Home > おいしいものナビ Archive

おいしいものナビ Archive

ルシャスリヨン・銀座

ルシャスリヨン・銀座

先日、美女友の新しい門出のお祝いに、
OPENしたばかりの「ルシャスリヨン」へランチにお邪魔してきましたーーー!
 

続きは・・・「hommania ポータル!」続々と更新されています。新しい記事はぜひポータルでお楽しみくださいね。それでは、ポータル!でお待ちしてます。

シャトー・ド・レイニャック

レイニャック

 昨日は、初めてのワインセミナーへ。

続きは・・・「hommania ポータル!」続々と更新されています。新しい記事はぜひポータルでお楽しみくださいね。それでは、ポータル!でお待ちしてます。

パンとエスプレッソと

パンとエスプレッソと

今日のランチデートは、大好きな表参道の「パンとエスプレッソと」へ。ここのパンは小さくてかわいいので、差し入れなどにもおすすめです。わたしは明日の朝用にちょこちょことパンをお買い上げしちゃいました。二ヒヒ。

パニーニのサムネール画像

ウィークエンドは1000円と1500円のランチのようですが、ホンジツは1500円のランチが終了。
(食べたかったよぅー)
というわけで、パニーニランチを。
わたしのはアンチョビと卵です。
正直足りるかな?と思ったけど、かなりおなかいっぱいに。

パンとエスプレッソと

わたしはここのテラス席が好き。
でも暑いので今日はお店の中ね。

パンとエスプレッソと

パンだけでなく、ラテもめちやくちゃおいしいです。
ぬわんと、お砂糖はエスプレッソを注いだ瞬間に入れて、その上からミルクを入れてくれます。

そうすることで甘さが引き立つのと、全体が均一の濃度になるんだって!
すごい、そんなの初めて聞いたよ!

幸せランチでした。

やっぱりここ、大好きだーーー!

三千里

焼肉

昨夜はひさしぶりに焼肉。

まだまだ毎日暑いですな・・・。

スタミナつけて、がんばらなくちゃ!

チャリティ・スイーツとワイン会へ

シャンパーニュ スイーツ

今日は3時のおやつタイムにヒットミーとともに、わるメンシェフ主催のチャリティ・スイーツとワイン会へおじゃましてきました!わたくしめはヒットミーに連れて行ってもらったのですが、びっくり!会場にはたくさんの美女、美女、ビジョ!!!

美しく繊細なスイーツとともにこれまた美人ソムリエがセレクトして下さったワインをマリアージュしていただく。

ひさしぶりにこんなにスイーツを食べたわ!そしてエリカさんと黒帯さんともバッタリ!

うれしい土曜日のアフタヌーンワインタイムでした。二ヒヒ。

拝啓、ハーゲンダッツさま

ハーゲンダッツ

先日、打ち合わせに行った先でご馳走になったハーゲンダッツ!
美味なり。

ぐへへー。

ちなみにこちらのバナナミルク、シャーベットとアイスの間くらいでとってもさっぱりしてました。

どうしてハーゲンダッツさまってば期間限定を年中やるのでしょう?ついつい買ってみたくなりますよね。・・・とはいえ結局、抹茶かストロベリーに落ち着くトラディッショナルなほんまちゃんですが。おほほ。

今夜は・・・ファミリーで

釜飯

今夜は家族と香港から一時帰国している従兄弟ファミリーと幼少のときからお出かけしている焼き鳥&釜飯のお店へ。

やきとり

やっぱりここの焼き鳥はおいしい!

ビール

あっ、もちろんビールもいただきました!

これぞ、日本!!!

和食はいいなぁ・・・。

いただきもの長者!

コーヒーハンター

日経ビジネスの記事を読んでから、ずーと飲んでみたいと思っていた「COFFEE HUNTER」のコーヒーをいただいてしまいました!

やったー、超うれしい!

というわけで、今朝はこちらもカップとあわせてデビュー!

ペットボトルに入ったこちらのコーヒー、開けたときにぷしゅっと言って、いい香りが・・・。
ものすごく気に入りました。かわいいし、おいしいし、サプライズも!

これ、ホントありですね!!!

シャンパーニュ、到着

ペルトワ・モリゼ

おはようございまーす!
ああ、暑い・・・。

ここのところまいにち何回もシャワーを浴びるまいにち。

さてさて、この間オーダーしていたシャンパーニュが届きました!何本か買ったので、ストックしておこうっと。

ワタシはプチ酒豪ですが、朝とか昼はほぼ飲まないです。しいていえば、夕方くらいから?かなぁ。

さて、今日は外出デーなので、気合を入れて仕事してます!!!

家族でイタリアン

イタリアン

イタリアン

今夜は家族でイタリアン。わりと近所にある秀逸なお店。ワインもお手ごろでひとり1本いってしまいました・・・。そうです、わたくしの酒豪は親譲りでございます。わたくしのせいではありませぬ・・・。

という見苦しい言い訳はおいといて、幸せなディナータイムでした。

特にピッツァがおいしいです。

しあわせSUNDAYでした!!!

カンテサンス de BirthDay Party!

カンテサンス

実はこれまた先日、行ってみたいレストランNo.1だった予約の取れない「カンテサンス」に裏地ちゃまに連れて行っていただきました!裏美食会とわたしの誕生日を兼ねて。

うわー、身分不相応でスミマセン!

カンテサンス

しかも個室だったので、特別に写真も撮らせていただきました。うわさの白紙のメニュー!!!

お料理にあわせてワインもおまかせで。

とにかく、すべてがすばらしくて、びっくり!
これは・・・予約がとれないですね。新しい要素と伝統的な要素と和の要素が見事にマッチ!ここなら何度でも来たくなります。ひさしぶりにこんなすばらしいレストランにお邪魔しました。

カンテサンス

カンテサンス

カンテサンス

カンテサンス

カンテサンス

カンテサンス

カンテサンス

カンテサンス

カンテサンス

カンテサンス

カンテサンス

カンテサンス

みんなでパチリ。
わたくし、今日のことは一生忘れられそうにありません!
梨花さん裏地ちゃま、わたくし、シホさん、ほんとうにありがとうございました!

カンテサンス

カンテサンス
ウェブサイト
〒108-0071
東京都港区白金台5-4-7 バルビゾン25 1F [googlemap]
(東京メトロ南北線または都営三田線・白金台駅1番出口より徒歩10分)
TEL:03-5791-3715(ご予約専用)
※予約受付時間 9:30~11:00 および 15:30~17:00

ベルーガキャビア!

ベルーガ キャビア

昨夜は親友のあいちゃんがお誕生日のお祝いをしてくれて・・・

ぬわんと、最高級キャビアのベルーガを。

ヌーヨークのPetrossian以来だわーーー!

かなり贅沢をしてしまいました・・・。

詳しいレポはまたのちほど。
 

ペルトワ・モリゼ グランクリュ ミレジメ 2004

ペルトワ・モリゼ

今年もワタシが好きなシャンパーニュ「ペルトワ・モリゼ グランクリュ 」をぽちり、してしまいました!すごく高いシャンパーニュじゃないんだけれど、味が好きでして。何かのお祝いにはよく空けています。

あとはちょっとしたお礼とか・・・。
1週間ほど冷蔵庫に放置してキンキンに冷やして飲むとおいしいです。ゆーくり飲むとより濃厚な味わいに変化するので、ふたりくらいで空けると楽しいです。

そんなわけで、自宅にはストックがゼロだったので、買い足しときました。二ヒヒ。「ペルトワ・モリゼ グランクリュ ミレジメ 」はいい葡萄がとれた時限定で発売されるもので、前回は2000年。そのときが写真のものね。

おうち用の泡としてはロイヤル・キュヴェをよく飲んでいます。両方ともにコストパフォーマンスのいい泡ですよーー!

コスパのいいワインが好き。
もちろん、王道のお高いブルゴーニュ(ボルドー)も好きですが・・・二ヒヒ。(ボコッ)

Girls Champagne Party @ANA

Girls Champagne Party

お待たせしまスタ!
美女but酒豪のみなさまにうれしいお知らせデス!

今、溜池のANAでは極上シャンパーニュがフリーフローで楽しめるシャンパーニュ・レディースプランがあるのですよーー!YES, アイアム 結構いい年、いいお酒を体に入れなくては、翌日辛いのです。

Girls Champagne Party

もちろん、狙いはルイロデ。
月~木曜日限定でルイロデがいただけます。もちろんモエも。
(マム・コルドンルージュ、モエ エ シャンドン モエ アンペリアル、ルイ ロデレール ブリュット)

Girls Champagne Party

初めの1杯だけは勝手にチョイスされてしまうけど、あとは好きなものを好きなだけ、スタイル。

Girls Champagne Party

ふー、おいしい。
やっぱり夏はシャンパーニュですな。

Girls Champagne Party

もちろん、シャンパーニュだけではなく、ビールやカクテル、ワインもありますよー。

Girls Champagne Party

ちょこちょことつまみながら、シャンパーニュでおしゃべり。

Girls Champagne Party

ホテルの空間で過ごすひとときは、たまのガールズPartyにはぴったり。
また行きたいなぁ~!

Girls Champagne Party @ANA
※9月末まで女性限定で開催中です。
サイト
【時間】
月曜      17:00以降 ご入店より3時間
※20:00以降のご来店の場合、23:00がラストオーダーとなります。
火曜・水曜   18:00~21:00(L.O.)
木曜~土曜   17:00~20:00(L.O.)

【料金】
女性限定 お1人様 ¥4,900(サービス料・消費税込)

 

ジンジャーの朝。

ジンジャー

今朝もちょっぴり暑いので、たっぷりの氷とソーダとジンジャーレモネードでしゃっきりと。
毎日飲んでいるのだけれど、やっぱり、ジンジャーのパワーってすごい!

全身に血がめぐるみたいな感覚かな。

まだまだ今月もお世話になります、ジンジャーレモネードさま!

ジャイタイパレス!

ジャイタイパレス

恵比寿ガーデンプレイスのジャイタイパレス!でまたまたPARTY帰りにみんなで軽くお食事。

パーリーってお酒はたっぷりあるけど、お腹が足りないので、みんなでAfter Partyすることが多いのです。

ジャイタイパレス

お約束のビールで乾杯!

ジャイタイパレス

グリーンカレー、やっぱり人気です。
ここは非常に上品なタイ料理ってかんじで、ひとつひとつが丁寧ですよーーー。

キッチンはもちろんタイ人シェフ。

ジャイタイパレス

パッタイもこんな風におしゃれです。

あー、やっぱりタイ料理っておいしいなぁ・・・。

More After Party...

ビーコン beacon

先日のPartyの帰りに美女友と6人で一緒にビーコンへ。うわー、久しぶり!
そして、Cちゃん、お誕生日おめでとう!
こんどまたゆっくりお祝いしましょ。

ビーコン beacon

というわけで、お酒はたっぷりいただいていたのだけれど、ちょこちょことつまみつつ、ワイン投入。

ビーコン beacon

ビーコン beacon

定番のチョップドハウスサラダはたっぷりと。

ビーコン beacon

そして実は初めて食べたポテトフライ。
おいしかった!

ビーコン beacon

そしてガールズの特権、バナナクリームパイで仕上げ。わたしはこれまた大好きなレモングラスTeaを。みんなはエスプレッソカクテルを飲んでました。

お酒ががっつり飲める美女、私の中では必要不可欠な存在です!
いつも、ありがとう!

TAMAさん

琉球チャイニーズTAMA

昨夜は、TAMAさん家へ。
ぐふふ。

ワインのみつつ、沖縄料理&チャイニーズを堪能。

飲みすぎました。二ヒヒ。

上からふぇち?

りぷとん

さて、モンダイです。

これは何でしょう?

 

チク

タク

・・・

チク

タク

・・・

チク

タク

・・・


チーン。

 

リプトン

なんと、新しくなったリプトン。

知らないうちに個別包装のパッケージではなく、中身だけ裸になってました。

でも、上からみたら本当に綺麗だったので、思わずパチリ、としちゃいました。

なんか、ムショウに綺麗だな、と。

よねむらクッキー

ちなみによねむらクッキーを上から目線でみるとこんな感じ。

おいしくてかわいいので、わたしも誰かに差し上げたいな。うふふ。
 

メンクイ。

こんばんは、ほんまちゃんです。
なんだか最近まったく曜日感覚がございまセン。

気がつくと金曜日とか、気がつくと日曜日、みたいな感じ。カレンダーをチェックして、えっ?9月ですか、みたいな。

この夏は暑かったので、ずーとヌードルばかり食べていました。

そう、ワタクシ、こう見えてメンクイでして。
あーイケメンではなく、ヌードルのほうですので、あしからず。(でもまあ、そっちのイケメンも好きですが・・・おほほ)

もう少しだけ蒸し暑い日が続きそうなので、この夏ド・はまりしたイケメン達をご紹介しませう!

氷見うどん

まずはR嬢からいただいた「氷見うどん」
まだ食べてませんが、パッケージからしておいしそう。

お薬味たっぷりでいただきたいですワ。

小ねぎやしょうが、みょうがなんかをたっぷりと。

よもぎそば

そしていよいよ、我が家のお取り寄せの品、今一押しなイケメン君がこちらです!どんどんどん、パフーパフー!(やたら元気に盛り上げ中・・・)

匠のよもぎそば、デス。1人分が1パッケージとなっておりまして、大変便利でございます。非常にお上品なお味でして。さっぱりといただけます。

気がつくと、つけ麺やうどん、おそばが夏のランチの主食になっております。

そんなわけで、もう少し「メンクイ」シーズン、続きますように!

海味を堪能!

海味

先日、ずーとずーとお邪魔したいと思っていた外苑前の「海味」さんへ常連さんのあっちゃんにお連れいただき、美女4人でお出かけしてきました。

噂通りのまるで舞台のようなカウンター。

ご主人の長野さんのお鮨を握る姿がまるでパフォーマーのように楽しめます。美しいーーー!もちろん、お鮨も江戸前で繊細なお味。やっぱりお鮨は江戸前に限るわん。

海味

ちょこちょこつまめるおつまみ系はボリュームたっぷりで、お酒が進みます。

海味

モクズガニも濃厚でおいしい!

海味

そして、蛤。
すし匠とも少し違っていて、こんな風に味わいの違いが楽しめるのも蛤好きとしてはうれしい。

海味

最後にだしてくださったほぼカッパ巻き。
これがしゃりしゃりの食感で美味。

これ全部皮のパリパリのところだけを使っているようで、すっごく贅沢。海苔がまた本当においしくて、いくらでも食べたいーーーと思ってしまうのよね。

海味の世界をこれでもかーーー、と堪能させていただきました。やっぱり人気店ってすごいね、おいしいね!赤酢のシャリが香しくて、好き。

またぜひお邪魔したいです。二ヒヒ。

海味

海味
食べログ

東京都港区南青山3-2-8 三南ビル 1F
03-3401-3368
18:00~11:45(L.O)

よねむらのクッキー!

米むら クッキー

今朝のおめざはお誕生日にあっちゃんにいただいた、よねむらのクッキー!

きゃー、嬉しすぎるーーー!

おいしい紅茶やコーヒーとともにいただきます。二ヒヒ。

ル ベルクレイ (Le Berkeley)

ル ベルクレイ (Le Berkeley)

ランチに美女グルメ友のあやちゃんとデート。
お邪魔したのは、白金高輪にあるル ベルクレイ (Le Berkeley)。

さすがのあやちゃんセレクトです!

ル ベルクレイ (Le Berkeley)

バナナ&ブーダンノワールは不思議な感じ。
スイーツみたいな、そんな前菜。

でも濃厚でぜんぜん臭みもありません!

ル ベルクレイ (Le Berkeley)

ル ベルクレイ (Le Berkeley)

メインもリストから好きなものを選べます。
わたしたちはランチコースではなくて、ふつうのグランドメニューをお願いしました。

ル ベルクレイ (Le Berkeley)

デザートまでひとつひとつ丁寧に作られていて、おいしい。
本当に完成度が高いです。

ル ベルクレイ (Le Berkeley)

ちなみにあやちゃんがオーダーしたものも、ひとくち分けていただいちゃいました。ぶたの内臓が入ったソーセージは今まで食べたことがない食感のソーセージ。おいしいです。

ル ベルクレイ (Le Berkeley)

ル ベルクレイ (Le Berkeley)

お店のご主人も奥様もとってもハートフルで素敵。

これは再訪決定ですね。

夜にもぜひ行ってみたいな。

 

ル ベルクレイ フレンチ / 白金高輪駅白金台駅広尾駅
昼総合点★★★★ 4.0

今夜は海味デビュー!

海味

今夜は食いしんぼ美女4人で海味さんへお邪魔してきました。
ずーと行ってみたいと思っていたお店なので、連れて行っていただけて本当に嬉しかったなぁ。

やっぱりお鮨は永遠に不滅です。

またゆっくりレポートします。

VIRON

VIRON

久しぶり・・・本当に久しぶりに昨夜は、渋谷のVIRONへ。

ビーツのガスパチョをしいたサラダが最高にワタシ好み。

もちろんワインもたっぷりいただいて、ちょっぴり飲みすぎたけど・・・愉しいお酒はぜんぜん残らないので幸せなのです。うふふ。

愉しい夜の詳細はまたUPしまーす!

浅草 すし清

浅草 すし清

今夜は最近大好きな浅草のすし清さんへ。

ここは本当に満足度が高くて、すばらしいネタのお店。

初めて訪れた時から大ファンになってしまった、ワタクシ的には珍しい、すごいお店。

早くみんなに紹介したい!

詳しくはまた明日にでも。

しあわせなお誕生日のお祝いをしていただきました。

S嬢、本当にホントにありがとう!

ワインとワインとチーズ

ワイン

ここのところ、よく出没しているのがこちらのワインバー。

ワイン

地下がワインセラーになっていて、ここから好きなワインをチョイスしてお店でいただくスタイル。これがまた秘密基地みたいで楽しい。

ワイン

おすすめのチーズをつまみにパクパクパク。
このチーズ、名前は忘れちゃったけど、クリーミーなのにちょっぴり癖があっておいしかったなぁ。

LE BISTRO

LE BISTRO

昨夜は恵比寿にあるLE BISTROへ。
豚料理メインのビストロで、とっても素敵なお店。

おいしいワインを飲みながら、がっつり豚を味わうのは楽しくて、幸せ。

そして、的確すぎるアドバイスをいただき・・・これからの自分のことをしばし考える時間でもありまして。

後悔しないように生きていくのは、実は意外とシンプルなこと、だと思う。ただまっすぐにそれを守る。 

ワタクシは、自分に(そして人に対しても)嘘をつかずに生きていければいいな、と。

あとはおいしいものがあれば、絶対的に幸せ、だね!ハハハ。(←結局いつもそれかよ・・・なオチ)

徳多和良

徳多和良

えー、詳しく書きたいのですが・・・おでかけの時間になってしまったので、また戻ってから追記しまーす!久しぶりの大ヒットだったので、お楽しみに。

・・・というわけで、我が家のネットが久しぶりにダウンしたり、結構バタバタとしていて、なかなかレポが追いついてません。ごみんね。

今日もそろそろ外出の準備しないと・・・

とはいえ、早速レポートしておきましょ!

徳多和良

そう、我が家からほど近い駅にあるこちらの「徳多和良」、実は両親が前に行ってよかったとのことで連れて行ってもらいました。絶対ほんまちゃん好きだよーーーって。
ええ、立ち飲みに家族で行くおうちですが、何か?

もう1件、大阪串かつの店がもっと駅前にもあって、そこにもと時々家族で行きます。大阪に行かなくても、大阪気分とサラリーマンに囲まれたゴリラ的気分に浸れて面白いです。(若い女の子は普通はこういうところには行かないみたい)

徳多和良

徳多和良さんのシステムはいたって簡単!
飲み物も食べ物はほとんどが315円。時々420円とか525円とかのものもあります。

ちなみにこの日食べたのは、しめ鯖、鯵のなめろう、うにのゆず胡椒漬け、とり貝のお刺身、れんこんのきんぴら、こまいの漬け焼き、げそのかきあげ、たいの塩辛、金目の煮付け。

どれもとーーーってもおいしくて、この値段はほんとにほんとにありえない・・・と思うくらい美味。カウンターにはギチギチに人が入れ替わり立ち代り入って来てつねに満員。それも納得です。

ワタクシ、おいしいもののためならどこにでも行くタイプなのですが、今まで行った立ち飲みの中でダントツに一番好き。お酒もビール(2種)、日本酒、焼酎、梅酒・・・と、とにかくたくさんのラインナップで楽しい。わたしは4-5杯飲んでしまいました・・・。ぐへへ。

ちょっとずついろいろ食べられるのもうれしいし、ひとりで軽く1杯ってのもできるのでまたちょくちょく出没したいところ。いつもは無口(母いわく)だというお店の大将にもなぜか気に入られ、お酒の話とかたっぷり聞かせていただいちゃいました。ホント、わたしってばラッキーです!

そうそう、ここは大人数で行くのは無理ですので、1人かMAX3名がベストかと。いろいろな使い方ができそうです。

おでかけ。

ふらがも

こんにちは、ほんまちゃんです。
うわー、もう毎日暑いですね!

ここのところ、この言葉しか使っていないよーーー!!!

というわけで、昨夜はちょっぴり涼しくなったところでお出かけ。

フラガモ・白デビューです!

レーベンブロイ ビール

行った先は、以前から気になっていた立ち飲みやさん。
徳多和良という食べログTOP500に入っているお店。

よって、フラットシューズなのです。うふふ。

レポは追ってUPしまーす!

お祝いラッシュ!

四谷 すし匠

昨夜はちょっぴり早いお誕生日を大好きなすし匠さんで、美緒ちゃんにお祝いしてもらっちゃいました。

やっぱりおいしい、すし匠のみなさんにもなんだか恥ずかしくなるくらい「おめでとう」をいわれまして。いやー、テレまくり。(←慣れてない)おいしいシャンパーニュもありがとうございます。ペコリ。

美緒ちゃんには大きな花束までいただき・・・気を緩めると泣きそうなくらいうれしくて。とっても幸せで、幸せすぎて、もういなくなってもいいなぁと思えるくらいいい日でした。(そんなに都合よく居なくなれないけど・・・)

そして、実は美緒ちゃんにもHAPPY NEWSが!
というわけで・・・

お花

美緒ちゃんをイメージした大輪のバラとガーベラ、イエローのバラで。そして大好きなジョーマローンのオレンジブロッサムのクリームとポメグラのコロンを。

幸せが永遠に続きますように、、、

の想いをこめて。

美緒ちゃん、本当に、本当にありがとう。

そしてすし匠のみなさん、また近々伺いまーす!!!

和食が好きで

さかなや

やっぱり日本に戻ってくると、和食が食べたくなるもの。

というわけで、近所にある「さかなや」さんへ。

今、鯵がめちゃくちゃおいしいね!

うー、しあわせ。

超カンタン、タイカレー!

グリーンカレーキット One Dish Asia

いやあ、今日も暑い!
何度シャワーを浴びても足りませぬ・・・。

というわけで暑いついでに本日のランチはHOTなタイグリーンカレー!

けっこうスッとした顔(色)をしているこのグリーンカレーですが、レッドカレーよりぜんぜん辛いんですよ!なめているとひどい目にあうので、お気をつけを。まあ、ワタクシはもはやグリーンしか愛せませんが・・・。(笑)

グリーンカレーキット One Dish Asia

実はいつもおみやげで渡してしまうので、自分で作ったことがない!のを思い出して、試食してみました。グリーンカレーのパッケージを開くとこんな感じ。ちなみに1袋で2-3人分です。

カレーペーストとこぶみかんの葉、ココナッツパウダー(お湯に溶かす)、ナンプラー、そして日本(アジア各地)語の作り方レシピ。

グリーンカレーキット One Dish Asia

わたしは野菜をたっぷり食べたいので、かなりたっぷり入れちゃってます。たまねぎ、エリンギ、キャベツ、チキン、を。さらに唐辛子とチリオイル、を。

ちなみに本来のレシピはお湯で溶いてココナッツミルクを作ってから、これに加えるのですが、私は水を大目にして鍋に投入、ふつふつとしてきたらパウダーをいれました。こんなテキトーな作り方をしてもぜんぜん大丈夫!めちゃくちゃおいしいです!うふふー。

グリーンカレーキット One Dish Asia

じやじゃーん、完成!
汁系なのでもっとわんぐりしたお皿に入れるべきでしたね・・・失敗、失敗。
(おきゃくさまがいるときはもっと綺麗に盛り付けます、テキトーでごめん)

でもお味はカラ旨い!
なにこれー、タイ料理食べに行かなくても十分おいしいワ。

2-3人なら、このシリーズを2-3つ買えば、おいしいタイ料理PARTYができちゃいますね。しかも超簡単だし!!!

なんだかなー、お土産にあげたくなくなっちゃったよ・・・。
みんな、ゆるちて。
(ボコッ、う、嘘だってば、ちゃんと差し上げます!)

Boon Restaurant bangkok

Boon Restaurant

今回の最後の晩餐、迷いに迷ってシーロムエリアのチョンノンシーにある「Boon Restaurant」へ。そうです、あの餃子やサンの目の前の店です。

編集部のAちゃん情報に基づいてオーダーしてみたら・・・本当においしい!

Boon Restaurant

メニューに載っていないのにみんなオーダーするという(笑)、チキンをゆでて裂いたもの。これがちょっと塩分強めでお酒のつまみに最高!
ここ、絶対両親が好きだと思う。今度連れてきてあげよう、と誓ったのでした。

Boon Restaurant

あとは、海老のマギーソース。
ぱりぱりと揚げた海老を甘酸っぱいマギーソース(?)であえたもので、これもパリパリさと海老のジューシーさがパーフェクト。信じられないほどおいしいです。

今検索したら、マギーソースは薄いおしょうゆみたいな味らしいです。そういえば、パッケージスーパーで見かけたことあるよ・・・!そうか、これだったんだ!

もちろんビールをオーダーして、至福のディナー。

かなりお気に入りのレストランです!!!

 

Boon Restaurant

Silom Rd, Suriyawong, Bang Rak, Bangkok, 10500

ワナカームでごはん

ワナカーム アソーク

昨夜は部屋を出るのが遅くなってしまったせいもあって、10時くらいに食事をしようと思ったら・・・タイ食堂→コカ→ワナカームと漂流しまくってなんとかごはんにありつけました。

まあ、のんびりしていたワタシがいけないんですが・・・。

揚げ麺のえびあんかけ(120B)と

ワナカーム アソーク

あの、プラー・タレー(200B)がお店にあるのをはじめてみたのでオーダーしてみました。というか、プラー・クンですな、これ。海老しか入ってないよーーー!(笑)

あと、マナオ・パン(レモンアイスドリンク)もお願いしてみました。

ワナカーム アソーク

アソークにある、ワナカーム、緑のどんぶりのアロイマーク(おいしいお店のマーク)が見えて気になっていたので行ってみました。超オーセンティックな店構えで、たしかにお料理もおいしかったよーーー。

ちなみに日本語メニューもありましたぜ。
店内にはタイ人と日本人グループがそれぞれ1組ずつおりました。ぜひアソーク付近にいるときには行ってみてね。

遼寧餃子館(リャオニン)

チャイニーズ

なんとなく、気になっていた餃子やさんへディーン&デルーカついでにランチしに行ってみました。

餃子

羽根つき焼き餃子と

海鮮焼きそば

海鮮焼きそばをオーダー。

いい意味でも悪い意味でも、ザ・チャイニーズなお味。

いや、おいしいんだけど、わざわざ出かけるほどでもないような・・・ぶつぶつ。

というわけで、帰りにディーンでお茶したのでした。

ディーン&デルーカでコーヒーを。

ディーン&デルーカ

実はバンコクでイチバンおいしいコーヒーはディーン&デルーカだと思う・・・。

リッツカールトンの1Fにあるのだけれど、いつもタイ人や外国人でいっぱい。

ラテを頼むとチョコレートがついてくるのもうれしい。

幸せなコーヒータイムでした。

 

屋台のヌードル

屋台のヌードル

バンコクに来たら、一度は屋台のヌードル。

わたしはランスアンにあるヌードルをいつも食べます。

30バーツ。

今回も堪能しました。

軽い1杯なので、ほかのものもつまめます。

ちょこっとランチにおすすめ。

バンコクでショウロンポウを堪能!

鼎泰豊(ディンタイフォン) ショウロンポウ

ショウロンポウの名店といえば、台湾の鼎泰豊(ディンタイフォン)。バンコクのセントラルワールドの7Fにもできたよーーー、ということで先日お出かけしてきました。

鼎泰豊(ディンタイフォン) ショウロンポウ

本当は大人数で飲茶を食べるのがいいんだろうけど、わたしはひとりだったので、ショウロンポーと肉&野菜マンをひとつオーダーしてみました。

鼎泰豊(ディンタイフォン) ショウロンポウ

お店に併設されている工房でひとつひとつ丁寧に作られています。

鼎泰豊(ディンタイフォン) ショウロンポウ

ひとつからオーダーできる肉まんは皮がめちゃくちゃおいしい。蒸し加減もバッチリ。

鼎泰豊(ディンタイフォン) ショウロンポウ

ショウロンポーは肉汁が皮の下にたまっているのがわかりますか?もう、ね、超ジューシーです。

鼎泰豊(ディンタイフォン)

思っていたよりも小さめだったので、10個入りでもよかったかもな・・・。(笑)

やっぱり、ショウロンポーをがっつり食べるのが正解かな。飲茶が食べたくなったら、アクセスもいいのでぜひお出かけしてみて。

全部で230バーツ強でした。(ショウロンポー 145B / 肉まん 28B / お茶 25B) +税サービス

 

鼎泰豊(ディンタイフォン)
ウェブサイト

CentralWorld Shopping Centre B704, B705, B706,
B717 Level 7 No.4, 4/1-4/2, 4/4 Rajdamri Road,
Patumwan,Bangkok 10330, Thailand
TEL:66-02-646-1282

LYON でランチデビュー!

LYON バンコク フレンチ

バンコクで13年、フレンチ料理店をつづけているというLYONへお出かけしてきました。

フレンチキュイジーヌ、とはいったもののとてもトラディショナルなフレンチ。

わたしはかなり好きだな。

ちなみにランチは5コースで480バーツ。税・サービス込みで600バーツ。1800円くらい。お得ですよーー。

LYON バンコク フレンチ

内装がシックで上品。
そして客層が今だかつてないほどいいのです。

タイのお金持ちのマダムの集団とか・・・ファミリーとか、、、とにかく素敵な人が多いです。

LYON バンコク フレンチ

シーフードサラダは、魚介の火の入れ方上手です。
丁寧に処理してあるのがわかります。

LYON バンコク フレンチ

海老のスープ。
海老のおいしさがぎゅーと詰まっています。

LYON バンコク フレンチ

かにのグラタンだったかな・・・?
チーズたっぷりでガツン、ときます。

LYON バンコク フレンチ

牛のヒレ肉ステーキ。
レアにしてみたのですが、全体的にピンク色の焼き加減でおいしかった。

LYON バンコク フレンチ

デザートはアイスクリームにベリー系のソース。
若干甘めだけど、フレンチのデザートってみんな甘いもんね。これってタイ人好みなんだろうなぁと思って食べてました。

全体的に仕事が丁寧で、シンプルに素材の味を生かしているって感じのフレンチ。たいてい、バンコクのフレンチってゴテゴテとやりすぎ感があるのです。地味だけど、いい仕事していて、バンコクのグルメアワードをたくさん獲得しているのも納得。この引き算ができるのって貴重だと思いますワ。

バンコクでイチバンおすすめのフレンチですな。


LYON

32/2 Corner of Soi Ruam Rudee 2,
Ploenchit Rd., Lumpini, Patumwan,
0-2253-8141,2650-7852
11:30~14:00(月~土)18:30~23:30(22:00ラスト オーダー)

ランチ:480バーツ(5コースのみ)

南国ならではの朝ごはん

フルーツ

とにかく、バンコクに来たら、フルーツ三昧。
生のフルーツには酵素がたっぷりだから、体にもGood !!!

朝はたっぷりのフルーツとローズヒップで潤す。

旅行者にはデパートで販売しているカットフルーツを購入するのがおすすめですよー。

あー、しあわせ。

IWANE 1975 Japanese Bakery Bangkok

IWANE

先日、ASOKをふらふらしていてみつけたパン屋さん。
オサレなお店だったので、のぞいてみることに。

なんと、日本人のパン屋さんだったようです。
知らなかったわーーー!

というわけで、あんぱん(25バーツ)をひとつお買い上げしてみました。

食べてみたら、薄皮のあんぱんであんがぎっしり。

おいしいーーー!

朝ごはんにコーヒーとともにいただきました。

今度はいろいろと購入してみようっと。

 

IWANE bangkok


IWANE 1975

ウェブサイト
Facebook

Sukumvit 23, Bangkok, Thailand 10110
0818215280
営業時間:
7:30~20:00

LYON, Bangkok

LYON バンコク フレンチ

今日のランチはLYONデビュー。

バンコクでもっとも有名なフレンチ。

実はホテルからすぐ。

コンラッドの目の前にあります。

正直言ってあまり期待していなかったのだけれど、気に入りました。

何よりも客層がとってもいい!

またゆっくりレポートします。

カオマンガイへの道!

秘密のカオマンガイ

さて、しつこくお届けしてきたカオマンガイのお店。
(当日お店のレポはこちら)

とーってもおいしくて、いつもタイ人のおきゃくさんでいっぱい。
ちなみに英語がちょっぴり話せるおねえさん(娘さんかな?)がいたので、いままで聞けなかった電話番号をゲットできましたぜ!

ホテルの人にクロントーイ市場に行きたいのでタクシーお願いします、実はこの近くにあるおいしいカオマンガイのお店に行くの、、、というとすごく驚かれます。カオマンガイならどこででも食べられるじゃない、と。(笑)

でもここのカオマンガイは変わりがないくらい美味。わざわざ行く価値あり、です。

カシコーン銀行

タクシーでいく場合は、クロントーイ市場のラーマ4世通りにあるカシコーン銀行(クロントーイ支店)にお願いします、と伝えてみてね。ここを目印にするのがベストです。

お店自体はこのカシコーンよりもクロントーイ駅寄りにあります。

クロントーイ駅

地下鉄で行く場合は、地下鉄クロントーイ駅の1番出口から出て、クロントーイ市場方面にてくてくと歩いていきます。そうだなぁ、300-400mくらいまっすぐ、といった感じかしら。

臓物煮込みの店

隣も結構有名な庶民的レストラン(モツの煮込み?)らしく、アロイマークが!
そのうち、カオマンガイのお店にもアロイマークがつくことでしょう。

カオマンガイ


秘密のカオマンガイのお店

OPEN:6:30am-10:00pm
TEL: 081-899-8036

住所:
ラーマ4世通りにある、クロントーイ駅とクロントーイ市場の間

カオマンガイ、OPEN!!!

カオマンガイ

今回の目的のひとつは移転してしまった大好きなカオマンガイをみつけること。クロントーイのラーマ4通り沿いにある、と聞いて行ってみました。

案外すんなりとみつかりまして。

カオマンガイの屋台のおじさん。
バンコクでイチバン好きなひとかもしれない・・・。(笑)

わたしはすごくおいしいものを作れるひとを無条件で尊敬&愛してしまうのです。(食いしん坊の性)

秘密のカオマンガイ

味のほうはもちろん、絶品です!
あー、どうしてこんなにおいしいんだろう。

カオマンガイ

お店の前にいつもの屋台がどーんとあって、客席がこんな感じ。

いままでのことを考えると、かなり大きな進歩。
清潔でとってもいい感じ。

カオマンガイ

ちなみに価格はひとつ40バーツ。
あげたタイプとゆでたタイプをふたつ載せても40バーツぽいな・・・。(あくまでカンですけど)

次のPOSTで行きかたを解説しますね。

秘密のカオマンガイ、堪能中!

秘密のカオマンガイ

無事に、今日のランチは大好物のカオマンガイへ。

やっぱり、ここはとっても美味。

以前はランスアンの奥地にあったのだけれど、移転して、綺麗なお店になっていました。

おじさんはわたしのことを覚えてくれていて、とてもよくしてくれるので、今回の再会はとてもうれしかったなぁ。

というわけで、詳しくはまた明日レポートするね。
 

トゥン・フンジャラーム

トゥン・フンジャラーム

実はワタクシ、そんなにふかひれに興味がなかったもので、バンコクではギャックしかお出かけしたことがなかったので、今回はローカルなふかひれもチャレンジしてみよう・・・ということでトゥン・フンジャラームへお邪魔してみました。

トゥン・フンジャラーム

じゃじゃーーん。
とってもお手ごろ価格でふかひれが楽しめます。

これなら何度も来られるね。

ただ、ふかひれの味自体はぶっちゃけ、ギャックのほうが高いだけあって、おいしいかと。

あくまでも、カジュアルに楽しみたいときにグーかな、という印象。

トゥン・フンジャラーム

たまご豆腐的なお料理もとってもおいしくて、日本人も数組いたので、とっても有名なお店なのかも。

ぜひプラカノン付近に来たときには寄ってみてくださいね。

 

トゥン・フンジャラーム

202 Sukhumbit soi71

TEL:
02-711-9771
089-672-1867

OPEN:
1700-300

MK GOLD @Ekkamai

MK GOLD

昨夜はMK GOLDへ。
いつもはシーロムエリアのサンディーンのお店へ行くのだけれど、実はスクンビットにいることが多いので、エカマイ店にしてみたのでした。

MK GOLD

ここも広々としていて気持ちのいい、使い勝手のよいお店。
わたしはここのえびワンタンが大好きで、何度もオーダーしてしまいます。

もちろん、相棒はビール!

そしてどうしてこの写真かというと・・・食べるのに夢中で写真を撮るのを忘れたことに帰る直前に気がついたから。(笑)

MK GOLD

アクセスのいいエカマイ店、これからも来てしまいそうです。むふふ。

 

びすとろUOKIN

びすとろUOKIN

昨夜は、びすとろUOKINへ。
以前からとっても気になっていたお店。

9時半を過ぎていたので、予約がなくてもなんとか入れました。

それにしても、すごい人気。
でもどうしてこんなに人気なのか・・・?

行ってみるとすごく納得!

びすとろUOKIN

ワインリストもたっぷり、いろいろなワインが。
眺めているだけでも楽しいです。しかもお手ごろなものがたくさんあるし。

びすとろUOKIN

席料代わりのパンも焼きたてでおいしい。
これだけでもワインにとってもあいます。

びすとろUOKIN

6種のカルパッチョは、二人できてもいろいろな種類の魚介が食べられてうれしい。ちなみにわたしは、定番のたこのカルパッチョだけで1皿食べたかった・・・。(笑)

びすとろUOKIN

南アフリカの白をチョイスしてみました。
なかなかおいしかった。
南アフリカのワインはまだまだ珍しいよね。

びすとろUOKIN

ホロホロ鳥。ポテトとマスタードのソースが美味。皮はパリパリ。

びすとろUOKIN

ぜんぜん期待していなかったティラミスもまたおいしくて。
ペロリ、と食べてしまったワ。

ちなみにお店のサービスもフレンドリーでいい感じ。
あー、おうちの近くに欲しいなぁ、こんな店。

HAPPY DINNERでした。

 

びすとろ UOKIN 五反田店フレンチ / 五反田駅大崎広小路駅大崎駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

琉球チャイニーズTAMA

琉球チャイニーズTAMA

先日、ずーと焦がれていた「琉球チャイニーズTAMA」へ連れて行っていただきました。うーん、門構えといい、ワインの品揃えといい、料理のおいしさといい、とってもとってもステキチ。

琉球チャイニーズTAMA

この日も暑いいちにちだったので、泡でかんぱーい!
あうー、染み渡りますゼ。

琉球チャイニーズTAMA

えびのよっぱらい漬け。
うまし!

琉球チャイニーズTAMA

前菜のもりあわせもひとつひとつが丁寧でちょっぴり塩味が効いておりまして。お酒にあうのです、これが!

琉球チャイニーズTAMA

もちろん、白でまた乾杯して・・・

琉球チャイニーズTAMA

ROSSOの文字見えますね?赤も・・・。ワインのボトルに値段が書いてあるのがなんかいいですよね?セレクトもとってもgood !!!

琉球チャイニーズTAMA

〆に食べたこのソーメンちゃんぷる(?)の火加減もまた今まで食べたことのないおいしさ。

ここはワイン好きなメンバーと一緒にわいわい飲みながらつまみたいSPOTです。あー、絶対また行く!!!

幸せな一夜でした。ぐへへーー。

由緒正しきほるもんぬ。

ほるもんぬ

最近、はまっているホルモンやさん「三百屋」。
実は我が家は焼肉はほぼ行かないのですが、ホルモン焼きだけは家族で幼いときから行っていたのですヨ。

ロースとかカルビにはあんまり興味がないのは、お鮨でも鮪にあまり興味がないのと似ているかもしれません。王道はわりと関心がないというか・・・。(笑)

ほるもんぬ

ホルモンの食感とかがすきなんだよねぇ。
なのでワタクシ、由緒正しきほるもんぬでして、今流行のホルモンヌともちと違います。うーむ、たぶん。汚い、煙もくもくのお店でも無問題。むしろそういう店の方がそそるというか・・・。

ほるもんぬ

仕上げにかき氷。
やっぱり最近焼肉にかき氷って流行ってるのかな?

おいしゅうございました。
 

浅草 寿司清

浅草 すし清

浅草 すし清

浅草 すし清

浅草 すし清

金曜日の夜は、おいしいお寿司を堪能。
しかもご馳走になってしまいました・・・。ありがとうございます!あー、幸せ。

毎年すし匠でしか「新子」は食べていなかったけれど、せっかく浅草でお寿司を食べるなら大好きな光物中心にお好みでいただいちゃいました。あー、繊細なあじわい。この時期だけだもんね。

ぬわんと、先日いただいた夏のあらや蒸しあわびがあったり・・・定番のあじ、いわしも好き。なによりシャリの大きさや味付けが好きだったので、浅草に来たときはお邪魔したい店リストにチェックイン。

ここ、本当においしくておすすめ。

今度、プライベートでもお邪魔しようっと。

原宿瑞穂で豆大福

原宿瑞穂

昨日、デジタルパーマをかけに美容院へおじゃましてきました!これでしばらくはあつあつのコテで髪を巻く必要がなくなり、快適な夏をすごせそうです。

で、近所にある東京三大豆大福のひとつ「原宿瑞穂」で豆大福をゲットしました。ぐふふ。

何気に郡林堂派のワタクシ、原宿瑞穂は初めて。

おひとつ200円の豆大福、差し入れとは別に自分用に2つほどゲットしてきました。

るるるーーん、スキップ、すきっぷ。

ただし、当日中に食べないと硬くなるので、遠方へのお土産には要注意です。

Dashiが好きで

出汁

おはようございまーす!
あー、今朝も暑い。

私の部屋は今の時間帯がもっとも日の光が強く、あまりにも強いのでわざわざカーテンを閉めているくらい。こうするだけで、ずいぶんとクーラーの効きもいいのです。

さて、この時期ステキチディナーも多いのですが、お家でごはんの時にはさっぱりとした野菜中心のものが好き。

久しぶりにちゃんと昆布と花かつおで出汁を取ろうと100円ローソンでこんなお買い物。ローソン恐るべし。花かつおまであるんですよ!しかも大体1回分でちょうどいいサイズ。

さて、と。
これで出汁をとって、お野菜を出汁に泳がして野菜まつり・・・楽しそうでしょ?

TAPPO

TAPPO

Friday Night, 3 women @ TAPPO
白ワイン片手にガールズトーク。

迷える3人の子羊・・・。

TAPPO

オリジナルのコールスローサラダがおいしくて、リピートしちゃったほどお気に入り。

TAPPO

ハツの炭火焼もとってもおいしくて、、、もちろん女子の本音トーク満載。やっぱりおいしいものは女子を饒舌にする。

TAPPO

今の自分に満足はしているけれど、女子の幸せはどこにあるのだろう?誰と、どんな毎日を過ごすかは自分で決められる。でも、答えはひとそれぞれ。そもそも答えなんてあるのかな・・・。

結婚したら、しなかったら・・・
彼(好きな人)がいたら、いなかったら・・・
子供がいたら、いなかったら・・・

いろんな人生を妄想してみるのだけど、どんな人生も大変で面白そうだ、と思う。結局は自分が選んだ道を後悔のないように生きるだけだなぁ、と。

TAPPO

迷える3人の子羊たちの行く末はいかに・・・?

この続きは、またワイン片手にガールズトーク、になりそうですワ。

星に願いを

七夕

ここのところ、3年間、、、気がつけば7月7日は美女との逢瀬の日。

今夜も7人の美女+ワタクシで女子会。

何気に1年ぶり!というお久しぶりな感じで懐かしいような、もうそんな時間がたっていたの!?的な感じも。みんなの報告を聞くたびに「えーーーー」なんて叫んでいたりして。

だけど、どこか心安らぐのはみんなすごーくいい子ばかりだから。

追い求めるとキリがないけれど、ひとつひとつの出逢いを大切にしたい、と思う夜。

あっちゃん、本当にありがとう。

久しぶりにクアアイナ。

クアアイナ

クアアイナ、久しぶりに登場。
PARTYの帰りにコバラを満たすためにツインズで。

ひとり1個は多いので、ふたりで分けっこしました。

アボガドバーガー、うまし。

もちろん、ビール片手に暑い夏ののどを潤す。

HAPPY TIME でした。

夏の鮨、堪能しました!

すし匠

昨夜はPARTYのあと、四谷すし匠へ。そして席につくと、隣は一志さん。うわー、びっくり!久しぶりに元気な姿を拝見できて嬉しい!そうです、この間AERAのすし匠の記事を書いていた作家さんです。とても素敵な方でワタクシ大ファンなのです。

お鮨はもちろん今日もとってもすばらしかった!
夏のあらと鮪のツノトロが美味。いわしもとろける・・・。そうだ、あのウニも・・・。

素敵な夜になりました。
本当に大好きなお店です。

ジンジャーレモネードで日本の夏を涼しげに。

ジンジャーシロップ レモネード味

口ひらく
ついてでるのは
「暑い」のみ。

1句できました!

というわけで、とろけそうな毎日を送っております、ほんまちゃんです。

今月に入って、マイルームにもクーラー投入。
扇風機まわしながら、設定温度も28度。

これが結構快適です。

そしてもうひとつ投入したのが・・・

ジンジャーシロップ レモネード味

ヴェーダヴィー・ジンジャーシロップ レモネード味
大好きな生姜強めのジンジャーシロップにレモン入りが出たのですよ!

それをマイブーム中のガスWater、ロスバッハとあわせておいしい氷で飲むのが最高の幸せ。レモンが入っているから、すんごくさっぱりとしていて夏でも飲みやすいです。

クーラーで冷えすぎた体はジンジャーで内側から温める。

すでに夏バテ気味だったのだけど、このおかげでなんだか調子がよくなった気がするほんまです。

ほんまちゃんおすすめの日本の夏を涼しげにするアイテムでした!
 

アウグスが好きでして。

アウグスビール

暑いー、あつすぎる・・・!
というわけで、久しぶりにアウグスビアクラブへ。

いや、今じゃないよ!日曜日だよーーー。

さわやかでゴクゴク飲めちゃう、この時期最高レコメンドBeerです!

女子ときどき泡まみれ。

しゅわしゅわ

スパイシーなシンガポール料理の後はしゅわしゅわでしょ?
ということで、ガールズトーク第二ラウンド。

これからこちら、ヘビロテしてしまいそうな予感。

追伸、Roseちゃん、前に行こうとしたこちら先日デビューしちゃったYO!すんごくいいね!

シーフードリパブリック!

シーフードリパブリック

昨夜はちょっと明るい(最近日が長いので)時間からスタート。実は久しぶりな親友のあいちゃんと、以前から気になっていたシンガポール料理のお店へお邪魔してきましたーーー。

シーフードリパブリック

レタス炒めはさっぱり。

シーフードリパブリック

えびはスパイシー。

シーフードリパブリック

チキンはもっちり、で大満足。

やっぱりスパイシーなアジアン料理にはビールで。やっぱり暑い夏にはスパイシーなものを体が欲するのですよーーー。

この後、クーラーが効いていてちょっぴり寒かったので、気になっていたワインショップ併設のワインへバーへ続く・・・。

合羽橋珈琲

合羽橋詣には必須の「合羽橋珈琲」
ふふふ、ついにデビューしてきました!!!

合羽橋珈琲 合羽橋珈琲

合羽橋珈琲

スープカレー

合羽橋珈琲

合羽橋珈琲

とっても素敵なお店で、紅茶もおいしい!
スープカレーも美味でした。

どちらかというと、お茶や珈琲メインなので、食事メニューは少なく、がっつりはNGだけど、女友達やひとりでホッとひといきつける素敵な空間。ぜひまた再訪したいな。

VIRON LOVE

VIRON

明日の朝は久しぶりのVIRONさま。
粉の味わいが深くて、VIRONのバゲットは大好きなのデス。

明日は、久しぶりにコーヒーじゃなく、紅茶にしようかしらん。

シャングリラ☆デビュー!

シャングリラ

TOKYO駅にはゴージャスなHOTELがたくさん。
それなりにホテルクルーズもしているのですが・・・実はシャングリラは一度も行ったことがなかった!というわけで、すてきなラウンジで暑気払いすべく、美女の艶女嬢とC嬢とワインをがぶがぶしてきまスタ。

シャングリラ

フォーシーズンズ同様、ビルの上に位置するため、ややわかりづらいかと。勝手なお世話ですが、出張中の外人とかここにたどり着けるのかな・・・?

それはさておき、アジアンビューティーなエントランスです。おうまいゴージャス!

シャンパーニュ

キールインペリアルでまずは乾杯!
この日も暑かったから、この1杯がカラダに染み渡るワ。

シャングリラ

ちなみに今回のコースにはマレーシアンフィンガーフードがついてきます。これがまたおいしい!ちょっとつまみつつ、ワインを飲むプランなのですが、ゴージャスな雰囲気だし、ワインもすべておいしいし、ビアガーデンにいくよりはずーとずーとおすすめです。

まさに女子会向き!

シャングリラ

白を中心にいただいたのですが、ひとつひとつグラスにたっぷりと注いでくれるので、ガールズトークしながら、ゆっくりと楽しめます。

シャングリラ

窓際の素敵シートだったので、周りの景色もとってもロマンチック。今の時期ならまだ夕方でも明るいので、少しずつ暗くなっていく様子も楽しめます。

このあたりは本当にすてきな眺めです。

このプラン実は今月末までなのですが、また復活してくれることを祈ってます。ぜひまたワイン力のある女子と利用したい!大満足でしたーーー!

ジャージャーDeview

ジャージャー麺

ずーと、食べてみたいと思っていて、まだ食べたことがなかったもの。それは・・・

ジャージャー麺!!!

なぜか今、ワタクシのまわりではやたらと韓国タビが流行っているようでして。先々週はマムー、先週は美女友、今週はベストフレンド・・・と3週続けて入れ替わりで韓国旅行。PCの前でうらやましげに見つめております、ほんまです、どーも。

というわけで、マムーの韓国土産の中に「ジャージャー麺」がありまして。今日の遅めのランチにいただきました!甘味噌であえたジャージャー麺は、辛いのが苦手な人でも大丈夫!

香りは肉まんみたいな感じでするりと胃の中に入ってしまう。これはいいね!(FaceBook風)

あー、恋しいソウル・・・。
わたしもふらりと行っちゃおうかな・・・。

牡蠣三昧。

オイスターバー

久しぶりのオイスター。

オイスターバーで食べても、おいしい牡蠣にめぐり合うのはなかなか至難のワザ。最近ヘビロテ中のこちらはかなりヒット率が高くて、もうここ以外は行けない・・・なんて店。

夏に近づくと白ワインで牡蠣を食べるのが楽しい。

おいしいものは確実にひとを幸せにする。

んー、今日もいい日ダワ。

今夜はオイスター!

オイスター

今夜は真牡蠣と岩牡蠣をペロリ。
うー、おいしい!

貝類大好きっ子なワタクシには最高のごちそうです。ぐふふ。

高太郎LOVE

高太郎

こんにちは。土曜の昼下がり、みなさまいかがお過ごしですか?
ほんまちゃんです。

高太郎

どんなものでもきれいに平らげる、という特技をもつワタクシですが、やっぱり一番好きなのは和食。和食って本当に落ち着くんですよね。ごはんも大好きだし。

高太郎

というわけで、最近ヘビロテさせていただいているのが、渋谷の高太郎さん。わたしの友人たちにどこがいい?と聞くと、声をそろえて「高太郎!」コールがかかっていまして。

高太郎

高太郎

この間初めてデザートを頂いたのですが、プリンにはほうじ茶を煮詰めた蜜が!悶絶するおいしさ。そして醤油豆入りの豆乳アイス。どちらもおいしくて感動。醤油豆が気に入って検索してみたら、ソラマメを煮たものだったんですね!知らなかった!

というわけで、みなさま、高太郎LOVEな生活を送っております。

女子会にもおススメ、格之進R!

格乃進R 焼肉

先日お邪魔した、ミッドタウン近くのある「格之進R」、とても素敵なお店でした。

何が素敵かというと・・・肉への愛!何を隠そう、この店・・・お肉の卸屋さんが経営するお店なのです。しかもただのお肉卸ではない!黒毛和牛・いわて門崎丑を専門とするお肉卸さんで、かなりのこだわりを持って牛を育て、熟成させ、カッティングしてお店へ出す、ということをされています。

格乃進R 焼肉

何よりも、お肉の前においしいバーニャカウダ。
野菜不足の焼肉にはうれしいメニューです。

実はワタクシ、初耳だった「門崎丑」、食べてみたら赤身がとてもおいしく、オイリー系が苦手なわたしもかなりお気に入りに。ちなみにこちらのコース、六本木店限定で展開されるという5500円程度のコース。わたしは正直、かなりお得だよなぁ・・・と思いました。しかも、ワインにもあうし、お店もシンプルできれいなので、女子会にもいいかも・・・なーんて妄想中。

肉祭り 格乃進

サーロインにあまみすじ、ハネシタ。
一番好きだったのは、真ん中の地味な「あまみすじ」。赤身のおいしさが詰まってます。

格乃進R 焼肉

ブロック焼き(これがまた唸るほど美味、ワインにもよく合う)

格之進R 焼肉

格之進R 焼肉

こんな素敵な焼き上がり。

格之進R 焼肉

シコシコ麺でさっぱりと〆て

格之進R 焼肉

杏仁風味の手作りアイス。んー、おいしい!

格之進R 焼肉

ちなみに、超お気に入りなのがちょっぴり出してくれたこちらのビーフジャーキー!これお持ち帰りしたい・・・。

格之進R、ありそうでない、、、面白い焼肉やさんです。いろいろと使い勝手がよさそうだなぁ・・・。赤身好き女子を集めて女子会もなかなか楽しそうです。

昨夜は・・・

ワンディッシュタイ

またまたお邪魔しちゃった、One Dish Thai。

んー、おいしくて幸せ。

またゆっくりレポしまーす!

本日は肉祭り!

肉祭り 格乃進

今夜は、お肉の王様や女王とともに、焼肉じゅーじゅー!

肉にまみれてきました。うふふー。

また明日ゆっくりレポします。

喜作 麻布十番

喜作 麻布十番

昨夜の裏美食会は麻布十番の隠れ家和食「喜作」さんにお邪魔してきました。和のパリッとした雰囲気がわたしはとっても好き。

喜作 麻布十番喜作 麻布十番

湿度の高い一日だったので、まずはビールをちょこっと。
そして日本酒へ。

喜作 麻布十番

喜作 麻布十番

ひとつひとつ丁寧に作られた八寸。
とうもろこし、とっても甘かった・・・。

そして肝つきのとこぶし。美味。

喜作 麻布十番

はもとじゅんさいとこメロンのお吸い物でホッと一息ついて・・・

喜作 麻布十番

極上のまぐろ。とろけます。

喜作 麻布十番

喜作 麻布十番

喜作 麻布十番

喜作 麻布十番

喜作 麻布十番

このハラスごはん、皮はパリパリに焼いて、後のせ。
これでもかーーー!というくらい皮。

脂ののったハラスとせりは期待を裏切らない味。

喜作 麻布十番

最後のそば粉のクレープは中にクリームチーズとフルーツ。デザートはまだまだ改良の余地があるかもなぁ。

ちなみに、わたしたちは11,550円のコースでお願いしました。正統の和食、、、がこの価格で味わえるのは嬉しい!7席のカウンターに4名から8名までの個室がひとつ。カウンターでも靴を脱いで上がるタイプのお店です。

まったりと会話とお料理が楽しめるので、接待&素敵な方とのデートにおすすめ。

駅からも徒歩すぐなので、とっても便利かと。
とってもいいお店でしたーーー!

Mott's Bar 恵比寿

モツバーハーフ&ハーフ

先日お邪魔した、恵比寿のMott's Bar
とっても面白いお店。

まさにBar・・・なのにモツ焼きの店。

おしゃれな人が住む恵比寿だからこその業態かも。
ちょっとゆるい感じがまた楽しい!

モツバー 恵比寿

キムチの盛り合わせ。
最近、エゴマの葉のキムチにはまり中。

エゴマ、小松菜、オイキムチ。

モツバー 恵比寿モツバー 恵比寿

エリンギにはたっぷりのオリーブオイルと塩。
そしてキャベツはまるまる半玉らしい。

お花みたいな盛り付けがかわいい。ひとりで来たら食べきれないな・・・。

モツバー 恵比寿

そしておまかせホルモン。すべての部位はかなり厚切り。肉の味がしっかり楽しめます。見た目以上にボリュームあるかも。

モツバー 恵比寿

そして〆の焼きそば。
もちろんこちらにもモツが入ってます。

ふらりと行って、お酒を楽しみながらモツをつまむのに最適なお店かと。あるようでなかった、面白いお店でした。ごちそうさまでしたーー!

今夜は・・・

喜作

裏美食会のメンバーで十番の超隠れ家和食、喜作さんへ。
最近、極上和食の10,000円前後のコースを出してくれるお店が増えてる気がする。

喜作さんもとってもいいお店でした。

喜作

詳しいお料理はまた明日レポしまーす!ぐふふ。

今夜はホルモンヌ

モツバー

今夜はホルモンヌ。
美女友とさし飲み。

まっわたしの場合、ほぼさし飲みですが。女子トークが盛り上がり、ワタクシはキャベツを飛ばしました。ごめんなさい。とはいえ、ホルモンはたっぷり味わいました。私は食べてただけだけど・・・。ついでに日本代表もチラ見。

楽しかったYO---!

今夜は遅いので、詳しくはまた明日!

タイで食べるよりおいしいタイ料理!

One Dish Thai

みなさんご存知、THAI ラバーなわたくし。 先月末、恵比寿にできたばかりの「One Dish Thai」へタイフードライターマイペンルイさん(東京で会うの初めて!)、昼の花道さんとサーフライダーさんそしてヒットミーの5人でおじゃましてきました。んー、お店自体もかわいい!

One Dish Thai

実はこちら、タイで買う大好きな空芯菜の炒め物の元(お土産番長で紹介)を販売している「タイの台所 」さんの初めてのお店。タイの台所シリーズは何を買っても美味!否応なしに期待値も高まるってことでして。うはうは。ちなみにメニューはネットでチェックできます。ともにPDFでーす!(ディナー&ランチ

メニューをチェックするとわかるんですが・・・どれも安い!!正直びっくり。タイ料理って日本で食べるとおいしくないのに高くてイライラすることが多いんです・・・。

One Dish Thai

というわけで、シンハビールでかんぱーい!1本460円って私が知ってる限り最安値・・・。タイ料理にはシンハだよね。結果、がぶがぶ・・・。

One Dish Thai

定番のヤムウンセン、お野菜とはるさめと魚介(とくに海老がねー、ホントおいしい!)ぬわんと、780円。

One Dish Thai

タイの定番、魚のすり身のさつまあげは680円。すでにここを利用していたグルメ友達はソーセージが大のお気に入り。680円。ちょっとずついろんなものを食べたいなら、前菜3種盛りもいいかも。2人前で780円。

One Dish Thai

そして、これこれ。
中華で唐辛子に埋もれたチキンってあるけど、それのタイバージョン。これがまた信じられないくらいハーブぎっしり。から揚げ自体にハーブの味ってあまり感じなかったけど、食べた後、胃からすぅーとハーブの香りが上がってくる感じがする。これホントおいしい!これ680円だよ!!!安すぎる・・・。

One Dish Thai

パッタイも・・・。24ヶ月熟成のナンプラー、ぜんぜん臭みがなくて、おいしい!こんなのあったんだ!今度お店で購入してこようっと。

One Dish Thai

トムカーガイ(チキンのココナッツスープ)も

One Dish Thai

デザートのマンゴープリンもココナッツプリンも・・・。

すごくすごく上品な味で、これはタイで食べるよりおいしいかもしれない・・・。個人的には、ココナッツミルクのクリーミーさがものすっごく美味。なので、とりあえず、ココナッツミルクを使用したものは片っ端からオーダーすべし!

ワンディッシュタイ

ちなみにマイベストディッシュはこちら。プラータレー。これずっと食べていタイ。こんなに魚介たっぷりなのに880円。

 タイで食べるよりおいしいタイ料理!しかも、安い!もうこれはリピート確実です!!!あー、あっという間に予約取れなくなりそうだヨ・・・・。

しかも今ならサイトクーポンで夜のフード10%OFF&タイの台所シリーズ1品のお土産つき。早速プリントアウトしちゃいました。うふ?
 

ワンディッシュタイ (アジア・エスニック料理(その他) / 恵比寿駅代官山駅広尾駅
夜総合点★★★★ 4.0

四谷 すし匠

四谷 すし匠

今のところ、私を世界一幸せにしてくれるのは、間違いなくこの店。今夜も美しくておいしいお鮨のオンパレード。もう何年も心から尊敬してやまないレストラン。

わたしはいつもこの店に近づきたくて、近づけなくて、焦がれる唯一の店。はっきりいってほかの店なんてどうでもいい、と思ってしまう。

いまさらシリーズ

マックグリドル

えーと、いまさらですが・・・。
マックグリドルでびゅー。

今朝、母を学校まで送り届けた後に朝マック。実はあまりよくわかっていなかった(めったにマックで食事しない、コーヒーだけ)のだけど、パンケーキにソーセージパテが挟まってるのね。しかもパンケーキの中にはすでにシロップが入っているという・・・。これ、ワタクシ、好きかも。むふふー。

よく帰国子女友がこれが懐かしくてツボだーーー、と話をしていたのですが、なんか分かる!甘いのとしょっぱいののMIXって苺塩大福と同じ原理じゃない?朝食にホットケーキが食べたくなったら、これを食することに決めました!

20歳のときに・・・

んで、ここのところNHKで「20歳のときに知っておきたかったこと スタンフォード大学集中講義 」のスタンフォード企業家育成講座をやっているので、線をひきつつ、読み返し中。いろいろと再発見があって取り入れてみよう、と思うアイディアもザクザク。

有意義な朝を過ごしました!

最近読破した、例のラー油とハイボールのの感想も週末にUPしまーす。こちらもあわせて超おすすめです!

蟹ときどき、どん兵衛

蟹

蟹

本日は父がお取り寄せした蟹5種を一気にゆでて、蟹パーリー!

我が家は昔から車で日本海を旅して、ランチは浜茹でした蟹、、、なーんて旅を良くしていたので、こんな蟹パーリーも定番です。

でも蟹って灰汁がすごいから、そんなには食べられないのよね。(とかいってかなり食べる方だけど・・・)

日清のどん兵衛 鴨だしそば 新ねぎ

そして蟹だけだとなんか満足感が足りないので、お取り寄せしたどん兵衛を試食。噂通り、やっぱりうまし!これはインスタントそばのレベルを超えてるね。

さっぱりとしてこの組み合わせ、鉄板かも・・・と思った夜。

グアムのレタスファーム

レタスファーム

グアムでレタスゥぅぅ?
初めてそう聞いたときに思わず顔をしかめたほんまです。どうも。

グアムでおいしい生野菜を食べたり、見たことすらなかったので、正直かなり疑ってました。でも何事も体験してみないとわからないもの。ほんとうにほんとうにすばらしかったので、気合を入れてレポしますぜ!

ちなみにグアムでレタスを栽培しているのはここしかありません。なので、グアムのレタスファームといえばここ。それ以外の生野菜はすべてアメリカからの輸入物。いわゆるカット野菜が多いかも。

グアムレタス

ワタクシ、到着するなりサラダをいただいたのですが・・・ぶっとびました!おいしいーーー、おいしすぎるーー!この時点でかなり満腹だったのですが、生野菜に飢えていたようでして。パクパクおかわりまでしちゃいました。ちなみにこちらはゴルゴンゾーラとオレンジ、ナッツのサラダ。

ドレッシングもサラダの組み合わせも、洗練されていたのはやっぱりセンスあるおハイソ(そもそもスカイダイブを経営)なご夫婦がやっているからかも。

レタスファーム

印象に残ったのは、この真っ白いネットで囲まれたハウス。網目は虫が入ってこないほど細かいメッシュで、しかも風を通し、直射日光を軽減するので、このハウス内はそんなに暑くないのだとか。まだビジネスをスタートして1年くらい。最新のテクノロジーを取り入れた水耕栽培です。

レタスファーム

まずは種の植え付けから。この専用の箱にMIXされた専用の肥料をいれます。シルバーのお盆にはびっしりとレタスの種を掃除機のようなもので満遍なく(ここが大切!)吸いつけ、この箱の上に落とします。この状態で芽が出るまで2週間おきます。

レタスファームレタスファーム

作業はこの覆われたトラックの荷台のような部屋で行われるそう。シルバーのお盆の先に丸いパイプがついているの、わかるかな?ここに掃除機のようなバキュームを取り付けるんだって。

レタスファーム

そして別の倉庫では、ミネラルウォーター(きれいな水)に栄養剤を混ぜて、レタスのための、スペシャルドリンクを造ります。

レタスファーム

そしてグリーンのハウスで、まず植え付けの済んだ苗を2週間ほど育てます。

レタスファーム

グリーンハウスで育てられた苗はしかるべき時期が来た時点でシャッター付(!)のホワイトハウスに移され、さらに2週間から4週間ほど(もちろん種類によってばらつきがある)育てられ、出荷されます。このホワイトハウスには水を送るポンプが張り巡らされ、24時間スペシャルドリンクの水を与えられるそう。

レタスファーム

グアムの気候(スコールが多く、虫がいっぱい)だと土栽培はうまくいかない、よって生野菜はいままで作れなかったようですが、彼のおかげで安全で(オーガニックではないが、ほぼそれに近い水準)おいしいレタスを市場に出せるように。

レタスファーム

青梗菜やレタスも5種類以上。中でも、3種の種を配合して1株で3種の野菜になっているブーケのようなレタスが印象的。市場では1束4-5ドルで販売されているそう。

レタスファーム

すべてが整理整頓され、美しく並べ育てられた野菜は虫食いもなく、すくすくと育っています。その姿は綺麗でまるで芸術品をみているよう。これは数年後、グアムを代表するビジネスに成長していそうです。

追って、スーパーで見つけたレタスファームのレタス&レタス・ルームパーリーの様子もお伝えしますよーーー!

[ Special Thanks, グアム政府観光局 ]

今夜は刺激的な夜!

ワンディッシュタイ

ワンディッシュタイ

今夜は新しくOPENしたばかりのおいしいタイ料理へ。何をたべてもおいしい・・・but タイ料理が苦手な人も満足できる洗練された味!

そしておなじみシンハーでかんぱーい!!!

詳しくはまた明日ゆっくりと。

超刺激的な夜になりました・・・。

グアムで一番好きなもの

グアムレタス

グアムで一番おいしい、好きなものは?と聞かれたら迷わずワタシはここのレタス、だと答える。グアムで唯一、レタスを作っているところ。信じられないくらい現代的でモダンな設備。

レタスなのに芸術品みたいに美しくて、おいしい。

詳しくはまた後で。

[ Special Thanks, グアム政府観光局 ]

高太郎ラッシュ!

高太郎 渋谷 桜ヶ丘

いつも本当にやさしくて素敵な高太郎さんへ、先日美女とともにお伺いしてきました。最近、私のまわりでは「高太郎」を要望される率が高い!のです。

高太郎 渋谷 桜ヶ丘

ワタシの大好物なおいしいお刺身と

高太郎 渋谷 桜ヶ丘

鴨の味噌漬け。
今回は白ワインにしてみました。(もちろん日本酒も飲んだけど・・・)

高太郎 渋谷 桜ヶ丘

ちょこちょこと色んなおつまみを出してくれるので、幸せ。どれもひとつひとつが丁寧に作られているのがわかる味です。いぶりがっことクリームチーズ、大好き!ちなみに味噌には鯛の身が入っているんだって。当初シーチキン?と言った失礼な私。(おバカ)

高太郎 渋谷 桜ヶ丘

そして、前回食べられなかった炊き込みごはんと

高太郎 渋谷 桜ヶ丘

マストなぶっかけうどん。

あー、おいしい!
もうー、おいしい!

たっぷり飲んで食べて、楽しい夜になりました。ご一緒した美女にも喜んでいただけて嬉しい!

そんなわけで、渋谷でごはんの時には「高太郎」、最高です。
ごちそうさまでしたーー!

高太郎、ふたたび。

高太郎 渋谷 桜ヶ丘

またしてもお邪魔しちゃった、高太郎@渋谷。

美女に囲まれて幸せなひととき。

詳しくはまたレポしまーす!

衝動買い・・・

日清のどん兵衛 鴨だしそば 新ねぎ

鴨だしそば icon、ずーと食べたいと思っていて、スーパーでもコンビニでも探したけれど、見つからなーーーい!というわけで、セブン&アイのネットスーパーで12個大人買い。ちなみにこれは下仁田系の新ねぎのみを使用したプレミアムな鴨だしそば、なのでグレードUPか?

海外から戻ってくると恋しくなる日本の味。グルメ友達のTOMITさんいわく、これはカップめん至上最高の味なのだとか。

あー、届くのが超楽しみ。ぐふふー。

Peter エスコフィエディナー

ペニンシュラ Peter

先日お出かけしたペニンシュラNightの続き。

実は今、ペニンシュラのメインダイニング、Peterではフレンチの名匠「エスコフィエ」の調理法を実践したクラシックとPeter料理長のパトリスが同じメニューを現代風にアレンジしたモダンのタイプとどちらかを選べる「プリフィックス」Styleのエスコフィエディナーメニューが頂けるんです。

しかもたった6000円とホテルダイニングにしては破格!これはぜひお出かけせねば!!!

 ペニンシュラ Peterペニンシュラ Peter

ペニンシュラはチャレンジングな試みが多くて、個人的に注目しているホテルのひとつ。Peterは、インテリア含め、日本人的というよりは外人の趣向に近いダイニング。ほかのホテルダイニングとは一線を画しているとわたしは思うのです。

というわけで、ヒットミーと美女たちとともにディナーを堪能。Peterといえば、モダンな印象なので、すべてモダンのお皿を選ぼう・・・と思ったのですが、せっかくのエスコフィエディナー、クラシカルも楽しみたい・・・ということでワタクシはまさかのクラシカルONLYに。

ちょっぴり並べて比較してみましょう。

ペニンシュラ Peter

ペニンシュラ Peter

まずはニース風サラダ。
上がクラシック、下がモダン。
両方ともに使用している素材はほぼ変わりませんが、モダンはトマトのゼリー寄せになっています。

正直、クラシックのタイプはふつうの味だったので、やはりモダンのお皿の勝ちかな。

ペニンシュラ Peter

ペニンシュラ Peter

お次はカリフラワーのスープ。同様に上がクラシック、下がモダン。
モダンのエスプーマを使用したスープの食感がとてもクリーミーで、今日一番の好みの味。これはぜひ食べてみたい1皿ですよー。

ペニンシュラ Peter

ペニンシュラ Peter

そして3皿目がメイン。チキンのグリルです。
上がクラシック、下がモダン。クラシックはカッティングからもボリューミーな味わい。モダンはやさしく蒸し焼きにしたもの。双方ともに普通に見えて、隅々まで丁寧に作られているのはさすがホテルダイニング。

個人的にはもう少しひねりのあるメインだとうれしいかな。

 ペニンシュラ Peterペニンシュラ Peter

ひとつ驚きだったのは、ペニンシュラのパンがとってもおいしかったこと。バターも2種類あって、楽しくて美しいです。そしてペニンシュララベルのワインもとてもおいしい。

ペニンシュラ Peter

ペニンシュラ Peter

デザートはクラシカルの方が好みだったのだけれど、お料理はすべてモダンのほうがPeterをより楽しめるかと。とはいえこれはワタクシの好みなので、ぜひ2人でお皿をシェアしながら楽しんで食事するのがおすすめかな。

なかなか食べ比べというのはする機会が少ないし、してみると食の奥深さがわかって面白いと思う。予算はワインも入れてひとり10,000から12,000円くらいなので、カジュアルにホテルディナー体験できるのがうれしい。

あー、やっぱりホテルディナーってだーい好き。むふふ。
 

魯庵 名古屋

魯庵

名古屋STAYの際にお邪魔した魯庵さん、まだレポできていませんでした!
本当にほんとに素敵なお店だったので、気合を入れてレポートです。

魯庵

名古屋の中心地から歩いていける距離にあるのですが、やや住宅街なのか、レストランの周りはとっても静か。しかし、とても洗練されているので、お店を見つけられないということはないでしょうね。

魯庵

本当に隅々まで心配りがされたお皿。
まずは前菜ということで、貝と魚のカルパッチョを。

これがまた、悶絶するおいしさでして。

どれも好きだったけど、でもこの貝のカルパッチョが一番わたし好みかしら。

魯庵

ハマグリとホワイトアスパラは、口にいれたとたん、はまぐりのお出汁が口に広がって、ホワイトアスパラのしゃきしゃきとした歯ざわりと香りがまたベストマッチ!

魯庵

魯庵

フォアグラのパイ包みはパリパリで甘い。
絶妙のバランス。

魯庵

平貝のグリルはお野菜もしっかりおいしい。

全体的に火の通し具合が完璧で、名古屋にもいいお店ってあるんだなぁ・・・と感動。

ぜひ名古屋を訪れた時には再訪したいですね。

それにしても、ワインのセレクトといい、お皿のセレクトといい、完成度の高いお店でした。

今夜は・・・

焼き鳥

今夜は焼き鳥。
だーい好きなお店で大好きな焼き鳥と釜飯を。

幸せ。

秘密のGirls Party @Peninsula

ペニンシュラ

昨日の続き・・・。

そう、昨晩はフライデーナイト!

ちょっぴりジョシ目線のおしゃれをして、ペニンシュラ最上階のPeterで4 girls celeb party !!!

ペニンシュラ Peter

カトラリーからグラスから何もかもが素敵。
やっぱりホテルっていう空間は最高にテンションが上がる場所だよね。

非日常というか、、、大切にされている感というか、、、

ジョシたるもの、時々は自分を甘やかすべし!

ペニンシュラ Peter

そんな時はラグジュアリーなホテルのレストランを利用するのはかなりおススメ。実はホテルダイニングってそんなに高くないし。すごく使いやすいんですよ!!!

アフタヌーンTeaも楽しいし、Bar遣いもいいし、ランチだってgirls Party にはかなりおススメ。
OPEN当初に訪れたランチからかなり味が安定して、いいレストランになった感じがします。またランチも伺ってみようっと。

ペニンシュラ Peter

今回のメンバーは大好きなRoseちゃんとloverちゃんとそしてツインズ、ヒットミー。
個人的にガールズ会には4 girls というのが基本。

4人以上になっちゃうときちんとハナシができなかったり、ワインもボトルを入れるには半端になっちゃうし、、、3-4人っていうのが経験値的には一番楽しいです。

ペニンシュラ Peter

ペニンシュラ Peter

Peterはとても大人でモダンなつくり。
外国のホテルにいるようなとっても個性的なレストラン。

夜はもっともムーディーで、ロマンティック。
好きな人と来たら、うれしい。なんとも思っていない人とくるとちょっと気まずい・・・、そんなところかもしれません。(笑)

とはいえ、ガールズ会ならそんな心配ゼロ!
実際、となりのテーブルでは丸の内OLと思われる美女集団もガールズ会してました!!!

ペニンシュラ Peter

ペニンシュラ Peter

ミネラルウォーターも、ワインもペニンシュラNameのものがあって、ワインに詳しくなくても、おいしくてお手ごろなものを出していただけるというのもポイント高し!

そんなわけで、Peterでの「エスコフィエディナー」ひとり6000円コースの模様はまたゆっくりと。

超楽しかったです。うふふー。

ギョービー旋風

ギョービー

ギョービー

いやあ・・・暑くなってきましたねぇ。(遠い目)
昨日、今日とホント夏の日みたい。
気分は勝手にリゾート。

そして暑くなってくるとやっぱりビール!
夕方になると、心が勝手に「ビール、びーる、ビール!」と合唱状態。

梅雨になると一気にそんな熱も落ち着くのですが。なはなは。

というわけで、昨夜はギョービー。
久しぶりシリーズですね。

なんかこういう店が妙に落ち着くワタクシです。おいしければ何でもOK、味優先主義です。
もちろん、セレブゴハンも好きですが・・・。

今夜はセレブごはんです。
何を着ようか真剣に悩み中。うーむ、うーむ。

こんな日もまた楽しいです。

今夜は・・・

ギョービー

久しぶりにギョービー。

美味なる夜デス。

うふふ。

がっつり

三百屋

キャベツ・・・

なわけではなく。

がっつりお肉。

三百屋

実はワタクシ、ホルモンが大好きでして。
小学生の誕生日に何が食べたい?と聞かれて「モツ煮」と答えた伝説をもつくらいですから・・・。

三百屋

そしてそんな時の相棒はこちら。
レモンサワー!

ええ、ただのオヤジですが、何か?

オイリーさを消しつつごくごくできて、おなかも一杯にならない飲み物といえばこれ以外ないでしょう。テッパンです!

三百屋

三百屋

神泉にある「三百屋」、このあたりのホルモン食べログランキングで1位!
さすが食べログ、期待にこたえてくれます。

えごまとのりをオーダーしてまきまきして食べるのが好きです。

と、そんなわけでかなり好き系な店を開拓。これは再訪間違いなし!です。

うるるるるーーーん。(スキップ)

新宿でばらちらし

匠 達広

昨日は、新宿でばらちらし。
風が強くて飛ばされそうになったり、スカートが揺れてマリリン状態に。やっと雨が収まっていい天気。

気がついたら今月も半分終わっていて、ちょっと焦り気味。でも、おいしいランチで元気いっぱい!!!

噂の・・・

ホワイト餃子

ホワイト餃子

ホワイト餃子デビュー。
もちろん、ビールも。

ギョービー万歳!!!

IZUMI PINCHO

IZUMI PINCHO

IZUMI PINCHO

名古屋に住む友人につれていってもらった「IZUMI PINCHO」。

なんでも、泉という場所にあるレストランだから「IZUMI PINCHO」
・・・もちろん、あの方を想像しましたが何か?

わたしは「ピンチョス」とついつい勝手に"子"的なものをつけて呼んでます。お料理も不思議な串焼きがたくさんあって、楽しいです。ちょっと食べてすぐまた次の店へ・・・少しの滞在で多くの店を味わう秘密のワザです。

恵比寿横丁でオヤジ飲み?

恵比寿横丁 たかはしさん

恵比寿で打ち合わせの帰りにちょっぴり食事しよう!とヒットミーと恵比寿横丁へ。

ひさしぶりに、「たかはしさん」へ。このたかはしさん、夜な夜な常連客であふれかえる、ワイン好きにはたまらないお店です。

恵比寿横丁 たかはしさん

なんといっても、席は、せまいカウンターのみ。
そしてメニューはおいしいワインとそして野菜料理ONLY。

恵比寿横丁 たかはしさん

というわけで、その他のメニューは別の他店から出前できるのです!

しいたけはとても繊細な味わいで美味。そして、つけものはぬわんと「インカのめざめ」を糠床にしてつけているのだとか!すごい!

恵比寿横丁 たかはしさん

お通しで出してくれたほおずきも美味。
これは女子好きする店ですよねー!

恵比寿横丁 たかはしさん

南アフリカのワインが結構多いという楽しいラインナップ。
わたしたちは去年南アフリカのワインランドを巡ったので、なんか楽しい記憶がよみがえったりして。

恵比寿横丁 たかはしさん

前の店からはホルモンを、

恵比寿横丁 たかはしさん

そしてとなりのとなりのとなりの店で、大阪で食べられなかったお好み焼きを。いやあ、ここのお好み焼き、とってもおいしかった!!!

そんなわけで、恵比寿横丁一、おしゃれなたかはしさんでおいしいワインを飲みつつ、周りの店で好きなものを出前してもらうのがツウな横丁の使い方かと。

ぜひお試しあれ!

セントレジス伝説のパンケーキ

セントレジス

セントレジスの名物といえば、ブラッディマリー。

ブラッディマリーの伝統は、フェルナンド・プトワがセント レジス ホテル ニューヨークのバーテンダーとして働き始めた1934年、パリで作っていたトマトジュースとウォッカのカクテルを再現した時から始まったとか。

セントレジスのパンケーキ

ちなみにフランス人シェフの作るパンケーキも有名ということで、せっかくなのでチャレンジしてみることに。ぶっちゃけ写真のパンケーキをイメージしていたのだけど、結構変わり果てた姿で登場!

こんなにシンプルだったのね。

生地からはほのかなバニラ香が。

セントレジスのパンケーキ

ティータイムにはデザートブッフェが行われているようなので、甘党のみなさま、チャレンジしてみては?

セントレジスのパンケーキ

わたしたちは、ホットケーキとおいしい紅茶を。
バターも素材が厳選されていて、美味。

セントレジスのパンケーキ

ふたりでぱくぱく、食べてしまったのでした。

ちょっぴり優雅なティータイム、ぜひセントレジスのパンケーキでどうぞ。
 

Takoyaki LOVE

大阪たこやき

大阪日記も順調に進んでおりますが・・・
何かが足りない!
というミナサマ、正解でーーーす!

大阪たこやき

そうです、これです。
たこ焼きバンザイ!

大阪たこやき

友人おすすめのなんば花月となりの「わなか」へ。
当日もずらりんと人人人!
大人気です。

大阪たこやき

結構大きめのたこ焼きが10個で500円。
ねぎなどのトッピングはひとつ50円だそうですが、あまりみんなトッピングしていなかったかも?

ちなみにソース以外にもポン酢につけて食べる「たこポン」もありましたゼ。

大阪たこやき

中はかなりトロトロ。
熱々なたこ焼き。焼いているときのたこは大きく見えたのに、実際食べると結構小さい。(笑)

地元の人に聞いたところ、たこ焼きは間食としていただくそうです。

へーーー!

大阪ホルモンツアー

大阪 モツ鍋 新世界

そんなわけで、大阪初日のディナーはPARTY前に軽く「モツ鍋」へ。
ヒットミーの知り合いがおすすめしてくれた梅田のモツ鍋「新世界」は駅からも近いのでアクセス良。

大阪 モツ鍋 新世界

まずはビールで乾杯!
乾燥しているからこのひとくちが最高においしいのよね。

大阪 モツ鍋 新世界

店員さんはとても親切で、何も聞かないのに「モツ鍋とすじポンとレバーがおすすめです!」というので、その全部をお願いしてみることに。

本当は豚足も食べたかったけど、この日は売り切れなので、コラーゲン美女作戦はかなわず。(笑)

大阪 モツ鍋 新世界

すじは大阪でははずせない食のひとつ。
よく処理してあって、とっても美味。すっきりしてるのにこってり。

大阪 モツ鍋 新世界

レバーは甘めのタレが東京とは違っていて楽しい&おいしい。
どれもたっぷりとしていて、とてもお得に感じました。

お酒も東京に比べて3割から5割くらい安いイメージ。味はもちろん間違いなし。何でも大阪の人はハッキリしているので、まずい店はすぐつぶれるんだって。CP重視の土地柄はわたしもとっても好きでした。

いやあ、大正解。

そんなわけで、軽くご飯の大阪ホルモンツアー、大満足です!!!

ひといき。

赤福茶屋

大阪の三越伊勢丹でお買い物の間に一息。

ほっ、とします。

わたしは赤福と抹茶をお願いしました、うふふ。

魯庵で夕食。

魯庵

名古屋に到着して、初の食事はこちらに住む友人のおすすめ、魯庵へ。
和とフレンチの融合したレストラン。

ここがまさにわたしのツボなレストランでして。

本当にしみじみおいしい。
また名古屋に来たら絶対通いたい店。

シェフもとっても優しくて、素敵な方でした。

というわけで、こちらもまた詳しくレポしまーす。

今日のランチ。

鈴波

昨夜は名古屋に住む友人とヒットミーと深酒。

というわけで、ランチは何か名古屋らしいものを、と考えたのですが、オイリーなものは避けたかったので鈴波で粕漬けを食べました。

実は東京でも食べられるのですが、まあ、名古屋名物ということで。
ムフフ。

お土産も買いたかったので、松坂屋の地下の店へ。
やっぱり、粕漬けLOVEです。

食い倒れ開始!

新世界

さて、大阪で初めて食したのは・・・

もつ鍋。

ヒットミーの知り合いおすすめの店です。

大阪に来て一番驚いたのは、飲食店の値段が安いこと。

でも本当においしくて、やっぱりB級グルメが楽しい。

こちらも詳しくはゆっくりレポしまーす。

ひといき。

トラジ 汐留

ふうー、やっとお仕事が一段落。

夕食を食べ損ねたので、これから軽くごはんにしようっと。

ちょっとバタバタです。

ちなみに写真は先日お邪魔した焼肉トラジ 汐留店。
また詳しくはのちほどー。

女子、ときどきワイン。

女子、ときどきワイン。

女子、ときどきワイン。

昨夜は・・・女子、ときどきワイン。
赤坂の繁盛しているイタリアンに連れて行っていただく。

帰って写真をチェックしたら、ワインの絵がなかった・・・、ガビーン!

あんなに飲んだのに。。。

あっ、飲んだからか・・・。

ガールズトークは、時に恐ろしく、時に嬉しくもあり、いつも楽しい。

また一緒にがぶがぶしてください・・・。ヌフフ。

 

ソースLOVE

ソース味

私にはよくわからないのだが・・・海外に住んでいるとこのソース味が恋しくなるらしい。ヒットミーはお好み焼きともんじゃが大好物で、海外に住んでいたときよく自分で作ったといっていた。

両親も下町で育って、お好み焼きとは深い縁らしいので、よく食べるもののひとつ。

そんなわけで、週末に近所のお好み焼きやサンへ。

やっぱりソースってよくできてるのかな。

おいしゅぅございました。

すし匠で春を堪能!

四谷 すし匠

昨夜は大好きなすし匠へ。
春は大好物の貝類がたくさん出るシーズンなので、いつも以上にうれしいご褒美ディナー。もう毎月お邪魔するようになってからどのくらい経つのかしら。うーむ、思い出せない・・・。

本当に世界で一番好きなお店です。生まれ変わっても、ここを見つけ出したいくらい。

四谷 すし匠

そして貴重な日本酒もたくさんいただく。

この日高見は、3/11の震災の時に仕込み中だったもの。地震の後の酒蔵は今まで見たこともないような状況だったのだ、と裏のラベルに記載されている。しかしそんな中でも「もうだめだ」とあきらめつつチェックしたら、なんとか出荷できる状態のお酒を発見、販売されたものなのでかなり貴重。

そんな数奇な運命をともにしたお酒をありがたく口にする。そんな貴重かつ生き残ったという幸運が自分にも宿ったようで、なんだか嬉しい。

また1ヶ月、がんばれそうな気がする。

FiatCaffeで腹グレー会!

FiatCaffe

ここのところ、頻繁に腹グレー会を開催中!今回はFiatCaffeへ。女子たるもの、元気に消費して、社会貢献すべし。むふふ。

FiatCaffe

実はFiatCaffeの1Fはカフェ&ギャラリースペースになっていて、毎月テーマにあわせてChangeするそうな。今回はぬわんと「エンジン」が中央にどーんと鎮座。

こうしてみると、エンジンも芸術に思えてくるからほんと、不思議。

ちなみにこちらのエンジン、最近のFiatに搭載されている超エコなものらしい。その名もTwinAirエンジン

Co2が従来に比べて16%ダウン、ガソリン消費量20%ダウン、なのにパフォーマンスは23%アップするというすごい優秀なものらしい。やっぱり車は明らかにエコ方向に流れているよね。

FiatCaffe

ちなみにフィアットでは、チャリティー活動も活発で、いろいろな試みもされているようす。

FiatCaffe

そして2FのFiatCaffe、この日も大変混雑。
それもそのはず、OZの飲み放題プラン もある、なかなか使えるカフェ&バーなのです。

FiatCaffe

ちなみに今月のスペシャルメニューはゴルゴンゾーラチーズのピザ(1400円)とレッドグローブのヒプノティックジュレ テリーヌ仕立て パッションフルーツソース(600円)。

FiatCaffe

どちらもとってもおいしかったYO。

そして隠れた人気なのは、イケメンぞろいの店員さん。どうりでガールズ会が多いはずだ!!!目の保養もできてしまう、すごいカフェ。(ある意味、青山の歌舞伎町なのであーる)ちなみにコーヒーも激うまです!

ぜひ一度体験すべし!
 

みのる食堂 銀座三越

みのる食堂

実は銀座三越を訪れる度に気になっていた「みのる食堂」へお邪魔してきました!銀座三越は「三越伊勢丹」になってからものすごく洗練されて、お買い物が楽しくなるデパートへとチェンジ。

みのる食堂

もちろん、屋上のレストランもなかなかいい感じでして、ゆっくりチェックしたいところ。そんなわけで、まずは「みのる食堂」デビュー!水出し緑茶は香りもすばらしくよく、おいしい。

これは軽く感動するレベル。

今度は食事も楽しんでみたい。

高太郎 渋谷

高太郎 渋谷 桜ヶ丘

東山のKANで10年修行した高太郎さんのお店がOPENしたと聞いて、お邪魔してきました!この店は東山KANや並木橋なかむらが好きならマストなお店。

きちんとした和食が素敵な空間でいただけるので、あっという間に予約の取れない店になること間違いなし!OPEN間もないというのに、私がお邪魔したときにはすでに満席。

日本酒のセレクトもまたいい感じ。この日は「貴」をいただいてみました。

高太郎 渋谷 桜ヶ丘

少しずつおいしいお刺身がいただけたり、馬刺しも美味です。女の子はいろいろなものを少しずつ食べたいのでこういう配慮はうれしいですよね。

高太郎 渋谷 桜ヶ丘

ちなみにお店の看板メニューだというメンチも悶絶するおいしさ。中から肉汁がじゆわり。レモンの酸味でさっぱりといただけます。

高太郎 渋谷 桜ヶ丘

砂肝いりきんぴらも不思議な食感がおいしくて、やみつき!

高太郎 渋谷 桜ヶ丘

くんたま乗せポテトサラダも美味です。なんかこうひと手間がぐーっとおいしさを引き立てていて、しみじみとおいしい、と思わせるお料理です。

高太郎 渋谷 桜ヶ丘

お野菜の味がきちんとするからすみのサラダ。

高太郎 渋谷 桜ヶ丘

そして仕上げはもちろん、毎日手作りしているという、手打ちうどんのぶっかけ。あうー、おいしすぎる!たっぷりとした大根おろしと青海苔入りの揚げ玉が効いてます。

こういう、緊張しないけどいい感じのおいしいお料理と雰囲気とサービスのいい店はデートに連れてきてもらったらうれしいお店かと。こういうお店選びができると完璧モテます。(断言!)

とにかく、予約が取れなくなる前に行くべし。

渋谷のセルリアンタワーの裏にあるので、わりと静かでおちついて食事できますよーーー!

 

高太郎 居酒屋 / 渋谷駅神泉駅代官山駅
夜総合点★★★★ 4.0

 

 

奇跡のお酒と美味なるお鮨

日高見

今夜は月に一度の晩餐。

震災を乗り越えて、生き残った奇跡のお酒と美味なるお鮨のマリアージュ。

幸せすぎて、どうしよう・・・といつも思う。

詳しくはまた明日

高太郎

高太郎

昨夜は高太郎へ。
やっぱりとても素敵なお店で、ついつい通いたくなる居心地のよさとお料理のおいしさが際立っています。

詳しくはまたゆっくりレポします。

Robata-yaki

ろばた焼き

そういえば先日、炉辺焼きへ。
炉辺焼きってなんだかホッとして楽しい!

日本を訪れた外国人が炉辺焼きが好きなのがなんとなくわかるなぁ。

ろばた焼き

ろばた焼き

飛露喜がいたので、ついつい日本酒を。
このお店の日本酒セレクトは実に私好みだった。

ろばた焼き

野菜やお肉なんかもおいしくて、ちょっとかなり幸せな時間を過ごしちゃった!また行ってみようっと。

モンタンベール・ディナー

モンタンベール

カウンターの席に座ってふと上を見上げたら、まるで月みたいで、思わずパシャリ。この照明すごく可愛い!昨夜は勉強会に出席後、結構いい時間(21時すぎ)だったので、モンタンベールで食事して帰ることに。

モンタンベール

シェフは相変わらずダンディーで、デミハンバーグもおいしかった!ちょっと優雅な気分のひとりごはん。

モンタンベール

まるで美術館のような長いカウンターがとても居心地がよくて好きな理由のひとつ。実はカウンターのお店が大好きなのです。うふふ。

モンタンベール

おいしいものを食べるとあっという間に元気になれるほんまなのでした。それにしても、昨日から急に寒くなってまた体調に気をつけないと。

シェフ、ごちそうさまでした!
またカレーも食べに行きますネ。

 

一二岐ランチ!

お、おはようございまーす!
今日は、先日おじゃました一二岐ランチのレポからスタート。

一二岐一二岐

丁寧な仕事ぶりは相変わらずで、もちろんディナーとは違うものの、満足度の高いランチになりました!
時間をずらして予約していったものの、満席で大人気の様子。

一二岐

でも落ち着いて食事できたし、また夜にお邪魔するのが楽しみに。(この日、カメラを忘れて、i-pod touchで激写!)

一二岐一二岐

ごちそうさまでした!
ちなみに、酒かすのアイスwith黒蜜はまるでラムレーズンのような濃厚な味わい。

今夜はモンタンベール!

モンタンベール

今夜はひさしぶりに恵比寿のカレーの名店、モンタンベールへ。

カレーを食べる気まんまんだったのに、デミハンバーグにしちゃった!もちろん、片手にはアウグスビール

美味でした。くわしくはまた後でレポしまーす!

パエリアの夜

パエリア

ホームパーリーでご馳走になったパエリア、信じられないほど美味だった!魚貝たっぷりの特製パエリア、今度酔う前に作り方教えてもらわなきゃ。

Rちゃん、ごちそうさまでしたーー。

今度はわたしと同じ年のとっておきボルドーワイン、連れて行きます。

銀座@一二岐でランチ

一二岐

銀座@一二岐さんで初めてのランチ。

名物のかつおの藁焼きをいただきました!

詳しくはまた後ほどレポしまーす。

Gucci Cafe

Gucci cafe

久しぶりにGucci Cafeへ。

オリジナルのハーブブレンドティーはなかなか美味。

席と席の間が広くて、ゆっくり話をするのに最適。

お気に入りの穴場カフェかも。

ちょっぴり優雅な気分。

TYでサンデーブランチ!

TYハーバー

総勢7名でサンデーブランチ。

TYはこれからの時期、とっても過ごしやすくて気持ちいい。

初めて飲んだ「さくらビール」はさくらふぇちのわたしもお墨付きの味。

おいしーい!

TYハーバー

もちろん、TYバーガーとともに堪能しました!

至福のランチタイム後はホームパーリーへ・・・。
 

今日のランチ

匠 達広

今日は、新宿の「匠 達広」でばらちらしランチ。なにげにばらちらしは初めて。

とてもおいしくて、幸せ。あっという間に席が埋まり、次から次へとお客様が・・・。

新宿駅からすぐという抜群の立地と土日もランチ(1,700円)をやっているので、とってもうれしい!

もちろん、も丁寧な仕事のお鮨が最高です!

さくら味が好きで。

さくら味

さくら味、がとっても好きなオンナ、ほんま。花より団子、とも申しますが、これなら両方いいとこ取り?!

道明寺もさくらもちも好き。ちなみに、ここのところのマイブームはスタバのさくらチーズケーキ。

これが信じられないほど繊細なお味でして。もう何度も食べたなぁ・・・。そしてサクラのシーズンもそろそろ終わり。(遠い目)

さくら味

そういえば、先日ひさしぶりにすし匠のばらちらしへ。今の時期が一番好きかも。
もちろんいつもおいしいけど、とにかく春はワタシ好みです。

今だけ限定のサクラアイスが本当においしいのダ。
また来年も食べられるといいなぁ。

突然、、、

さかなや

昨日の夕方、そろそろ晩御飯・・・の時間に突然父が叫びまして。

また外食に拉致。

正直、今週は超ハードでくたくたのヘロヘロだったのですが、強制連行。ちーん!

さかなや

我が家から一番近くておいしい、お気に入りのお店です。

肉より魚貝系なほんまファミリー。
そのせいか、肉系に弱いのです。
またしても、牡蠣を食べちゃいました。ウヒヒ。

さかなや

このサラダが最高のおつまみ。

2次会に我が家でワイン。
両親揃ってお酒強すぎ・・・。娘ぐったり。

今日こそは・・・脱アルコール!を誓うのだった。

APETITO meets Vitamin Water

ビタミンウォーター

最近好きでよく買うのが、Vitamin Water

パッケージも味も好き。

なんか、疲れてるかも・・・なカラダを元気にしてくれる!!!

そういえば、これまたひさしぶりシリーズで表参道のAPETITOへ。

懐かしい!ぐふふ。

Freshness!!!

フレッシュネス

フレッシュネスのレモネードが好きで時々カフェワーク利用はしてました。

数年ぶりに、ハンバーガー(照り焼きチキン)をいただいたら・・・うまし!やっぱりフレッシュネスおいしいね。

小さめサイズだから、ホームパーリーにもつかえるかも。見た目もかわいくて、味もグー。やっぱり日本ってすごい。

Oysterbarで春を満喫!

オイスターバー

実は日本ではあまり行っていなかった、Oysterbar。
そもそもわたくし、無類の貝好きでして。

牡蠣ももちろん大好きなんだけど、正直日本のオイスターバーっていうほど美味しくないような・・・気がしていたのも事実。けれど、この日行ったオイスターバー、とってもおいしかった!

お店の方が幻の牡蠣なんです、と熱く語っていたとおり、ひとつはあっさり、もうひとつはミルキーで抜群の組み合わせ。

春は貝の季節なんだよね。もしかしたら、行ったタイミングが良かったのかな・・・。

オイスターバー

シュリンプカクテルもオイスターバーには欠かせない!!!
ドライトマトのような濃縮トマトの風味にマスタードが入ったアメリカンなデップもおいしくて。

オイスターバー

岩牡蠣。養殖ものですが、これはおいしい。
ぷりっぷり。歯ごたえもしっかり。

オイスターバー

春が終わらないうちにまたお出かけしなきゃ!!!
 

4月末までのSpecial Afternoon tea

ペニンシュラ アフタヌーンティー

ペニンシュラ アフタヌーンティー

ペニンシュラ アフタヌーンティー

お久しぶりです、のAfternoon Tea。
ペニンシュラのアフタヌーンティーは、2回目。

相変わらず、おいしい幸せタイム。

実は丸の内ペニンシュラ、ジョーマローンとコラボした特別なアフタヌーンティーを実施中。実は22日からティーをモチーフにしたコロン5種が限定発売されるのです。
この特別なアフタヌーンティーは、4月までの期間限定。

ちなみに、このアフタヌーンティーで丸の内店の5%OFFチケットがもらえてしまうという、ジョーマローンふぇちにはたまらない企画・・・。
 

ザ・ペニンシュラ×ジョー マローン クラシックアフタヌーンティー

14:30-17:00
"シトラス"アフタヌーンティーセット

セイボリー盛合わせ
ローズマリーチキンサラダとレモンマヨネーズのミニバンズ
スモークサーモン、ロケット菜とライムクリームのマンゴーブレッドサンド
タイムでローストしたベルペッパーのキッシュ オレンジ風味
シトラスフルーツのマリネ バジルの香り クリスピーな生ハムを添えて
スイーツの盛合せ
ライムとオレンジのムース
レモンタルト
アールグレイとオレンジのパウンドケーキ
グレープフルーツとみかんのショートケーキ
ザ・ペニンシュラチョコレート “レモンバーベナ”
自家製オーガニックスコーン ( プレーン、レーズン )
ザ・ペニンシュラ オリジナル クロテッドクリーム
オーガニックラズベリ-ジャム添え

***お好みの紅茶をお選びください***
クラシックセレクション:ザ・ペニンシュラ東京ブレンドティー
ザ・ペニンシュラ東京アフタヌーンティー
ザ・ペニンシュラ東京ブレックファーストティー
アッサム、ダージリン、アールグレー
ジャスミン、アイスティー
ハーブティーセレクション:ペパーミント、ローズペタル
カモミール、レモンバーベナ

¥ 3,600
* 上記メニューは参考メニューであり、メニュー内容・料金は変更になる場合がございます。
* 料金には消費税が含まれており、別途10%のサービス料を加算させていただきます。

Love, Thai

タイ料理

超ローカルな有楽町にあるタイ料理へ。
ここはなんとなくお出かけすることが多い、日本で一番好きなタイ料理。

何を食べてもおいしくて、安い。

いつも人がいっぱいで、気軽に使えるのが好き。

ネイル

ふたりとも、さくら色のネイルがかわいかったので、激写させてもらっちゃった!いいなぁ、可愛いなぁ。

わたしの周りには本当に素敵な女子が多くて、仕事もバリバリ、そんな美女たちと比べちゃったりして、ちょっと凹んだりもする。けど一方で励まされたり、アドバイスされたりして、元気になる。みんなとっても温かくって大好き。

早く、もっともっと成長しないと。
人の話をきちんと聞ける素直さとコツコツと頑張り続ける真面目さと後悔じゃなくて反省して、前に進むポジティブさを無くさないようにしたい、なーんて考えた夜でした。イヒヒ。

焼き鳥・LOVE

焼き鳥LOVE

昨日、突然父が戻ってまいりまして。
そう、我が家はただいま父が単身赴任中です。

自宅と島を行ったり来たりしていまして。そんなわけで予告もなく、いつも急に戻ってきます。(なぜ連絡なし、なのかは娘のわたしにも不明です)

というわけで、昨夜は家族でディナー。
といっても近所で幼少のころから通っている焼き鳥&釜飯やさんです。ここが日本で一番好きな焼き鳥やさん。なんといっても近い!し。

ビールでかんぱーい!してとりとめもない話をして、家族団欒です。昔から外食の多い家で、私の中ではこれが普通なので、時々友人と話をして家族でほとんど外食をしない、という話を聞くとびっくりします。両親ともに働いているので、我が家では何事も仕事優先、です。

まあ、これがいいのか、悪いのかは微妙ですが・・・なはなは。

カレーというよりカリー!!!

カリー

今日はいい天気で気持ちよかったですね。
お昼はお散歩して、おいしいカレー改め、おいしいカリーを食す。

!!!
これはもう、カレーというよりカリーですな。

ホテルカレーのようなスパイシーで上品で、複数の素材の味わいが感じられる美味なるカリーでした。

しあわせー。

Oriental Chocolat

オリエンタルショコラ

宝石のような美味なるショコラを今朝はコーヒーと一緒に。

さすが、オリエンタルのショコラ、、、バンコククオリティを超えてます。

とろける口どけでHAPPY度UP!!!

んー、至福のひととき。

七草 下北沢

七草七草 下北沢

下北沢にある七草はずーと伺ってみたいと思っていたお店。

ものすごく洗練された野菜料理の数々にじんわりとした素材の風味が生きています。んー、おいしい。たまねぎのすり流し、ひとくちめから「おっ」と言ってしまうくらい、素材そのまま。甘いです。

七草 下北沢

なんというか、ひとつひとつが手間ひまかけて作ったお料理で、なんだかわたし、大切にされているかも、、、という気分にさせてくれます。とっても優しくて温かい感じがするのです。

七草 下北沢

これはね、女性は大好きですね。お店の雰囲気とお皿がマッチしているのです。そして<とにかく野菜のおいしさがぎゅっと詰まっていて、いろいろなものが少しずつ。簡単にしあわせになれちゃうほんまです。

七草 下北沢

正直、コースの最初の感想は、、、もう少し塩がはいっていてもいいんじゃないかな、とチロリと思ったのですが、最後には「なるほどね、完璧な計算だったのか!ヤラレました」と唸ってしまう絶妙のバランス。

七草 下北沢

また、出される器もひとつひとつが素敵でして。
ああ、いいなぁ、こういうの欲しいなぁと出てくるたびに食欲だけじゃなく、物欲まで刺激。

じゃがいもとわかめの掻き揚げ、味噌汁か!?とツッコミましたが、これがまた美味。白和えも濃厚!

七草 下北沢

今回は美食家、裏地ちゃまにつれてきていただいたので、裏地スペシャルコースです。
たっぷりの角煮とたまご。ちょっぴりオイリーなお肉がなんともうれしく、満足感もUPしてくれました。

七草 下北沢

みんな、大満足の笑顔です!!!

七草 下北沢

そして最後は・・・麩鍋。
生麩と揚げ麩、そして水菜だけ!!!という超シンプル鍋です。

これに粗めに砕いた粒胡椒をパラリと入れていただきます。

揚げた麩というのがまたなんともいえない触感でうまし!

七草 下北沢

そして、かなり重要な濃厚出汁。
麩がこの出汁をこれでもかーーーー、と吸ってくれるのでこの出汁を食べているお鍋ですね。ほんとうにおいしい。ペロリと食べられちゃうのがスゴイ!!!

あー、下北は遠いけど、ついつい通いたくなる素敵なお店です。
今度はいつお邪魔できるかしら。うふふー。

そういえば、山形の知憩軒を思い出しました・・・。あそこもまた行きたいなぁぁ。
 

七草

155-0033 
東京都世田谷区代田5-1-20
03-3410-2993

 

四谷 わかばのたい焼き

四谷 たい焼き わかば

ふふふ、先日久しぶりに食した四谷のたい焼き、わかば。

TOMITさんによると、たい焼きにも養殖と天然があるらしい。おそらく、ここは天然。1つ1つ金型で丁寧に職人さんが焼き上げる。しみじみ美味しい。

わたしは昔四谷で数年間働いていて、そのときに素敵なお店をたくさん知ることができた。ここもそのひとつ。偶然といえば、偶然だけど、ひとつひとつの選択が出会いが今の自分をつくるんだ、と思うと何ひとつ手を抜けないなぁなんて思うのです、はい。

わたしはいつでもわたしらしく。たい焼きはいつも「わかば」で。

思い出の味、かな。

裏美食会

七草

今回の裏美食会は、下北沢にある「七草」へ。

野菜中心の丁寧なお料理とほっこりとする隠れ家が雰囲気がとっても素敵。

くわしくはまた明日レポするね。

八天堂のとろけるクリームパン

八天堂

そういえば、最近手土産で持っていった、今大人気のとろけるクリームパン、八天堂。

想像以上においしかったYO!

というわけで、わたしの定番、手土産リスト入り。

美味なる自由研究

すし匠

昨夜は四ツ谷、すし匠へ。
それにしてもまた寒い!寒さが戻ってきちゃったね。

お鮨は少しずつ春に向けて貝がでてきたかな、という感じ。全体的にはむずかしそうな時期なのかな。

丁寧で美しい、そしておいしいお鮨を前に、しあわせ気分。

今月も無事終わり、という感じがする。

Oak Wood

Oak Wood

というわけで、今日お出かけしたのは、春日部にある伝説のケーキやさん、Oak Woodでした。

ほんと、何を食べてもおいしいです。私が日本一好きなケーキやさん。ちなみに一番好きなのは、定番のキャラメルシュークリームです。バナナが入っていて、美味。

ほんまちゃん

カプチーノ(600円)をオーダーすると、デザインしてくれるのです。もちろん、コーヒーもとってもおいしいです。というわけで、今日はOak Woodでカフェワーク。るんるんるーん。もちろん、帰りにはケーキとパンを手にほくほく顔で帰ります。

今日もシェフの横田さんはお店に立って、にこにこしていらっしゃいました。気軽にお客さんに声をかけてくれるんですよ。横田さんの人柄そのままの、ホントに癒されるお店です。

ショコラで一息。[ glam更新したよー ]

メゾンドショコラ

日曜日、メゾンドショコラで一息。

「ふうー」から「ほうー」へ変わるひと時。

知らなかったけど、La Maison du Chocolatではマリアージュのマルコポーロがいただけます。

というわけで、ショコラストーリーについて、くわしくはglamをチェックしてね。

メゾンドショコラ

それにしても、カカオの香りがショコラティエと非ショコラティエではぜんぜん違うんだよね。

と、ダイヤのネックレスを修理していただく間に、こっそり至福の瞬間を過ごしたのだった。

La Maison du Chocolat

メゾンドショコラ

今日は久しぶりにツインズデート。
ちょっとした用事を終えて、La Maison du Chocolatで一息。

んー、やっぱりおいしい。

 

レバ刺しLOVE

実は無類のレバ刺し好きです。ポッ。

というわけで、昨夜連れて行っていただいたのが、白金高輪にある「鳥亭」。
これがまた、何を食べても美味。うまし!

鳥亭というのに、馬もおいてあるという個人的にヒットな店。

レバ刺し

とりレバ刺しに

レバ刺し

馬レバ刺し。

馬のコリコリとした食感がうまし!これエンドレスで食べられるワ。

ガールズ3人でペロリと平らげる。おいしいものって本当にしあわせ。この店、とってもおいしくて、安らげるので、再訪確実だなぁ。

Radio Bar

Bar Radio

昨夜は、タイムスリップしたような、すてきなBarへ連れて行っていただきました。

世界観が、カクテルの味が、トークがすばらしくて、感動。

こんな本物のBarがあるんだ・・・。

世界のすべてが美しいものになったような気がするのですよ。ほう。(ため息)

謎すぎるディープな中華

中華 イベリコ豚のチャーシュー

おっと、もう土曜日の夕方ですね、ほんまちゃんです。

実は温めていたネタが!
そうです、超ディープでおいしい中華に連れて行っていただいたのをUPできずにいたのでした。

というわけで、お休みでボーっとしている本日、披露しちゃいますぜーー!

中華

今、お仕事でご一緒しているスタッフさんに連れられて、新年会を・・・ということで、某下町にあるディープな中華やさんへ。

これがまた、何を頼んでもうまい!

ショウロンポーもあつあつでジューシーだし、チャーシューなんてイベリコですよ!
ひょえー、中華なのにイベリコチャーシューだなんて!

しかも上品なお味でして、お店は一見、ただの中華や・・・というかラーメン屋なのに!

中華

これなんですかーー、超レベル高し!!!エビマヨ洗練されてます。

中華

牡蠣オイスターなんて、もうご飯にかけて「いくらでもいけますな、ぐへへー」と悪代官になったつもりのセリフ連発しちゃいます。おいちー。

中華

肉団子もジューシーかつ外はカリンカリン。
やばし!この店、おかしいだろー、と心の中で絶叫!

中華

紹興酒も日頃は飲まないのだけど、おいしくてがふがぶしちゃいました。

もうなんか、外見で判断していたわたくしが悪かった!と反省しまくり。これこそ、ギャップのある男(永遠の女子の憧れ、実はモテ男だったのね状態)ではないですかーーー!いや、これだけのギャップはなかなかないですな。

ぜひ大勢でいろんなお皿を楽しみたい。
んー、3-4人がベストかな?

とにかく、久しぶりに感動した中華タイムでした!スタッフのみなさん、ホントありがとうー。(ワタクシ、こっそり再訪させていただきます!)

246+1食堂をヘビロテ中。

おいしい食事があって、おしゃべりしたい人がいて、構えずに普段の自分でいられるレストラン、246+1食堂をただ今、ヘビロテ中。

先日も可愛い美女たちとご一緒させていただきました!

何を頼んでもおいしくって、作れそうで作れない味。
そんなお料理がたっぷりなのです。

246+1食堂

10品から自分の好きな1品、3品、5品が選べる食堂メニューは楽しいし、うれしい。
お酒のつまみとしてもいただけるし、ふつうの1品としてもおいしい。

246+1食堂

この間、日本酒もあることを発見!
瓶がオールディーズな感じで胸きゅんしちゃいました。

246+1食堂

定番のからあげはいつ食べてもおいしくて、しあわせ。

246+1食堂

そして、土鍋ごはんも食べずに帰れない!
ほんとうにおいしいです。

場所も渋谷と表参道の間なので、集まりやすく、店内はがやがやしていなくて、本当に貴重なお店かと。

今、一番のレコメンドレストランですよー!

美女とのガールズトークも盛り上がったし、久しぶりに並木橋なかむらの悌二さんやtenちゃん、みなちゃん、ジュニアともばったり!おそるべし、246+1食堂!!!

 

246+1食堂 [ウェブサイト]

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-8-11-1F (Googlemapで見る)
03-6427-3642
info2461@gmail.com
[Twitter]
@2461kitchen

<Open and Close>
Dinner : Monday to Saturday : 19:00-24:00
Lunch : Tuesday, Thursday, Saturday 12:00-15:00 last order
(※月・水・金はランチ営業はやっておりません)
Sunday and Holiday : closed.

築地すず木

築地 すず木

先日、お邪魔した「築地すず木」さん。
丁寧ですみずみまで神経が行き届いている、とっても素敵なお店でした。

カウンターは8名まで、個室は5名までのようです。

築地すず木

glamでご一緒している、裏地ちゃまSHIHOちゃま莉花ちゃまとご一緒に。このメンバーでほぼ月1回、裏美食会を開催してるんですよー。

ちなみについ最近、ヒットミーもglamの仲間にいれていただきました!ツインズともどもよろしくおねがいしまーす!

築地 すず木

長年、NYで働いてらしたご主人のすず木さん。
誠実でとってもイケメンです!

まだOPENして3ヶ月なので、かなり穴場ではないでしょうか。
きっとそのうちに予約の取れない店になるでしょうね。

というわけで、早めの訪問をおススメします!

築地 すず木

築地 すず木

築地 すず木

築地 すず木

築地 すず木

築地 すず木

築地 すず木

築地 すず木

築地 すず木

築地 すず木

築地 すず木

この日のメニューをご紹介しましょう!

先付け 
・毛蟹と湯葉の茶碗蒸し
・焼白子豆腐

八寸
・さよりと海老の黄身寿司
・のれそれ
・葉ごぼうの白和え
・白魚とふきのとうの磯辺揚げ
・鮑のから揚げ
・もずくゼリー
・空豆からすみ
・あんきも奈良漬け

お椀
・帆立の真丈

お造り
・平目、金目鯛、真鯛の昆布〆菜の花巻き、すみいか

炊合せ 
・筍と蛸の子

焼き物
・油目の木の芽焼

蒸し物
・百合根饅頭、フォアグラ西京味噌餡

酢の物
・ほうれん草と根芋

水菓子
・グレープフルーツゼリー、
甘味
・抹茶しるこ
 

築地すず木
〒104-0045
東京都中央区築地1-3-2高嶋ビル1F
TEL&FAX 03-3543-1711
営業時間 18:00~21:30(L・O)
※ただし、予約時にお昼の時間や早めの時間からスタートなどの相談も受けてくださるようです。
休日 日・祝日
コース料理 8400円~(※8000円コースのみ)
 

築地 すず木

築地 すず木

昨夜は美女とともに、気になっていた「築地 すず木」さんへお邪魔してきました。

まだオープンして3ヶ月、とっても新しいお店ですが、ご主人はNYの有名店で長い間働いていらした方だそうです。ひとつひとつが丁寧で居心地がいい、かなりおすすめなお店。

くわしくはまたのちほど!

恵比寿のサラダランチ le Lion

サラダランチ

恵比寿にあるビストロ、le LionにランチMTGしにお出かけしてきました。
この店、よく前は通っていたのだけど、お邪魔するのははじめて。
地図を持っていたにもかかわらず、お店がわからなくて、周辺をぐるんぐるん。

看板が目立たないので、初めての方は要注意かも?

サラダランチ

さて、わたしはサラダランチを。
遅い時間だったのに、席は恵比寿で働くオサレピーポーで大混雑。

おいしいサラダに雰囲気のある店内、とっても居心地がいい!
というわけで、ぜひ夜にも訪れたい。

特にパリの雰囲気が好き、という人には超おすすめ。

サラダランチ

ぜひ再訪したい店のひとつ。
ごちそうさまでした!
 

ル・リオン (le Lion)

東京都渋谷区恵比寿1-21-16 シェソワエビス 1F
03-3445-8131

今夜も

四谷 すし匠

大好きな四谷すし匠へ。
んー、大満足。

好きなお店はたくさんあるけれど、この店以上の存在になる店には今後出逢えないかもしれない、と思う唯一の店。美しくて、おいしくて、どうしたらこんな風になれるのか、まったく想像ができない。

めったに好きなものができないわたしがもう10年近くも愛している場所。通う楽しみを教えてくれる店でもあります。

だから、本当に好きな人としかこの店には来たくない。というわけであいかわらずおひとりさま。

meet lounge @ Cross Hotel Sapporo

meet lounge

えー、実はまだバリもバンコクもUPしたい情報があるのですが・・・まったく追いついてません。申し訳ございません。そのうち、なんでやねん!なタイミングで披露させていただきますので、ぜひぜひお楽しみに。

というわけで、札幌ネタも忘れないうちに。

旅先で入るカフェというのがわたしは異様に好き。
お茶を飲む=リラックスタイム(←ただボーっとしてるだけ)なので、その街で自分が生活していたら、なんて妄想に浸っていたりするわけなのです。それは日本でも外国でも変わらない気がするなぁ。

meet lounge @ Cross Hotel Sapporo

札幌ではスタバもタリーズもあって、ぜんぜんお茶するのには困らないんだけど、せっかくなので、オサレなホテルのカフェでハーブティーをいただいてみました。

あー、優雅。(笑)

しあわせの札幌タイムでしたー。


meet lounge

〒060-0002
北海道札幌市中央区北2条西2丁目23
011-272-0069
ウェブサイト

 

bread works

Bread worksBread works

TYでバーガーフェスを楽しんだ後、ランチの後はカフェでお茶したいね~!なんて言っていたら・・・隣にありました!(笑)

bread worksはぬわんと、朝8時から営業。
この近くにオフィスがあったら、ここで朝食をとりながら仕事の準備・・・なーんて生活も夢じゃない!

Bread works

とってもおいしそうなパンが並ぶショーケースは思わず童心に返って、じーと見つめてしまうほんまです。どれもおいしそう!

そしてコーヒー、紅茶、ジンジャーレモネードがどれも手ごろ(300円前後)な価格でオーダーできちゃいます。もちろん店内は常にひと、ヒト、ひと!

Bread worksBread works

私たちもあまりに居心地がよくて、コーヒーを追加で購入してしまったほど。
もちろん帰りにはブレッドを手にお店を後にしたのでした。

るんるんるーーん♪
 

breadworks
03-5479-3666
8:00~20:00
http://www.tyharborbrewing.co.jp/

続、あまおうロールケーキ!れぽ

あまおうロール

先日自慢した、ローソンで販売しているあまおうロールケーキ、実際はこんな感じ。
生地にもいちごがたっぷり。美味でございまするー!
今度、ノーマルも食べてみようかな。

ローソン限定で販売してます。

TYハーバーのBURGER FES へ

BURGER FES TYハーバー

今日のランチはヒットミーとともに天王洲のTYハーバーへ。

BURGER FES TYハーバー

実はTYハーバー、大好きなレストランのひとつなのですが・・・ぬわんとただいま、BURGER FESの真っ最中!1月&2月の土日祝のランチに限り、特別なハンバーガー(すべて1600円)が7種類お目見え!バーガー三昧できるというわけ。お休みの日のランチにバーガー&ビールで素敵な時間が過ごせますぜ。ウヒヒ。

・・・ということで、早速お出かけしちゃいました。

BURGER FES TYハーバーBURGER FES TYハーバー

マイオーダーは「ブルーリボンバーガー」

ブルーチーズをたっぷりと配合した今までにない個性的なバーガーです!
ブルーチーズ好きにはたまらないお味。塩味とケチャップの甘さ、また野菜の辛さとジューシーパテのうまみとがマッチした、まさにこんなバーガーがあったとは!な一皿。しかも細くてカリカリな山盛りポテトもうれしい!豪快でケチケチしていないポテトもまたTYバーガーの魅力のひとつです。

BURGER FES TYハーバー

バンズをつぶして、ぎゅーっとするとこんな感じに。
しずる感がたまらない!
もう見ただけでよだれが止まらないのも納得です!
あー、今思い出してもまた食べたい!!!

BURGER FES TYハーバー

そしてもちろん、もうひとつの主役がこれ。
自家製ビールです!
ここのペールエール(800円)大好きです!

BURGER FES TYハーバー

というわけで、ハンバーガーのお供にぜひどうぞ。

というのも実は、このバーガーフェス、とってもお得だからなんです。今回のフェスに参加(ハンバーガーをオーダー)すると、次回以降に使用できる、ビール1杯券をゲット!できちゃうから。

BURGER FES TYハーバー

これがチケットね。
ハンバーガーが1600円だけど、ビール券は800円分なので、実質50%OFFでバーガーが食べられちゃう!わけなのです。早速明日のデートにお出かけもいいね?

天気のいい日にストーブで暖められたテラス席でいただくバーガーは至福のおいしさ!何度行ってもチケットを貰えるので、7種類制覇も夢じゃないかも?!(ついでにビールも7杯ゲットだ!ウヒヒ)

わたしたちは隣のベーカリー「Bread works」にもお邪魔してきたので、そのレポはまた改めて。

噂のあまおうロール!

あまおうロール

ゲットしましたー!

・・・といっても頂きモノですが。

ローソンでしか買えない、しかも大人気で生産が追いつかず、購入するのが大変なんですよ。噂では10-12時頃入荷するので、その時間を狙うといいとか?!

おーいーしーいー!

ILCAFONE

ILCAFONE

そういえば、先日家族でお邪魔したお家から車で15分ほどの距離にあるイタリアン、ILCAFONEへ。

以前ランチでお邪魔したことがあって、ピッツァがおいしかったので、母とヒットミーを連れて来てみました。わたしは運転手だったので、ワインは飲めませんでしたが、手ごろでおいしい、セレクトワインリストでした。

ILCAFONE

というわけで、ピッツァメインのディナー。
マルゲリータと4種のチーズ。
どちらも美味。しいていえば、4種のチーズにははちみつが欲しい。最近マイブームのタスマニアのレザー・ウッドハニー持参したいな。(笑)

ILCAFONE

この店は住宅街にぽつん、あるような変わった店なので、いろいろな使い方ができそう。がっつりイタリアンって時には前菜やメイン、ピッツァをオーダーしてもいいし、カジュアルなときはサラダとピッツァだけでもいい。

近所の普段着のままのイタリアンの魅力ってそういうところだよね。

ILCAFONE

家族も気に入ってくれたので、これからちょくちょくお邪魔することになりそう。

ごちそうさまでした!


ILCAFONE (イルカフォーネ)

東京都足立区西新井5-33-7
03-6809-3936
水曜日、第3木曜日休
 

ILCAFONE イタリアン / 西新井大師西駅谷在家駅大師前駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5
昼総合点★★★★ 4.0

ブルク BURG ベーカリー

世界や日本のあちこちに行く機会がわりと多いほんまですが、そんな昨今の副作用というのが・・・「その土地でしか味わえないものの減少」。せっかくだから、北海道でしか買えないものを買いたい!と思ったのですが、そこは資本主義日本、おいしいものはほぼ東京でも買えます。となると、おいしいお店に行く、しか選択肢はないわけですが・・・

ブルクベーカリー

今回は札幌のデパチカで発見した「ブルク BURG ベーカリー」のパンを買ってみました。

あくまでも、カンだったのですが・・・「北海道産の小麦をつかったパン」ということで、ここでしか買えないカモ?といくつか購入しました。というわけで、ここ数日はブルク BURG ベーカリーのパンをちびちびと食しています。

ブルクベーカリー

ちなみにここのパン、わたし好み。おいしい!カリカリめにトーストしていただいているのですが、昔ながらの丁寧に作られた味が好き。生地がきゅーっと詰まっている感じ。

帰ってネットで調べてみたら、本店はこんな感じのようです。ビバ、ネット!ああ、あんぱん買いたかった・・・といまさらジロー。

ドイツパンということで地元で愛されているパンやさんなのでした。

金寿司 札幌

金寿司

せっかく札幌に来たのだし、おいしいお寿司でも食べて帰らないと気が済まない!と帰る日のランチはひとり別行動とさせていただき、リサーチしてお昼でもおいしいお寿司が食べられるという地元の金寿司さんにやってきました。

ちなみに札幌駅付近からタクシーで1メーターか2メーターくらい。(1000円弱)近いです。

金寿司

わたしは11:30の開店と同時にカウンターを予約しておきました。
おいしいものを食べるコツがあるとすれば、確かな情報筋からの口コミとリサーチ力。これに尽きます。さらに予約は必須!

金寿司さんは昼・夜の区別なく通し営業をされているので、お昼でも夜と変わらないクオリティのお寿司が楽しめるそうですよー。

金寿司

時間が早いせいか、お昼のおかげか、貸切状態!
すごく丁寧に接客していただいちゃいました。

ちなみに、わたしは若い方の前の席に座ったので、その方が担当してくださいました。

あらかじめ、北海道の地元のものを食べたい、というのと貝類が好き、そして量は食べられないのでしゃりはかなり小さめにしてください、とお伝えしました。

最初の3つくらいでシャリの量の調節をしていただいて、かなりの軽量化に成功!

金寿司

というわけで、大量に北海道で取れる貝類をたっぷりいただきました。

金寿司

アワビの歯は軟骨みたいで食感がコリコリしていて面白かったですよー。

金寿司

金寿司

また蛸も物ほしそうな顔で見ていたら、おつまみで出してくださいました。蛸の香りが高くでていて、おいしかったです。

金寿司

うにも繊細でやさしい甘さと風味で本物の味。

金寿司

大助。非常に繊細な味で美味。

金寿司

そしてたらの白子ちゃん。
かるくあぶってあり、とろりととろけます。

金寿司

そしてラストはえびの頭の塩辛に、中身の入っていない細い手巻き!につけていただくお寿司を。うわー、こんな技があるのね!

というわけで、結構ほかにも食べたのですが、そのあたりは省略ということで。うふふ。

ゆっくりと堪能できる、昼寿司はかなりおすすめかも。ちなみに創業75年、今は3代目だそうです。地のものをたっぷり堪能し、大満足な北海道の旅でした。


金寿司 (きんずし)
北海道札幌市中央区北二条東7
11:30~21:20
日曜休(日・月曜祝日連休の場合、日曜営業・月曜祝日休業)
011-221-2808
 

金寿司 寿司 / バスセンター前駅苗穂駅
昼総合点★★★★ 4.0

北海道到着、そして・・・

海鮮駅弁当

この日はまだ何も口にしていなかったので 札幌駅までの電車で駅弁。 海鮮駅弁当、とってもおいしかったです。

電車で駅弁ってなんかちょっとワクワクして いつもよりもおいしく感じるから不思議。
火の通ったうにが個人的にベストでした。好きなのよねー。うふふー。

246+1食堂

246+1食堂

246+1食堂で美女とお食事してきました。
ここは本当に素敵なお店で、しいていうならば、あのかもめ食堂やめがねなどで有名な、飯島奈美さんがつくるような王道の、でもとってもとってもおいしくて、あるときふっと思い出して食べたくなるような優しいお料理でいっぱいです。

246+1食堂

特に私が好きなのは、お邪魔するたびに変わる「夜の食堂メニュー10種」で、1種盛り、3種、5種盛りと自由に選べるのがうれしい。ちょうどお酒のおつまみにもいいのです。どれもがこだわりの品でどれをお願いしてもとってもおいしいんです。

246+1食堂

甘辛ダレをかけたカリカリあつあつのから揚げはなんともいえず美味で、うまし!いつもオーダーしてしまいます。

246+1食堂

そして実は前々から気になっていた「土鍋ごはん」
私がいただいたのは鯛と三つ葉とごま。
おこげもちゃんとついて、おなかいっぱいなのにパクパク進んでしまうさすが名物ごはん!

誰といっても気に入ってくれる、素敵なお店ですよー!
表参道&渋谷でおなかがすいたときにはGOGOGO-!!

 

246+1食堂 [ウェブサイト]

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-8-11-1F (Googlemapで見る)
03-6427-3642
info2461@gmail.com
[Twitter]
@2461kitchen

<Open and Close>
Dinner : Monday to Saturday : 19:00-24:00
Lunch : Tuesday, Thursday, Saturday 12:00-15:00 last order
(※月・水・金はランチ営業はやっておりません)
Sunday and Holiday : closed.

昔ながらのもやしそば

もやしそば

家から徒歩で7分、自転車で5分、車で5分くらいのところにある、昔ながらの中華屋さんへ時々お邪魔します。世の中でブームになっているような、グルメ系ラーメンとはぜんぜん違うんだけれど、わたしはここの「もやしそば」が好き。ここではもやしそば以外は食べません。そして昼以外は来たことがないな・・・。

ここはおじちゃんではなく、おばちゃんが料理をつくっていて、けれどその人はどうみても派手ではない林家パー子みたいなイメージで、なんとなく、田舎の親戚みたいな気持ちになります。

華やかないまどきのラーメンも確かにおいしいけれど、そもそもこういうシンプルな、だけど実は丁寧に作られたものが好きです。いや、あくまでも勝手なイメージなんですけど・・・。

ちょっぴり優しい時間が近所のもやしそばには隠し味として効いているみたいです、たぶん。

今年最後の四谷すし匠

すし匠

というわけで、最後の晩餐なり。
ことしもいっぱいお世話になりました。

いただくものすべてがおいしくて、幸せ。
はまぐりは2回食べちゃったし、おいしいお酒もたっぷり。

これで、今年も無事終われそうです。

鳥茂

鳥茂

先日、ものすごく久しぶりに大好きな焼き鳥屋さん、鳥茂へ。
ここはサラリーマンの聖地ともいえるお店で、すごくおいしい焼き鳥を出してくれるのです。ちなみに新宿駅のすぐ近くだから、アクセスもいいのです。

鳥茂

特にこのレバー焼きが好き!
1本のボリュームがあるので、串3つとか5つでおまかせでお願いすることが多いです。

鉄瓶で出てくる日本酒もいいセレクトで、渋いです!
おじさま達に囲まれて、美味なやきとりをつまんでいると、忘年会だーー、という気分になります。

ということでわたくしの場合、美女とともにお邪魔することが多いですな。おほほ。

シルベラートでランチ

シルベラート

昨日はベストフレンズと銀座シルベラートでランチ。
ここはじめてきたけれど、なかなかいい感じ。
店内は満席。さすがーの人気店です。

シルベラート

前菜は結構充実したブッフェから好きなものをチョイス。
わたしは野菜が大好きなのでうれしい。
ちなみに手前はバーニャカウダです。
好きなだけ選べてうれしい。むふふー。

シルベラート

わたしは贅沢カルボナーラをチョイス。
ゆっくりとお話しながらいただくMTGランチに特におすすめ。

スパークリングワインや白赤ワインもお手ごろでついつい昼から1杯・・・という気になっちゃいますな、うふふー。お得感のあるランチでございました。るるるーん。

246+1食堂でランチ

246+7食堂

久しぶりに大好きな「246+1食堂」へ。
美女と青山でランチする時は・・・頭に一番に浮かぶ店。

渋谷と表参道のちょうど真ん中に位置するこのカフェのようなおしゃれな食堂は夜にヒットミーとお邪魔したり、ふらりと顔を出す店のひとつ。

とにかく、まっとうな手間をかけたおいしい料理が昼夜問わずに食べられるのがうれしい。

ちなみにランチは火、木、土の午後3時までのみ。
夜は毎日営業しているそう。

ケータリングもしてくれたり、メディアにもひっぱりだこな店で、いつもお客さんでいっぱいなのデス。

わたしを見かけた際はぜひお声がけしてね。

コートチェア@girls MTG

コートチェア

昨夜は六本木のコートチェア にてガールズ会開催!
もちろん、お得なOZmall利用。

コートチェア

なかなかスタイリッシュな店内に、イケメンばかりのサービス。
ここは大人数のパーリー向きかもね。
たとえば結婚式の二次会的な使い方もいいし、もちろん、ガールズ会もグー!!!

コートチェア

前菜が多めでお酒を片手にかるくつまんで・・・
まずはトークトークトーク!!!

コートチェア

はじめからすごいペースで飲むわたくしたちグループ。
ドリンクはビールやワイン、焼酎などもあったよ。
あとはおなじみのカクテルとか・・・ソフトドリンクも。

コートチェア

まさにプチパーリー気分。るんるんるーーん。

コートチェア

最後にはメインもでてきて、またたくさん笑って飲んで、食べる。
オンナノコは永遠に不滅なのデス。

コートチェア

そんなわけで、デザートがきてもワイン片手に。
デザートもきちんとおいしかったのが印象に残ってるかも。

それにしても、本当によく飲んで、笑ったなぁ。
いっぱい飲める友達となら、やっぱり飲み放題はお得です!
やめられないわ、OZmall!

ガールズMTGにはOZが便利?

あー、12月です。
あっという間に12月なんですよ!
泣いても笑ってもあと1ヶ月で今年も終わり。悔いのないように毎日過ごしたいですね。ウヒヒ。

というわけで、クリスマスやら忘年会やら・・・ガールズMTGの季節です!
昨日は、六本木のコートチェア にお出かけしてきました。

コートチェア

もちろん、4500円のプレミアム飲み放題 のプランを選びました!
みんなかなり行けるクチなので、いつもお店がつぶれないか・・・心配になります。
白ワインが特におすすめでした。

まー、詳しくはまた夜にレポートするね!

ところで、この時期って宴会需要UPのため、お店選びや予約がデキる女には必須です。安くておいしくて、素敵な場所をいくつ持っているか?というのも大切。というわけで、わたしがおすすめするのが「OZmall」サマなのです。

なんといっても、わざわざ電話しなくてOK!
そしてパーリー用にお店の方がプランを考えてくれる!
しかも超お得で会計も明朗!

忙しいオンナを力強くサポートしてくれるのです!えらいゾOZmall!
というわけで、個人的アディクトなサービスですぜ。

ちなみに次にいくなら・・・最近スタートした「FIAT CAFFE 」で飲み放題か、新丸の「AW Kitchen 」かなぁ。

通い続けたい名店、四谷すし匠

すし匠

今月もおつかれさま、自分・・・。
ということでまたまたすし匠さんへお邪魔してきました。

少しずつ寒くなってきてお魚の脂ものってきました!
冬から春にかけてまたお鮨もわたくし好みになっていきます。

はー、生きててよかった。
今年も来年もこの店がある限り、ずーと通い続けたい名店です。

幸せ。

イタリアン・ボジョレー

ボジョレー

初めて、イタリアのボジョレーを。
今夜はただいま、の気持ちを込めてイタリアボジョレーを空けました。

なんとかわたしも、ボジョレーに間に合ったかも?!

安くておいしい一本でした。大満足。

 

そうそう、イタリアつながりで、ただいまヒットミーはアルファ​ ​ロ​メ​オMiTo 「CaptureYourStyle」キャンペーンに参加中!一緒にロードトリップしている気分が味わえます。ステキチ!俄然MiTo のオートマ車が欲しくなってきたヨ!こちらのイタリア車情報もわくわくドキンドキンですぜ。

詳しくはちょこちょこと更新されている
キャンペーンサイトTwitterFacebookをチェックしてみて。

Venchi ショコラ&ジェラート

Venchi

イタリア滞在中、2度目のジェラートはローマの空港の搭乗時間の合間に。

全然知らなかったのだけれど、トリノの超有名ショコラティエ"Venchi"のショップだったらしく、恐る恐るオーダーしたジェラート(ちなみにこれはピスタチオ)がすっごくおいしい!

濃厚で甘すぎず、美味なものをイタリアで探すのは本当に大変!

Venchi

あまりにおいしいので、ショコラもちょっぴり購入。
調べてみたら、日本では明治屋で少しだけ取り扱いがあるそう。
実は先にAMEDEI のショコラを購入していたのだけど、こちらのVenchiも同じくらいイタリアを代表するショコラティエなんだそうな。

Venchi

大好きなピエールマルコリーニ級のおいしさでちょっと感激。

新しい美味なるものとの出会いって旅のひとつの楽しみでもあります。

青山よろにくデビュー!

よろにく

よろにく

よろにくよろにく

 

昨夜は・・・

よろにく

昨夜は裏地ちゃまとSHIHOさんと莉花さんと一緒に青山のこちらへ・・・。
ずーと、お邪魔してみたいと思っていたので、とってもうれしい!

しかも想像していた以上に何を食べてもおいしくて、感動。

詳しいレポはまたのちほどー!

 

なりたで乾杯!

なりた

昨夜は両親と恐ろしいほど予約が取れない店「煮込みやなりた」で誕生日ディナー。
相変わらず、何を食べてもおいしい!

なりた

今回はエスカルゴ、砂肝サラダ、牛肉のグラタンを。
そしてワインはシャンパーニュから始まり、ボルドー、そしてさらに赤を。

両親もとっても好きなお店で、父の誕生日もこちらでお祝いしたので、今回も・・・。

そしたらすごいサプライズが!
ぬわんと美人ツインズ姉妹のあこりんとじゅんちゃんが隣の席に!!!二人との出会いはもう15年前になるのだけれど、相変わらずの美しさで大活躍しているようでした。

なかなか予定が合わなくてあえない二人とばったりできたのはうれしかったなぁ。

というわけで、ミラクル続出な誕生日でした!

さくっとタイ料理ごはん

タイ料理

さくっとゴハンしよう、という時に便利なのがタイ料理。
日本ではあまり行かないといいつつ、ここのところタイ料理率高し。

ハーブを中心としたスパイシーさと手ごろな値段と味のバランスがすごくいいのがタイ料理の特徴かと。

タイ料理

あー、早くタイで癒されたいワ。
というわけで、来月、再来月とタイ三昧の予定。うふふ。

 

ほるもんLOVE

ほるもん

昨夜は父とホルモンデート。

三ノ輪にある「七輪庵」なる店にチャレンジしてみました。父はホッピー、わたしは酎ハイ。一番おいしかったのはミミガーかも?

トラットリア・イル・フィーゴ・インゴルド

トラットリア・イル・フィーゴ・インゴルド

先日、素敵なお誘いを受けておいしくて美しいホルモンを食しに出かけた後、メンバーのひとりが「甘いもの」を食べたいというので、これまたついていくと・・・この「トラットリア・イル・フィーゴ・インゴルド」にたどり着いた

トラットリア・イル・フィーゴ・インゴルド

そのときに絶対ランチやディナーにお出かけしたいワ、と思っていたので、美女ランチ会のセッティングの際、ここしかないでしょ、と半ば強引に?チョイスさせていただいたのであーる。

トラットリア・イル・フィーゴ・インゴルド

というわけで、サラダとデザートがついた2200円のランチコースをチョイス。

サラダはそれぞれ好みのオリーブオイルとバルサミコをブレンドしてカスタマイズして提供してくれる。パスタもパスタでゆでる前の状態をお皿に並べて、それぞれどんなものか説明してくれる。

なんとも特別感があるイタリアン。またお店のスタッフがとてもアットホームですばらしいのだ。

あー、今度はバッチリお酒もがっつり楽しみたい!

というわけで、夜の予定を手帳片手に狙うほんまなのでした。うっふふ。

ヴェーダヴィ ジンジャーシロップで冬支度

ヴェーダヴィ ジンジャーシロップ

日中でも末端冷え性シーズン到来してしまったほんまちゃんです、どうも!

というわけで、いよいよ「冷え→温め」対策の冬支度第一弾、というわけで、ヴェーダヴィ ジンジャーシロップを投入。実はヴェーダヴィは、ジンジャーシロップの世界では超有名ブランド。

あの芸能人とかモデルとか美容関係者もこっそり愛用しているという、業界人御用達ジンジャーシロップなのであーる。

読者モデルの塩崎美紀さんとか、MAQUIAのうっとりメンバーとか・・・Vogueの美容エディターの麻生さんもどっぷりとジンジャーにハマっている様子で、今年は満を持して「ヴェーダヴィ ジンジャーシロップ」デビューです。

とにかくしょうが好きなので、いろいろな飲み方にチャレンジして、心も体もあったまる予定。引き続きレポしまーす!お楽しみに。

one glass of wine for two

ビーコン

昨夜はMTGの後、ビーコンでワイン片手にツインズで乾杯。

いつお邪魔しても満席で大盛況の様子。

ここはとっても居心地がよくて、大好きなお店のひとつ。

無事に今度のプロジェクトがうまくいきますように。

!!!

ザガット2011

ザガット2011

2011年のザガット届きましたーーー!
で、早速開いてびっくり!

料理のトップ40に、愛してやまない「四谷のすし匠」と「代々木のなりた」が!!!

うがーーー!

対照的なふたつのお気に入りレストランがランクインされていて、今年最大の「!!!」でした。

わたしは基本的にレストランは信頼できる人の口コミ以外はあまり信用しないのですが、やっぱりザガットはザガットのよさがあり、誰かと食事をご一緒するときに参考にさせていただいてます。

ミシュランの星やザガットのスコアも大切だけれど、最後は自分の感性を大切に。

食事を楽しむ(おいしくて幸せだと感じる)ことが一番大切なことだとわたしは思うのです。

すし匠で今月も

すし匠

昨夜は、毎月お邪魔しているすし匠さんへ。
いよいよお魚も少しずつ冬に向けた雰囲気が漂いはじめる。

相変わらず、とても美味で芸術のように美しくて、感動。
わたしにとって、もう長い間特別なお店なのです。

毎月ここに来るたびに背筋がピンッと伸びて、また謙虚にコツコツとがんばらなければ!という気持ちになる。

月末の特別なごほうび。
ここ以外はとても考えられないのです・・・。

Rikyu

利宮

そして、終電までかんぱーいは続く。

素敵なバーへGO!
フレッシュなピオーネのマティーニ、とてもおいしい。
久しぶりにビーコン以外でマティーニ飲んだよ・・・。

そして今日は金曜日。
今夜はあちこちでかんぱいの音が聞こえる、かも?

わたしはおうちで今年初のホットワインで温まります。

素敵な週末を。

アンテリブル

アンテリブルアンテリブル
アンテリブルアンテリブル

そう、昨夜は赤いネイルの女でした。

赤いネイルは幸運を呼ぶ。
いつもいつもいいことが必ず起こるのだ。

この日連れて行ってもらった「アンテリブル」は素敵なカウンターフレンチの店。

とてもおいしかった。
まだまだ知らないいい店ってたくさんあるのね。

秋のトリュフをめいっぱい楽しみ・・・おいしいワインを飲んで、みんなでおしゃべり。

楽しい夜はあっという間に更けていく。

 

一二岐@裏美食会

裏美食会

前回の裏美食会から約1ヶ月・・・。
今回もすてきなところへお邪魔してきました。

一二岐

銀座 一二岐さんですーーー、うぉー、パチパチパチ!!!
とにかくお邪魔してすごくいいなぁと思ったのはお店のつくり。
ひとつひとつにこだわりが感じられてとても素敵です。

裏美食会

カウンター7席に個室6席と非常にコンパクトなつくりでして心地いいです。わたしは、こういうこじんまりとした店が好きです。

裏美食会

店主さんはまだ32歳!奥様も美人で感じがいいのです。
うわー、憧れカップルだわ。

裏美食会

お料理もすべてに愛情と手間がかけられていて、素敵。
大切な人と一緒に訪れたいお店ですね。

裏美食会

裏美食会

まつたけのフライは本当に美味!

裏美食会

裏美食会

ごはんのお供もすべて手作りだとか。

glamでご一緒している素敵な裏地ちゃまもうすぐ、新しい調味料本が発売です! )とヘアメークのSHIHOさんと楽しいガールズトークをしながら情報交換。プロフェッショナルなお二人の話は本当に面白くて、いつも時間が過ぎてしまうのがあっという間。大満足の会食でした!!!


一二岐

東京都中央区銀座2-14-6 第2松岡ビル B1F
03-6278-8110
営業時間
11:30~14:00
17:30~22:00(L.O)
日曜定休
東銀座から徒歩5分

チャイでほっこり

チャイ

おはようございます。
うー、いい天気の土曜日です!

今朝はTSUTAYAにDVDを返却しにいって、ちょっとしたお買い物して帰ってきました。

あまり土日は関係なく仕事をしているのですが、なんとなく平日の慌しさがない、ゆったりとした土曜日が好きです。

そんなわけで、今朝は丁寧にチャイを入れました。吉祥寺のチャイブレイクにお邪魔したときにちょっとしたコツを教えていただいたので、真似してやってみているのですが、これがまた不思議。すごくまろやかで香り高いチャイの完成です。もちろん、ティーブレイクのマサラスパイスを使っています。

というわけで、たまった記事を今日は少しずつUPしたいと思います。

どうぞお楽しみに。

一二岐へ

一二岐

昨夜はもうすぐ4冊目の本を出される裏地ちゃましほさんとともにGINZAの「一二岐」さんへ。
とっても楽しくておいしいひととき。

お料理の写真も撮らせていただけたのでのちほどレポートしますね!

阿左美冷蔵の天然かき氷!

阿左美冷蔵

さてさて、この日は素敵な方たちのお豆で秩父グルメツアーしてきました!
この写真すごくかわいくないですか?
今回一番のお気に入り。

見事にこの漢字が読めないほんまです、ぐすん。

阿左美冷蔵

実は阿左美冷蔵さんのお店は2店舗あるのですが、その両方にはしごしてきました!
まずは超有名な本店のほうから。

これはスペシャルで、白あんとスペシャルシロップ。

阿左美冷蔵

こちらは黒ごま。
時々この氷の中にあんが入っていたりします。

阿左美冷蔵

古い民家の屋外で食べる天然かき氷はやっぱりおいしくて、ふわりとしています。
また郷愁をさそうお店自体、とっても楽しいです。

阿左美冷蔵

あっ、これは白玉黒蜜あずきですね。
すごいスピードで食べても、ぜんぜん頭が痛くなりません。
氷の味自体がまろやかで美味。

すごい、ほんとうにすごいです。

個人的にはシロップはいらなくて、ずーと氷だけを食べていたい・・・。

阿左美冷蔵阿左美冷蔵

すこしだけお店の様子をレポしましょう。

阿左美冷蔵

いろいろなシロップは販売もしています。
ディスプレイがかわいいです。

阿左美冷蔵

ちなみにメニューはこんな感じ。

阿左美冷蔵

阿左美冷蔵

かき氷の奥深さ!

今日はなんと長瀞までかき氷を食べに遠征してきました!

あの、あの、あのカキ氷ですぜ。

くわしくはまたあとでね!

ツインズおやじ飲み会

おやじ飲み

ザ・おやじな店でツインズでビールを。
お刺身と焼き魚でさらにぐびぐび。

ここのしくみは面白くて、はじめに席料として1000円くらいの刺し盛とお通しがくる。後はビールをがんがん飲み、好きなつまみをオーダーするだけ。ビールはここに書けないくらい安い。ちゃんとおいしい。ちなみに190円。(結局書いてるじゃん!)

おやじ飲み

ときどきする「ツインズおやじ飲み会」はディープで楽しいひととき。お会計、ひとりあたり2500円弱。

ただし、メニューに当たり外れが大きい。
けど、時々来たいかも・・・。

夜のforever21

ビーコン

夜の21時を過ぎると、別のforever21がはじまる・・・。というわけで、ヒットミーとひさしぶりにビーコンへ。

ネイサンはいなかったのでおとなしく、ビールとワインとサラダで乾杯!

大人な21歳の夜はまだまだ続く・・・

 

ほっ、と、レモネード

レモネード

最近、カフェワークのお気に入りはフレッシュネスバーガーのホットレモネード。

これでもかー、というほどレモンがどっさりと入っていて、おいしい上にビタミン補給。これから寒くなるとますますレモネード率上がりそう・・・。
 

今夜は・・・

雨がしとしとと降る中、すし匠へ。

ちょうど今、シーズンの入れ替わりの時期で最高に難しいタイミングのよう。メジマグロのづけ、新烏賊のおわり、コハダがおいしい。秋の始まりというよりはやっぱり夏の終わり、という感じ。

ひさしぶりのひとり鮨、ゆっくりまったりとただひたすらに味を追求できるのが幸せ。けれど、やはり季節の難しさには勝てない。そういうときは、もう天に運を任せるしかない、と思う。いろんなことがすべて自分の思い通りになる、したいというのは無理な話なのだ。

というわけで、今月もいよいよ終わり、なのだ。うえーん。
 

スターバックス コーヒー×パティスリー キハチ VIA ティラミスロール

スタバ VIA KIHACHIスタバ VIA KIHACHI

先日、VIAデビューしてきました。
スタバアディクトなわたくしめにぴったりのプレスPARTY。

スタバ VIA KIHACHI

KIHACHIさん自ら開発秘話なども披露してくださって、盛りだくさんな内容でした!

スタバ VIA KIHACHIスタバ VIA KIHACHI

VIAを使用したバリエーション豊かなコーヒータイム。
お料理にもつかえるほど細かいパウダーでふむふむ、なんて思わず唸る。

スタバ VIA KIHACHIスタバ VIA KIHACHI
 

【VIA ティラミスロール取扱店舗】

新宿と銀座・大手町・東京付近のスタバでのみ「VIA ティラミスロール」が販売されるそう。いままで以上に美味なロールケーキで、ぜひ一度は食べてみる価値あり。数種類のチーズをブレンド使いすることでコクがあるのにあっさり、でもちゃんと満足感があります。
くわしくはスタバサイトへGO!

※“パティスリー キハチ” (関東圏内11店舗) でも、「VIA ティラミスロール」(カット 460円、約14cm 1,800円)を販売。
※“キハチ ソフトクリーム” (関東圏内18店舗) では、スターバックス ヴィア® コーヒーエッセンスを使用した 「プレミアムソフト VIAイタリアン ロースト」が登場。 (販売期間:10月1日~10月31日予定)

かどたでランチ

かどた

そういえば、この間取材の帰りに恵比寿でランチタイムだったので、久しぶりに「かどた」でお魚ランチ。おいしい焼き魚の店って実は貴重ですよね?

ここは量もたっぷりで大満足。食べきれず少し残してしまったほど。

しあわせー!

ビオディナミコで至福のひととき

ビオディナミコ

ちょっぴり猶予を与えられた誕生日に、あの、あの、グル友さまとおいしいイタリアンをご一緒させていただいちゃいました。

噂には聞いていたものの、渋谷のビオディナミコ、ものすごくいい店です!

ビオディナミコ

ひとつひとつのお皿の完成度に加え、ワインのチョイスがくらくらするほど素敵。
すべてトスカーナワインだというのだけれど、繊細で最高のラインナップ。それを惜しげもなくグラスで提供してくれるのもうれしい。

スタッフ全員が目の前にいるお客さんに最高の時間をすごしてもらいたいという気持ちでいっぱいで、広すぎない店内はかなり贅沢。スモールラグジュアリーがお好きな方には絶対おすすめ。

久しぶりに本当においしいイタリアンをいただきました。あー、至福ダワ。最高の誕生日のお祝いになりました。感謝!

BIODINAMICO (ビオディナミコ)
03-3462-6277
OpenTable
食べログ

自分でつくる納豆教室

豆種菌 手作り納豆

今日は自分でつくる納豆教室。
祐天寺の豆種菌にて。

想像以上におもしろい「発酵」のしくみ。

ほんの少し知るだけで大きな違いを生みそうな知識。

自分で口にするものを自分でつくってみるといっぱい発見があります。

そんなわけで、マイ納豆、完成が待ちどおしいワ。
 

またしても、タイ。

あろいなたべた

あろいなたべた

ツインズデートの〆はやっぱり大好きな(でも日本ではここのタイ料理しか行かない)タイ料理へ。この日は祝日だったので、店内は珍しくそんなに混んでなかったかも。

ちなみに二人なのにピッチャーをオーダーし、周りの注目を浴びていた男前ツインズですが、何か?

タイ料理にはやっぱりビールです!!!

 

豆種菌 祐天寺

豆種菌

豆種菌

豆種菌

豆種菌

豆種菌

豆種菌

豆種菌

豆種菌

豆種菌

東京都目黒区五本木1-6-3
03-3710-9804
食べログ

ワインが好きでビストロが好きで・・・

うわあぉ!連休のせいか、今日は超ハードです・・・あれもこれもそれもしなくては!
いままで記憶がなく、気がついたらこんな時間。ふらふらする・・・。

集中力の限界っス。

煮込みやなりた 代々木

昨夜は、定期的にお邪魔している大好きな代々木のなりたさんへ。泡をポンッ、ぐびぐびぐび。

煮込みやなりた 代々木

そして大当たりのボルドー2001をごくごくごく。
シャトー・レ・トロワ・クロワ でした。あまりにおいしかったので検索してみると・・・シャトームートンの元醸造長がつくったワインなんだそう。

うんちくは知らないけど、おいしいものはわかるほんまです、どうも!

ワインが好きでビストロが好きで、ならここは外せません。
ここにくるといいワインを開けたくなります。

最高の美女フード

豆種菌

昨夜は噂の「豆種菌」へ。
とにかく「発酵」がテーマのレストランで、お酒とつまみを愛するひとにもってこい、なお店。美女友とともにお邪魔してきました。

いやあ、今朝は日本酒を飲んだのに朝から調子がよくて、目覚めもすっきり。肌も心なしかつやつや。

最高の美女フードですな・・・。

詳細はまた時間があるときにレポしまーす。うふふ。

空腹チュウイ。

丸亀製麺

えー、ぶっちゃけ昨日は朝から何も食べておらず・・・お茶だけはがぶがぶしていた一日。

そんななわけで、FNO前にこれは危険だ、、、と思い立ち。

午後6時ちょっと前に少しおなかに入れておこう、とうどんをずるずる。

うー、讃岐うどんおいしい!

というわけで、FNO名物、空腹でシャンパン、は無事回避・・・。

四谷三丁目 うえ村

うえ村

知人からおすすめされていた四谷三丁目(荒木町)の「うえ村」へ。
噂通りの良店。

ひとつひとつが非常に丁寧につくられていて、美味。

初めに出てきたいちぢくの田楽が非常にワタシ好み。1品1品の量がたっぷりしているのだけれど、おいしいので逆にちょうどいい感じ。お刺身とお椀の鱧もおいしかった。

〆の最後のごはん、おかわりしちゃいました。

7席しかないので、奪い合い必須。予約していきましょう。わたしはきちんとご挨拶して名刺交換させていただいてきました。

うえ村

一緒にお邪魔した美人美食家の裏地さんのおかげで、うえ村さんともちょっとばかり仲良しに。
みんなで11月ごろに再訪できたら~なんて話でお開きに。11月のすっぽんのお椀、得意だそうです。

たのしい、おいしい夜でした。
うえ村さん、ありがとうございました。

また近いうちにおじゃましまーす。

トラットリア・イル・フィーゴ・インゴルド

トラットリア・イル・フィーゴ・インゴルド

ホルモンの後、甘いものが食べたい!
と向かったのはトラットリア・イル・フィーゴ・インゴルド。

わがままをいって特別にドルチェとデザートワインを。

トラットリア・イル・フィーゴ・インゴルド

名物のワゴンで出てくるドルチェ。
どれもおいしそうで迷うのです・・・。

トラットリア・イル・フィーゴ・インゴルド

お勧めのデザートワインをいただくことに。

トラットリア・イル・フィーゴ・インゴルド

パンナコッタとティラミスをちょっとずついただきました。
おいしかったーー。特にパンナコッタがワタクシ好み。

トラットリア・イル・フィーゴ・インゴルド

とはいえ、一緒にいったA嬢のこの生プリン(もちろん手を伸ばしてひとくちパクリ)が実は最高に好き。今度は夜かお昼にがっつりいただきたいなぁ。とても素敵なお店で、駅からもすぐなので使い勝手がよさそう。再訪を楽しみにしてます。
 

トラットリア・イル・フィーゴ・インゴルド
東京都港区六本木7-19-1
03-6447-2347
食べログ
ウェブサイト

おやじのせがれ、デビュー!

おやじのせがれ

おやじのせがれ

おやじのせがれ

おやじのせがれ

おやじのせがれ

おやじのせがれ

おやじのせがれ
※六本木・乃木坂から徒歩10分程度
東京都港区西麻布1-4-25長寿庵 寿ビル1F
03-3405-2915
食べログ

赤坂 一龍

一龍

先日。とあるレセプションの帰りに美女とずーと気になっていた「赤坂 一龍」デビュー。
オモニの味、で大人気店なのだけれど、個人的にはいまいち。

ただし、この日も体調があまりよくなかったので、そのせいかも。

この界隈は韓国料理がたくさんなので、ぜひもっと開拓したいなぁ。

美女なりたParty

煮込みやなりた 代々木

美女グルメ友達のA嬢とK嬢とともに代々木の「なりた」へ。
ここのところふたりとは毎月のように美女会をしているのだ。

話もとても面白く、お酒もかなりイケるクチなのでとーっても楽しい。

まずは暑いいちにちだったので、おいしいシャンパーニュを名物・砂肝サラダと共に。あー、カラダにしみこむ、しみこむ・・・。幸せ。

煮込みやなりた 代々木

お次は赤。
これも好きだったなぁ。

じゅんさんは私好みのワインをいつもおすすめしてくれるので、大好き!安心してお任せできます。

煮込みやなりた 代々木

鴨胸ポワレはたっぷりのフルーツと共に。
美味しすぎて、自分がとろけてなくなってしまいそう・・・。こちらも大好物なの!

煮込みやなりた 代々木

タジン、ラムのお団子。
これがまた、絶品。わたしのツボでした。
さすがなりたさん!

そして〆の1本。
あー、写真忘れちゃった!
こちらも濃厚で非常においしいワインでした。うふ?(笑ってごまかす)

煮込みやなりた 代々木

もものソルベもお忘れなく。

この店は本当にワインがお安くて、だから個人的にいいワインをたくさん飲むのをおすすめしています。だってここはワインバーだから。お酒が強い人としか行ってはいけないんです。飲めない人は出入り禁止です、ごめんね。

カジュアルに、おいしいものをいっぱいいただいて、飲んで、笑って楽しむ。

そういうリラックスしたビストロです。予約困難だけど、あきらめずチャレンジしてみて。

マッコリバー てじまぅる

マッコリバー てじまぅる

そういえば、タイ旅行前に行った新宿のマッコリバーUP忘れていました!
マッコリバー てじまぅる」新宿にありまーす。
とっても楽しい夜だったので、ブログUPした気分だったのかな。

マッコリバー てじまぅる

生マッコリははじめて飲んだのですが、くいくいいけてしまって危険ですね。
特に梨マッコリはわたし好みでした。食事とあわせるなら辛口の虎もグーです。

マッコリバー てじまぅる

3人でいろんなマッコリをがぶがぶしちゃいました!
マッコリ好きの人と行きたいお店ですね。

glam ファッショニスタ ランチParty

こんにちは、ほんまちゃんです。

昨日は素敵な素敵なランチ会へ。
そうなんです、glamのファッショニスタさん大集合でのランチPartyにお声がけしていただいて、ご一緒させていただきました。るるるー。

銀座のmiumiuができるビルにあるお野菜料理のお店(最近お野菜を売りにしたレストラン多いですね)で、新しいところなのでちょっとわくわく、ドキドキ。銀座野菜蔵JIMI(滋味)」というお店。

近くにあるシェトモのあのお野菜のアペタイザーを簡単にしたような感じ。最近こういうの流行ってますよね?glamならではのディープなガールズトークで素敵な時間を。

JIMI
写真はいつも元気パワーでいっぱいのenaさんから。ありがとう。

まだ本調子ではなくて、面白トークできなかったのが心残り。いっぱいいっぱいお話したいことがあったのになぁ・・・。ぜひ次回は万全の体調で臨みます。

ということもないのだろうけど、カメラのメモリーを忘れ、写真が載せられず。おうまいがー!もしも当日の様子の写真を送っていただけたら追記しときますね。

ほんと、体調を崩すと気遣いまで崩すというどうしようもないほんまちゃんなのでした。とほほ・・・。

よろにくとみすじの関係

よろにく みすじよろにく みすじ

こんにちはー、ほんまちゃんです。
先日告知していた焼肉レポ、いよいよご紹介でございまーす。

わたくし、お友達のA嬢とともに焼肉セレブなみなさまとあの、青山「よろにく」が赤坂みすじ通り(一ツ木通りの1本手前)にもう少し自由でリーズナブルなお店「みすじ」を今月9日にOPENさせる(予定)、と聞いてプレオープンにお邪魔してまいりましたワ。

よろにく みすじ

これってまだほとんど出回っていない情報なので、かなり貴重です。
よろにくではすべてプロの方が焼いてくださるのですが、ここはもっと気楽に自分で焼き焼きするお店です。

お肉の種類も沢山あり、また価格もわりとお手ごろで展開されるようなので、よろにくのちょっぴりカジュアル版として普段使いによさそうです。

よろにく みすじ

店長さんもあのジャンボで修行されていたという確かな腕の持ち主でA5ランクにこだわらず、丁寧に手をかけて独自のセレクトで仕入れをしているとのこと。たしかにいろいろ頂いたけれど、ランクにこだわる必要ないなーと実感したりしました。

どこの部位、お肉が好き、というのは好みによると思うので、ぜひいろいろ食べてみて欲しいかも!

よろにく みすじ

野菜も好き。

よろにく みすじ

麺ものも湯で加減バッチリ、非常に美味でございました。

またOPEN情報が入ってきたらお知らせさせていただきますねー!


みすじ

港区赤坂3-16-3 伊勢幸ビル2階

月に一度のごちそう

すし匠

懐かしい方と一緒に昨夜は四ツ谷、すし匠へ。

夏はとっても好きなお鮨のシーズン。
いよいよスタート。

そして、めいっぱい堪能。
幸せ。

楽しい一夜でございました!うふふー。

 

夏は焼肉!

よろにく みすじ

夏はやっぱり焼肉ダー!
分厚いタンとはらみの塊。

よろにく みすじ

お上品なワインも合います。

そうです、焼肉ラバーに愛されている「よろにく」が8月にOPEN予定の同じ系列のお店にお邪魔してます。詳しくはまたゆっくりとレポしまーす。

ぐへへー。

ただの自慢ですが、何か?
 

やっぱり、大好き!

ブランデーケーキ

先日、久しぶりにブランデーケーキをおとりよせ。
霧笛楼のブランデーケーキ

うー、やっぱりおいしい!

きめ細かくてふわふわの生地にたっぷりブランデーの香り。
よく冷やしたアイスティーや煎茶などにもあいます。

暑くて体力消耗するから、甘いもので元気をキープ!

マティーニを極める

ビーコン

ちょっとしたご褒美にスパやお買い物だけでなく、ゴージャスなレストランでおいしいマティーニ、しかも自分好みのものを見つける、なんていうのはどう?

というわけで、ワタクシおすすめのビーコンでネイサン特製のマティーニを極めるコースをglamにて提案中

きっと人生の幅がひろがりますゼ!

 

 

なりたなう、な夜

なりた

なんだろう、ここに来るたびにただ純粋な自分になれる気がする。
気取らず、そのままで大好きな人と一緒に過ごす時間。

なりた

ありそうだけどなさそうで、
だからこそ特別な人とだけここにやってくる。

なりた

なりた

何も言わなくても、ただ一緒においしいものを頂くだけで
相手の思いが伝わっちゃう、そんな数奇な店なのかな。

なりた

大人じゃないとこの店のよさは分からないかも、ね。
ベストフレンドと過ごす、すごくすごく楽しい夜。

いつも、ありがとう。
 

オーギャマン・ド・トキオ

オーギャマンドトキオ

オーギャマンドトキオ

オーギャマンドトキオ

美女かつ働く女子代表かつ超グルメなおふたりに連れて行っていただいたお店。
口にするものすべてが絶妙のバランスで洗練された味。
これは、すごい!

素材と素材のあわせ方、サプライズと完成度の高さにびっくり。
噂以上に、期待以上に好きになってしまいました。

オーギャマン・ド・トキオ、また訪れてしまいそうです。

久々に超感動♥
 

246+1食堂

246+1食堂

246+1食堂

246+1食堂

246+1食堂

246+1食堂

246+1食堂

246+1食堂

246+1食堂

グルメブロガー集合のムック本

ブロガーひとりめし

どんだけ食いしん坊やねんっっ!

と誌面をみながらつぶやいたほんまです、どーも、おはようございます。

先日お知らせした有名グルメブロガーの汗と涙と研究とそして散財(笑)のおすすめ店を集めたムック本「ブロガーおすすめのひとり飯 東京編 」が好評発売中です。

私の周りの人は結構買ってくれたようで、わたしよりも先に「見たよーー」なんて言ってくれています。あはは。

わたしもお気に入りの西麻布付近の3店舗+大好きなすし匠ランチを書かせていただきました。そのうちの1店舗には自ら取材&撮影にも行ってきましたヨ。

ぜひぜひ、ムック本手にとってチェックしてみてね。

 

七夕の

すし匠 斉藤

すし匠 斉藤

美女に囲まれて、きらきら光る貸切の夜でした。

美しくて、美味しくて、七夕美女会に最適な夜。

年に一度、こうして美女と出会えるなんていうのもいいかもしれないなぁ。

しあわせ。

 

ヒルズでガールズトーク

女子会

ゆっくり飲みに行きたいね、なんて言っていた美女ブロガーRoseちゃんmaruちゃんと3人でヒルズディナー。ロイズ 東京 バー&グリル にて。目の前にはガラス張りごしに見える東京タワー。なかなかいい感じ。

誕生日ディナーをしていたカップルもたくさん。確かに素敵だもんね。

そんななか、わたしたちはガールズパワー炸裂!(笑)
パーリーで顔を合わせてはいたものの、ゆっくりガールズトークしたことはなかったので、うれしい!

話してみると本当に終始笑いっぱなし!しあわせなりーーー。

女子会

お料理も前菜からはじまって、次はたっぷりのサラダ・・・。
みんなけっこうイケる口だったので飲み放題プランで大正解!
何も言われなくても、ガンガン注がれる泡。

飲む&トークで忙しくてお料理が進まない!(笑)

女子会

お料理は大皿でたっぷり。パスタ、そしてメインの豚もおいしい。
おなかいっぱいーーといいながらデザートもペロリとたいらげる私たち。

女子会

コーヒー・紅茶もついてきます。

飲み放題の時間も大幅に延長され・・・(ほんとスミマセン!)さらに2次会にRoseちゃんのおうちにお邪魔して・・・ワインがぶがぶ。

嗚呼、OZの4500円ディナー 、おそるべし。
お店が潰れないか・・・超心配。(笑)

けど、これは確実にリピートだな。うん。

たのしいひとときをありがとう♥

モンタンベールdeディナー

モンタンベール

今夜は恵比寿の激うまカレー「モンタンベール」でディナー。
大好物のえびカレー片手にMTG。

真剣なMTGが進む中、わたしの頭の中はすでにえびカレーでいっぱい。(笑)

ほんと、美味しいんだよなぁ・・・。
蒸し暑い季節に欠かせないのは、やっぱりアウグスビールなのだ!

んー、最高!

今夜も・・・美女と。

すず

すず

四谷三丁目のすずさんへ。
うー、幸せすぎて明日死んでもいい・・・と叫んでとなりの美女に笑われました。(笑)

ずーと、ずーとお邪魔したいと思っていたので、念願かなっての「すず」デビュー。

本当にどれも美味しくて、センスの良さを感じます。
また、とても素敵な方と一緒にお邪魔させていただきまーす。うふふ。
 

今夜は・・・むふふ

ビーコン

今夜は可愛い年下のMちゃんとデート。
とてもとても楽しい夜。

それにしても、最近のオンナノコは恐ろしくなるほど、可愛くて知的。

うーむ、まいりました!

アルケッチァーノで夕食を

アルケッチァーノ

何度来ても、不思議なお店。
それがアルケッチァーノ。

アルケッチァーノ

でも今回は・・・
ぬわんとバス停ができてました。

アルケッチァーノ

そしてお隣にはカジュアルなイルケッチャーノも。
こちらではピッツァやドルチェなどがいただけます。

いよいよ山形ツアーも佳境に。
悶絶ディナーはまたのちほど。

知憩軒

心があったまるお料理を「知憩軒」にて。
まめごはんおいしかったから沢山買っちゃった。

こんどはここに泊まりにくるからねー!

知憩軒

知憩軒

知憩軒

知憩軒

知憩軒

知憩軒

美女と鮨

さて、山形ツアーレポはまだまだ続きますが、おいしい記録を記憶のあるうちに。

というわけで、働きマンな美女と3人で四ツ谷すし匠でディナー。
しあわせー。

すし匠

やっぱりあれですよ、がっつり稼いでがっつり使う!
これが生きる醍醐味です、ええ。(勝手な言い訳)

グルメ情報を教えていただきながら食べるお鮨のおいしいこと!
美女に囲まれて、心ゆくまで堪能・・・。

来月もどこかでまた美女会開催です!

山形農家を訪ねる、感動の再会!

山形農家を訪ねる3

さて、ラスト1件は・・・ワッツワッツファームさんです。
こちらはベビーリーフのハウス。

わたくし、ここのベビーリーフ大好きなんです。
一般的にベビーは栄養分がぎっしりつまっているといわれていて、いつも以上に必要な栄養素をとることが出来るんですね。

山形農家を訪ねる3

スーパーで買うベビーリーフはどれを食べても野菜本来の味が薄くて、残念な気分になることが多いのですが、こちらのはひとつひとつの葉の味が濃くて、ひとくち、またひとくち・・・と味に変化があるのが楽しいです。また農薬等もほぼ使用していないので、安心。

いつまでも食べ続けられます!

山形農家を訪ねる3

本当に本当にすてきな生産者のサトウコウイチさん。(今、あの人を想像したでしょ?イヒ)笑顔がとてもキュートな方です!ちなみにワッツワッツファームさんでは収穫体験もできるみたい。くわしくはお問い合わせを!

もちろん、お野菜はネッ トで購入できるのダ!おすすめは、お試しセット8種類も しくは11種類。 いろんな味が楽しめる上、送料込。ベビーリーフはサトウさんのものです。これが絶品!

わたしもお取り寄せしちゃいました!

一度おためしあれーー!

鈴政でランチ

鈴正

さて、山形での1食目は・・・
鈴政のお寿司!

割烹&お寿司やさんのようで、あの「おくりびと」にもチラリと登場したそうです。

鈴正

想像したよりも(!)美味しくてうれしい。
やっぱりおいしいもので一気にヒートアップするほんまです、どうも。

鈴正

岩かきは天然ものなので、非常に美味。
実はいままで養殖のものしか食べていなかったようで、あのわざとらしい濃厚さが好きではなかったのです。でもこれはおいしい。

いくらでもいけそうな感じ。ムヒヒ。

アルケッチァーノ、ふたたび。

アルケッチャーノ

昨夜はアルケッチァーノでディナー。
次から次へとお皿がどんどんサーブされて、ゴールまでなんとかたどりつく。

いつも思うけれど、量がたっぷり。
少しずついろいろなものを出してくださり、大満足な夜。

 

purecafeのおめざ

purecafe

今朝はコーヒーとAVEDAのPureCafeの特製ナッツチョコバーを。
カラダに必要なナッツがぎゅーっとつまったおいしいおめざ。

マイルームのエアコンのリモコンが壊れ、さっそくドライ不可になってしまった土曜日。
どうする?わたし。

大好物♥

タイ料理

タイ料理

昨日はMTGの帰りに大好きなタイ料理やさんの前を横切ったので、我慢が出来ず、カオマンガイ。本当に美味なりーーー!

まだ明るい時間だったけど、店内はすでにいっぱいで待たずには入れるギリギリ。タイ人顔が功を奏して、お店のおにいさんに顔を覚えてもらっているわたし。ここは東京のリトルタイランドなのです。今度はゆっくり行きたいなぁ。

246+1食堂open!

246+1食堂

昨日openした「246+1食堂」にふらり。
しまった、今日はお休みだったみたい。

またリベンジしよう!

みなさんも表参道&渋谷付近にお越しの際はぜひ。

またじっくりレポさせていただきまーーす。

246+1食堂

ランチ : 12:00~16:00
※しばらくの間、ランチはお休みとのことです・・・
ディナー : 18:00~24:00
東京都渋谷区渋谷2-8-1
03-6427-3642

Raw Food デビューしちゃいました!

ロウフード

昨日のランチは代官山のローフードカフェへ。
うわー、いよいよ、ローフードデビューしちゃいました。

ロウフード

そもそも野菜が大好きなので、ヌーヨークや海外でローフードが流行っているのは数年前から知っていたのです。けれど、日本ではそんなお店があったなんてまったく知らず・・・。
お友達に連れて行って頂きました。うふ。

ロウフード

とにかく、すべて48度以下で調理されたもの。そのおかげでたべものが持つ酵素を破壊せずに済み、体内に取り入れられるのだそうです。基本は生野菜と、ドライ系(やさい、フルーツとかかな?)のもの。

ロウフード

野菜ののりまき!
うわー、新しいです!

何気にボリューミーでおいしい。
ちなみにサラダプレート1500円、のりまき1800円、それにスムージー800円をオーダー。

ちょっとお高めの価格帯ですが、なかなか楽しい経験です。

ほんと、いろいろな食事があるんですねー。

わたしも時々ローフード、自宅で取り入れてみようかな、と思っています。

昨夜は・・・

なりた

友人と煮込みやなりたへ。
やっぱりこのワインおいしい。

砂肝サラダと鴨胸ポワレがワインに最高に合うのです!

しあわせーーー。

girls talk, talk, talk !

今日もいい天気ですねーー。
気持ちいい!

Ura

昨日は美女総勢20名ほどでガールズ会。
「おひさしぶりです」から「はじめまして」も含め、たくさんの刺激をいただく。

恵比寿のUraなるカフェは天井が高くて気持ちいいし、お料理もなかなかおいしかった。

何よりも、女子みんな気持ちいのいい人で、楽しかったなぁ。
境遇が似ていたり、がんばっている女子というのは本当に素敵です。なんか元気になるよね!

Ura

けど、全員と話をすることは出来ず・・・残念。

遅い昼にスタートした女子会は店を変えて、深夜まで続くのであった。

つづく(のか?)

SATCの後は・・・

ガールズトークを楽しまなくちゃ!

鳥茂鳥茂

ということで、おいしい焼き鳥、串焼きの「鳥茂」さんへ。
あっ、いきなりオヤジ度高くなってスミマセン!
ここは本当に人気店でいついっても大混雑。

南部鉄瓶ででてくる日本酒は銘柄が選べてたのしい。
外人さんの接待にも使えるかも?

こういう日本的な雰囲気、きっと喜ばれるかと。

鳥茂

やっぱり一番おいしいのは、レバー。
お刺身にする新鮮なレバーを軽くあぶっているのだけど、これがまたとろける美味しさ。

鳥茂鳥茂

もちろん、レバ刺しもペロリ。
ぷりぷりですーーー。

串焼きは今日おいしいところを少しずつ出してもらって、ふたりでシェアしました。
どれもこれも本当に美味。ふたりでおいしいね、幸せだねーを繰り返しつぶやいてました。

鳥茂鳥茂

このかたまりのタンもジューシーで歯ざわりグー。
お通しに入っているという漬物やお野菜の小鉢がまたなんともいえず。

幸せな夜でございましたーー。

やきとんで近況報告

大地

やきとん 大地

昨夜はひさしぶりの友達とごはん。

今まで「やきとん」ってザ・オヤジな店しか行ったことがなかったので、こんなオサレな店は初めて。味も上品で美味しかったなぁ。

プレミアムモルツってところも高感度高し!

近況報告をして、世界一周の話をして、恋愛トーク。
人と逢って話をすると元気になれるよねー。
わたしもがんばらなきゃなぁ。

本当に素敵なともだちは人生には必要不可欠なのです。

ありがとう。

GOUTER de ROI

ラスク

最近、いつみても長蛇の列のラスク。
どうしてこんなに人気なんですか?

と素朴な疑問。

結構いただくことが多いアイテムのひとつなのです。

本日のおやつに頂きました。ウヒ。

おいしいけど、並んでまでは買えない・・・(←並ぶのが苦手なタイプでして)

いや、好きですよ。
好きなんだけど・・・
並べない。(笑)

うわさのKIRARA

KIRARA

KIRARA

先日、秘密のガールズMTGで用意してくださっていたお弁当、KIRARAのものでした。
お友達のおっくぼ嬢がOPENのときにお手伝いしていて、行ってみたい~!と思っているうちにあれよあれよと有名に・・・。

噂のかごBOXかわいいです。
またいろいろな種類のものを少しずつ食べられるのがうれしい。

あきらかに食事でテンションが違うゲンキンなワタクシ。
生まれながらの食いしん坊です。

おいしゅうございましたーー!

シューには目が無いもので。

ビアードパパ

このあいだ、差し入れでいただいたビアードパパ
カリカリで固めの生地がおいしいのね!

いつもお店の前を通るたびにすごくいい香りがしていて、たまーに買って食べていたのだけれど、なんだか久しぶり。結構海外にも進出していたり・・・でシュークリーム好きにはたまりません!

やっぱり渋谷のお店が有名なのかな?
いつも行列していて、自分と家族用にしていたけれど、差し入れにもいいかも?

今度わたしもどこかに持っていきたいなぁ・・・。

ごちそうさまでした。

CICADA [広尾]

昨日は久しぶりのCICADA。

偶然、約束していた友達が予約してくれたのがCICADAで、それを直前に聞いたときはびっくり。
CICADAだし、誰にも逢わないだろうなぁと思ったらマークに見つかり、ニヤリとされる。(笑)

相変わらず、いいお店だと思う。イベリコベジョータも、ガルバンゾーディップもフラットプレートもビールやワインにも合うし、美味しかったなぁ。

というわけで、久しぶりに逢って、話が盛り上がり、結果飲み過ぎ・・・。
写真を忘れました。ガビーン!

実はCICADA、今度出る『ブロガーおすすめのひとり飯』にも紹介させていただいてます。

ぜひ誌面もチェックしてみてくださいね。

PECK COFFEE

PECK

今朝はちょっぴりリッチなコーヒータイム。

ヒットミーがいただいたものらしいのを横取りハンマー。
(願わくば、この記事をヒットミーが読まないことを祈る・・・)

PECKといえば、イタリア高級食材やサンですが、こんな1杯入りのインスタントコーヒーまであったんですね。パッケージもかわいいです。

PECK

なんとなく、うきうきとしたはじまりです。
るんるんるーーん(スキップ)

今夜は・・・

すし匠

月に一度のご褒美ディナー!

すし匠は永遠に不滅です。
もう何年もお邪魔しているけれど、飽きることがない。

いつもすばらしく美しくて、おいしい。

世界一好きなお店なのです。
 

話せども、話せども・・・コメダ珈琲

コーヒー

お友達とデート。
名古屋まで行ってきました!

ってそんなわけないやんっっ!

実はコメダ珈琲、神奈川を中心に郊外にいくつか店舗があるそう。そのうちのひとつに連れて行っていただく。

うふふー、コメダ珈琲デビュー!

シートの真っ赤なビロード?地がスナックみたいで、なんか落ち着く。店内もなんとなくのんびりとした喫茶店という感じで、まったり。結局、話せども話せども話題は尽きず、楽しいおしゃべり。自分と近い感覚でこんな話が出来るのは限られた人だけだから、嬉しい。もっと表現力があったらいいのに、、、と日本語ですら上手に表現できない自分がもどかしかったり。

けれどそれはきっと幸せなことなんじゃないかな、と思う。

 

なつかしのぶちうま!

ぶちうま

今日、お昼につけ麺を食べていたら、ふと四ツ谷の「ぶちうま」を思い出す。
あー、しばらく行ってないなぁ。
ぶちうまのつけ麺は、オープン当時マイブームでたくさんの女子友をひっぱりこんだのを思い出します。夜は夜でおいしい焼酎とつけ麺が食べられたりして、私の中ではラーメン(つけ麺)を食べに行くという初めての習慣が出来たのでした。今でも夜は焼酎飲めるのかな・・・・。(笑)

今度、久しぶりにお出かけしてみよう!

そしてサイトをチェックしたら、御苑と新橋にも支店が!
すごーーーい!

チャーシューもおいしいですよーー。

噂の第三春美鮨デビュー!

第三春海すし

今夜は念願の第三春美鮨へ。
常連さんに連れて行っていただいたお陰で、ご主人の長山さんにも優しくしていただけました。(笑)こう見えてもワタクシ、小心者ですので初めてのお店、それも名の知れた名店ともなると、足はガクガク、まるで子羊のようなぷるぷるハートなわけです。ということで、やっぱり初めての鮨屋は常連さんと行け!で間違いないです。

王道の江戸前鮨で、いつもの四ッ谷すし匠さんとは違う感じですが、なかなか美味しゅうございました。シャリは非常にやわらかく、口に運ぶ前にほろりと崩れるくらい繊細。ツメは甘みが強く、コハダも酢が強め。昔ながらの仕事を感じました。私の中の印象は(もちろん)いい意味でまっとうな店、かも?醤油漬けのしょうがは結構衝撃的。梅干と長いもの入った椀はさっぱり。

器はほとんどご主人が焼いたものを使っているそうで個性的。なんでもアマチュア陶芸コンクールで上位入賞するほどの腕前だとか。

とにかく鮨は王道で、という人はこの店は好きでしょう。ネタもシャリも大きいです。そしてすべてを食べつくす前に沈没。あうー、まだ食べたいものがあったのにーー。くやしい。

食べ物の恨みは怖いのです・・・。うううー。

かに蟹パーリー!

えー、昨日に引き続き、今日は実家でかに蟹パーリーです。

ずわいに毛蟹に・・・いろんな蟹サン大集合です。
うふふーー。

昔毎週のように家族であちこち旅行に行っていたのですが、その定番富山付近でよく浜茹したかにをランチにしていたんです。もちろん、蟹ですから、みんなひたすら無言で蟹を食べ続ける会なのですが。

とそれを思い出して、懐かしいなぁと。

というわけで、今日は父の会社の人たちとファミリーで蟹パーリーです。

食べるぞーーー!(笑)

かに

ちなみに写真の倍くらいは量があります・・・。

くいしんぼ番長、出番です!

どうも、元祖食いしん坊ジョシ番長のほんまです!ういーす!

ミシュランも気になるけど、ザガットも気になる・・・
これがぶっちゃけた本音。

美味しい店を探すにはやっぱり口コミ、けどそんな頼れる食いしん坊番長があなたのそばにいなくても、便利な本があります。それが「ザガット」。ザガットのいいところは専門家とかじゃなくて、実際に生活している普通の人が好きな店を紹介しているところ。

それからお友達の好きなお店に連れて行っていただく場合の予習としても使っています。この情報をもとに当日の服装やメーク、またお財布の厚さ(笑)、手土産が必要かどうかなどなどを総合的に判断します。

ザガット

ちなみに毎年ワタクシめもこっそりポチリとしてます。
とにかく一度登録してしまえは毎年きちんと連絡が来て、また簡単に投票に参加できちゃうんです。だって好きな店は全力でおすすめしたいもん。

というわけで、今年もやってきました!投票月間。
日本公式ウェブサイト で4/29(木・祝)~6/13(日)までです。


 

そして投票に参加した人に贈られるのが・・・原本!
どどーーん!

太っ腹です。

今回は例年以上にこんなメリットが・・・!

①、投票参加者にもれなく完成本(販売予定価格\1,700税別)を1冊プレゼント!
※発刊後、投票時に登録された住所に無料送付されます。
②、“優秀コメントコンテスト”
全投票者のコメントから、「的確で鋭く、ウィットに富んだコメント」を投稿していただいた方から
最大3名を選出し、1万円分のVISAギフトカードをプレゼント!
※発送は2010年10月末頃を予定(発刊後)。
③、抽選プレゼント
賞品:横浜の地ビール2本セットまたは横浜アートラベル・ワイン(仏ボーヌ市・ビショー社)1本
抽選数:計50名様(全投票者より厳正なる抽選にてランダム選出)
 

嬉しいですねーー。むふふ。

[PR by ブログタイムズ]
 

My Father's 60th Birthday

パパ60歳

今日は父の60回目のバースディー。
父はとてもユニークな人なんだけれど、具体的に話すと長くなるので割愛。

パパ60歳

こうして父の記念すべき日を家族そろってお祝いできるのはやっぱり嬉しい。とかいって、ひとり1本ずつワインを空けるファミリーってどうなのよ?とも思うけれど。気取らず、自然体のままでお祝いできたことがとても嬉しくて。やっぱり家族を大事にできることが自分を他人に優しくできることのバロメーターだと思う。

そして誰かの誕生日を一緒にお祝いできるのって最高に嬉しいことよ?家族団らんのディナー、楽しかったなぁ。

シェ・トモ・ランチ

今日はもうすぐベイビーが生まれるベストフレンドのお祝いにグルメ友達から噂に聞いていた「シェ・トモ」へランチにお出かけしてきましたーー!今回は銀座店。POLAビルの11階です。

お店は結構広くて、マダムたちが沢山ランチを楽しんでいました。ステキチーー!
ちなみに、サービスの人はレベルにばらつきがあったような気がするかも。食べログでサービスについてコメントしている人をよく見かけたのだけど、それは当たり外れで出てしまうのだろうなぁっと。わかる気もしました。はい。

シェ・トモ

普段のランチコースにスペシャリテのうにを追加オーダー。
うん、濃厚で普通に美味しい。
(けど、正直想像通りの味かも?)

シェ・トモ

前菜は白身魚にしたのですが・・・私的にこれがいまいち。
ソースも魚もピザっぽい生地もMIX感が理解できず・・・残念!

シェ・トモ

名物の野菜のプレート。美味。おいちいです。
このちまちまといろいろなお野菜をいろいろなお味で楽しむのは嬉しいです。見た目も綺麗だし、女子はこれ好きだなぁ。

シェ・トモ

メインのブイヤベースも濃厚な魚介の出汁が、おいしい。
でもリゾット感はゼロでした。(穀物が入ってます)

シェ・トモ

ふー、デザートを食べるころにはおなかもかなりきつい・・・。

日々の報告や仕事の話、プライベートな話と楽しくて話が尽きず。

可愛くて健康な赤ちゃんが無事生まれますように。
素敵なママの誕生をわたしも楽しみにしてます。ぐふふー。

ネスパ [欧風料理・洋食/人形町]

実はチーズにワイン、は我が家でははずせないアイテム。
キリの小分けにされたクリームチーズは2箱くらい冷蔵庫にキープされているし、ちょっとしたホームパーリーやふとした機会には「ブルサン」を愛用。

ブルサンはチーズが苦手な人にもおいしく食べられるので、おもたせの定番なのです、えっへん!

そんなブルサンの特別メニューがレストランでも食べられる、ということでCyber Buzzにご案内いただき、お出かけしてきました!

ブルサン

人形町からてくてくと歩いていくと、すぐに発見!「ネスパ」です。親子丼で有名な玉ひでや粕漬けで有名な魚久本店のすぐそば。

人形町って本当に飲食店が多くて、住みやすそうですよねー。
一人暮らしするならこんな街もいいかも!

ブルサン

店内は薄暗くて・・・喫茶店みたいで、はっきりいって「あれっ、大丈夫かな?」とちょっと心配になる感じ。まあ、6時くらいだったので、人がいないのも当然なんですけど。あははー。

私のほかにもう一組いましたーーー!(常連さんみたいです)

ブルサン

で、とりあえずビール。
ジョッキと書いてあったので・・・見た目的にどうしよう・・・(しかもあたし、ひとりだし、うふ?)と思ったらこんなにかわいいジョッキ。

やばいです、このフォント。
このロゴ大好き♥マグ欲しいーーー!

ゴクゴク、ぷはーーー!おいしい♥ ・・・あれっ、ちゃんとしてる!!!(ちゃんと手入れ&管理された味)

はっきりいって期待をバッチリ裏切ってくれる味でした。入り口だけ見たら、正直入るの勇気いるんですけど、これはもしや掘り出した?系。

ブルサン

わたしのパパやママが若いときはこういう店でデートしたんだろうなぁ・・・と勝手な妄想。

そもそもここの名物は揚げ物。
うわー、いきなり来たよ!さすが洋食!欧風料理。古きよき時代。
洋食の王道です!

ブルサン

その名も
コロペット

なんやねん、その名前!(ツッコミたいだけ、ちなみに登録商標されてます)コロッケと「ペット」の組み合わせだとおもうのだけど、ペッ トが何のペットかさっぱりわからへん!今回のブルサンコラボではこの名物コロペットにもブルサンが入っとります。ち なみに「牛肉・えび・豚肉・鶏肉」から2つ選べます。それで1260円。5/15までの限定なのです。お早めに。

わたくしめは「えび」と「牛肉」をチョイス。そして出来立てが運ばれてきました。むふふ。やっぱり、おいしい。トラディッショナルな洋食で、なんかいい感じ。個人的にはえび2つが良かったかも?特にえび、おいしかったなぁ。

サラダのドレッシングもザ・洋食な味。

サービスも店の雰囲気も決して良くないけど、味がすごいちゃんとしてるんです。創業1949年ナニワ洋食で梅田に本店があります。

ワインも白も赤もリーズナブルで結構そろっていて、なんかこう、使い勝手いいなぁって感じ。この店主、商売下手だけど、人のよさがでていて、超まじめでいい仕事してます。うまくやったらもっと人来そうだよなぁ・・・と勝手なつぶやき。

こういう人、店、実は好きなんだよなぁ・・・。

今度、ふらりと古きよき時代を味わう女子会とかも面白いかもなぁ、と思いながらほっこりした気分でおうちに帰ってきたのでした。

文化遺産みたいな店、アリだと思います。ほんとうにちゃんとおいしいので、ぜひ行ってみてください。

ただいま

すし匠

今日は月にいちどの四谷すし匠の日。春は一番好きな季節かもしれない。

繊細で切なくて、ほのかに香り高くて、とびきりおいしい。少なくとも私にとっては。

そろそろ夏のネタに切り替わるぎりぎり最後のところ。そういうちょっと往生際の悪そうなところが自分と重なって好き。(笑)

久しぶりにひとりでゆっくりとゆっくりと味わう。お鮨と対峙。ちょっとオーバーか。ここは私にとって本当に特別な店だから、一人で行くのが一番好き。お鮨だけに集中できるから。

世界中でもう何年も私が心から愛するただひとつのお店なのです。

こう見えても?わたしは一途なタイプだから、あまり新しいところを発掘したいわけではないのです。ただ自分が好きだと思うものだけをそばにおいておきたいタイプ。

好きなものはなかなか見つからないけれど、けれどみつけたらとことん大切にしてしまうのよね。

本当においしくて、毎月自分が幸せになれる場所があって、私はつくづく幸運だなぁと思います。

マルゲリータで昼食を。

今日のランチは久しぶりに焼きたてマルゲリータ。
トマトの味が濃くておいしい!

そして美女とのガールズトークもさらにおいしさUP!

しあわせ。

マルゲリータ

ふーぅ、今日のお仕事がなんとか終了。
肩がゴリゴリなのでお湯に浸かって温まる。少し軽くなったかも?

明日もまた幸せなハードスケジュール。

楽しいことばかりだから頑張れる。

ご褒美もあるしね、うふふ。

世界一周出発までとにかく突っ走れ!わたし!

ホームパーリー!ダイジェスト

キンヨウビの夜、美女に誘われてお出かけしたホームパーリー。
家主さんははじめましてだったのに、すごくジェントルで優しい方でした。

超都心の某駅から徒歩すぐ・・・のすてきなマンションに、天井まであるでっかいワインセラーが2つ・・・。すごーい!ワインセラーだけでなく、もちろんワインもぎっしり。

ご一緒させていただいた美女たちは恐ろしいほどワインにも詳しい美女でして。一同目がハートになってました。(もちろんワタクシも、おほほ)

ホムパ

で、その中のひとりに・・・見覚えが・・・・。
当然彼女とははじめましてだったのだけど・・・
そうです、glamでご一緒している「鈴木希依子」ちゃんだったのです!!!

こんなことってあるのねーー!
しかも超美人さんですよーーー!

ホームパーリー

ホームパーリー

ホームパーリー

コッポラのワインは「ソフィア」というスパークリングが有名ですが・・・こんなディレクターズカットなるワインもあるそうです。エチケット、かわいいですね?
コッポラのワインはわかりやすくおいしいので、人気があるのわかりますね。

楽しい夜でした。本当に素敵な美女友にお誘いいただけてうれしかったなぁ!!!ありがとね。

レ・クリスタリーヌ [フレンチ/表参道]

表参道の骨董通りをずーと歩いて、ニッカウヰスキーの看板がみえたら、すぐ1本目の細い道を入ったところにあるフレンチの「レ・クリスタリーヌ」へランチMTGにお邪魔してきました。

日本って本当にランチがお得です。

お店のサービスのフランス人の方がまたいい感じで、楽しくお食事できます。時々英語がまじったりして・・・そういうのもまた味わいのひとつですよね?

レ・クリスタリーヌ

今回は、わりとお手ごろ価格のフレンチでランチコースが1750円~。
いかにも老舗、昔ながらの前菜たちがでてきて、タイムスリップしたような気持ちに。ひとつひとつが丁寧で古きよき文化を感じます。店内も落ち着いていて、トラディショナル・シック。

レ・クリスタリーヌ

前菜に・・・ちょっぴり欲張ってスパークリングを。
これがお安くて450円!ついついオーダー、あはは。

前菜もまっとうにおいしいという感じ。伝統料理でひとつひとつ手が込んでます。

レ・クリスタリーヌ

メインはもも肉のグリル黒胡椒ソース

レ・クリスタリーヌ

デザートは名物のチョコレートシュークリーム。中にはたっぷりのクリームと上にかけられたチョコレートソースがまた・・・ボリューミー。これに紅茶をいただきました。ふー、満足満足。

もちろん、ガールズトークも弾んで、ノンストップ状態!

お会計はスパークリングも入れて2200円。安い!

落ち着いていて、かなりの穴場だと思います。CPもいいし、またお邪魔したい。

 

レ・クリスタリーヌ (フレンチ / 表参道)
★★★☆☆ 3.5

代々木なのになりた?

なりた

サラダが出てくる前にほぼ空になっていたスパークリング。
うまし!
やっぱり、1杯目は泡でないと・・・。

なりた

定番の砂肝サラダ。
これを食べないとここに来た意味がありません。
いまだにこのお皿をみるとここを思い出します。

なりた

2本目は薫り高い赤を。
ワインの魅力はやっぱりアロマ。
すごく素敵な香りで癒されます。ついでにごくごくしちゃいます。

なりた

和牛のビール煮。
とろっとろんの一皿。濃厚な味わい。
ワインと絶妙のハーモニー。

幸せですーーー。

チャイブレイクとお花見

チャイブレイク

久しぶりにチャイブレイク
平日だというのに、井の頭公園では学生さん達がいっぱいお花見してました。

サングマのダージリン、やっぱりとてもおいしいです。

ロールケーキもふわふわで、しあわせ。

今週末あたり、お花見がてら、お出かけしてみたらいかが?

昨夜は・・・

なりた

伝説のワインバー、煮込みやなりたでディナー!
ボリューミーでおいしいお料理にふたりでワインを2本ほど開けてしまいました・・・。

また後ほど詳しくレポしまーす。

ラ・カンパーニュ [フレンチ/大手町]

大手町(千代田線がものすごく近い)のJAビルの地下にあるレストラン「ラ・カンパーニュ」は日本の農業を応援するショーケースレストラン。

というわけで、特にお野菜のお料理が沢山あって、非常に女性向きかと。とにかく使っている原材料のレヴェルがとても高くて、普通のレストランだったら・・・この値段では無理だよなぁ・・・と思う、コスパ高し!なビストロフレンチ。

ラ・カンパーニュラ・カンパーニュ

ワインをぐびっとしながら、前菜をつまむもよし、

ラ・カンパーニュラ・カンパーニュ

ここのところ急成長している日本産ワインをがぶがぶするもよし!

ラ・カンパーニュ

「あれ」と呼ばれる濃厚なフォアグラちゃんや

ラ・カンパーニュ

野菜のグリルは野菜自体の味が濃くてそれだけでごちそうになります。

ラ・カンパーニュ

スズキのカルパッチョも上品で美味。

ラ・カンパーニュ

サービスの方もとてもとても丁寧で感じがいいです。

ラ・カンパーニュ

パスタで少しおなかを満たし、

ラ・カンパーニュ

あなご、でっぷりとしていて、肉厚でした!ソラマメとたけのこの野菜と一緒に食べると複雑なお味になって春らしい一品に。

ラ・カンパーニュ

ちなみにこのあなごちゃんはこんな人でした・・・。
いい顔してるでしょ?

ラ・カンパーニュラ・カンパーニュ

お料理は何を食べてもおいしくて、まさかビルの地下にこんないい感じのレストランがあるとは!信じられません。カジュアルに使えるし、駅からも近いし、コスパいいし、本当は誰にも教えたくないですね。(笑)

デザートもひとひねりで楽しい。米粉でつくったワッフルやクレームブリュレ。

ラ・カンパーニュ

お茶で作ったシフォンも抹茶味ではなくて煎茶味。上品です。

ラ・カンパーニュ

そして名物のトマトソフト。
バニラ味も濃厚です。
ちなみにソフトクリームもお店で作っているそうです。

ラ・カンパーニュ

最後はレモングラスティーでさっぱり。
んー、おいしゅうございました!

今回は6人で少しずついろんなものを頂いたので、次回はがつん!と食べにいこうっと。ちなみにお昼のランチは1000円~でこちらもすこぶるコスパがいいかと。

また近くに用事を作ってでも(!)お邪魔したいですね。うふふー。

 

ラ・カンパーニュ (フレンチ / 竹橋、大手町、小川町)
★★★☆☆ 3.5

イチゴのマリネ

イチゴのマリネ

今日の夜ご飯はことことと煮込んだ野菜たっぷりスープを大盛り2杯とそしてイチゴのマリネちゃん。久しぶりに作りました。

今日は自分でごはんの日だったので、スーパーにお買い物に行き、野菜を大量購入。ついでにイチゴがおいしそうだったのでお買い上げ。さらにクリームが欲しくなり、ちょっぴり贅沢に中沢のおいしい(but高カロリー?)な生クリームをゲット。

恐怖の連鎖反応。(笑)

ちなみにマリネといっても砂糖を少し加えておくだけです。(お好みでレモンもね)
こうすると甘さがUPして、クリームに砂糖を入れなくてもいいので大人ないちごクリームになるんですよ。

簡単なのでぜひ挑戦してみて。

すし匠、春の江戸前ちらし鮨

HDレコーダーって本当に便利ですね。

この間、すし匠にランチでお邪魔したのですが・・・
現在のセカンドのまことさんがテレビに出るーーー!「地球号食堂」ですよーと聞いてチェックしちゃいました。ふふふー。

すし匠

すごいです。ほとんどすし匠特集状態!
この「地球号食堂レシピ」は今回で最終回だったのですが・・・江戸前がテーマで、とても面白かったです。時間帯が難しかっただけなんだろうなぁ。

劇団ひとりさんの「師匠、厳しそうですね・・・」のコメントに、即効でまことさんが「はいっ」と答えていたのが少しおかしかったです。

すし匠

えーと、奪い合い必須なので、個人的にはあまりお知らせしたくないデータなのですが(笑)、今日と31日、4/2日のみ限定10食で春の江戸前ばらちらしを1500円で出してくださるそうです。

うわー、食べたい!食べさせろーー!!!ばたばたばた!

要予約ですので、みなさまお急ぎあれーーー!
わたしも行けたら行ってみよう・・・。うふ。

えー、ちなみにこの間取材させていただいた6月に成美堂出版さんから発売されるブロガーズグルメのムック本「愛と冒険のひとり飯」ではほんまちゃんレコメンドNo.1ランチとして、すし匠さんのばらちらしもおすすめさせていただいております。やっばりここははずせません!

今日のランチ

ふふふー、今日のランチは久しぶりにすし匠のばらちらし。
あー、春です。春のばらちらしって本当に大好き。

デザートはさくらのアイスをいただきました。しあわせすぎるー!

やっぱりお鮨がいちばん好きかもなぁ・・・。

おいしいものを頂くと心までルンルンしちゃいます。

 

201002-28-こま
 

取材デス

今日は6月に発売されるムック本の取材&撮影にお邪魔してきました。うふふー。グルメブロガーのお気に入りの店を集めた本なのだそうです。食いしん坊代表として書籍デビューする日がついに来ちゃいました。あはは。

ワタクシの担当は西麻布。3つほど隠れ家なお気に入りレストランをご紹介させていただきました。

そして本のテーマは・・・

「ひとりごはん」

ってどんだけ「ひとり」なイメージやねん!(笑)
確かにひとりでどこへでも行くけど・・・確かにがぶがぶしてるけど・・・わたしを選んだ編集さん、正解です!!!

というわけで、ハンサムなカメラマンさんがセットしている間に隠し撮りするワタクシ。うしし。

グルメ本

いつかこの照明道具欲しいのだ・・・。
だってそしたらいつも綺麗に写真が撮れるでしょ?

グルメ本

激写している様子を激写。←ただのひま人

グルメ本

そして大好きなえびパンの作製中も激写!
さて、このお店がどこかわかったあなたはすごいです!!!

というわけで、どんな仕上がりになるのか・・・どきどき、わくわくです!協力してくださったみなさま、ありがとうございました。ペコり。

日本人なら桜ふぇち

さくらジンジャーシロップ

この間、赤坂コリアン・デートしてくれたS嬢からいただいちゃった「さくらジンジャーシロップ」。冬(ジンジャー)と春(さくら)との間でゆれ動くワタクシと同じです。ハイ。

というわけで、日本人なら桜ふぇち。今年はお花見のお誘いをいっぱいもらってうれしいのだ。さくら堪能できそうです。

早速いただきたいと思います。S嬢、本当にありがとう。やっぱりさー、どうして私の周りの人ってこんなにいい人なんだろう・・・。優しいんですよ、ほんと。

スパークリングワインと割ってもおいしくて綺麗かもね。うふふ。

Bread works [天王洲アイル/ベーカリーカフェ]

Bread works

こんにちはー、ほんまちゃんです。
午後からはちょいちょい仕事をしていまーーす。
貯まりにたまった事務作業に忙殺!とほほ。

さてさて、昨夜お邪魔した天王洲のTYハーバーブルワリーの隣にこんなかわいいベーカリーがオープンしてました。相変わらず天井が高くて気持ちのいい空間です。
朝8時からオープンしているとのことで、このあたりに住んでいる人にはすごく便利ですよね。うらやましい!

詳しくはフィガロのレポートをチェックすべし!

まー、私の場合、ちょっと話が盛り上がりすぎて・・・閉店時間に間に合わず・・・次回はブレッドを購入して帰りたいと思います。うふふー。
 

Bread works
8:00~20:00 年中無休(年末年始除く)
TEL 03-5479-3666
http://www.tyharborbrewing.co.jp/

ご無沙汰のTYハーバー

TYハーバー

春気分でいっぱいの今日は・・・海外から一時帰国中の友人とごはん。

久しぶりのTYハーバー。

やっぱり素敵なレストラン。

楽しかったなぁ・・・。

けれど、帰り道すごい風で髪がボサボサ。

思わず笑っちゃいました。

今日オーダーしたのは、大好きなシーザーサラダにアボガトを入れて。いつもはチキンを入れるのだけれど、アボガトははじめてかも?濃厚でとてもおいしいですよ☆パルメザンチーズのスライスがこのサラダのポイントかと。

それから、ちょっぴり甘めな味付けのバーベキューリブ。
ほんとうにがっつりと出てくるので、ナイフを入れるのが楽しみ。TYハーバーの開放的な雰囲気とバーベキューですごくいいマッチですよね?

大人数でくるとついついこれをオーダーしちゃいます。

そして、ビールをたらふくがぶがぶしながら・・・チーズの盛り合わせも。
ひとつひとつがきちんとおいしい。

カジュアルで雰囲気のあるTYハーバーは誰と来ても安心なお店のひとつです。

 

T.Y. HARBOR BREWERY (カリフォルニア料理 / 天王洲アイル、北品川、新馬場)
★★★☆☆ 3.5

パステルでカフェワーク

カフェワーク

というわけで、パステルでカフェワーク。ついでにケーキセットをオーダー。むふふ。

パステルって最近カフェが結構あるんですね?しかもフリードリンクがあったり、店内は適度にすいていて、カフェワーク向き。

いいところ、見つけちゃった!るんるんるん!

 

 

サムギョプサルdeガールズナイト

サムギョプサル

その昔、女子友に連れて行ってもらった赤坂のサムギョプサルのお店、美味しかったよなぁ・・・と思ってお久しぶりのS嬢とのディナーは赤坂のコリアンにしようと、サムギョプサル専門店へGO!

サムギョプサル

まさに本場の韓国にいるみたいな臨場感。
三枚肉はレタスに包んでいただくと、信じられないくらい美味。

サムギョプサル

ビールではじめたお酒も気がつけばマッコリに。
こうしてガールズトークは弾み、三枚肉では全然追いつかず。。。ハラミを追加オーダー。(笑)

S嬢からはさくらジンジャーシロップをいただいちゃって、相変わらずわらしべ長者状態。ほんと、スミマセン。

私の周りの人って本当にいい人が多いのよね。
えーと、もちろんこの店だけでは終わらず・・・次の店につづく。

ガールズトークは最高です!!!

今夜は・・・

サムギョプサル

赤坂のサムギョプサルをS嬢とご一緒に。
久しぶりに会う間にふたりともいろいろなことが起こり・・・正確に言うと、S嬢だけだけど・・・(笑)
本当におどろきました。

ちょっと新しいプランの相談をしたり、ぶっちゃけガールズトークをしたり。とっても楽しかったなぁ。美味しかったし。いい店を発掘したわん。

S嬢、本当にありがとうね!!!

また明日詳しく・・・つづく。(たぶん)

a nu [フレンチ/広尾]

anu

ランチミーティングで広尾の「a nu」へ。
食べログでも大人気のフレンチ、アニュはとても心地いい空間。
サービスもかなりきめ細かく、はっきりいって大満足。

anu

わたし達はシャンパーニュつきのコースを。
この細くて美しいシャンパーニュグラス、素敵です。
それから、ベースディッシュの泡模様もすごく不思議だけれど、洗練されてます。

お店の規模も広すぎず、いい感じ。
ワインのセレクトもすごく上手だと思う。

anu

美しいバター

anu

前菜はテリーヌにしてみました。ボリュームもあり、おいしい。
でも目線の先の野菜ディッシュもおいしそうで・・・次回はこれにしよう!

anu

メインはシャラン。たまねぎの白のソースがとても甘く、香りもいい。
肉質がすばらしく、火の通し方もばっちり。いくらでも食べられちゃいそう!

anu

デザートはりんごのタルト、塩キャラメルアイス添え。
個人的には、これはアイスだけシンプルに食べたいかも。やや塩味が強いので、タルトの印象がかなり薄くなる。うーむ、ちょっと惜しいかな。

お茶はサングマ農園のダージリンがあり、迷わずこれをチョイス。
わたしはt-breakのダージリン、サングマが大好きなのです。

ここはすごくいい!サービスと味と価格のバランスがいいかと。
再訪したいお店リスト入り。

ア・ニュ (フレンチ / 広尾、恵比寿)
★★★★ 4.0

WIRED Cafe

ワイアードカフェ

先日のミーティングは新宿ルミネのWIRED Cafeにて。
店内は平日のおやつ時間なのに、激ごみ!で、考えたら、新宿の駅ビルに入っているカフェってどこも激まず・・・。ここはラテ、とってもおいしかったです。ふわふわの泡なり。

どんなこともちょっとした妥協が結果として大きな差になって現れてきます。気をつけよう・・・。

ふふふー、とっても嬉しい依頼をいただいたのです。
早くみなさんにお知らせできるのが愉しみで仕方ありません!

それでは、相変わらずばたばたです・・・。

赤坂 花楽のお料理

先日、レセプションにお呼ばれした「花楽」さんのお料理をもっとみせろーーー!という食いしん坊代表のみなさんのリクエストにお答えして。

花楽

ひなまつりの日に行われたパーリーはとても大人で、エレガントで、センスのよさが光っていました。
オリジナルの日本酒とにごりもとっても芳醇な香りで、ひなまつりモード全開です!

花楽

ひなあられ、とっても大きな器にまるでお花のようで綺麗でした。

花楽

花楽

花楽

花楽

どれもとってもおいしかったです。
これはぜひ夜もお伺いせぬば・・・。

大人な友人とご一緒したいと思います。むふふー。

 

I'm back, Narita!!!

なりた

本当に久しぶりに煮込みやなりたにおじゃまできました!
美女友クロちゃんの予約に便乗させていただいて、I'm back,です。(笑)
本当にありがとう。ムヒヒ。

なりたではちょっぴりいいワインをオーダーしましょう。
今回のはフラワーのようにすごくいい香りが漂って、とっても美味。

なりた

大好きな砂肝サラダ。
よりパワーUPしてました。大好物。

なりた

そして鴨胸のポワレ。
フルーツとのMIXがたまらない。

なりた

デザートはいちごのタルト。
嫌だ、ほんとに反則!おいしすぎるーーー!

なりた

食後酒にウイスキー(本当にまろやかで美味)までがぶがぶ。

あー、ほんとに幸せ!!
来月もまた楽しみだわん。
 

キタナシュランにリーク!

キタナシュラン

今日、珍しくTVを観ていたら・・・キタナシュランに大好きなタイ料理が登場。つい先日もおっくぼ嬢とガールズナイトに行ったばかり。おうまいがー!マイヘブンがぁぁぁ。

そういえば、入り口にトロフィーと写真があったのでした。
けどあくまでここでは教えません。(笑)

キタナシュラン

帰りにバーでワインを。
いろいろな話をして、すごい発見の嵐。(笑)

いろいろとアイディアをもらう。本当に頼りになるお姉ちゃん的存在なのです。

帰りにはこんな発見も!!!

ゴージーラー!
はしゃいで写真をまたパチリ。

ふふふ、愉しい夜でした。

赤坂 花楽

赤坂に「花楽」がオープン!
そもそも「花楽 からく」は京都の料理旅館。
お料理やさんが東京にオープン!

花楽

とても趣のある素敵なたたずまいのお店で大人な雰囲気。
素敵です。ゴージャスです。

花楽

この日はオープニングレセプションで少しずつお料理をいただくことができて、幸せ。
どれも実に手の込んだものばかりで、しみじみとおいしいと感じるものばかり。
年をとるとこういう洗練された和食が最高に好きになります。

花楽

鏡開きも行われて、お祝い酒が振舞われました。
うー、枡のいい香り~!

花楽

なんだかお祝いっていいですね。
こちらまでハッピーになれるから不思議。

また後でゆっくりレポいたしまするーー!
今日はまたそろそろ外出の時間です。


花楽 (かぐら)

港区赤坂5丁目5-9 1階
電話03-3585-3030
16:00~23:00(閉店) 
日曜日休み 
予約制
花8400円(税込、サ別)、楽12600円(税込、サ別)

ラ・ベル・コンフィチュール・マサコ

コンフェチュール・マサコ

今朝は、とろとろになったたっぷりの野菜スープとミルクティで朝ごはん。
寒くて暗い朝はなかなかベッドから起き上がるのがつらいです・・・。
けれど、おいしい朝ごはんが待っている・・・と思うとぴょん、と飛び跳ねておきられるから不思議です。

根っからのくいしんぼうということなのかしら?(笑)

さて、今朝テレビを見ながら、朝食を食べながら読んでいたのはコチラ。
先日のブックハンティングでゲットした「ラ・ベル・コンフィチュール・マサコ 」のレシピ本。

実はワタクシ、ラ・ベル・コンフィチュール・マサコさんのジャムをお取り寄せしているのです。ラ・ベル・コンフィチュール・マサコさんはあの、フランスの「フェルベール」さんの下で修行した日本人女性なのです。

マサコさんの作るジャムはまるで「ソース」のよう。
小さい頃食べたアオハタみたいなかためのジャムではなくて、さらりとしたソースなジャムなのです。

わたしはコンフィチュールにはまった時期があって、いろいろなジャムをお取り寄せしているんだけれど、マサコさんのものは個性的かと。

一瓶があっという間になくなってしまうのが・・・寂しい。(笑)

これで自分でもおいしい「コンフィチュール」が作れるといいな。うふふー。

ハイボールっておいしい!

あー、だんだん気温が下がってきました。
冷えるととたんにPCに向かう肩がゴリゴリになるのですぐに分かります。

さて、昨日の晩餐。

鳥ぎん

大好きな焼き鳥をいただきました。
あー、やっぱりここはとってもおいしいです!

鳥ぎん

店内の張り紙につられて、ハイボールいただいてみると・・・

おいしい!(●´艸`)

さっぱりとしていて、ウイスキーのいい香りがします。
うー、しあわせ。ぐへへー。

さて、今日は何を食べようかしら?

パークハイアットでお茶

パークハイアット

昨日は、ディナーの前にあこりんとパークハイアットでお茶。
といっても夕方なので、となりはワインを傾けていたり・・・。
うらやましいなぁ・・・(笑)

デリカテッセンはお手ごろ価格なプロダクツがたくさんあって、いつ行っても楽しい。

春になったらピクニックがしたくなって、デリカテッセンの保冷バッグなどをお買い上げ。コレ(後でまたレポしますね)にお弁当やシャンパーニュ、グラスを入れて優雅に過ごしたいなぁ。

パークハイアット

ダージリンもきちんとおいしい。
ガールズトークにも花が咲いて素敵なひとときを過ごせました。

南国酒家ベジチャイナ×リセッタ×ブロぐるめ

ベジチャイナ

さてさて、昨夜は1年ぶりに会う「あこりん」が誘ってくれた「ベジチャイナ×リセッタ×ブロぐるめ」のパーリーに潜入してきました!なんとあこりんはアメリカのディズニーで働いていて、任期を終えて今度は3月から豪華客船「日本丸」のクルーになるのだそう。エネルギッシュな美人さんなのです。
次回船から下りられるのは7月だとか。
そんなお仕事もあるんですねーー!

ベジチャイナ

さてさて、本日の会場は伊勢丹7Fのグルメフロアーにある「南国酒家ベジチャイナ」です。
ここは女性向け中華の店で、野菜中心のヘルシーでおいしい中華レストランです。カジュアルに楽しめそうな雰囲気。この店はオイルをすべて「ヘルシーリセッタ」に変えて提供するとのこと。どうせ食べるならカラダにいいものを、増して中華は油の摂取量が高くなりがちなので嬉しいですね。

会場入り口すぐにはこんな風に食材が並べられていて、愉しいです。

ベジチャイナ

珍しいお野菜たっぷりのサラダ。これがまたおいしいのです。特にルバーブはコンフェチュールしか思いつかなかったのだけれど、サラダのドレッシングにぴったり。あの酸味が生きてます。
綺麗でおいしい、そしてヘルシーリセッタでさっぱり、と完成度高いです。

ベジチャイナ

食前酒にカンパリやその後のビールまで出していただいて、かなり普通にエンジョイしているわたくし。やっぱり中華にビールは必要です。(笑)

ベジチャイナ

一番好きだったのはこちらの春野菜とえびの炒め物。
花野菜がついていて綺麗です。

かなりたっぷりとしたコースで、これが3/1からスタートします。
コース料金は3405円、平日夜のみ2名より。
しかも、予約時にブロガーであることを伝えると3月いっぱいまでさらに20%OFF!
3405円でも十分に安いのに・・・太っ腹です、南国酒家さん!!!

新宿伊勢丹へ行ったときにはぜひ利用したいなぁ。

ベジチャイナ

最後にシェフとあこりんと一緒にパチリ。

おいしいお料理をありがとうございましたーーー!

HERE WE ARE marble [カフェ/新高円寺]

あー、ただいまー!
とカフェに入るなり、思わずそうつぶやいてしまいそうになるカフェ。

HERE WE ARE marble

と初めて聞いたときにはうまく発音できずに、うーんごにょごにょ・・・とごまかしたい気持ちでいっぱいになるけれど、とにかくここは、ヒアウィーアーマーブルなるカフェなのです。

マーブルカフェ

今日は打ち合わせでこちらのカフェへ。
ワタクシはちゃっかりと「ケーキセット」で鼻歌交じりのトーク全開・・・。こんなかわいいカップにズキューンとやられてしまうのもまたワタクシらしいです。ちなみに今日同席した女子大生のKobaちゃんも超キュート。思わず根掘り葉掘り聞いてしまうしょーもないお姉さん(おばさんじゃないわよーー)です。うふふー。

HERE WE ARE marble

ちなみにお願いしたのは「ゆずのチーズケーキ」と「アールグレイ」。
柚子と聞いておもわずレアめを想像したのだけれど、これがどっこい、しっかり目のベイクドチーズケーキ。もしや・・・店名に引っ掛けて下の生地は「マーブル」になっているわけ?と今頃気づく始末。とほほ。

あー、近所にこんな店あったら危険です。ど田舎に住んでいてよかったわぁ、と大きなひとりごと。

それにしても、本当に魅力的でエネルギッシュな人たちとお話をしていると、どんどんといいアイディアがでてくるから不思議。

やっぱり、人はいいなぁ・・・。ここのところ製作と企画とつまり気味だったので、一気に突き抜けた感じがしました。

それにしても、新高円寺、なかなか面白い土地ですね。またお邪魔したいです。次は・・・パンナコッタ食べたいなぁ・・・。(←常に食い気優勢)
 

here we are marble! (カフェ / 新高円寺、東高円寺、高円寺)
★★★☆☆ 3.5

ナポレオンズさん、はじめまして!

先日、いつもお世話になっているおじさまとおばさまと一緒に下町の福寿司さんへ。
カウンターで7席の昔ながら~な感じが落ち着きます。

おすし

実はこのお店、テリー伊藤さんや芸能人もお忍びでやってくる店らしいのですが・・・
なんとその日は・・・「ナポレオンズ」の手品の方(ウィキペディアにそう書かれてます)さんとばったりお会いしました!!!

福寿司

すんごくいい方で目の前で手品を披露してくださいました!
いやぁ、分かりそうで分からないですね。チッ、くやしい。

実はワタクシ、宴会芸を身につけようと数年前手品教室にちょっと通っていたりもしたのですが、いまや忘れ去られた記憶・・・です。(笑)

福寿司

ちなみに隣に座っていた某ホテルの偉いおじさまからは獺祭をおすそ分けしていただいちゃったり・・・ちゃっかり今度の世界一周のブラジルに駐在していらしたということで、情報をお聞きしたりしてしまいました。うふふー。

というわけで、いろいろとおいしい夜になりました。
が、翌日はめずらしく二日酔いに・・・。

飲みすぎは注意しましょう。(自分にいいきかせている)

白玉事件

白玉

いくらなんでも・・・な事件がまたまた勃発。

先日「TABLESKAPE」というケータリングをしている超料理上手なかみひごちゃんと久しぶりに逢った時にいただいた、このお嬢な白玉ちゃんを食べたくて昨夜ほんまファミリーに聞いたのです。

「白玉食べる?」と。

そしたら・・・

なんと・・・

マイファミリーは・・・

「えっ、あなた白玉作れるの?」

合唱されました!

うーそーでーしょーーー!
白玉つくれない人なんているんでしょうか?
白玉は「お料理作れる」といっていいレベルにないと思っていた私は非常にびっくり!!!

こんなの寝てても作れるわーーー、と早速やってみました。

白玉

じじゃーん、5分後。

見事にゆでたてのやわらかい白玉ちゃんが完成。
むふふーー、あたいだってやればできます!!!

目にモノみせてやりましたーーー。あー、気持ちいい!

やっぱり激うま。
ヒットミーは「お店でも出せるよーー」と感激してました。

ふふふ、ようやくわたくしの実力が分かったみたいね!!!と鼻高々でした。

けれど、たぶん実はこれ・・・

白玉粉がうまい」だけなのでした。

あははー、かみひごちゃんありがとう。わたしの株も急上昇しましたわ。ごちそうさまでした。

新入りです!

ルイボス

ルイボス

わたしは毎日すごい量のお茶を飲みます。
気分によったり、そのときにはまっているものがあればそれをがっつりと4リットルくらいはとっています。一時期、ものすごくいい中国茶をがぶがぶと飲んでいたら、胃がやられて丸2日何もたべられなくなった、という信じられない伝説があるくらいです!(威張ることじゃない、ボコッ)

というわけで、お茶類はかなりコレクションしてるのですが、本日新入りが登場。
この箱型ルイボスです。いままでは無印のルイボスティーばかり飲んでいたのですが・・・新しいのを見つけたのでお買い上げ。とてもおいしいです。ひとつひとつパックになっているのも嬉しい。

実はルイボスは南アフリカでしか取れないんだそうです。なので、ケープタウンに行ったらルイボスをしぬほど買ってきます!だって東京だと信じられないくらい高いんですよ?でもケープタウンでは激安なんだそうです。うふふーー。

あー、愉しみ。

ひとりで入れるもん

よしぎゅう

この間、凄く久しぶりに吉牛へ。
うへへー、おいしかったです。

結構好きなのよね。

つゆだく卵つきが定番。

あっ、もちろんひとりですよ。
ひとりで入れるもんっっ。

って知ってるか。(笑)

銀座店に入ったら、一時期日本人はわたしだけで後は中国の観光客ばかりでした。おうまいがー!
やさしいワタクシはお茶の入れ方を教えてあげました。えっへん!

お蕎麦は夜が好き

お蕎麦

そういえばこの間行った中目黒のお蕎麦屋さん、美味でした!
というわけで忘れないうちにメモメモ。

ちゃっかりミソと日本酒でぐびぐび。

めったにお蕎麦を食べにいく機会ってないんだけれど、本当においしい。ついでにつまみも素敵ですよね?

お蕎麦

一緒に行った男友達は焼酎を頼んだんだけど、こんなのででてきました。うわー、なんか格好いい!
年をとるたびに思うのは、こういう「和」なものの魅力にどんどん取り付かれるということ。片口とか、ざらざらとした質感とか・・・佇まいとか?

お蕎麦

おそばもきちんとおいしい。
だからちょい飲みは「蕎麦」。
もう少し開拓したいなぁ。

あっちなみにこの店は・・・

驀仙坊 (ばくざんぼう)
東京都目黒区青葉台1-22-5
03-3792-8823
[月~金]12:00~~21:30(L.O)
[土・日・祝]12:00~20:00(L.O)
ランチ営業、日曜営業

タイふたたび

タイふたたび

また・・・タイ料理しちゃいました。

お店のおにいさんに・・・
「昨日も来てましたよね?」
といわれる始末。

いいえ、おとといです・・・。(笑)

また近いうちにいくと思いますけど、あはは。
 

グレイグースとPALEDORのコラボショコラ

ショコラ

おうまいごっど!
気がついたらこんな時間。

これが今年のバレンタインのショコラです。

お酒の効いたワタクシ好みのショコラ。

美味です。

銀だら味噌漬 磯田に登場!

ギンダラ

こんにちは、ほんまちゃんです。
先日、友人から炭水化物抜きダイエットをおすすめされたのですが・・・ワタクシ、無類のお米好きでして・・・それだけは勘弁してください!と泣いて頼む勢いで「無理ですーー」を連発してました。

なーんてことを思い出していたら・・・ぬわんと先日おとり寄せした「銀だら味噌漬 磯田」さんのサイトでホンマニアが紹介されてました。ありがとうございます!

本当に上品でとてもおいしいお魚です。コレは絶対ごはんだよね、でも実は焼酎やワインのつまみとしてもいただいてました。ぐへへーー。

あー、また食べたい。
というわけで、忘れないうちにメモ、メモ。
あー、松本莉緒ちゃんも愛用しているみたいです。

ミート矢澤デビュー!

ミート矢沢

ミート矢澤

ミート矢澤

ミート矢澤

以前から噂には聞いていた「ミート矢澤」デビューしてきました!
本当にレアなハンバーグはとてもおいしい、懐かしい味。

夜なこともあって、ビールとワインで乾杯しながらいただくつまみハンバーグはとても魅力的。

ヒットミーいわく、お昼は信じられないほど行列しているんだって。
わたしたちはわりと遅めのご飯だったので待たずに入れました。

やっぱりおいしいものは幸せ気分になれます!!!

リトルバンコク

カオマンガイ

日本でも時々食べたくなります。
この店は本当にタイみたいで、超ローカル感たっぷり。
しかもとても安いのです。

リトルバンコクね。
カオマンガイもたっぷりしていて、おいしいの。
内緒にしているお店のひとつです。

うー、最高!

銀だら味噌漬 磯田

ぎんだら

お育ちのよい「銀だら」お取り寄せしちゃいました!
お友達から教えていただいたんだけれど、
「銀だら味噌漬 磯田」というところのもの。

ホテルや料亭などにおろしていたのを一般販売しているようです。

お上品な味でいくらでもいけます。
うー、至福のひととき。

おうちで銀だらと炊きたてのごはんでパーフェクトな「ごちそう」です。

きょうぶんかんカフェ

喫茶店

銀座の老舗な「きょうぶんかん」のカフェにはじめてお出かけ。
年齢層高めの落ち着いた店内ではおいしいコーヒーをワンコインほどでいただけます。
たしかブレンド480円。
カップもイメージする喫茶店とぴったり。

たまにはこんなカフェで過ごすのも愉しい。

おいしい「しょうがシロップ」

しょうがシロップ

綺麗な色をしておりますが、これはオレンジじゃありません。
そうです、しょうがです。

ここのところ「しょうが」ブームなのです。
けれどよく考えたらジンジャーエールはしょうがですし
昔からしょうがは定番の位置にどーんと鎮座されていたわけです。

わたしはジンジャーティーにしてよく頂いております。
これがとても自然でおいしいのです。

メゾンロミユニなるところのもので、手作りのようです。

ピンクのガレット C'est bon place

C'est bon place

めずらしく、週末に野暮用で渋谷をぷらぷらしていたら・・・いきなり目に飛び込んできたのはこんなカフェ。

ぜーんぶピンク!

今ネットで調べたら、ガレットのお店でした。「C'est bon place」だそうな。結構混んでいたので写真だけパチリとして素通りしちゃったけど、今度チャレンジしてみようかな?

これはたぶん、表の席で写真撮るのが目的になりそうだけど・・・(たぶん、こういう店はおいしくない)

ちなみに塩とたばこの博物館の1Fです。
あまりに異物すぎてちょっと笑うけど、もしも試した人がいればタレコミお待ちしてます。

雪の降るすし匠で

昨日は雪がチラチラと舞い降りる中・・・
美女友のお誕生日のお祝いに四谷「すし匠」へ。

ちょっととかじゃなく、吹雪ですけどーーーー!
都心なのに・・・半端じゃない!!!

あまりの寒さに「ビール」はパス!
こんな日に飲んだら死んでしまうがなーー!(心の声)

雪といえば・・・日本酒です!おほほ。

最近の四谷すし匠さんは、ますます輝きを増して洗練された味わいに。
昨夜は繊細でやさしく味わい深い白身に感動。
どうしてこんなに美しいのかしら?おいしいのかしら?

わたしは貝類や江戸前の素材・・・はまぐりやエビ、ヒカリモノがだーい好きなので、ここのひと手間かけられて熟成されたお鮨の大ファンなのです。

何年たっても全然変わらないんだよなぁ・・・。

というわけで、美女にすてきなお店をご紹介できて本当にうれしいのです。やっぱり大切なひとが喜ぶ姿を見るのが最高のしあわせだと思うもの。

しかもなぜか美女友の誕生日のお祝いのはずが・・・素敵なプレゼントをいただいてしまう始末!
うわー、ステキチ!
世界旅行ともマッチするひとしなをまた近いうちに写真とともにお届けさせていただきます。うっふふー。

美緒ちゃん、本当にありがとうーーー!

ハレノヒ ムシケンを体験?!

最近評判のハレノヒデビューしてきました!
そうです、あの、ムシケンですよーーー。

ハレノヒ

ムシケンって面白いネーミングよね。
季節の野菜を黒板から選んでなべにin。

お肉も好きなものを選択。

ハレノヒ

野菜は、かぶとさつまいもを。
お肉はベーコンとエビのすり身。

ハレノヒ

強火でシュシュシューーと蒸しあげていきます。

ハレノヒ

で、出来上がりはこんな感じ。

ハレノヒ

店内はカフェをちょっぴり改造した感じ。

ソースはアンチョビと納豆を。
正直、ソースはもう一歩かしら。

けれど、お野菜がおいしかった。たっぷりと取れるし、ガールズのカジュアルな集まりが最適かしら?

理想の朝食

朝食

あの犬養さんがおすすめしていた朝食コーヒーは、あの、YUSHICAFEのものでした。YUSHICAFEは雑誌や書籍にもよく登場している有名なカフェのようです。

確かにここのコーヒーはまろやかでおいしかったもの。

そしてフルーツ好きのわたしにとってもこれは理想の朝食かも。
わたしはコーヒーは家では飲まないので、もっぱらハイビスカスティーを飲んでいます。

あとね、さいきんおいしいパンにコレクションしているコンフェチュールをつけていただくのも好き。パンは冷凍保存しておきます。今はメゾンカイザーの食パンが好きかな。

といいつつ、ごはんに納豆に味噌汁、つけものという和朝食も捨てられませんね。

ボッテガでワインとマルゲリータを

ワイン

銀座でなにか飲みたいなぁ~というときには、もうここしか残っていないのですが・・・
どうやらここももうすぐクローズしてしまいそうな雰囲気。

銀座のように土地代が高いところに飲食店は本当に難しいのでしょうね。

日本は(特に東京は)物価を上げすぎて、非常に暮らしづらいところになってしまっているのかもしれません。

とまあ、そんなことはおいといて。

この日はヒットミーと白ワインをボトルで。ウヒヒ・・・。

ワイン

ワイン

ここのいいところは、ピッツァサルバトーレが2Fにあるので、そこのピッツァをお取り寄せできること。
コレが本当においしい。最高のつまみです。ついついいつもこれをオーダーしちゃうのです。

うっふふー、ささやかな幸せ。

リストランテ ラ・バリック東京

ラ・バリック東京

お久しぶりに江戸川橋のリストランテ・ラ・バリック・トーキョーへ。
親友のあいちゃんのBirthdayPartyでした。

おいしいお料理とおいしいワインを堪能するなら、ここはかなりおすすめ。
ワインのセレクトが信じられないくらいいいのです。グラスでもかなりおいしいものがいただけます。どれもがすばらしいイタリアワインです。

ラ・バリック東京

あいちゃんいわく、給食みたいなプチパンはお腹がすいた胃を落ち着けてくれます。
これ、わたし好きなんだよねー。

ラ・バリック東京

前菜の前菜、ほたてに豚の生ハムを巻いて焼き上げたもの。
うわー、なんだろうこれ!超おいしいです。
ちなみに上にちょこんと乗っているのはお芋をパリパリにしたものです。

ラ・バリック東京

前菜はひらめをチョイス。
ちなみに白いものは蕪をムース状にしたプリンだそうで・・・
香りと食感が不思議で・・・甘みと香りが・・・すごくいいです!
香味野菜とひらめがバッチリマッチしております。

ラ・バリック東京

松葉ガニのソーセージって想像できますか?
ぷりっとした腸の食感とこれでもかーって詰まったかにの身がやさしいけれど、邪魔しないクリーミーな白菜と見事にマッチ!結構なショックを受けました。

ラ・バリック東京

蝦夷鹿のタリアテッレ。
独特の臭み(いい意味で)と胡椒でピリリとしたソースが・・・パスタの歯ごたえのある食感が・・・最高においしいです!前回はメインの蝦夷鹿にかなり感激したのだけれど、これもおいしい。

ラ・バリック東京

メインは豚に。やはりこの店はお肉の火入れが絶妙です。だからメインはお肉がおすすめ。これ以外ないでしょ!というタイミングを逃さずにお皿に載せられて席までやってきます。

なにこれー、豚じゃない、豚を超えているわよーーぉぉぉ!

と叫びそうになりましたが・・・大人な店なのでなんとか押さえました。あー、でも蝦夷鹿もおいしかったなぁ、あれもまた食べたいよーー。ぐすん。

ラ・バリック東京

デザートはイチゴとホワイトチョコレートのムース。ぜーんぶいちごづくし!おいしいーーー。
ちなみに、あいちゃんはティラミスをチョイス。

誕生日なのでお皿にメッセージと素敵なプチギフトまでいただいてしまいました!
うわー、ありがとうございます!ペコペコ。

今年もいいことがたくさん起こりそうです。
親友の誕生日に便乗し、おいしいものをたらふく食し、ワインもグラスであれこれがぶがぶし・・・。

素敵なサービスに酔いしれたのでした。
もちろん、お腹いっぱいでくるしい・・・といいながらプチフールまで平らげましたが、何か?

やっぱり誕生日っていいなー、幸せだなー、こっちまでルンルンしちゃいますよねー。
とにかく、あいちゃん、今年もますます魅力的ないいオンナでいてねん。

HAPPY BIRTH DAY!!!!!

 
リストランテ ラ・バリック トウキョウLa Barrique Tokyo

最寄駅 江戸川橋、神楽坂、茗荷谷
ジャンル イタリアン
住所 東京都文京区水道2-12-2
TEL 03-3943-4928
営業時間
11:30~13:30(L.O) 18:00~22:00(L.O)
ご予算
15,000~20,000くらい

ワインスペクテーター、お前もか!

ものすごく衝撃的な事実を発見してしまいました・・・。

こっそり飲み続けている大好きなシャンパーニュ「ペルトワモリゼ 」が、12月15日号のワインスペクテーター誌にリークされてしまったのです。

それもそれも、2000年ヴィンテージのものはクリュッグ1982、サロン1997、ヴーヴ1988、アンリオ1985というビックネーム以上の評価、94点!ちなみに初めて評価対象になったとのことです。初登場、94点!

おうまいごっど!やめてください、ワインスペクテーターさま!

ペルトワ・モリゼ
この写真の真ん中にあるのがペルトワモリゼ、2000年ヴィンテージです。

はっきりいって、ペルトワ・モリゼは値段が上がりきっていないシンデレラシャンパーニュなのです。
このクラスのシャンパーニュが$100以下だなんて信じられない!

だからこそ、こうしてかなり小声で7年くらいおすすめしてきたというのに。私がはじめて発掘したシンデレラなのに・・・。ブルータスに引き続き、ワインスペクテーターもとなると・・・これは値段が一気にUPしちゃう可能性も。アメリカって恐ろしい国ですからね・・・。

ちなみにノンビンテージ(NV)でも、92点。
というわけで、危険な予感がしたので、ヴィンテージの在庫を増やしておきました。ちゃりんちゃりん。

ちょうど円高のときに仕入れしたのか、とても信じられない価格だったので、お財布のひもガバガバになってます。みなさんも・・・興味があれば特別な日のためにストック をおすすめします。
ヴーヴとかモエを買うのとそんなに変わらないという驚き価格ですからね。

今年最後の晩餐

というわけで、今夜は四谷すし匠さんへ。
うー、やっぱりおいしい。
ひとつひとつが完成された味で、極限までおいしさがギュっとつまっている感じ。

ついつい食べ過ぎて飲みすぎてしまう。
けれどそれに比例してどんどん幸せになってしまう。

今年一年、本当にお世話になりました。
やっぱりこの店が一番。
毎年、ベストオブホンマニアレストランをやろうと想うのだけれど、常にここになってしまうので、意味がないのです。
すべてがすばらしくて、痺れる。
もう、わたしの人生はこの店なしでは進んでいかないのです。

神様がもしいるとして、双子で生まれたこととすし匠さんと出会えたことは同じくらいの重さがあるんだよなぁ。

というわけで、もしも明日死んだとしてもわたしは幸せです。
そうやって毎日を生きてますから。

今年最高のありがとう、としあわせを込めて。
おやすみなさい。
 

さよなら緑青

緑青

悲しいことに、唯一わたしがお邪魔するバー、銀座の緑青が今月いっぱいでcloseしてしまうのです。
本当にマスターの伊藤さんの癒しキャラにすっかりなついていたわたしは、もうバーには縁がないんだろうなぁとしみじみとしています。

緑青

もしも緑青に、ミスターにお会いしたい!
という皆さんは今月中にダッシュしてください!
今ならまだ間に合います!

緑青

というわけで、涙で画面がにじみ・・・写真もブレまくりです!
決して酔ったわけじゃありません!涙です、なみだ!
 

すし匠へ

すし匠

昨夜はまたまた四谷すし匠さんへ。ふらり。
このお店はわたしの友人たちも行きたいーーー、と合唱してくれていて、すでに分厚い順番待ちリストが存在している。

熟成された魚の芳醇な香り。
美女とともに「幸せ」を繰り返しつぶやいておりました。

ここに来ると、もういつ死んでもいいよねぇ・・・といってしまうのに、この戸を閉めたとたん「いやいや、次回ここにくるまでは・・・死ねない」と強く思う。

ほどよい緊張感と目の前に差し出されるお鮨の美しさにいつも感動してしまうのです。

あー、しあわせ。

 

韓国でパトカーに拉致?事件

サンチェマル

こんばんは、ほんまちゃんです。
このネタを書くのに1週間かかってしまいました・・・。
心の準備が必要だったもので。

そうです、韓国ツアーの際に、わたくしパトカーに乗る羽目になってしまいました。
ああ、人生初です。パトカー。
まあ、パトカーといっても覆面パトカーですけどね。あははー。

サンチェマル

この間、シンチョン(新川)まで地下鉄で行き・・・超アバウトな地図つきのガイドブックをもってこの駅に降り立ったのでした。

サンチェマル

で地上にでるとそこは・・・見事なマンションばかりが・・・
団地かいっっ!というかベッドタウンだったようなのです。
やばいーー、どれも同じに見えるるるるる!

とりあえず、駅の地図と住所を頼りに歩いてみたのですが、まったくわからず。がびーん!

いったいここはどこにあるんだべさ?とひとり途方にくれたのでした。
で、結局そのあたりにいる人に片っ端から声をかけ、「ここにいきたいのですが・・・(一応カタコトの韓国語)」と話しても。。。玉砕!

ああ、わざわざここまで来たというのに、ここにいけないかもしれない・・・と思ったそのとき。

ぴかりーーーん!ピカピカぴかりーーん!
と見えたのは・・・・

サンチェマル

警察。
きっと韓国でも道を教えてくれるに違いない!とこんな立派な警察の戸をキキキッと開き、さっきおぼえたばかりの韓国語で「ここにいきたいのです」と訴えてみました。

すると、付近の地図を出してくれて調べてくれたのです!うわー、やっと目的地に一歩近づいたよ!とスキップしたい気持ちでいると・・・

40代くらいの警察の人とそのパートナーらしき日本語勉強中の30代おまわりさんが「よしよし、ここまで送っていってあげよう!」という感じでパトカーに乗せて、お店まで連れて行ってくれたのでした。



車内では必死に国際交流を試み、きみはどうみても日本人に見えない、とかロシア人かと思ったとか、ひとりで韓国に来たの?とか、ひとりでここにいくの?とか質問攻めにあったのでした。

でも楽しかった!よく受験シーズンになるとパトカーで学校まで送ってくれるというけれど、韓国の警察の人ってとっても優しいのだ、ということがわかりました!

サンチェマル

で無事、念願の「サンチェマル」野菜定食を食べて帰ってきたのでした。

というわけで、冒頭に地図を掲載いたしましたので、みなさまぜひ参考にしてね。
シンチョンの駅の4番口を出て、遠くにドームみたいなのが見える大通りがあるので、そのドームの方向に進みます。で、かなりドームに近づいたところ(ドームの手前です、でもかなり近いなぁという感じ)にある大通りをまがり、さらにその先をまがります。

隣の駅との間くらいなので徒歩10分くらいかな、という感じ。
1度行けばわかりやすい道なので、大丈夫かと。

みなさまはパトカーに拉致されないように気をつけてねーー!(笑)

金多楼 [三宿/お寿司]

金多楼

先日は、憧れの裏地さんとデート。うひひ。
最近よく通っているという「金多楼」さんへ連れて行っていただく。

江戸前のお寿司、とてもおいしかった。うふふー。
やっぱりお寿司は永遠に不滅ですね。

わたしはいつも四谷のすし匠さんばかりなので、とても新鮮でした。まだとなりのお客様がいらしてなかったので、写真も撮らせていただいちゃいました。ハンサムな息子さんもとても感じが良くて、ファンが多いだろうなぁと思ったり。実はこの日はカウンターすべて女性!という女子感謝デーだったようです。

金多楼金多楼

おつまみはどれもとてもおいしく、うー、このままでも(お寿司なくても)いいのですが・・・という気分。(笑)といいつつも、もちろんお寿司だってがっつりいきます。
わたしはお寿司は別バラなのでーーす♪♪♪

金多楼

壁に飾られていた絵はPOPなのだけれど、妙にこの空間にマッチしていて良かったです。お客様からいただいた絵なのだとか。

金多楼金多楼金多楼

そして私が好きだった3品。赤貝にあわび、えび。
正直言うと、つめは私にはちょっぴり甘めだったのだけれど、これはこれで美味なのです。甘いたまごやきも焼きたてを出してくださって嬉しかったなぁ。ほくほくしながら頂きました。

近所にあったらいいな、の素敵なお寿司やさんでした。うー、しあわせ。
 

ウオレとシュークリーム

ウオレ

ウオレという大人気プリン、みなさんご存知でしたか?
わたしは・・・知ってはいたものの頂くのは初めてでした。

天邪鬼で、人気が出ると買わなくなるタイプなのよねー。(笑)

実はそんなわたしも「ウオレ」デビュー!

シュークリーム

ついでにシュークリームもお買い上げしたのだけれど、おうまいごっど!
実はシュークリームのほうが私好み。

カスタードが底までギッシリ。
ホイップもおいしいです。
そして何よりシュー皮が薄くて繊細。

老舗のオーソドックスなお味ですが、その濃厚で定番さがまた愛おしい!

ぜひシュークリームも忘れずにゲットしてね。

ホルモンヌに捧ぐホルモン

ホルモンヌ

おはようございまーーす!
韓国でもホルモンたべてきました!

ここは前回もお邪魔したところ。
レバさしがぷりぷりでおいしいんです。

ホルモンヌ

ホルモンヌ

ホルモンヌ

奇跡のサンチェマル

本当は教えたくない おいしいソウル107店 」の本の中で一番行きたい、と思った店がここ。著者のホ・スンホさんの溺愛ぶりもさることながら、とにかく写真が美しい。

わりと韓国の大衆店というのは大雑把なところが多いのですが、ここの写真はお皿に野菜料理が美しく並べられ、小さな小鉢でいろいろと出てくるものがすべておいしそうだったのだ。

しかし、難点がひとつ。
「新川シンチョン」という非メジャーな土地柄ゆえ、詳細な地図が手に入らないこと。そしてこのガイドブックの地図が恐ろしくアバウトなこと。ゆえに住所をみただけではこの店にたどり着けない。

サンチェマル

しかし、今年の初めにソウルに来たときにも行けなかったのだ。これはなんとしてでも、行きたい。もちろん、街中をふらふらして素敵なお店を見つけるのも大切なことだけれど、狙ったお店にいけないのもまた困るものなのだ。

で、とりあえず文章を頼りにシンチョンまで来てみた。いやしかし・・・わからない。まったくわからない。どうしようか。途方にくれる。

と、事件勃発!(後で別に詳細と行き方をアップします)

サンチェマル

というわけで、奇跡的に「サンチェマル」に到着。
11:30少し前で、わたしがランチの一番のりらしい。ちなみに韓国にはランチもディナーもなく、いつも同じメニューがだされているのである。もちろん、同じ値段。

サンチェマル

私はこの店名物、ポッソチョンシク(きのこ定食)をオーダー。W13000(約1000円くらい)

ちなみに、きのこのお皿のついていない「サンチェチョンシク」もあります。基本的にメニューはサンチュ定食にチャプチェやポッソをつける・・・というようなものとチゲしかないようです。専門店ということね。それにしても、すごいお皿の数でしょう?1枚目の写真がすべてのおかずを写したものなのだけれど、とにかく入りきらない!テーブルいっぱいです。

10種類のお野菜の乗ったお皿をごはんの上に並べて・・・

サンチェマル

はい、こんな感じ。すべてがちがう味付けになっており、大変綺麗で手間がかかっています。

サンチェマル

コチュジャンを好みの量乗せて、まぜていただきます。そう!ビビンパ!なのです。

サンチェマル

まぜて食べるんだよーー、とお店のご主人が丁寧に教えてくれます。やさしい。しかし、日本語も英語も通じません・・・もちろんね。

で、肝心の味ですが・・・チョンマルマシソヨーー!ものすごくおいしい!やばいーーー、何よ、これ?いろいろな種類の野菜の歯ごたえや風味が凄く繊細でめちゃくちゃ絶妙なのです。野菜好きにはたまりません。というかごはんちょっぴり、ほとんど野菜って感じのビビンパです。

その合間にキムチ、こぼうキムチ、大根キムチ、水キムチ、サラダ、ごぼうの甘煮、納豆味噌汁、豆乳クリームスープ、そして揚げたきのこの甘酢あんかけを食べる。パクパクパク。

あー、どれもコレも超おいしい。特にキムチの味が最高。つけ具合も最高!コレ絶対ローカロリーだよ。お肉ゼロ。すべて野菜です。完璧興奮!またソウルに来たらここに来よう!

結局すべてを平らげることはできなくて、膨れたお腹とともにお店を後にしたのだけれど、その後数時間で胃はすっきりとして、回復。やっぱり野菜って素敵☆

いいお店を発掘できました!
 

サンチェマル

松坡区蚕室洞(ソンパク チャムシルドン)195-3
02-412-3993

※本の発売時よりもちょっぴり値上げしたみたいです
きのこ定食 10000W→13000W

トータルワークアウトカフェ

トータルワークアウトカフェ

何を隠そう、ホワイトオムレツが好きなのだ。ふふふ。

おはようございまーす!今日は曇りで寒いですね。

というわけで、六ヒルにくると時々、高たんぱくな食事を取ろう!とダイエット魂に火がつき、ここでデリプレートをオーダー。これで300キロカロリー台なのです。すごいよね。これだけ食べていたら確実に痩せられるってことよね・・・。ぶつぶつ。

ボリュームと味のバランスが好きでたまに利用してます。

Conrad+OZ+girls Party

コンラッド

おはようございまーす。
今朝は晴れていて、少し気分が↑↑↑です!
そして金曜日。るるるーん、ですね。

さてさて、今日の一発目の記事はコンラッドOZ女子会のお料理をご紹介。こんなほんまちゃんでも簡単に幹事ができちゃうOZはホントえらいです!12月に入ると忘年会シーズンなので、早めの予約がおすすめ。なんせ2人から予約できちゃうから、いろいろと考えずにすんでらくちんです!値段もきちんと決まっているから会費の回収も楽だしね。ただし、追加オーダーに気をつけてくださいね。

ちなみにセリーズ・ゴードンラムゼイは2010年版でもミシュランで1つ星を獲得したゴードン・ラムゼイのカジュアル版。とはいっても、同じキッチンで提供されるので、そうでなくともお得感あり、なのです。これ、秘密の話ね。(笑)

コンラッド

1グラスついてくるワインは「白」をチョイス。
シャルドネ、おいしいです。

コンラッド

前菜は2品からひとつをチョイス。
わたしはチーズといちじくのものを。

コンラッド

パンも数種類あって、嬉しいのです。

コンラッド

メインは鯛を。これにソースをかけていただきます。

コンラッド

ペロリ、と平らげたほんまちゃんはこれまた2種類あるデザートから「ティラミス」をチョイス。
これにコーヒーもしくは紅茶がつきます。

おいしーーい。本当に料理、ちゃんとしてます。
チープさは感じません。
予約もすごく簡単だし、価格もとってもお得。
やっぱり、OZってすごいなぁと正直思う。

前回お邪魔した六本木グランドハイアットも、今回の汐留コンラッドもかなり満足できるないようではないか、と。

正直、グランドハイアットのときに全然期待していなかったのに、思いのほかこのプリフィクスコースが良かったのでまた今回も利用してみちゃった、のです。

ただやっぱりお水問題はあり、私たちは普通のお水でいいのに、わりとあいまいな感じでエビアンを入れられたのでそれはどうかな、と思う。そういうことはハッキリといわないとダメではないかい?よく見たら、前の席の人は普通のお水出してたし。ないならともかく、なんかこれって???とマイナス評価せざるを得ないんだよね。うーむ。といいつつも、結局はそれを加味しても安いのでいいか、となりますけど。(笑)

そしてコンラッドの客層は予想外に「外人」が多かったかも。
日本人?と思っても韓国だったり、中国だったりします。後は接待系のビジネスマンかしら。

女子同士のカジュアルな食事会というシチュエーションが最高でしょう。

グランドハイアットはよりカジュアルなイメージ、セリーズは意外とちゃんとしているイメージです。やっぱりドレスコード決めてよかったかな、と思いましたです!

ぜひみなさんもお出かけしてみてね。

ミシュラン焼き鳥記念?

やきとり

おはようございます。
最近の朝と夜の冷え込み、かなりつらくなってきましたね!
常に暖房のスイッチに手が届くほんまちゃんです、どうも!

ミシュランに焼き鳥カテゴリーが追加された記念にファミリーで焼き鳥にいってきました!
あっ、すいません、ウソです。ふつうに馴染みの店でした・・・(°□°;)

ちなみに食べログアクセス15000突破いたしました!
みなさん、ありがとうございます。

やきとりやきとり

わたしはこの店が特に好きで、もう25年くらいこの店にお世話になっています。
25年・・・という月日の長さに一瞬立ちくらみしましたけど。

ここのレバーが大好きで、必ずたくさんオーダーしちゃいます。
ちなみにこの前の店ではビールとレバ刺しとえいひれをパクり。
えいひれはできればずーと食べていたいくらい好きなおつまみです。お店(居酒屋)に行って、メニューにないとほんまミシュランでは星ひとつは確実に落とします。(笑)

というわけで、家族団らんな今日この頃です。

ロイヤルミルクティー

ロイヤルミルクティー

寒い時期になると母が作ってくれた甘めのロイヤルミルクティーが懐かしくなって、妙に飲みたくなるんです。もうそんな季節なんだなぁ・・・。

で、そんな時はこれを使います。じつはこれ、ものすごーく難関のレクチャー&テストを潜り抜けたティーインストラクターしか買えない紅茶です。わたしはこっそり分けていただいているのですが、これが超おいしい!ロイヤルミルクティーにぴったり。

紅茶を入れる時間も結構好きなほんまちゃんです。ぐふふ。

ところで。

ここのところ、ホンマニアの写真がなんか綺麗過ぎて、正直自分のブログの感じがしなくて、落ち着きません。なんだろう、このビンボー症は・・・!

なんかあの適当感が良かったような気がしなくもないのですが・・・あはは。

のらぼう

のらぼう

昨夜はすてきな友人と西荻窪の「のらぼう」へ。今回で2回目。何を食べてもおいしくて、あたたかい気持ちになれる、予約困難店です。

のらぼう

これ、みかん箱?と思いつつ実はメニュー。
かわいいアイディアですよね。

のらぼう

のらぼう

のらぼう

のらぼう

のらぼう

一杯食べて、いっぱい飲んで、いっぱい笑った一夜でした。
またお出かけしたい。

chai break [カフェ/吉祥寺]

井の頭公園のすぐ脇に「モカ」という伝説のコーヒーやさんがあり、オーナーが他界され、その後にひっそりとオープンしたのが、このチャイブレイクだという。先月中旬にできたばかりだというのに、大人で落ち着いた雰囲気はやはり「モカ」を引き継ぐのにふさわしい、と思う。
って生意気言ってすいません、モカを知りません・・・。(説得力ゼロ)

チャイブレイク

チャイブレイク

ちょっぴり重厚感のあるドアを開けるとおいしそうなスイーツ達がお目見えする。
パンナコッタにシフォンケーキ、そしてロールケーキ
どれもとても良心的なお値段。

チャイブレイク

というのもこの店は紅茶がとびきりおいしいのです。主役は紅茶。つまりそういうことです、はい。もう茶葉のレベルが他と比べられないくらいすばらしい。どんな名門ブランドもかすみます。わたしは全然知識はないのだけれど、ひとくちここの最高級のダージリンをいただくと、それがわかる。忘れられなくなるおいしさなのです。香りがとにかくすごい。

チャイブレイク

スリランカに直接買い付けにいくというご主人の水野さん。実はわたしと水野さんはスクパドの同級生です。(もちろん、年は違いますが・・・ハハハ)元銀行マンという水野さんの味覚がすばらしい!わたしはもともと紅茶は好きだったけれど、水野さんの紅茶と出逢ってt-breakの質の良さに感動すら覚えました。

それ以来、定期的にt-breakのお茶を取り寄せさせていただいてます。そして今日久しぶりにお会いして、なんだか嬉しかったなぁ。とても熱い素敵なひとです。

チャイブレイク

長いカウンターでまったりとおいしい紅茶をいただく幸せ。
チャイとロールケーキのセットをいただいたのですが、もちろん店内ではt-breakのダージリンも購入できます。飲むこともできますです。

チャイブレイク

ぜひ吉祥寺のおさんぽコースに加えてください。
本当に井の頭公園のわきです。ふようていというレストランを井の頭公園に向かっていったところにあります。ここは絶対行くべきカフェ。お世辞抜きに日本一おいしい紅茶やさんだとほんまちゃんは思ってます。お土産に紅茶を買うのもお忘れなく。ロールケーキも美味です。むふふ。

チャイブレイク
180-0005 東京都武蔵野市御殿山1-3-2
tel : 0422-79-9071

open : 11:00-20:00 (土日祝10:00-20:00)
火曜定休[火曜が祝祭日の場合は水曜に振替]
カウンター/テーブル21席(全席禁煙)
JR中央線・総武線、京王井の頭線、吉祥寺駅から徒歩3分

チャイブレイクデビュー

チャイブレイク

正直に告白すると吉祥寺に憧れはあるのだけれど、なかなか出かける機会がない。けれど、おいしいもののためなら・・・ということで私が愛飲しているt-breakの紅茶のお店(チャイブレイク)ができたのでお邪魔してきました。ふっふふー。

おうちで飲むのと同じ材料なのに、超まろやか。
やっぱり、おいちい。

とっても素敵なお店です。近所にあったら毎週末通うだろうなぁ・・・。

もちろん、ロールケーキとクッキーのセットをオーダー。1000円でおつりがくるくらい。幸せなひととき。

ずうずうしく、写真をパチパチしてきたので、明日また詳しくレポいたします!
 

ガールズ女子飲み vol.1

ガールズ女子飲み

昨日は第一回ガールズ女子飲み会。
本当はOZのタイ料理だったのを急遽変更し、こちらのタイ料理やさんへ。

えー、スミマセン!
超小さな店なのでお教えできませぬ・・・。
どうしても行きたいという方はほんまちゃんとぜひ。

ガールズ女子飲み

グラスも超カチンカチンに冷えてます。
タイ料理にはビール!これ定番です。

ガールズ女子飲み

カオマンガイや揚げ春巻き、ヤムウンセン(春雨魚介サラダ)

ガールズ女子飲み

クンパッポンカリー(エビと卵のカレーね)

どれを食べても美味でゴザイマスーー!
やっぱりタイ大好き。

ピエールマルコリーニ

ピエールマルコリーニ

久しぶりにピエールマルコリーニ。
もぐもぐもぐ。
しあわせーー。

ショコラは自分の心を溶かすためにあるのかも。
ちょっぴり疲れたり、ちょっぴりがんばりたいときに口にすると元気になれるから不思議。

ルラシュのマクロビごはん

この間、マクロビごはんを食べて美しくなる旅をしてきたのーー!
というと、たいてい「マクロビごはんってどういうものがでるの?」と聞かれるので、遅いブランチ風にレポート。

まずは夕食。マクロビフルコースでございまーーす!

マクロビごはんマクロビごはん

マクロビごはんマクロビごはん

マクロビごはん

マクロビごはんマクロビごはん

マクロビごはん

デザートまでついてきたのにはびっくり。
ちなみにハンバーグに見えるものはお肉ではなく、穀物とたまねぎを固めて焼いたものです。確かにハンバーグ風だったなぁ。

お坊さんがお肉に似せてお肉みたいな精進料理を作って食べた、とかそういう食いしん坊な話を聞くのだけれど、それならお肉食べればいいのに・・・と思ってしまうわたくしはまったく神には近づけないのだろうと思います。なははー。逆に食べてはいけないから、なんとしてでもそれらしいものを作り出そう、というところに人間の欲深さ?を感じてしまうのでした。

これだけ食べてたら、確実にやせると思うのだけれど、やっぱり早死にしても、太ってもいいから、お肉とかお魚も食べたい・・・わたしなのでした。やっぱり人生、バランスですね?

といってるとそんな機会もないので、ルラシュにおでかけして半強制的にマクロビだけでデトックスもいいかもね。今度は判断食(ファスティング)もしてみたいんだよなぁ・・・。

ティヌーンでタイ気分満喫

ティヌーン

世界で一番好きな国、タイ。
わたしは幼少のときから両親と一緒に毎年のようにタイへ旅行していたので、今もタイ・バンコクは第二の故郷だと思っているくらい好きな国。

もちろん、タイ料理も大好き。
あまり日本ではタイ料理って食べないんですが・・・(タイ料理はバンコクで食べるのがおいしくて安いので)

ティヌーン

けれど、表参道にあるティヌーンは別。
タイ料理が食べたくなるといつもここに行きます。

キッチンではタイの人が手際よく料理を作っています。ちらほらタイ語が聞こえてきたりして・・・癒されます。(たぶんわたしだけ)

量もたっぷりとしていて味もピカいち。ほんと、タイ人の味覚ってすごくいいと思う。アジア人のあのきめ細かさはやっぱり貴重だと確信するのでした。

安くておいしいアジアごはんはわたしの定番です。

焼きプリンモンブラン

焼きプリンモンブラン

長いマイブームスイーツがこのモンテール「焼きプリンモンブラン」である。以前から焼きプリンモンブランについては熱く語っていたりする。

とにかく血糖値が下がってくると「ギブミーチョコレイト!」と戦後の子供みたいに気がつくとうわごとを言っているような始末。やれやれ。

というわけで、買うときは常に2個買い。
ちなみに見栄じゃありません。コンビニでお弁当やおにぎりだって、吉野家でひとり牛丼だってできる子ですから!

焼きプリンモンブラン

で、実はこの度、この焼きプリンモンブランが新しくなりました。焼きプリンモンブラン研究家としてはちょっと解説を。

まず、容器が大きくなりました。横に広がった感じね。それから生クリームの量が増えて、モンブランクリームが少なくなって、カラメルがやや苦めの大人味に。

結果、やっぱり好きだわ、このヒト。
ということでまだまだ長いマイブームが続きそうな予感。
ってこんな話、どうでもいいか!(笑)

ひとつ210円、320kcalのようです、念のため。

いちぢくとルッコラのサラダ

いちぢくとルッコラのサラダ

今日のランチは軽めにいちぢくとルッコラのサラダを。
エキストラバージンのオリーブオイルに大好きなお塩をふって。

野菜の味がして美味でございましたーー。

才色兼備なお鮨 四谷すし匠

すし匠

美しくておいしい。
あっという間にしあわせになれる場所。
わたしにとってかけがえのないお店。
ここにお邪魔するたびに感動しちゃうのです。

才色兼備なお鮨

少しずつ冬に近づいているのがネタを通して感じる。お酒もそう。
わたしの元に届くまでにいったいいくつの工程や時間や丁寧に手間隙かけられてきたのだろう・・・と思います。食べるのは一瞬なのにね。そういう丁寧に扱われたものをいただくと、それ以上の何かを生みださなればいけないかも・・・とちょっぴり自分の首を絞めてる感じもしますね。

わたしは本当に幸運。
こういう素敵なお店と若くして出逢えたんだもの。
 

100%チョコレートカフェ

100%チョコレートカフェ

映画の帰りにちょっとブレイク、ということで明治の「100%ChocolateCafe」へ。
久しぶりでうれしい。そしておいしい。
すごくすごく寒かったので、ホットショコラを。しあわせ。

100%チョコレートカフェ

ホットチョコレートやホットワインは冬になると急に恋しくなる。
素朴であたたかくて、子供に戻ったようなきもちに。

100%チョコレートカフェ

ショコラは、心を溶かす作用があるみたい。
疲れたときにはぜひ、100%ChocolateCafeへ。

 

不二家 ミルキーロール

今日は昼から外出。久しぶりに念願の四谷ですし匠ランチにお邪魔できたのだ。スキップ、スキップ!
やっぱりおいしい!一気にしあわせ度アップ!

お店についていつものように重いバッグを下ろすと・・・驚く人が目の前に!まったく気がつかず、真剣にびっくり!懐かしくて、嬉しかったな。引き続き修行がんばってくださいね、とひそかにここからメッセージ。

不二家 ミルキーロール

ランチ後、別件で早速差し入れの機会が・・・
というわけで、「ミルキーロール」ゲットしました!

不二家 ミルキーロール

不二家ってうん十年ぶりに行ったけど、こんなにかわいいパッケージになっていたのね。
もしかしたら、ここはフラッグショップだからかもしれないけれど。

生キャラメルならぬ、生ミルキーもおいしい!
そしてミルキーロールも2種類。全卵と生クリームで作られたスペシャル版ロールケーキがこの店限定であったのだ。パッケージが同じならこっちにしたのにな。味はプレミアムーな方がいいもんね。

でも今回は見た目重視にしちゃいました。というわけで無事お届けできました。箱開けたらびっくりしただろうなぁ。むふふ。

今度は誰にさしあげようかしら?
 

かぼちゃのチーズケーキ

かぼちゃのチーズケーキ

昨日は久しぶりにセガフレッティへ。
ちょっぴり時間があったのと、少しおなかに何か入れておきたいなぁと思って「かぼちゃのチーズケーキ」をオーダー。450円。

甘さ控えめでとってもおいしかった。3層になっていて、「チーズケーキ+かぼちゃムース+クリーム」で濃厚なのにさっぱり。しあわせ。

コーヒーも濃い目でたまに飲みたくなるのです。むふふ。
 

八雲茶寮2 [楳心果 HIGASHIYA/目黒]

まだか、まだかとヤキモキしていたみなさん、お待たせしました!
八雲茶寮レポお届けします。(八雲茶寮そのいちはこちら)

八雲茶寮

無駄なものが一切なく、静寂さと美しさを兼ね備えた空間に身におくと、なぜか落ち着く。年を重ねた美しさもあれば、時代と新時代とのMIXで生まれる進化もまた美しい。ここにいるとしみじみとそんな風に思うのだ。

八雲茶寮八雲茶寮

わたしはコースに「日本酒メイン」のお酒コースを一緒にお願いする。(お料理とお酒で約2万円ほど)

お料理に合わせたいくつかのおすすめのお酒と時々ワイン(ピノのカレラ)、そしてシャンパーニュが差し出される。幸せ。お料理によってはあらかじめ湿らせたお箸が登場したり、いろいろなものが少しずつ出されるスタイルで愉しい。器もまたシンプルでとてもいい。

八雲茶寮八雲茶寮

時々、目の前で調理をしてくれるお料理があったりして、料理人さんとのコミュニケーションも愉しいのだ。何もわからないわたしのような人にも終始優しく、これぞ日本のおもてなしにふさわしい、と思った。

詳しいお料理についてはご同席してくださった憧れの裏地サマBlogをチェックしてね。 難しいことはわからない・・・もので(-_-:)

八雲茶寮

ゆずを使った鍋やまつたけごはんなども季節感があって素敵。

八雲茶寮八雲茶寮

けれど、特筆すべきは目の前で作られるこの和菓子である。
京都で修行した職人さんが美しくあっという間に作り上げる和菓子たちは信じられないほど美味。みていると簡単そうですけれど、これって相当むずかしいですよね?という馬鹿丸出しの質問にも優しく微笑んでくださる。すてきな方たち。
久しぶりの薄茶もおいしくて、しあわせ。お料理のことを書くのは野暮ね、ここで過ごす時間が宝物。ちょっと背が伸びる、程よい緊張感がわたしの人生には必要なのだ。

八雲茶寮八雲茶寮

素敵なレストラン。幸せな時間をごちそうさまでした。

もう少し写真をチェックしたいよぉぉ、という方はこのページをチェックしてね。
photoコーナーで別にまとめてみました。うふふー。

とにかく野菜が好きで

ラタトゥユごはん
結局ランチはラタトゥユごはんにしてみました。おいしいー(*o*)!

ただいま、ベジタブルライフ推進中。
最近は簡単でおいしい「ラタトゥユ」ばかり作っている。なぜかというと、これが応用が利くからなのだ。
そのままいただいたり(熱いのも冷たいのも美味)、パスタのソースやチキンのソースなどにも使える。野菜もたっぷり取れるので一石二鳥なのです。

今日は「ChaiSpice」を入れて我が家のハウスワインもたっぷりと投入。
大人なかんじになっております。

いつもあるもので適当につくるので、メニューは同じでも全然違う味になります。それもまた愉しい。

さて、ローズヒップティー飲みながら、読書でもしようかな・・・。

八雲茶寮 [楳心果 HIGASHIYA/目黒]

八雲茶寮

古いものと新しいものを融合させるのが好き、とこの間告白した。
そのきっかけというか礎となったのは、育った環境によるものが大きいかもしれない、と時々思うのだ。

自宅から車で30分の距離にある祖父母の家は銭湯を営んでいる。(ちなみに10/10は銭湯の日である、というのがわたしのアイデンティティ)。幼少期は日本の伝統である「銭湯」で育ったのだ。使い込んだ木の床材の美しさや籐のかご、大きな籠の入るロッカーは格好の遊び場であった。かくれんぼの時にはそのロッカーに身を潜ませるのがお気に入りで、ひんやりとした誰もいない広い脱衣所で物思いにふけったりする少女時代をすごした。もちろん、男の子に言ったら喜ばれそうなことも経験している。

さらに高校生の3年間、礼法を習っていたことや和食が好きなこと、和のプロフェッショナルのずっと年上の友人がいることなどもその理由のひとつとしてあげられるかもしれない。学生のときから茶事や文楽や能、歌舞伎、着物を体験する機会に恵まれていたので・・・そういうものとの距離は案外近いのかな、と思うことがある。

八雲茶寮八雲茶寮

話を元に戻そう。

先日、憧れの裏地さま(hommaniaで勝手に特集したこともある)と村井正誠記念美術館へ行った後にご一緒させていただいたのが、ここ八雲茶寮。別名「楳心果」。夜は事実上紹介制でひっそりと運営されている。HIGASHIYAさんの本店ともいえるところかしら。

八雲茶寮八雲茶寮

朝と昼は「楳心果」として。夜のみOPENする別室「八雲茶寮」はまさにシンプルで洗練された空間に仕上げられている。なんだかもう「別世界」としかいいようがない。

八雲茶寮

古いものと新しいものを融合して作り上げるのが上手なHIGASHIYAさんらしい。
ちなみに、お料理の紹介は明日の続き「八雲茶寮2」をお楽しみにね。

秋のギョービーまつり

ギョービー

時々むしょうに食べたくなるもの。
それがギョービー。

ごくごく、ぷはーー!
カリッ、じゅわー、はふはふーー。

そんなことをささやきながら食べるギョービーの幸せ。

ギョービー

ギョービー

今回はいつも以上に焼きカゲンもバッチリ!
どんどんお皿から消えていく餃子たち。

もうそこいらの中華やサンの餃子では満足できません!
アンがぎっしりと詰まった餃子はわたしのなかで不動のB級グルメ王なのです。

いつもお会計をするときに「やすっ」と心の中でつぶやいてしまいます。

ギョービーのある生活はとっても愉しいのです!

緑青で逢いましょう!

緑青

おいしいイタリアンの後は、やっぱりメガネの素敵なミスターのところへ。
わたしたち、すっかりミスターファン。

偶然、「ヴィノリオ・エスト」でシェフをしているマーチン(偶然だけど、タッポのシェフもここから独立されたという話を聞いてびっくり!)や美女のまゆみさんと遭遇。
久しぶりで嬉しい!わたしたちの合言葉は「緑青で逢いましょう!」なの。

バー慣れしていないわたしはミスターにお任せのスペシャルカクテルを。
梨を使ったものですごくいい香り。繊細なカクテル。おいしいし、素敵ね。
緑青はほんとうにすてきなバーなの!
わたしが唯一通うバーだから、もしかしたらばったりと会うこともあるかもね?
ぜひぜひ遊びに行ってみて。

優しいミスターが大人の世界に案内してくれますよ。

緑青

Bar Rokusyo

営業時間
月-金:19:00-3:00
土: 19:00-24:00
日祝 お休み

〒104-0061
東京都中央区銀座7-4-14
光ビルB2F
MAP
TEL:03-3571-9850

ギンザタッポ [イタリアン/銀座]

8月に約束していた「社長 × 耕作 」の会がいよいよ実現!
ちなみに伏字には「アイランド」が入ります。ってまったく伏せていないが・・・。そして意味不明だし。(-_-:)

わたしが知る限り、もっともアイランド・耕作のイメージに近いJeyさんと親友のアダージョとともに。それにしても本当にふたりとも素敵なのだ。いろいろな話を聞かせていただく。書籍や世界情勢やはたまた恋愛話、仕事の話。二人に対する興味はとどまることを知らない。

さんざん店選びに迷った挙句、気になっていたGINZA TAPPOをチョイス。
VOGUEで犬養さんがおすすめしていたのと、最近雑誌でよく見かけていたので。

TAPPO

アラカルトですこしずついただいたのだけれど、塩とオリーブオイルでいただくお豆腐も豚ブレインときのこの天ぷらはブレインなのにきちんと「豚」の風味がして、とても濃厚。はじめていただいた。そしてタリオリーニのポルチーニも非常においしかった。丁寧に作られている味ね。自家製パンもとてもおいしい。コリドーの路地裏でやっている感じではない。まさに隠れ家!今度はコース(5500円)を頼みたいなぁ。

どちらかというと、謳っている「ホルモン」な印象はあまり受けなかったのだけれど。
ワインのセレクトもとてもよく、なかなかおいしかった。

けれど1点どうしてもなじめないのが、イタリアンなのにアラカルトの場合お通しとして1000円の席料(実質)がつくというところ。それなら料理の値段を少しUPさせればいいのに・・・とどうしても思ってしまう。サービス税ならなんの違和感もないのに、どうしてもわたしにはこの「席料」がなじまない。しかも、イタリアンなのに。

つまり、コースを頼んでね、という意思表示なのかもなぁ。

TAPPO

場所がかなりわかりづらい(実際かなり迷った・・・)のだけれど、ぜひまた再訪したいお店。
次回はもちろんコースでね(・w・)

 

どん兵衛屋台、オープン!

どんべえ

JR渋谷駅構内に「どん兵衛屋台」が期間限定でオープンしているらしい。商品リニューアルのプロモーションで25日まで。だから渋谷に行くときにはチェックしなくちゃ!

ちなみに全9種類、200円で提供とのこと。
うわー、いってみたい!興味津々!
 

RESTAURANT & BAR J 広尾

RESTAURANT & BAR J

本日オープンの、広尾にある「RESTAURANT & BAR J」のレセプションにお呼ばれしてきました。
本当に駅から歩いてすぐのところで、1Fにはエノテカ。

テラスにバー、レストランスペースとかなり広いなぁ。

たとえば、パーティーとかウエディング、女子会などにおススメ。たくさんの人でにぎわっていて華やかな感じ。

ちなみに個室もあるので、いろいろな使い方ができるかも?

RESTAURANT & BAR J

お料理は植木将仁シェフの美しくてオーガニック野菜をふんだんに使用したスタイル。

南フランスの四ツ星ホテル『ホテル ル デュロス』、『代官山タブローズ』 、『白金ステラート』などで活躍されていたとのこと。

レセプションなので、つまめる綺麗なアペタイザー達が並ぶ姿は圧巻!丁寧で品のいいお味でした。
やっぱり、パーリー向きかな・・・レストランもすごくゴージャスで落ち着いています。

今度はゆっくりと女子会やランチ等で愉しみたいなぁ。

ちなみに

ランチ1,500円~
ディナー6,500円~
アラカルト1,200円~

なのでリーズナブルに楽しめそうなのも嬉しい。

 

RESTAURANT & BAR J

 〒106-0074
 東京都港区南麻布5-14-15 アリスガワウエスト2F
 TEL:03-5798-9071

Chai SPICE

チャイ

今日はチャイパーリー!

ずーと前からt-breakのチャイスパイスは最高、との噂を聞いていて、ようやくゲッツ!
絶大な信頼を置いているt-breakだからこそ思いきって5パック買い。かなり大胆なタイプ。ほほほ。

これから寒くなって、チャイがおいしくなる季節。
今まではチャイってなんかあまり好きじゃなかったのだけど、今日飲んだら一気に好きになっちゃった。

カレーに入れたり、お肉を漬け込むときに使ったりしてもよさそう。
スパイス好きにはたまりません。何しろホントに香りがいい!
短期間で使いきれる15gパックというのもツボ。

もう少し、いろいろと研究してみますね。

200908-03-みよ

ダークショコラマフィン

ダークショコラマフィン

最近のアディクト(中毒)はコレ!
ダークショコラマフィン。

ほどよいしっとり感とふわふわ感とかなり甘さ控えめなところがまさにツボ。
思うツボ!

こういうスイーツはやっぱりTOKYOは世界一すごいと思う。
繊細で美しくかつお安いと思うのです。

大人のマフィンと名づけております。
これにブランデーが入ったら最高なのに・・・。(笑)

 

すし匠ディナー

今日はやっぱり大好きなすし匠でディナーでした。

個人的にはすっかり体調回復したつもりだったのに、日本酒2杯目で体調の悪さを実感してしまったわたくし。酔い方がいつもと違う。いやな予感。

風邪薬とお酒の相性が悪いだけなのか、体調が悪いだけなのかよくわからないけれど、いつもの実力が発揮できず、がっくり。あーあーあー。悲しい。まだ食べたいものがたくさんあったのに・・・ううう。

でも味覚だけは通常営業だったから良かったかも。あー、ほっとした。すし匠で出してくださるものは、すごく繊細な数々だからそれがわからないと悲しいもの。今回はシーズンがかなり変化した様子で、もう夏も終わって秋冬シーズンなんだ・・・と。

こうしているうちにあっという間に今年も終わってしまうのかも・・・。こわっ。
いつお邪魔しても確実に幸せになれるとびきりのレストランなのでした。

しーあーわーせー。

幸せなうちに早く寝よう・・・むにゃむにゃ。
 

「ポメリー」丸の内シャンパンナイト

「ポメリー」丸の内シャンパンナイトにヒットミーとおでかけ。

ふふふ、今回は動画もYOUTUBEでチェックできまーーす!
がんばりました、ほんまツインズ!

ヒットミーは詳しくレポしてくれてます。(その1 & その2)

「ポメリー」丸の内シャンパンナイト

チカチカ光るピンバッチが参加者の証らしいです。

シャンパーニュと女子と丸の内、の相性はバッチリなのです。

この日は特別にポメリーが1グラス1000円。
(通常は1200-1600円くらいかと)
ちょっぴりお得にシャンパーニュ・クルージングが楽しめます。

※シャンパーニュ・クルージングとは
いろいろな店をはしごしてシャンパーニュを愉しむ、というホンマニア造語。

ブリックスクエアとTOKIAをクルージングしちゃいました!

予想以上に愉しい!

次回はいつなんだろう?ワクワク。

 

ラミティエ

ほんまちゃん好みの素敵なお店が馬場にあるの、という美女のささやきを頼りに、ここ「ラミティエ」まできちゃいました。なりた風のポーションたっぷりさはしっかりと食べたい女子にもグー。

プリフィクスなので前菜とメインを選ぶのだけれど、それがまた、迷う!
リストからやっと選び出したのは・・・

パテと

ラミティエ

鴨コンフィー

ラミティエ

初めてのビストロに来ると、必ずチョイスしてしまうメニュー。

定番のものを食べるとその店のことが良くわかります。
どれもおいしくて、ボリューミーで、幸せになっちゃうのです。ぐへへへ。

ラミティエ

ワインもお手ごろ価格でなおグー。
若くてぴちぴちとした、でもしっかりとした白でおいしい。

やっぱり、たっぷりがっつり、気取らずに食事をしたいときはビストロは最高。

素敵なトークとおいしいお食事。
これさえあれば生きていけるな・・・と幸せに思った夜でした。

ラミティエ、おすすめです!
 

お蕎麦でかるくごはん

おそば

先日は、スクーリングパッドの友人たちとミーティング後にお蕎麦。
本当はミーティング前にシニフィアンシニフィエに行く予定だったのに、見事定休日。ガビーン!わたしのパンがーーー!今度リベンジしなくちゃね。でも遠いです、ぶっちゃけ。

おそば

三宿交差点にあるオサレ系蕎麦屋さんは夜なのに大混雑。
たしかにこのあたりは困るよね・・・。

久しぶりに東京でお蕎麦を食べました。
でもヘルシーだし、ちょっとしたつまみもあるし、夜そばはいいかもね。

というわけで、みんなでつくねや焼き味噌をシェアして幸せな気持ちで帰途についたのでした。

ひよこ

ひよこ

先日、「ひよこ」をいただく。
うわー、懐かしい、東京名物「ひよ子」
そうか、ひよこのこは子供の子、なのか。
みなさんはもちろん食べたことありますよね?

実はわたくし小学生のとき、このひよこが大好きで、いつか手のひらに乗り切れないほど食べたい・・・と思っていたような、いないような・・・。

ちなみに私は中の餡がすきで、皮を剥がして食べていたら、両親にひどく怒られた記憶があります。

でも大人になってもこの食べ方が好き・・・なのは小さなわたしの秘密です。うふ?

ル・さんざ・ぷりゅのトマトジュース

トマトジュース

じじゃーん、完熟トマトジュースです。
ル・さんざ・ぷりゅのもの。

とにかく、とにかく、トマト味が濃くてこれを飲んだらほかのは飲めないというくらい美味でございまーーす。

朝はこれをごくごくっと飲むだけで元気100倍です!

ベジタブル大好き!

Le・さんざ・ぷりゅ vol.2

Le・さんざ・ぷりゅ

あー、久しぶりに帰ってきたなぁ、とわくわくしながら席に案内される。 ここは温かな静寂に満ちていて、とっても落ち着くのだ。(パート1はこちら)

この間、食堂かたつむりを読んでいて、思わずここを思い出したの。 その日やってくるお客様に丁寧に丁寧にお料理を出す。

そんなことが本当にできるのかって? それならぜひここにお出かけしてみて。きっとびっくりすると思うなぁ。

Le・さんざ・ぷりゅLe・さんざ・ぷりゅ

スタートは目の前の畑でとれた小豆を塩で煮たもの。小豆の香りが立っておいしい。生の小豆だからでる香りなのだそう。そしてこれまた採ったばかりの枝豆をグリルしたもの。豆の味がぎゅっと詰まっている。

Le・さんざ・ぷりゅ

いろいろなお野菜のワンプレート。華やかで美しい。
もちろん、どの野菜も個性的でおいしい。

Le・さんざ・ぷりゅ

鮎(大好物)と玄米のリゾット。
鮎のいい香りがふわりと漂う。この鮎、別嬪さんだったんだろうなぁと想像。 玄米の歯ごたえもまた素敵。

Le・さんざ・ぷりゅ

川魚のムニエル(イワナとヤマメ)。内臓の部分に入ったハーブがおいしさを引き出すのだ! たまねぎのソースはやさしい甘さで、隣に添えられたきゅうりは歯ごたえがいい。

Le・さんざ・ぷりゅ

完熟トマトの雫。
澄んだ味。これはすごいね。雑味が一切ない洗練の極み。そもそも枝で完熟になったトマトをミキサーにかけ、半日かけて雫のみにするのだ。トマトジュースもおいしかったけれど、やっぱり雫はより最高。

Le・さんざ・ぷりゅLe・さんざ・ぷりゅ

自家製ハーブのハーブティも芳醇な香りでハーブ好きにはたまらないの。うー、おいしい。胃がすっきりとする。

Le・さんざ・ぷりゅLe・さんざ・ぷりゅ

デザートには焼き桃のコンポート(!)に濃厚プリン。

悶絶するくらいおいしい。

わざわざドライブしてでも来る価値があるレストラン、だと思う。何よりもご夫妻の温かな人柄に触れると、じんわりと温かい気持ちになれるのだ。また逢いに、そしてこのお料理を味わいに来たいなぁと思う。

しあわせな食事のじかん。

 

農村の納屋レストラン 
ル・さんざ・ぷりゅ
TEL.FAX 0267-52-2080
長野県佐久市春日3256-2
完全予約制。
お休みは木曜日と水曜日の夜みたい。
電話で確認してくださいね。

Le・さんざ・ぷりゅ vol.1

ル・さんざ・ぷりゅ

のどかな畑と田んぼに囲まれた景色の中に突如浮かび上がるレストラン、「Le・さんざ・ぷりゅ」。
去年の11月末にヒットミーと共に訪れてからもう10ヶ月も過ぎてしまったのね。

ル・さんざ・ぷりゅ

温かいおもてなしと地のものを使ったお料理を出してくれる、唯一無二のレストランなのです。

ル・さんざ・ぷりゅ

ル・さんざ・ぷりゅ

本当に目の前の畑から10分前に収穫した枝豆とか、たくさんのお野菜が迎えてくれます。
可能な限りの地のもの、そして丁寧に丁寧に作られたお料理からは究極のスローライフが見られます。

ちょっぴりおすそ分けしてもらいに、わたしはいつも出かけます。

お料理は夜にでもゆっくりレポしますね。お楽しみに。
 

YUSHICAFE

YUSHICAFE

翌朝起きて、ホテルをチェックアウトして向かったのはここ。
望月の交差点すぐを入ったところにあるYUSHICAFE

ネルドリップのおいしいレギュラーコーヒーが1杯350円から500円くらい。

ご主人がていねいにていねいに入れてくれるコーヒーはなんだかほっこり。おいしいです。

YUSHICAFE

私が一番気に入ったのはここのスペース。
昔の床の間を改造したものらしい。

障子のわくが複雑で見入ってしまう。今度はこの席に座ろうかな。

YUSHICAFE

店内は広々としていて、席もたくさんある。
センスがとってもよくて、わたしはすごく好き。

今度もまた絶対お邪魔しよう、そして読書したりカフェワークしに来よう!と決めました。うふふ。

YUSHICAFE

ちょっとタイムスリップした気分、でしょ?

 

職人館でディナー

職人館

カフェ・ドゥ・モロッコでのんびりとランチを取り、またクルマでぶーんとホテルまで飛ばす。ホテルでチェックインをすませて、お風呂へ。

露天風呂に入ったり、サウナに入ったりして疲れを癒す。るるるーん、しあわせ。

そして向かうは「職人館」。このあたりでは職人館のおそばは有名なのです。夜は完全予約制。4200円のコースから。以前は昼にお邪魔したので、今日は夜デビュー。

まずはみまき豆腐を。豆の味が濃い。聞くところによると、この枝豆でできているそうだ。この枝豆は本当に味が濃くておいしい。いい香りがするの。

ぱくぱくといけちゃうのです。(わたしは大の枝豆好き)

職人館

ゆっくりとゆっくりと味わう。トマトの3種やきのこのクリームやいろいろなお皿が次々と・・・。
食べ切れません・・・。

職人館

けれどその内容は野菜を中心としたものだったので、ホテルに戻ったときには胃はすっとしていた。ご主人の北沢さんはとにかく無農薬、安全性にこだわっていて、この土地の野菜の改革を行っている先生なのです。

ご主人の出してくれるお野菜たちはどれも味が濃くてすばらしいものばかり。

最後に出てくるおそばも絶品。

またお邪魔したいなぁ。

ベジタブル・ランチ

冷製パスタ

今日のお昼は冷製パスタwith佐久のお野菜

枝豆ととうもろこしはゆでて実だけを取り出す。きゅうりと下茹でしたにんじんは賽の目に。それにみじん切りのねぎとみょうがを入れてオリーブオイルとおいしい塩、そして胡椒で味付け。

ついでにベーコン(これまた佐久にとってもおいしいベーコンがあるの!)とズッキーニを軽くグリルしたもの。

野菜だとたっぷり食べられちゃうのに、胃が軽い。

午後もがんばりましょ。

ではまた後でね。

秘密の花園 カフェ・ド・モロッコ

軽井沢の次の佐久ICを降りて、目的の場所とは反対方向へと向かう。

ちょっぴり寄り道して秘密の花園へとお出かけするのだ。冒険家のつもりで。ここは大通りに看板もなく、ここに来ると決めないとたどり着かない場所にある。それでもなんとか細い細い道を迷いながら進んでいくと、非常に地味なレストランへ到着。

しかし、ここは一歩店に足を踏み入れると別世界。モロッコなのだ。

非常に洗練されたリゾートなのである。

この日はここ最近では一番の冷え込みとなった一日。雨が降りそぞき、ここまでの道のりは多くの霧があちこちで発生した。そんなこともここを秘密の花園だと思わせるのに十分だったかもしれない。

1時間遅れでレストランに到着すると、若い女の人ふたりがわたしを温かく迎えてくれた。

カフェ・ド・モロッコ
レストランに到着して席に座るとすっと出されるお茶。グラスがモロッコに旅行した気分を味あわせてくれる。

奥にある外の席(ほとんどが外の席である)に通される。
寒いのでタオルケット使ってくださいね、とか、寒かったら中の席も空いたので移動しても大丈夫ですよ?とか細やかな気遣いがうれしい。

カフェ・ド・モロッコ
豆のスープ。あつあつでいくつもの食材がとろとろに煮込まれた複雑なハーモニーが素敵。

奥にあるモロッコグラスで出されるお茶を掌でギュウっとして暖をとる。寒いけれど、この外のひんやりとした空間で食事をいただきたかったのだ。すがすがしくて、流れている新鮮な空気。そしてボーとする時間。

いくつかあるメニューの中から、クスクスをオーダー。2100円。

そしてやってきたのはこの豆のスープ。実に丁寧に作られた複雑な味のするスープ。ぬわんとオレンジを絞っていただく。レモンに比べて酸味がやわらかいのと若干の甘みがスープにマッチするようだった。すごいアイディア。何よりも柑橘系のフレッシュな香りがまたファービュラス!なのだ。

カフェ・ド・モロッコ

じじゃーーん!登場!これがカフェ・ド・モロッコのクスクス。
たくさんのごろごろっとした野菜とチキンとそしてクスクス。クスクスはパスタなんですよ?知ってた?ご飯のようにかなり細かいパスタ。日本人的にはパスタというよりもシチューみたいだと思うんじゃないかしら。

にんじん、だいこん、キャベツ、かぼちゃ、そしてチキンなどがエレガントでスパイシーなソースで丁寧に煮込まれている。モロッコ料理はヨーロッパとアラブとアフリカ、そしてアジアのすべての文化がミックスされているようだった。非常に複雑なハーモニーを感じるの。おいしい!そしてやさしい味!エキゾチック!

具材がとにかく大きくてインパクトがあるのがグー!そして基本的にはスパイスを効かせたやさしい味に唐辛子のペーストを入れるとグッと味が変化する。パクチーも好き。

カフェ・ド・モロッコ
最後に出していただいたブルーベリーティー。これが不思議でおいしい。お盆もエキゾチックで素敵なの。

お茶を頂きながら、外の景観を眺める。たくさんのグリーンと田畑が広がる。ここは日本じゃないみたいよ?

カフェ・ド・モロッコ
バリ風?のリゾートな外の席は非常に洗練されていて素敵。ゆったりとできる空間。

ここは佐久から少し軽井沢方面に行った「御代田」というところにある。「軽井沢追分」というひともいるみたいだけれど。国道80号線沿いにロッジレストラン「NORO」という看板が小さくある。それを目標にしてまずは目指すといいかもしれない。この「NORO」を通り越してさらに30mくらい進むと、それが秘密の花園である。

カフェ・ド・モロッコ
お手洗いはこんな感じでかわいいでしょう?

お会計をするときに・・・外国の方ですか?と聞かれる。モロッコに住んでいてもおかしくない顔立ちのようだ。シェフからお墨付きをもらう。(笑)
こんな風にモロッコにショートトリップすると思わず現地に行きたくなるから危険ね。そもそもモロッコは行ってみたいとおもっていた国のひとつだし。

カフェ・ド・モロッコ
スリッパはバブーシュ。この日は全身黒(ワンピース+トレンカ+カシミアカーデ)だったので真っ赤なものをチョイス(勝手に)

ぜひ軽井沢&佐久方面にお出かけの際は出かけてみてね。ちなみに車がないとたどり着けないので、あしからず・・・。

 

カルマノ・ランチ

カルマノ

カルマノ

今日のランチ。
ガッパオご飯。
900円。

スープとサラダとドリンクがつく。
このあたりにしてはとてもまったりとできる。

ガッパオは卵のとろとろ具合はばっちり、でも鳥そぼろはちょっと甘めだった。
アジアンといえばアジアンだけど、わたしはもう少し控えめが好き。自分で作るときはそうしよう。

品川はランチに困る。うーむ。

エシレのフィナンシェとマドレーヌ

エシレ

丸の内ブリックスクエアのエシレへGO!
実は前からエシレバターが大好き。

だからここは要チェックだなぁと思っていたのでした。

エシレ

平日の夕方というのに、エシレは相変わらず外に行列をつくっている。
すでにクロワッサンやほとんどのバター、そしてバターケーキは売り切れで今買えるのはマドレーヌとフィナンシェだけだという。しかもそれもいま焼きあがった分で終わり。

エシレ

やっと店内に滑り込むと白いタイルに囲まれた小さなお店のあちこちに牛の写真。バターは乳製品ですからね。これをみて、NYのチェルシーマーケットミルクバーを思い出す。
わたしはミルクバーの方がブランディングとして成功していると思う。世界観を出すのが上手。

エシレ

バター買いたかったのに売り切れ・・・

エシレ

バターケーキも販売してます。
見た目がバターでかわいいの。
バタークリームって私は苦手なんだけど、これはおいしいかもしれない。

エシレ

というわけで、今日の朝ごはんにぺろり。
エルメスのティーセットにマリアージュフレールの紅茶でフランスコンビ。

おいしゅうございました。

ちなみにマドレーヌにはレモンがきいていて、フィナンシェはアーモンドパウダーとバターがたっぷり。じゅわっとします。個人的にフィナンシェのほうが好み。

300円はちと高いけど、一度は食べてみてもいいかもしれない。
 

大好物。

プリンモンブラン

今日のお昼は軽めにしたので、大好物の焼プリン・モンブランをパクリ。
うーん、シアワセ。

安うまっ。

東京純豆腐

スンズブ

わたしはずーと、スンズブといっていたけれど、正式には「スンドゥブ」らしい。ああ、そうですか・・・。
東京純豆腐はここ最近すごい勢いで支店を増やしている店。

スンズブ

六ヒルにできたので、ずーといってみたいかも、と思っていたのだ。ヒットミーもオススメしていたし。

ちなみにわたしがオーダーしたのは一番人気の「豚スンドゥブ」。900円。辛さはどの味でもすきなレベルが選べる。
初めてなんですけど・・・かなり辛いもの強いタイプなんですが・・・MAXはいけますか?と店員さんを捕まえてリサーチ。「うーむ、結構レベル3とレベル4(MAX)は違うんですよね」と一瞬ドラクエ?と思われる会話を展開。結局わたしはMAXをチョイス。

で、この色。

萌えるーーー。

ぱくり。もぐもぐ。

熱い!確かに辛い!でもまろやか。全然OKだー、次はMAX以上にもできるらしい。チャレンジしてみたい。ちなみにランチタイムだとスンドゥブに自動的にごはんとナムルとデザートがついてくるらしい。夜は250円プラスでごはんをつけるシステム。

たしかにカジュアルごはんにはいいかも。豆腐にカプサイシンでダイエット効果はありそうだし、女子向けのカフェちっくな店内はひとりでも入りやすそうだ。

ただ、ナムルが・・・まずい!
それだけでテンションが落ちるのはなぜ?やっぱりオモニが作る家庭料理のほうがわたしは好き。FCにそんなに高いレベルを求めるな、というご意見はもっともですが・・・。

けど辛いものが食べたくなったらまたいっちゃうかも。ウヒヒ。

ボッテガとマルゲリータの関係

マルゲリータ

パーリー緑青の間に小腹を満たすため、ワインショップ「ボッテガ」へ。
ここはワインを一杯買いたくなってしまう、危ない店。(笑)

実は秘密がもうひとつ。

このワインショップ、バーカウンターがあって買ったワインを+1500円の抜栓料でいただけちゃうのです。お高いワインのほうがだからお得ね。ヒヒヒ。

ほかにもグラスワインもあります。
気分によってチョイス。

しかも2Fにあるサルバトーレのピッツァもオーダーできちゃいます。
るるるーーん。

なので、軽めのカジュアルご飯とちょいと1杯はここで引っ掛けていくのが楽しい。

秘密の隠れ家です。

緑青

緑青

今夜は銀座のロンシャンでパーリー。
帰りに緑青にふらりと寄る。

おいしいお酒をいただく楽しみは大人の特権。

なのに相変わらずわたしは大人にはなりきれず。

それでも時々この店が恋しくなるのはなんでだろう。

ももたろう 麻布十番

ももたろう

十番で少し飲み足りない・・・なんてときはこの「ももたろう」のお世話になります。つまみもお酒もおいしいのです。

もう夏も終わりだし、そろそろ秋の美味しいものが出始めると、ビールの美味しい季節も終わり。冬はわりとワインや日本酒やシャンパーニュに走りがちです、ハイ。

最近、プレミアムモルツ率の高いほんまでした。

やきにく

金竜山金竜山

昨晩は、超おひさしぶりの金竜山へ。
その前に十番スタンドでプレミアムモルツ。むふふ。

やっぱり、金サマはおいしい。

そして芸術のハナシをふむふむと聞く。
これまたいつも思うのだけれど、天才はどの分野でもおおむね成功する。

もちろん、成功の定義は難しいけれど。
才能というのは考え方と感性や感度のことかもしれないなぁ。

オークウッドで誕生日ランチ

オークウッド

今日はいちにちOFF。
なんてったって、30年に一度ですから!

ちょうどマムーとヒットミーもお休みなので、みんなで大好きなオークウッドまで遠征してきました。
相変わらず、ケーキ美味しすぎる!

オークウッド

実ははじめてのランチデビュー!
チキンカレー1500円、美味です。

オークウッド

もちろん、食後には大好きなバナナキャラメルシュー。
わたしはコレが大好き。

オークウッド

お店のしつらえや世界観などもとっても好き。
近くにこんな素敵なケーキやさん、あったらいいのにな。

シアワセな誕生日ランチでした。

フィオレンティーナ グランドハイアット

フィオレンティーナ

本日のデートのお相手は美女M嬢@フィオレンティーナ グランドハイアット。
わたしと彼女の誕生日は4日違いなので、お互いの誕生日を祝いあうという不思議なシチュエーションに。久しぶりに元気な姿を見られて嬉しかったなぁ。

フィオレンティーナ

実は今日のプラン、OZ-mallのプリフィクスディナー
1杯アルコールがついてぬわんと4800円!
やすっ。

ここ、グランドハイアットですけど・・・
(-_-:)

しばらく考えた。OZ-mallかなり使えるな・・・ということでしばらくはOZ女子会を積極的に開催してみよう。うん。
女子飲みに参加したい方はどしどしほんまちゃんまで。

フィオレンティーナ

本日の内容は、スプマンテ+パン+前菜+パスタ+メイン+デザート+紅茶のラインナップ。どれもなかなかおいしい。サービスも丁寧だし、これはあり。絶対

フィオレンティーナ

フィオレンティーナ

お酒をあまり飲まない女子となら、4800円のプリフィクス のコースを、飲みメインなら4500円飲み放題 のコースもいいかも。

フィオレンティーナ

次に行ってみたいのは、やっぱりホテルレストラン中心にこんな感じかな。

「なかなか」で祝う三十路クラブ(仮)

なかなか

昨日はベストフレンドのKちゃんに大島の「なかなか」で三十路クラブ入会間近、カウントダウンパーリーをしていただく。なかなか、ここのところお邪魔できていなくて、どうしても行きたかったから、うれしい!

なかなか

なかなか

おいしい日本酒と

なかなか

おいしいおつまみ。なかなかは大好きなお店のひとつ。日本酒ラバーにはおなじみ、長谷川酒店のお店なのです。少し辺鄙な場所にあるけれど、ここは本当においしくて、まったりとしちゃうの。

なかなか

仕上げに食べた、トリュフ塩入りのクリームパスタ、美味でございました!
うー、くるぴい。

まー、相当いじられましたが、三十路クラブ入会後これからもどうぞよろしく、ということで。Kちゃんのするどいアドバイス、これからも頼りにしてまっせ!

今日のおめざ

わかばのたいやき

昨日買ったわかばのたい焼き。
まずこのお店のビジュアルが好き。

激写を忘れて食べちゃいました。

NORABO [家庭料理/西荻窪]

先日、おっくぼさんが超おすすめしていた西荻窪のNORABOへ。
横取りハンマーしてスイマセン!

普段、このあたりはまったくなじみがなく、正直言うと初めて降りたのだった。たまたま隣駅に住む友人とごはんする約束をしてたのに、連絡来ず。というわけで、段取り魔の血がむくむくとなり、強制的に私が行きたい店をアテンドしたのだった。あはは。いやしかし・・・この店はいいですよ!

お店は広すぎず、狭すぎず、まったりと落ち着いていて、何を食べてもおいしい。
お料理は家庭料理なのだけれど、どれもが作れそうで作れないまっとうなお味なのです。しいていえば、かもめ食堂的な雰囲気ですね。うん。

のらぼう

まず、古い器がすき。

のらぼう

そして大皿にどーんとやってくるサラダ。
いろいろな食感のある具材を入れてすごくたくさんのお野菜が取れる。わたしはこういうメヌーが好き。いいな、こういうの自分でつくれるようになりたい。

のらぼう

ワインのセレクトもなかなか。またお店の雰囲気もなんか落ち着く。
わたしの祖父母は銭湯だから、古くて使い込んだこういう感じが好き。
あー、改装なんてしなければよかったのになぁ。

のらぼう

出汁まきと甘いのと2種ある卵焼き。
これにはなんと、さつまいもがゴロリ。うわー、びっくりした!
(器も盛り付けもわたし好み)

のらぼう

豚肉と野菜のオイスターソース。
じんわりとんまい。

のらぼう

少しわかりづらい場所にあるけれど、ぜひ仲良しを連れて再訪したい。
OPENと同時に入って、2時間ほど。その後は予約でいっぱいでした。

おっくぼさん、わたしこの店、あまり広めないようにします!むふふ。
 

 

H.R.Higgins

H.R.Higgins

嬉しいいただきモノ。
H.R.HigginsのBLUE LADY。

イギリスでは王室御用達のコーヒー&紅茶ショップらしい。

早速丁寧に入れる。
ポットとカップを温めて、茶葉を多めに。そして沸騰したばかりのお湯を勢いよく注ぐ。

んー、いい香り。

ほのかなフルーツフレーバーが漂う。
これ、アイスティーにもいいね!

H.R.Higgins

パッケージもとても素敵で、開く前からグレープフルーツらしき香りがする。
夏にぴったり。

H.R.Higgins

すごくすごくセンスのいいお土産をどうもありがとう。
 

深夜に咲く華

緑青

久しぶりに素敵なひとからお誘いの手紙が携帯に届く。ピピピ。

私はすでにおいしいものを食べて、たいそう酩酊していた。でもお忙しい人なのだ。この誘いにのらなければ、今度いつあえるかもわからない。最後にあったのは、冬だったから、ちょうど半年ぶりということになるかしら。
そして、もうひとりも同じくらい、そしてもうひとりは結構頻繁に会う美女なのだ。

緑青

もちろん、久しぶりの緑青。
わたしは自宅で仕事をする時間が多くなって、そもそも行きなれないバーへ行く機会がめっきり少なくなってしまったのだった。嬉しい。ミスター、ますます素敵になっていたし。(酔っていたせいではありません)

でも結局、呼び出されて深夜にいわれたことは「お前には隙がない!まったく感じられない、いったい何年同じことをいわせるんだ!」というお叱りだった。

そんなこと、わかってるもん、でもわたしの秘密は教えてあげない。

そういう代わりに両隣にいたふたりの手をギュっとしてニコッと笑ってみたら、案外この手段が有効であるという臨床実験結果がはじき出されたのだった。

あっ、イケメン俳優くんから差し入れいただいたかまぼこ、ホントおいしかった。
そしてどうせなら、若くていい男の手をぎゅっとしておけばよかったかも?と反省した。(ボコッ)

ほるもん

ホルモン青木

ちょうどお盆でロンドンに駐在している友人が東京に帰ってきているので、彼のベストフレンドと仲良しアダージョとともに昨日の夜は「ほるもんディナー」。

本当は「亀戸ホルモン」狙いだったのだけど、ものすごい行列で(予約不可なの)、早々とあきらめたのだった。その代わりにその近くにある「青木ホルモン」にしてみた。

おいしかったけど、サイドメニューの秀逸さでいえば、やっぱり「亀戸ホルモン」なのだった。

でもホルモン青木(売れないプロレスラーの名前みたい)で何よりも感動したのは、ものすごい煙に巻かれた部屋だったこと。あそこまでのもくもくの部屋の中に入ったのは初めて。とにかく、白くて部屋の中が奥まで見渡せないのだ。しかも暑い。クーラー効いてないし。目の前にはしちりん。もくもくもく。

なんか、メルヘンな店だった。(そんなわけない)

ところで、ホルモンっていつからあんなにオイリーになったのだっけ?
私の中ではもつ煮=ほるもんなので、たとえば博多系のもつ鍋に入っているオイリーなもつとか、ホルモン焼きやさんのオイリーなホルモンを見るたびに?な気分になってしまう。おいしいけど、あまり食べられない。それがくやしい。やっぱりわたしは魚食だ。肉食でも草食でもない。魚食。あー、なんか中途半端かしら。正確に言えば、雑食だけど。

081402.jpg

あまりの汗だく具合に「亀戸横町」を発見したときは、感激した。こういう店、大好き!
時差ぼけでつらそうな友人をいじり倒し、無理やりつき合わせてみた。ムヒヒ。時差ボケはこうして直すものです。おほほ。(デビルほんま降臨)

家族経営の素敵な屋台?に腰を下ろし、ワインを飲む。グヒグビ。

帰るときには丁寧にお見送りまでしてくださって、しかもパパもママもドーターもとても感じがよく、なんか久しぶりに素敵なお店をみつけた気がした。るるるーん。今度はママンを連れてきてあげよう!
 

ラピュタガーデンでお祝い

昨日は本当にすてきな夜でした。
美女の美緒ちゃんに少し早い誕生日をお祝いしていただき、プレゼントまで。プレゼントは後で自慢するとして。ヘ(゚∀゚*)ノ

ふたりでいろいろなことを話したり、おいしいワインをたっぷりいただいてしまった。

しーあーわーせー。

これ以上の幸せってほんとないなぁ、と。

誕生日

ラピュタガーデンのお料理、キレイでおいしい。
まさに女性向き。
もちろん、サービスのひともイケメンばかり!

ラピュタガーデン

そして何よりも、価値観のある友人を持てるのが幸せ。
何度もうれしくて泣きそうになってしまいました。

本当に美緒ちゃん、ありがとう。

今度は美緒ちゃんのお誕生日をお祝いする楽しみができました。
うふふ。

アウグスビア祭りレポ

アウグス祭り

夏はやっぱり、浴衣に花火にビール!!!
ビールといえば、アウグス。

そんなわけで、アウグスビア祭りに参加してきました!

当日は東京湾花火大会だったので、パンッという音とともにちょっぴり見えた花火。

アウグス祭り

そしておいしいお野菜のグリルにとろけるロースとビーフに釜焼きピッツァ。
ビールを使ったカレーも絶品。

野菜もたっぷり、ビールもたっぷりでまさに夏を満喫。

アウグス祭り

食べすぎで常におなかいっぱい状態。ムヒヒ。

でもビールは4杯ほどがぶがぶしちゃいました。
ここのビールは翌日ぜんぜんつらくないのよね。さっぱりとしていい香り。

ぜひアウグスビール、六本木のグランドハイアットからすぐですから、お出かけしてみてくださいね。
 

ギョービーのない人生なんて!

六本木

相変わらず、無駄にバタバタしている毎日。
六本木で打ち合わせにちょっと顔を出し、遅れてギョービー会へ。
ほんと、待たせまくりでスイマセン。

ギョービー

夏にはビールと餃子。
略してギョービー!

ベストフレンドとひみつの打ち合わせを済ませ、8月は女子力アップを誓い合う。
浴衣も着たいし、ビールもがぶがぶしたいし、仕事も、新しいことも始めたい。
人に逢うとアイディアが広がる。やりたいことが少しずつ形を帯びていく。

ぐったりしている場合じゃない!ギョービーしなくちゃ。
そうです、ギョービーのない人生なんて!

また近いうちに行きたいなぁ。

ビストロ POINT

東京メトロ半蔵門線の住吉駅からすぐ。

7月のバンコク行き前日に本当にいつもお世話になっている素敵なご夫妻に「ビストロ POINT」に連れて行っていただいたのでゴザイマス。

VIVA!下町探索。

とにかく、天上が高くて、超居心地がいいのです。

まずいー、まったりしすぎちゃう。むふふ。

POINT

パスタやピッツァももちろん、

POINT

エスカルゴなども美味でゴザイマスーー。
バゲットにのせて、ぱくり。
わお、ジューシー!あつあつ!

POINT

この日特にお気に入りだったのが、桃農園直送の桃&生ハム。
うー、おいちい。
いくらでもペロリ。

もちろん、ワインをがぶがぶたっぷりと頂き、幸せごこち。

いいなー、いいなー。
こんな素敵なお店が近くにあったらいいなぁ。

というわけで、こんな記事を書いていたら、おなかが減ってしまいました・・・。
ぐーきゅるる。

リストランテ エ ピッツェリア ダ イーヴォ

リストランテ エ ピッツェリア ダ イーヴォ

この間、美女友と恵比寿ランチした「リストランテ エ ピッツェリア ダ イーヴォ」。
もちもちしたマルゲリータがおいしい。
本場のイタリアの味がするピッツァ。

そして何より、ピッツァ1枚が大きくて、ランチセット1200円くらいでおトク感ありかも?

週末はかなり混雑するみたい。

雰囲気もグーですよ!

意外とウマい?銀座「仲巳屋」

美女と素敵なお店にお出かけしてきました。
ウヒヒ。

仲巳屋

銀座にある、馬料理専門店「仲巳屋」でございますぅぅ。
ぶっちゃけ、ウマってあまり食べる機会がないんですけど、意外や意外!結構ハマるおいしさです。癖もあまりないし、部位によって味わいも全然違うし、面白い。しかも、ヘルシーだから女子向きですね!

というか、ウマって高級食材?なのかしら。←やっぱりよくわかっていない・・・。

仲巳屋

定番の馬刺し、うまー。
ウマ度100%。

仲巳屋

生まれて初めての馬カツ。
これまたウマー!

仲巳屋

そういえば、働いていた人もイケメンが多かったような・・・。
ハンサムな馬フェイスが好きなあなたなら、なおオススメ?

店長は無類の酒好きらしく、的確なおすすめに美女とともに次々とぐひぐびしてたら、「日本酒お好きなんですね、女性では珍しい・・・(嬉しそうな顔で)」とにっこり。

日本酒好きのみなさん、ぜひぜひ店長を捕まえて、おいしい日本酒と馬のマリアージュをお楽しみください。

またときどきお出かけしたいです。うまうま。←ただ言いたいだけ。

郡林堂 豆大福

ドライブがてら護国寺の郡林堂へ。
やっぱりここの豆大福はおいしい。

郡林堂 豆大福

その日に食べるのがベストで、皮と豆のゴロゴロ感、そして餡の甘さが絶妙で、1個はペロリといってしまうの。

郡林堂 豆大福

午後2時には完全に売切れてしまうので、早めに買うのがポイント。

ぜひ悶絶豆大福、愉しんでください。

フレデリック・カッセル Frederic Cassel

フレデリック・カッセル Frederic Cassel

フレデリック・カッセル Frederic Cassel

この間、頂いた「フレデリック・カッセル Frederic Cassel」のショコラ。 すごく美味。京都のハイアットリージェンシーでしか取り扱いされていないらしい。

ショコラって本当に不思議な食べ物で、独特の進化があるのよね。 美味しいケーキ屋さんでもショコラはやっぱりショコラティエのものにかなわない。ジュエリーのように美しくて、儚くて、とろける。

ジャンポールエヴァン(JEAN-PAUL HÉVIN)やピエール・マルコリーニメゾンドショコラなんかがほんまちゃん好み。

あー、こんなのさらりとプレゼントされたら、「惚れてまうやろー」ですな。いつか生まれ変わったら、そんなセクシーなオトコになりたい。(妄想)

並木橋なかむら[和食/渋谷]

ここ最近、美女とばかりデートしている・・・。
むふふ。

しあわせ。

並木橋なかむら

というわけで、バリバリ仕事をこなすKちゃんと並木橋なかむらへ。

並木橋なかむら

夏野菜、おいしいんですけど・・・。美味でございますぅ。
やっぱり、並木橋なかむら、大好きです。

そして、飲みすぎる・・・。

美食と美女に酔いしれました。

ル・ブリュー [フレンチ/バンコク]

ル・ブリュー

ル・ブリュー

ル・ブリュー

ル・ブリュー

ル・ブリュー

Dream Hotel [レストラン/バンコク]

ドリームホテル

ポールスミスが手がけた、NYについで二番目のホテル・・・がここドリームホテル。
わたしの定宿から歩いて30秒なので、ふらりといってみました!

・・・うっ、ピップすぎる・・・・

タイ人のヒップさとNYのヒップさはイコールなのか?
ポールスミス、これでいいのか?!とツッコミたくなる感じでした。

辛口トークでスミマセン!
品のないラブホにみえるのはわたしだけだろうか・・・(ボコッ)

レストランの床はたしかにポールスミスだ!(笑)

ドリームホテル

お茶しようとしたら、コーヒーとビールがほぼ同じ値段だったので、思わずビールを頼んでしまうわたくし。
でももう6時ちかくだったから許されるわよね?

i-phoneでチェックしたら、無線LANが使える!うわーい、それはうれしい。
メールチェック。後は音楽を聴きながらビール!そして読書。

ドリームホテル

レストランの予約時間があったので、そろそろ帰ろうかなー、と
「チェック ビン カァー」(お会計してください)
と伝えると・・・

「ハッピーアワーでもう1杯つくんだよ、今持って行くねー」とまぶしい笑顔で断る隙がなく、しかたなく2杯目もごくごくしてしまうほんまなのでした。

証拠写真。

コーヒーとビールが同じ値段で、しかもビールにするとハッピーアワーでもう一杯・・・。
不思議なシステムだわ、と思わず笑ったほんまなのでした。

コーヒーだったら、もう一杯じゃないわよね?
もしかして、青汁だったら、もう一杯だったりして・・・・(そんなわけない)

Long Table [Bar/バンコク]

longtable

この日の夜はこちらに住む友人に素敵なバーに連れて行っていただく。
ホテルの近くにある「LongTable」は何気に初めて。
うわーい、うれしい。

long Table

長いテーブルが特徴で、店名にもなっているこの店は今ホットな店のひとつなんだって。
マティーニもモヒートもおいしかった。

long Table

クリアな簡易コタツ形式の席でまったりとする感じ。
外の席のほうが人気みたい。

オサレなナイトバーもバンコクの魅力のひとつ。

Karmakamet カルマカメット[ティーハウス/バンコク]

カルマカメット バンコク

今回の旅で発掘したお店「カルマカメット」
そもそもはアロマブランドで、ここのところバンコクでの認知度がすごい勢いでアップしているらしい。たしかにアジアンをテーマに非常にどっしりとしたつくりで、プロダクツも面白い。
実はサムイ島にホテルもあるらしい・・・。

カルマカメット バンコク

オーダーしたのは、ブレンドのハーブティー。
これがなかなかどうして。。。おいしい!
実はホットの紅茶はふたりぶん。
ひとりでも二人分、180バーツ。
スタバ2杯分なのだけれど、私自身はハーブティーふぇちなのでたっぷり、おいしくいただけるのであれば問題なし!

カルマカメット バンコク

実はサイアムのデパートの中にあります。
ほんとは一軒家カフェならもっといいんだけどね。

でも、かなりおすすめ。気に入っちゃいました。うふふ。

 

カオマンガイ戦争に勝利!

カオマンガイ戦争

バンコクで初めて食べたのは、大好きなカオマンガイ。ラブ。
ここのカオマンガイは毎日食べたい、というくらい好きなのです。

カオマンガイ戦争カオマンガイ戦争

いやしかし・・・平日のランチタイムとなると地元の人でごったがえし・・・「カオマンガイ戦争」が勃発する恐ろしい店なのです。

カオマンガイ戦争

う、うまー。
やっぱりここは最高ね!