲しいリスト


新しくなったトリア、大変評判がよろしいようで。

Return to page top