Home > 世界一周ツインズ旅 Archive

世界一周ツインズ旅 Archive

空港と飛行機と。

飛行機

さて、いよいよカンボジアレポも最後です。
ふうー、やったわん。

ということで、衝撃的なネタをご披露。

じゃじゃーーん、これチャーター機です!
って嘘です。
そんなわけないやん!

帰りのバンコクまでの飛行機。

飛行機

とにかく、小さい。飛行機に乗り込むのに、こんな低い階段ですよ?
HS-PGGという謎の文字。
たぶん、機体の種類だと思いますが。

小さいし、揺れるだろうなぁ・・・と思い覚悟を決めましたが・・・
あら、意外と揺れない!(あくまでも意外とという言葉がミソ)

快適かもー!まあ、機内は狭くて体の大きな人は窮屈そうでしたが。

飛行機

ちなみにシェムリアップではすべてが地上に到着し、階段で降りて入国審査を受けます。久しぶりに地面を歩いたわ。というか、今回はバンコクでも階段で降りて、バスで入り口まで連れて行ってもらうってことも多くて、なんか懐かしい感じでした。

 

Best Food & Note

生春巻き

カンボジアで食べて美味しかったもの。実はこの生春巻きだったかも。さっぱりとした味わいの食べ物が好きだから、薄味でヘルシーなものに反応してしまうのかしら。

モレスキン

ちなみに、ちょっと感動したこと。
アメリカから観光に来ていたガールズたちが使っていたのはモレスキン。いやーん、わたしも使っているわよ!と嬉しくなりました。最近、本当にモレスキン使っている人をよく目撃するんです。私の周りでもとても多くて。いい商品だから、一度使うとずーと使い続けちゃうんだよね。

というわけで、世界はひとつ~♪のテーマが頭を流れていたのでした。うふふー。

bodia spa [スパ/オールドマーケット]

ボディアスパ

もしも、カンボジア、アンコールワットでちょっと素敵なスパへ行きたい!という貴方、そんなときはこの「bodia spa」をおススメします。ほかと比べて施設が綺麗なのと、価格もホテルのスパと同じか少し安いくらい。そしてオールドマーケットの一角にあるので、アクセスがいいのです。

ボディアスパ

炎天下の中、アンコールワットで歩きつかれた体を休めるには、やっぱりスパです。そして冷たいおしぼりがまた嬉しい。ちなみにお茶はライスな香りで正直苦手な味・・・とほほ。

ボディアスパ

お店の中は程よい感じのおしゃれ度でなかなか広いです。赤を貴重とした壁は印象的で、アジアンチック。私は好きです。

ボディアスパ

私たちがお願いしたのは、オイルマッサージ1.5h。ちなみに36ドルです。安いでしょ?ちなみに綺麗さにこだわらなければ、オールドマーケット付近の街のマッサージやさんで半額くらいからあります。

ボディアスパ

ベッドの下にはちゃんとこんな配慮も。わたしの担当のお姉さんは本当に上手で、ずんずんとツボに入りまくる感じ。やや強めのプッシュもワタクシ好み。やばい、毎日通ってしまいそうな勢いです。残念ながらこれからフライトですけど・・・。

メニューはSKETCHをチェックするといいかも。
 

Old Market Area
Above U-Care Pharmacy
Siem Reap
, Kingdom of Cambodia
Tel: +855 63 76 15 93

カンボジアシティツアー!

街中

マーケットを見ると郷愁を誘うというか、、、ついついぶらぶらしてしまいたくなるほんまです、どうも。特にアジアの市場は色彩が鮮やかでとにかくいろいろなものが売っていて、ちょっと生臭かったり、いろいろな国の人がいたり、たどたどしい様々な言語が飛び交っていたりして面白い。築地市場の見学が外人に人気なのも同様の理由からなのだろうか?つまり、市場には人をひきつける何かがあると思う。

街中

こんなアジア特有の絵とか・・・スパイスなど現地の農産物もチェックできます。わたしは主にお土産やフルーツなどをゲットするかしら。後は値段交渉の楽しさ。値切り、値切られ、なんとなく最後には一体感が・・・。なかなかタフな経験です。こういうのは確実に経験値で差が出ます。

街中

とにかく暑いカンボジアでは軒先がちょっとした避難場所にもなります。道路側を見て、欲しくなくてもあまりの暑さに戻ってしまうという始末。

街中

上野のアメ横と少し似ている気もするけれど、その土地その土地のものがあって楽しいのです。ちなみにカンボジアとタイは同じ製品がかなりあったかも?ぜひ海外にお出かけの際にはマーケット見学、してみてください。おすすめ。

遺跡の疲れを癒すには・・・

やっぱりマッサージだよねー?
ということでホテルに程近い、カンボジア文化会館なる観光施設に併設されている本格的カンボジアマッサージの店へ。

ボディマッサージ

ボディマッサージ

こちらは1時間10ドル。
広くて立派な建物です。結構混雑してましたね。はい。

ボディマッサージ

ボディマッサージ

わたしたちはボディマッサージをチョイス。早速このマッサージ服に着替えてもみもみ開始です。ちなみに入り口で女性か男性のマッサージ師どちらがいいかを選べます。もちろんわたしたちは女性をチョイスしましたけどね。うふふー。

メニューはなく、ボディマッサージ、フットマッサージ、足ツボマッサージの3種でどれでも同じ価格です。
 

Angkor Wat vol.2

Angkor Wat

Angkor Wat

Angkor Wat

Angkor Wat

Angkor Wat

Angkor Wat

Angkor Wat

Angkor Wat

Angkor Wat vol.1

アンコールワット

蛇や猿や象・・・。蛇は神様の乗り物、しかも神様は蛇に乗って休んでいたらしい。冷たくて気持ちよかったのかな?ということで、アンコールワットの周りには蛇をモチーフにしたものも数多く残っている。まず入り口で迎えてくれたのは、この大きな蛇。顔がいくつもついてるの、わかりますか?

アンコールワット

アンコールワットではこの仏像を祭っているのだそうです。えーと、名前忘れちゃったけど。(汗)

アンコールワット

ワットもトムも中心となる建物のまわりに何重にもなる回廊がめぐらされており、その周りにはさらにお堀みたいなものがあったりして、こういうのって世界共通なのか?と思ったりする。日本のお城も似た感じですよね?

アンコールワット

まっすぐと伸びた広い道は中心となる建物(王の住処)に向かっている。勝利の道と呼び、沢山の軍隊がその昔戦いに勝利したとき、この道を歩き王に勝利の報告をしたという。もしくは負けたときのために平行して別の道が用意されている。その目標は隣にある寺院。そしてその道は「死者の道」と呼ばれ、戻った兵士たちはその寺院でまず死んだ仲間を葬ったという。

アンコールワット

クメール時代、アンコールは大変な栄華を極めたという。ちなみにそのころはクメール人は中国人や猿とも協力関係にあったらしい。壁画にはその様子がきっちりと描かれている。また敵対国であったチャンパー軍とも力関係としてほぼ互角な状態にあったという。

大変な栄華を極めながら、しかしまた戦いによって衰退の道をたどる。そしてアンコールは見捨てられ、プノンペンへと首都が移るのである。

アンコールワット

光の当たり具合により、遺跡の状態はかなり異なる。これは大変保存状態がよく、そのまま残っているもののひとつだ。いろいろな仏様が描かれている。とてもユニークだと思うのが、神様の奥さんがふたりいたり(まあ、この時代一夫多妻制だったのでそれが当たり前なのだろうけど)なんとまあ、即物的なんだろう、と思ったりする。

アンコールワット

戦争の様子が壁画に描かれ、そのときの状況がストーリー仕立てになって展開するようになっている。つやつやしているものとしていないものがあるのだけれど、これは観光客が遺跡を触っていた部分はつやつやになり、手が届かない部分は白っぽくなっていたりする。現在はロープが張られ、若干石に触れることが難しくなっている。

アンコールワット

いくつもの段差や階段を登ったり降りたりを繰り返しながら、遺跡の全体像に触れる。

アンコールワット

遺跡はある一定の法則にしたがってできており、回廊とそしてこの回廊と回廊の間にぽつりと出現するのがこの水浴び広場である。王様とその奥方、そして女中たちのためのものだったらしい。水浴び広場は4つでセットになっており、ひとつは王様用、ひとつは奥様用、そして2つは女中用だったとのこと。

雨季になるとここに本当に水がたまるのだそうです。建物自体が雨水が自動的にたまるような仕掛けになっているみたい。実に良く考えられていますね。はい。
 

Angkor Thom vol.2

Angkor Thom

えーと、もう説明することも少なくなってきたので(手抜きじゃないよ、ホントだよ、でもちょっとはそれもあるけど)写真で自由にお楽しみください。

それにしてもこれだけのものを作るのに、いったいどのくらいの人とお金と時間がかかったんだろう。あたしゃ、頼まれてもできないね。(当たり前!)

Angkor Thom

カンボジア人の男の子をナンパ。
おっと違った、楽しいトークの相手をしてもらいました。すごく上手に絵を描いていたので「絵を勉強してるの?」と聞いたのです。そしたらまた笑顔が超キュートで。おねいさん、自分の心がすでに汚れてしまったんじゃないかと少し戸惑いましたとも、ええ。「絵が上手ね、将来有名になれるね」というと「お姉さんはとても綺麗だね」といってくれました。まわりの観光客にまで「綺麗だよねー?」なんていってくれたりして。超かわいいやつなのです、うふふー。(←お世辞なのに、完全に調子に乗っている)

やっぱあれだな、嫁にいけなかったらアジアで悠々自適に過ごすわ!なんせ日本を除くアジアでの受けが非常にいいワタクシですもの。おほほ。

Angkor Thom

Angkor Thom

Angkor Thom

仏像がズラリと並んでいるテラス。
昔はこの上は王様しか歩けなかったんだって。

Angkor Thom

Angkor Thom

とてもとても暑くて相当バテたけど、カンボジアは近いし、世界遺産、一度は訪れてみる価値ありますよーー。

Angkor Thom vol.1

アンコール遺跡と呼ばれる世界遺産には大きく分けると「アンコールワット」と「アンコールトム」がある。どうしてアンコールワットのほうが名前が知られているかといえば、それはワットのほうが古いからである。ちなみにアンコールは「王の都」とあらわし、ワットは「寺院」、トムは「大きい」という意味である。

アンコールトム

見所としては実はトムのほうが多く、同じ王政であるにもかかわらず、仏教(=トム)とヒンドゥ教(=ワット)と別の宗教の建物であることはあまり一般には広く知られていない。ワットのほうが古いことからヒンドゥ→仏教→ヒンドゥ(その後またヒンドゥとなった、ちなみに今は80%が仏教なのだそう)と宗教が入り乱れていることが良くわかる。2大宗派といってもいいのかもしれない。といいつつ、王政なわけだから王様が宗教を決定していたのだとは思うけれど。そこはあれということで。

アンコールトム

入り口の門の前にはずらりと像が並ぶ。
首がないものが多数あり、それらは今は修復されていて、あたらしい頭がついていたりする。ガイドさんは首が朽ち果てて取れてしまったといっていたけれど、実際には宗教闘争により、次の世代の王が像の首をはねた、とされている説もある。いくらなんでもこんなには朽ち果てすぎでしょ、と思ったのも事実だが、真実は闇の中、かも?

アンコールトム

ここの門から主要遺跡までは1km近くあるので、トゥクトゥクで移動。ドライバーさんは止まったトゥクトゥクの下で日よけをしていちにちを過ごしているようだ。

アンコールトム

これがもっとも有名なパピヨン・・・じゃなくてバイヨン。ちょっと似てません?音だけだけど。(ボコッ)
とにかくトムの遺跡には仏像が沢山ある。建物のそこかしこに仏像の顔の建物。寺院なんだから当たり前といえば当たり前ですが・・・。トムの面白いところは初めは仏教を祭る寺院だったのに、その後の王がヒンドゥ仕様に手を加えていて、それが仏ヒンドゥ混合の芸術的遺産を作り上げているところである。

神を目に見える形とした偶像崇拝色がアジアの宗教については大きいと思う。そして像を壊すことでその存在を否定したのであれば、それはもう確信に近いと判断してもかまわないと思う。

アンコールトム

本来あった(と思われる)屋根が朽ち果て、柱のみが残る遺跡たちはなんと10から12世紀に誕生したというから、1000年の歴史を持つことになる。そんな大昔の人がどんな生活をしていたかは遺跡に施されたレリーフが如実に語ってくれる。

硬い石を土台にし、やわらかい石でその周りを囲み、レリーフを残したことからこの時代から非常に高い美術的志向と技術をもっていたことがわかる。実は1000年前とそんなに大きくは人は変わっていないのかもしれない。方法や手段が変わったというだけで。

Angkor Thom

イケメンのガイドさんはなかなか適切なガイド振りで丁寧に説明してくれる。予備知識なんてなくても、とても楽しめます。ってこんだけ長く書いておいてアレですが。


Angkor Thom

雨風にさらされ、風化せずに残ったこうした遺跡は、びっくりするほどユニークで面白い。ひとつとして同じものはなく、本物なのだ。リアルが持つ説得力、美しさ。

生きている美術品だと思うと、本当に大切にしなければならない。そしてまた、カンボジアを支える唯一の宝物といっても過言ではないだろう。

期待していた以上の驚きだったかも。
 

ツアーの日のランチは?

ちょっと遺跡の話は小休止、ということで。
ツアーについていたランチを紹介。

なべ

こ、こんなに暑いのに鍋なんだ!
おしょうゆとライムで勝手にポン酢にしていただきました。
タイスキとちょっと似てるかも?

アンコールワット&トム観光に出かけよう!

正直、遺跡とか歴史とかアウトドアとか観光とか・・・あまり得意じゃないのよね・・・という女子のみなさん、コンバンハ!ほんまちゃんです。

そんなあなたのための簡単観光ガイドを書いてみました。
だって、ワタクシもそんなふつうのオンナノコ代表だからです。

出かける前は本当に楽しめるんだろうか・・・ただの石の塊じゃないでしょうね?とかなり疑心暗鬼になったものです。相棒のヒットミーも同様だったようです。わはは。

アンコール観光

わたしたちは何も知識が無いので、お手ごろバスツアー(とらバス定期観光便)に参加。ちなみにUS$30でアンコールトム&ワットの日本語ガイドとバス移動がついてます。WindowsPhoneのメールから直前にメールして予約しました。アンコール遺跡のチケットは1日券US$20、3日券US$40、7日券$60で別料金。まずはチケット販売所に連れて行ってもらい、チャット用のウェブカメラでパチリ、と写真をとって顔写真つきのチケットを購入します。(この写真が信じられないくらい横にゆがんでいて笑える・・・テキトーさ満載なのです)チケット入れにディズニーランドなどでつかうぶら下げケースみたいなものを持っていくといちいちバッグから取り出さなくて便利かも?ぜひメモしてね。

アンコール観光

観光には、ガイドは要らない場合はトゥクトゥクなどで自分で現地へ行くことも可能です。1日目はとらバス、2日目は自分で、というのもいいかも?ガイドブックを手にぐるぐるする手もありです。はい。ただしガイドさんがいると写真を撮ってくれたりするのでそれはそれで便利です。母国語でないガイドなので、英語ツアーでも結構たのしいかも?自分で行った時、アンコールトムのいくつかの遺跡と遺跡を巡る足にはこんなものを使うという手も・・・。象さんです。久しぶりに象をみたよ・・・。結構ゆれますが、これはこれでいい経験かと。

アンコール観光

わたしたちは専用のトゥクトゥク。じゃじゃーん、これです、これ。懐かしいわ♥(タイではすでにあまり見かけなくなったのと値段が高騰したので乗らなくなったの、うふ)

アンコール観光

さてと、乗り込んで早速アンコールトム見学に参りましょう!
結構なスピードでしかもがたがたといって走るので、そのあたりの遊園地の乗り物くらいの風情とスリルは楽しめるかと。(笑)

アンコール観光

入り口からして、すでに歴史観満載。これは歴史や小難しいことを知らなくても、わくわくしてきちゃいますね!
windows phoneの当日の記事)もチェックしてみて。

ロイヤルアンコールリゾート [ホテル/アンコールワット]

ロイヤルアンコールリゾート

シェムリアップでの滞在先は、空港から車で10-15分ほどにある「ロイヤルアンコールリゾート 」にて。

ここはアンコールワット付近のホテルと比べると落ち着いていて、大変居心地がいいです。ゴールデンウィークはとても忙しかったみたいだけど、今はそれが過ぎて落ち着いたころだよ、とイケメンのカンボジア人ガイドさんからの口コミ情報。いい時に来たみたいね。うふふ。

ロイヤルアンコールリゾート

ホテルのあちこちにはこういった木製のオブジェが飾られていて、遺跡の町を感じさせるのです。いかにもアジアな感じの丁寧なつくりのホテルはリゾートを味わうにはかなりおすすめです。
ツアーでは使われていないようで、価格も高いクラスのため、ビジネス使用やわりとリッチに旅するユーザー向けかも?ガチャガチャした印象を受けずにリラックスして過ごすことができたのも、嬉しい。

ロイヤルアンコールリゾート

強い光とホテル内のやや暗めのひんやりとした感じのコントラストが素敵。
クーラーはかかってはいたものの、あまり効いておらず、そういう感覚がカンボジアらしさを醸し出しているのかも。

ロイヤルアンコールリゾート

お部屋の天井は高く、広々としていて気持ちいい。ベッドに備え付けられている抱き枕?が思いのほか活躍してくれて、熟睡。都会的なインテリアになれているから、たまにはこうした伝統的なアジアの感じも新鮮に感じるのです。うふ。

ロイヤルアンコールリゾート

朝食は、やっぱり麺。するりと体にしみこむ気がするのはアジア人特有の感覚?とにかくさっぱりとしていて、薄味でおいしい。ほっとするんだよねー。だからやっぱりアジアに惹かれるのかしら。

フルーツと共にいただきました。しあわせ。(windows phoneの当日の記事)

ちなみに定刻にはシティへの送り迎えサービスあり。迎えの時刻も告げておくときちんとピックアップもしてくれるので便利なサービス。空港へは約9ドルにて送ってくれます。

両替レートは10000円で94ドル、オールドマーケットの両替所では102ドルだったので、その差8ドルだけど、すぐに必要&安心料と思えばまあ許せるかも。

バンコクにいるのに降りられない件

バンコク

今回はプーケット、バンコク、バンコクと3回バンコクの空港に降り立つ。んが、しかし・・・

just トランジット&トランスファー

ひたすら空港でくつろぐのみ。あー、まさかこんな日が来るとは!プーケットの空港は正直かなりしょぼいですが、ハーンのお店があるので、バンコクよりもお買い物しやすいかと。とりあえず、バンコク、スワンナプーム空港にあるいつものタイレストランでヤムウンセンとビールで乾杯。ぐへへー。

アンコールトム

アンコールトム

アンコールトム

至福のひととき

こんにちは、ほんまちゃんです。
ただいまこちらはもうすぐ6時。

いよいよ空港に向けて出発する時間が迫ってきました。

さっき見つけたスパは非常に上手で満足度高し!
今至福のひとときの余韻に浸ってます。

やっぱり、アジア最高です。うふふー。

予想以上にピックアップが早く、空港には本当に何もないので、ギリギリまでホテルで粘っているところ。

ビール

唯一、このホテルのラウンジのビールはキンキンに冷えていておいしいので、
ここで1杯飲みながら、インターネット契約をしてネットしてます。

なぜかラウンジでしかネットが使えないことを発見したわたしたち。

何でも経験するといろんなことがわかってきますね。

それでは、またレポートできるときにしてみます。
 

 

カフェバーをリピート

モヒート

カンボジア、アルコール系も充実してます。
しかも、ちゃんとおいしいし。

というわけで、昨日の夜時間調整のために入ったカフェバーに今日もリピート。
このロングソファが妙にリラックスします。

カフェ

フレッシュレモンジュースは甘すぎず、美味。
ヒットミーのマンゴーヨーグルトシェーキもおいしい。

ついでに生春巻きもオーダーして、小腹を満たしてます。

これからエステなので、これ以上は自粛。

オールドマーケット付近はFREE WifI の店も結構あって便利。

カンボジアでも早速カフェワークです。

久しぶりに

ベンツでドライブ。

メルセデスではなく、あえてベンツと呼ばせていただく。(笑)

こういう感じ、実は嫌いじゃないです。むふふー。
 

ベンツ

ベンツ

ベンツ

あまりの暑さにすでにかなりバテ気味・・・。
カメラを向けられても、わ、笑えん・・・。

ちなみにカンボジアでも「何人?」と聞かれまくり。

 

プールでパシャパシャ

アンコールトムの遺跡めぐりでバテた私たちは、一度ホテルに戻りちょっぴり与えられた自由時間、ホテルのプールでパシャパシャしてみました。

いやあ、あまりの暑さにプールの水ですら少しぬるいくらい。

けれど、貸切状態で景色も綺麗で楽しかったなぁ・・・。


プール

プール

プール

プール

時間があれば、ホテルに引きこもって、プールサイドでカクテルやお茶でもしながら読書するのもよさそうです。
ふうー、やっぱりアジアは癒されます。

 

 

やっと開通!

ふう、予想以上にネットの環境が厳しいカンボジアです。
こんばんは、ほんまちゃんです。

今日は早朝からアンコールトムとアンコールワットの観光に行ってきました。

1000年以上経過した遺跡を見るのは、すごく驚きも多くて、その時代にもしも自分が生きていたら・・・なんて想像したりして、意外と楽しんでいます。

けれど、とにかく熱い!
クーラーもあるのですが、あまり効いておらず、常に汗がにじんでくる始末。

初めてタイに訪れた20年前を思い出しています。

というわけで、今日はオールドマーケットで夕食を取りました。
オールドマーケットはとても楽しくて、明日も時間があれば覗きに行きたいと思います。

明日深夜にいよいよTOKYOに向けてのフライトです。
なんだか本当にあっという間でした。

それではまた、ご報告します。

 

パース、カフェ巡り

しばらく、自然や観光が続いたので、パースでは少しゆったりと過ごそう、ということでカフェ巡り。
パースは静かで、大きすぎず、のんびりと生活するにはよさそうです。

けど、オーストラリアって意外と物価が高い!

グリーンカフェ

グリーンカフェ

青と赤と黄色の猫バス

catbus

続・メリッサカフェ

ケープタウン最後のブランチをメリッサカフェにて。
ここはウォーターフロントのビクトリアショッピングモールの中にあります。

南アフリカで一番美味しかった店かも?
DEAN&DELUCAみたいなお店ですよー。

続・メリッサカフェ

続・メリッサカフェ

続・メリッサカフェ

続・メリッサカフェ

南アフリカの動物たち

南アフリカの動物たち

南アフリカの動物たち

南アフリカの動物たち

Love, MY WINE♥

ワイン

本当は何ケースも買いたかったけど・・・
時間もなく、長旅のため、断念。

選びに選んで決めたMY WINE♥は大切にスーツケースに収納されて、ツインズとともに旅しています。

うー、楽しみ。

 

ついでにtwitterからリリースされたばかりのBlackbird Pie使ってみました!

いまさらですが、キャンペーンブログの更新情報をつぶやくように設定しました!どうぞよろしく♥less than a minute ago via web

Wine Wonder Land!!!

南アフリカ@ケープタウンで一番印象に残った楽しい観光が、そう、ワイナリーツアー。
ワイナリーに行くためにプライベートツアーにしたほど、ワインを飲まねば次の国へは行けない・・・という気合の入りよう。そうです、食い意地、飲み意地のはり具合がほんまちゃんの特徴です。

ワインランド

美しく、まるですべてがフォトジェニックなワインランドはぜひ何度でも通いたい場所。
車で飛ばせば30分ほどで到着するこのワンダーランドにすっかりハマッてます。

ワインランド

今回最初にお邪魔したのは、spierという南アで一番大きなメーカーのところ。
正直言うと、ワタシの好みではなく・・・1人5杯まで試飲できるのだけど、3杯でやめてしまったほど。こういうときだけは非常に判断が早いのが自慢。←まったく自慢にならない
ちなみにここは、敷地が広大でさまざまな施設があり、ため息がでるほど美しい。常にたくさんの人でにぎわっています。

ワインランド

2件目は残念ながら日曜日は試飲していないらしく、ワイナリーまで行ったけど、断念。
そして3件目。運命の出会いが待っていましたーー!

LANZERACWINESというメーカーです。

もし日本でも手に入るようであれば、ぜひ試してみてください。
ちなみにネットだとフルラインは販売していないようです。

ワインランド

リストの中からやはり5本分選択できます。
それを少しずつ試飲して、自分好みのワインを探していきます。

簡単にほんまちゃん流?試飲の仕方をチェックしてみましょう。

まずは、グラスを白い紙や壁などにすかして色味をチェック。
つぎにグラスの口に鼻を入れて、香りを確認します。
グラスをゆっくりと軽く回しながら空気をいれて、もう一度香りをチェック。
少量を口に含んでズズズーと空気とワインをMIXさせて口に広がる香りとのどごしを味わいます。

これで完了。2-3口飲んだら、(どんなにおいしくても・・・)グラスに残っているワインとは潔くさよならしましょう。じゃないと、あっという間に、ドランク状態。(笑) 自分の好みのものなら、お買い上げで完璧かと。

ワインランド

ワインランド

このワイナリーでは珍しく、はちみつワインもあったので、これも試飲させていただくことに。
上品な甘さで後味すっきり。

超おいしい!たまには食後酒もいいかも!というわけで、お買い上げしちゃいました。
むふふ、飲むのが楽しみだワン。

ランランラーーン、やっぱりワインはやめられません!

 

クリナン♥ホテルディナー

ホテルディナー

ケープタウン最終日はせっかく素敵なホテルにお泊りしているので、ディナーをプール付ラウンジで取ってみることに。

ホテルディナー

夕寝をしてだらだらとしていたワタクシよりも先に来たヒットミーは食事を済ませて帰ってしまったので、おひとりさまタイム。こういうきままな時間の使い方ができるのも、ツインズ旅の便利なことのひとつ。

ホテルディナー

すいません、完璧寝ぼけた顔してますねー。

ホテルディナー

メニューをチェックしたら軽食しかなかったので、チキンバーガーにワインをチョイスしてみました。うふふ。
あー、ワイン美味しい♥
 

ビビットカラーに目を奪われる

もうすぐ開催される、南アフリカでのワールドカップ。
街中はビビットなカラーで埋め尽くされてます。

特にサッカー用品はお店のあちこちに並び、サッカー好きの観光客のための準備も万全?です。

ごはん

そもそもひとり好きで通っているわたくしですが、みんなでわいわいするのも大好き。
食事しながら、お酒を片手にいろいろな話をするのがわたしの日常です。

ビビット

伝統的な絵柄がすべて手作業で刺繍されているファブリックはとてもキュート。
1枚5000円くらいするから、最後まで真剣に悩んでやめました。ううう。

ワールドカップ

ヨハネスバーグの入国審査にはどーんとサッカーのマークが!
みんなで一緒にサッカーで盛り上がるのも楽しそう。あと少しずれていたらサッカー観戦できたかも?と思うと少し悔しいですね。

というわけで、サッカーをみてみんなで盛り上がるイベントを発見!
パブリックビューイング招待券や、現地応援ツアーが当たる「Visa 2010 FIFA ワールドカップ(TM)応援キャンペーン」があるみたい。わたしも友達と参加したいなぁ。

くわしくは「Visa 2010 FIFA ワールドカップ(TM)応援キャンペーン」をチェキラ☆なのだー。

バンフdeランチ@ボジョレー

もちろん、南アフリカでもVISAで通しています。
海外ではやっぱりVISAがないと不安です。
ちなみにいつも日本ではJCBをメインに使っていて、VISAのPINコードを使用していなかったので、支払いに四苦八苦。みなさん、海外ではほぼPINコードを要求されます。旅行の際にはかならず確認のうえ、お出かけください。

さてさて、日本でもワールドカップに向けてさまざまなイベントが計画されているみたい。
わたしも今回のVISA利用分で、ワールドカップの南アフリカ再訪を目指すわ!(笑) ←あくまでも他力本願。

今年6月11日に開幕する「2010 FIFA ワールドカップ南アフリカ大会(TM)」。
ビザ・ワールドワイド(以下:Visa)では、「Visa 2010 FIFA ワールドカップ(TM)応援キャンペーン」を実施中です!


今回のキャンペーンでは、抽選で10組20名様を南アフリカへの観戦ツアーへご招待するほか、6月19日(土)開催予定の日本 vs オランダ戦の大型観戦イベントへ総計1,000名様をご招待するなどワールドカップパートナーならではのユニークな賞品をご用意しています。

≪キャンペーン概要≫

①、「2010 FIFA ワールドカップ(TM)南アフリカ応援ツアーご招待!
~ Visaの特設キャンペーンサイトからどなたでも応募可能!~

2010年3月15日(月)から2010年5月6日(木)23:59分までの期間中、キャンペーンサイトよりご応募いただいた方の中から、抽選で合計10 組20名様を2010年6月~7月に開催される2010 FIFA ワールドカップ(TM)の現地応援ツアーにご招待します。
*本キャンペーンはオープン懸賞です。Visaカードのご利用の有無に関わらず、どなたでもご応募いただけます。

②、「Visaカードを使って当たる!
日本vsオランダ戦スーパーパブリックビューイング ご招待!
~ Visaカード利用者限定で応募可能 ~

2010年3月15日(月)から2010年5月6日(木)23:59分までの期間中、Visaカードを累計2,000円以上(税込)ご利用いただいた方の 中から、抽選で総計1,300名様を2010年6月19日(土)にさいたまスーパーアリーナほか全6会場で開催される「日本vsオランダ戦のパブリック ビューイングイベント)にご招待します。臨場感満載の映像による観戦と、AI、CHEMISTRY、Dragon Ash、FUNKY MONKEY BABYSの豪華アーティストライブが楽しめます。

[PR by ブログタイムズ]

こんな時間ですが・・・

チェックインの後、少し部屋でのんびりしてお出かけしたら、もう5時。
よくよく考えてみたら、オーストラリアはお店がCLOSEするのが早いんだった!

ほとんどの店が6時でクローズ。
しかも、街中にはレストランの数もあまりなく・・・

今夜は、スーパーで食べるものをゲットしてホテルでワインを頂きながら、夕食。
長旅のせいか、10時半ごろには眠くなってきて、うとうと。

気がついたらこんな時間でお目めパッチリ。

やってしまいました!(笑)

というわけで、これから怒涛のインターネット祭り。

旅のお知らせできなかった記事をがしがしUPしてみたいと思います。

 

メリッサカフェの1時間

カフェ

カフェ

カフェ

カフェ

ただいま、パースに到着。

いよいよ世界一周も4カ国目に入りましたーー。
じゃじゃーーん、なんとなく充実感がふつふつと・・・。

オーストラリアは入国の荷物検査がすごく厳しいのですが、とにかく南米とアフリカをWで通過している私たちは重要参考人状態で、別室へ。

パッキングしているもののうち、すべての食べ物を出してね、といわれざくざくと荷物を捜索。

お土産に買ったルイボスはバリバリとその場で有無を言わせずOPEN。
まっ、自分でも飲むのでいいですけどね、あははー。

世界一周をしていて・・・マイクロソフトのキャンペーンなんですよ・・・というと今度はキャンペーンサイトを見せてね、次は名刺を出して・・・あれやこれやとチェックされました。

別に怪しいところもなく、正確に申告していたので、無罪放免。(笑)

エアポートバスに乗って、ホテルにチェックインしました。

今こちらは4時くらいかな。
おなかもすいたので、パース情報をこれからネットで調べてカフェにでも行きたいと思います。

それでは、See you later!! byebye!!

 

喜望峰、Cape of Good Hope

パルトロメウディアスが発見したといわれる喜望峰。
歴史の教科書にでてくる場所に自分が立っているというのがどうも不思議で仕方ない。

ここにはどんな希望があるのだろうか。

ヨーロッパ諸国にとってはその昔、貿易を有利に進めるため、このアフリカ大陸(そしてその先につながるインド)を自らの手で発見したことが大きいとうん十年も前に勉強したのだっけ。

Cape of Good Hope

こうして自分の足でそこに立ってみると、頭の中にするりと入ってくるような気がするから不思議。そして希望はわたしの名前の意味でもあるから、このCape of Good Hopeにはずーと興味はあったのだ。今回、縁あってケープタウンに行くのだから、ここだけは絶対にいきたいと思っていた場所。あまりパワースポットという言葉は好きじゃないんだけれど、ここは私にとって意味のある場所だったんじゃないか、と思える。そう、パワースポットのひとつだと思う。少なくともわたしにとっては。

Cape of Good Hope

その昔、海が世界のすべてを支配していた。特に海外とのつながりを持つには船しかなかったのだもの。今は飛行機で旅するのが当たり前だけれど、ね。そのころの人々を想像しながら、船で長い間揺られて大陸が見えたとき、やっぱり人は希望を見出すのかしら。

Cape of Good Hope

Cape of Good Hope

わたしにとっては、運命だったのかなぁとすら思えるから喜望峰は今回のたびの中でも、記憶に残る経験のひとつになると思う。幸せな記憶のひとつ。

 

ケープタウンツアー vol.1

ケープタウンツアー

ケープタウンツアー

ケープタウンツアー

ケープタウンツアー

ケープタウンツアー

CAPE TOWN プライベートツアー

ケープタウンツアー

あれもしたい、これもしたい・・・

but We haven't much times,,,

ということで、プライベートツアーを選択。

喜望峰とワイナリー巡りを無理やり1日に詰め込むコースを作成してもらう。

だって、1日も無駄にできないんですもの。
Time is money を感じる世界一周旅行。

そろそろ少し疲れが見え始めたけど、とにかく毎日楽しんでます。

 

ブラジルは肉!

はっきりいって激うまっです。

とにかくいろんな部位を少しずついただきます。

シェラスコ

シェラスコ

しかもここは超人気店のようで、8時前になるとずらりとたくさんのリッチピーポーが列をなしてます。
ひとり7000円くらいでワイン込み。

シェラスコ

シェラスコ

日 本だったら信じられないコスパです。
もちろんお肉は最高級。

シェラスコ

シェラスコ

いっぱい食べられない私たちはなんだか・・・

く やしいですっっ!!!

信じられないスピードで

毎日が過ぎていきます、ハイ。

たった2日でできることは限られているけれど、せっかく地球の裏側や、その隣の島に来たのだから、思いっきり楽しみたい。

というわけで、明日はまた早朝からケープタウンのおいしいとこ取りツアーに参加。

インフォメーションセンターにたどり着き、すでに明日は予約いっぱいだというのを無理やりお願いして、個人のツアーコンダクターさんを紹介していただく。

喜望峰はやっぱりいっておきたいし、ワイナリーも捨てたくない。

とにかく、明日もまた晴れていい日になりますように。

ケープタウン

ちなみに今日は土曜日で祝日のため、ほとんどのお店はOPENしてません。明日の日曜日も店がCLOSEしている・・・という最高の日程を選んでしまったようです。あははー。

何とかツアーに参加できてよかった。

というわけで、今夜はおいしいワインでも買って乾杯しよう、といっていたら・・・土曜日は5時を過ぎるとワインが買えません。ちなみに明日は終日買えないのです。。。。(カソリックの関係かしら?)

おうまいがーーー!ワインを買わずして何しに来たんだ、わたしたち。
というわけで、なぜかワイナリーやレストランでは飲めるので、気合を入れて参加してきます。

ケープタウンに旅行予定のみなさま、どうぞお気をつけください。

 

 

この旅でイチバン欲しかったもの

お買い物

ルイボスティー

やったわん♥ルイボスティーラブ。

ちょっとリッチなウールワースでゲットしました!

うわーい、大人買いなりーー!

ケープタウン、到着。

ケープタウン

ケープタウン

ブラジルからまた長距離飛行・・・そしてものすごく遠い国、南アフリカに到着。
そして入国時、信じられない事件勃発。

ああ、トラウマになりそう。

けれど、それはまたべつの話。

ケープタウンだけ言えば、なかなかよさそうな街です。
これからチラリとこのあたりをぶらついてきます。

とはいえ、今日は祝日なので、人がほとんどいません!
なんか不思議な感じがする・・・。

携帯はまだ設定ができていません。
とりあえず、ホテルの有料LANを契約してお届けしてみました。

 

 

ホテルをチェックアウト

今ホテルをチェックアウトして、ランチしにお出かけします。

最後のブラジル滞在を楽しみます!

ブラジルおしゃれカフェ

ブラジルおしゃれカフェ

ブラジルおしゃれカフェ

ブラジルおしゃれカフェ

それではディナーにいってきまーす!

ディナー

るるるーーん♪
ブラジル最後の夜です。
 

メリッサでヴィヴィアンでお揃い♥

メリッサ

やっぱり・・・やってしまいました。
散財ツインズ in ブラジル。

あまりにもこのメリッサ×ヴィヴィアンコラボシューズが可愛かったのでお揃で購入。
チーン!

とくにこのベージュのタイプが肌なじみがよくて、これ以外ない、というくらい気に入っちゃったのです。

メリッサ

リボンのところの立体感がちょうどいい子なのです。
つま先が開いているのはムレ防止かしら?

とにかく履いていてらくちんです。

メリッサ

実はフラットシューズはほとんど履かないのですが、この子はしばらくベビロテしてしまいそうです。
これから梅雨の時期だし、レインシューズとしてもバッチリです。

むふふー。

 

  • Comments (Close): 0

サンパウロ美術館

サンパウロ美術館

サンパウロ美術館へヒットミーと行って来ました。
ルノワールとかゴッホとかピカソとかすごくいい作品も多数あって、びっくり。

しかもすいていてゆっくり鑑賞できます。

なんだか得した気分。

R15だから、800円くらいかしら。ちなみに火曜日は無料だそうです。

Room check in brasil !

お部屋

お部屋

お部屋

お部屋

お部屋

サンパウロの街

サンパウロ

サンパウロ

サンパウロの街並みって想像できていなかったけど、こんな感じ!

ルネッサンスで朝食を

フライトの疲れもすっかり取れて、今朝はおいしくホテルで朝食。
部屋では無線LANが使えず、わたしたちが持っているのは無線LANのチャージカードなので、ロビーでもっぱらネットタイム。

と、そんなわけで、朝食時にもPC持参。(笑)

ルネッサンスで朝食を

フルーツたっぷりの朝食は幸せ。
いいホテルだけあって、ここは居心地もよく、お料理もおいしいです。

ルネッサンスで朝食を

ダイニングは広々としていていい感じ。

ルネッサンスで朝食を

ブラジルに赴任していたおじの紹介で今夜は一緒にお食事に連れて行っていただく予定。
おじと同じ年くらいの方だそうなので、失礼のないようにしなければ・・・。

昨日の夜、今日の待ち合わせ等のお知らせをおじにもCCを入れてメールしたら、早速朝には戻ってきていました。はやっっ。

そのやりとりがローマ字なので解読するのに必死なわたしたち。
ローマ字の日本語って苦手です・・・(ただ単に忍耐力の欠如ですが)

引き続き移動してビジネスセンター&ロビーでネットタイムです。

 

ハワイアナス

ハワイアナス

本店でしかできない、スワロフスキーカスタマイズでハワイアナスをお買い上げしてしまいました。
うふふ。

キラキラするのだ。

ハワイアナス

実はビーサンは持っていなかったので、デビューです。うふふ。

このハワイアナスのブラックを二コールはヘビロテしてるらしいですぜ。
って今検索して知ったのだけど。(笑)

プラザ(ソニプラ)でよく見かけてはいたけれど、せっかくブラジルに来たのでお買い上げしてみました。

ブラジル百景?

ブラジル空港

ブラジル

ブラジル

ブラジル at ホテルルネッサンス

こんにちは、ほんまちゃんです。
たった今、ブラジルのホテルに到着。

チェックインにはまだ早いので、荷物を預けてロビーでネットをしています。

ブラジルの印象は、思っていたよりもアジアに近い感じです。

南米はデビューなので、うまく説明できないのですが、混沌としているかも。

これから2時間ほどロビーでネットを楽しんで、チェックインし、早速探索を開始したいと思います。

ちなみに今はお昼の1時を過ぎたところです。

このホテルはとてもゴージャスで、街中とは隔離されているような感じ。

バンフスプリングスをチェックアウト、空港にて

こんにちは、ほんまちゃんです。

無事、カナダのカルガリー空港に到着。
ただいま搭乗までの時間、スタバのコーヒーとマフィンでつないでおります。

スタバとマフィン

カルガリー空港はFree WiFi なので、こうしてパチパチとPCをいじることができます。
うれしいなぁっと。

これから、ブラジルに向けてのフライトです。

まずはトロントまで4時間、そしてトロントからサンパウロまで10時間のフライトです。
遠いなぁ・・・。

けれど、とても楽しみです。

アルバータ牛でディナー!

アルバータ牛

ちなみにすでに夜の9時でこの明るさです・・・。最終日はやっぱりアルバータ牛を堪能したい!というわけで、「バンフ ビーフ ハウス」へ。ガイドさんおすすめのステーキやさんです。

アルバータ牛

アルバータ牛

アルバータ牛

レイクルイーズカフェ

レイクルイーズカフェ

レイクルイーズカフェ

レイクルイーズカフェ

 

世界遺産 レイクルイーズ

いろいろな湖へ行ったのだけど、今回のツアーでイチバン好きだったのは、このレイクルイーズ。
世界遺産です。(ちなみにいくところいくところすべて世界遺産だった今回の旅)

レイクルイーズ

レイクルイーズ

今はまだ氷と雪に覆われているこのレイクルイーズもあと1ヶ月ほどするとかなり解けてきて、きれいなブルーになるそうです。

氷河が溶けてできたこの湖は水の成分に石灰が多く含まれるため、光が当たったときに反射してブルーに見えるのだそうです。季節や時間帯によって光の当たり方が違うので、さまざまな顔を見せてくれるようです。

レイクルイーズ

湖の隣にはホテルが。
今回泊まっているホテルの姉妹です。
こちらはよりモダンシックで私たち好み。

レイクルイーズ

長く続くロビーはとても洗練されてます。

レイクルイーズ

美しいものを見て、腹グレーなキャラクターも?少しだけ綺麗になった気がするほんまツインズなのでした。

コロンビア大氷原ツアーに参加してきました!

バンフツアー

カナダ、バンフの魅力を短い日程で楽しむには・・・プロの力をお借りするのがイチバン。
とそんなわけで、インフォメーションで見つけた「エクスプローラカナダホリデーズ」のコロンビア大氷原ツアーに参加してきました!

なんとこれ、10時間の長丁場!総移動距離400キロというすごいツアーなのです。

都会派(ボコッ)なほんまツインズ、いよいよ自然の宝庫・・・カナディアンロッキーデビューです。カナディアンロッキーのすごいところは、3000m級の山が長距離、複数にわたって存在していること、そして簡単にその山々の近くにたどり着けること。この恵まれた条件が世界的にカナディアンロッキーを有名にしたのだそうです

コロンビア大氷原

コロンビア大氷原

コロンビア大氷原

今回ご一緒した神戸出身の美女とは同じ年だということが判明!
みんなで仲良くロッキーを満喫したのでした。

ちなみにこの写真は近くにいた鳥をなんとか至近距離で撮影した3人の図。(笑)

とても楽しかったです。

ATMを探せ、事件

atm

おはようございます、ほんまちゃんです。
集合時間まであと1時間を切りました。

そろそろ用意しなくちゃーーー!

寒いのはここだけなので、わりと軽装備できているほんまです、どうも。

さてさて、ツアーに参加するために現金を調達しなければいけないことに。
こちらは換金レートがよくないのと、手数料がかかるので窓口では換金したくない・・・。

ということで、私たちの使っているUFJ銀行のキャッシュカードの裏に「PLUS」の文字を発見!これで引きおろしができるので対応しているATMを急遽捜索。

無事4件目くらいで確保。

というわけで、手数料1.4ドルで200ドルほどおろしてみました。
うおー、こっちのほうが全然お得じゃないかーーー!怒るでしかし!(なぜかやすし系)

とかいって換金レートが悪くないことを祈る小心者のほんまです。うふふー。

さてと、それではそろそろ準備していってきまーす。

なんとかレポ間に合ってるわん。

ではまた、ららばい☆

 

ほっと一息・・・

カフェ

片道20分の距離をハイキングして(笑)、ふらふらと街を探索。
なんだかこの通りは一角だけ栄えている「軽井沢」みたい。

観光客もたくさんいて、このバンフのメインストリートです。

スタバかこのカフェが迷って、こちらをチョイス。
ラテ、おいしかったです。

ボダムのカップはカラフルでとってもかわいくて、ちょっと楽しい。

スタバ

どこかへお出かけしたときに、素敵なカフェ巡りをするのも、わたしたちの習慣のひとつです。
コーヒー一杯の値段って案外その国の物価が見えてくることもあるんですよ。

ここでは、のんびりのんびり時間が過ぎていってます。
 

満喫

ヒットミー

まだ全然レポが終わらない・・・

バンフ、深夜1時半。

そろそろ寝ます。

というわけで、明日またレポートの続きしますねん。

バンフdeランチ@ボジョレー

バンフdeランチ@ボジョレー

バンフdeランチ@ボジョレー

バンフdeランチ@ボジョレー

バンフdeランチ@ボジョレー

バンフdeランチ@ボジョレー

 

はじめまして、エア カナダ!

カナダエアライン

カナダエアライン

実はエアカナダを利用したのは初めて。

カナダ人ってとても明るくて、フレンドリーな印象。オーストラリアと似ている気がする。 やっぱり飛行機会社のクルーって大切ですね。その国のカラーがとても出る気がします。陽気で明るい。アメリカ系よりもやっぱり、オーストラリアな感じがするのは、移民をたくさん受け入れてきたという背景があるからなのかな。人に対する許容度が高いのかなぁという気がします。 器が大きいというか、受け入れる余裕のあるパーソナリティというのは大変魅力的です。

ちなみに、今回の旅はすべてスターアライアンスグループなので、わたしのマイレージプログラムに一括で貯金できます。これもまた世界一周のうれしい副産物かも?

住所不定、お城住まい

スプリングスホテル

このスプリングスホテルに泊まるためにバンフを訪れるという人もいるくらいの超有名ホテル。ものすごく大きくて、施設もいろいろとあるみたい。ここでひとつの町みたいになっているのです。

どう見てもお城。
きゃあ、素敵!

もしかして私たち、住所不定、お城住まい?

スプリングスホテル

チェックインをして

スプリングスホテル

早速お部屋へGO!

伝統と格式 but フレンドリーなサービスはなかなか心地いい。

日本で言うと、富士屋ホテル的な感じも。

古きよき時代のかおり。

スプリングスホテル

しばし、ここでお姫様気分を味わうのでした。

一日目:バンフへ

空港で

あっという間に旅立ちの日。 パッキングを感性で完成させて、なんとか成田への電車に乗り込む。 いい天気。窓から映し出される空が澄んでいてとても綺麗。いい日旅立ちです。(笑) とにかく、いよいよ世界一周の日が来てしまったのだ。うー、なんだか当日になっても実感が薄い。さすがに1度に5カ国旅をするのは始めてだから、少し緊張気味。いつもは長期でひとつの国に滞在することが多いので、こんな旅はひさしぶりなのです。 一眼レフカメラとコンパクトカメラ、そしてWindows Phoneを片手にどんな旅の様子をレポートできるのかわくわくしてます。 カナダ行きの飛行機はほぼ満席。 新しい機体でビジネスクラスは特徴的。 タッチパネルのパーソナルTVはとても快適。ヘッドフォンも配られることなくいつも使用しているのをそのまま利用します。ひとつ穴。何よりもPCにつなげる電源がTVの脇にあってわかりやすいのと、USB電源までついてるのはありがたい。まさに次世代の旅の必需品をきっちりと押さえてます。 いつか、自分の力でビジネスクラスに乗ってゆったりと旅するのがわたしの夢かな。まさか世界一周だってこんなに早くかなうとは思っていなかったから、今のこの現実を考えるといつチャンスがやってくるかわからないなぁと思う。

こまごまとしたお買い物!

ハーゲンダッツ

ハーゲンダッツ

今日は、最後のお買い物へ。昼過ぎにあいちゃんとお茶。選別を沢山いただく。
本当になんだか色々もらってばかりいる今日この頃。(笑)

写真はこの間行ったハーゲンダッツカフェ。
結構穴場かも?おいしくて、まったりとして最高です!

それから、親友のあいちゃんのアドバイス通り、機内での時間を快適に過ごすために「エアーピロー」を探しにきょろきょろ・・・いやしかし!置いてある店って極端に少ないの!

結果、無印で空気を入れるタイプのものをお買い上げ。
試しにさっき「ぷぅー」と膨らましてみたけど、かなりいい感じ。
ナイスアドバイス!

うー、やっと実感が少しだけむくむくしてきました。

それから、ちょっとしたおつまみ「チーザ」を買ったり、機内でのアイマスクにラベンダーの香りつきめぐリズムの「蒸気でホットアイマスク」を2箱購入。あとはシートマスクなども。

今回は機内の過ごし方がポイントになるかと。

カメラやPCなど電化製品が重い・・・。
やっとパッキングが一段落したけど、正直これでいいのか不安。

とかいいつつ、いつも前日にならないとパッキングしないという緊張感のなさ。

ほんとスイマセン!

明日は空港でブラジルの指差し会話集を購入予定。
あとは英語で乗り切る作戦。大してできないくせに、結構強気です。

そんなわけで、サイトまわりが間に合っていないのですが、また明日ちょこちょこやろうかと。
最後のギリギリまで粘るわーー!

というわけで、今日はぐっすりお休みします。

それではいよいよ今日、出発です!!!

世界一周に向けて

アメーバブログ

アメーバブログをちょっぴり改造しました。
hommania仕様にしたのと、世界一周中なのがわかる特集に。

一足先に、気分だけでも・・・と。

また間に合ったものから順に少しずつ、世界一周の要素を入れていきますね。

何が起こるか・・・お楽しみに。

いよいよ明日出発です!
 

やっと、、、

各都市のリサーチ開始。

すべてfreeの、自由の、初めての場所なのに、、、今頃着手。(笑)

それにしても情報少ないなぁ・・・。

なんでもそうだけれど、準備はとても大切。
旅のよしあしは準備で決まるんです。
だから本気でいかないと。常に真剣勝負です!

当日あせらないためにもコツコツ積み上げていこう!
みなさんからも情報募集してます。

カナダ(バンフ)
ブラジル(サンパウロ)
南アフリカ共和国(ケー プタウン)
オーストラリア(パース)
カンボジア(シェムリアップ)

です。

どうぞよろしく。

移動時間はwindows phone研究!

windows phone

電車での移動時間やミーティングの隙間時間はもっぱら、windows phone研究!
初めはかなり癖があって、思い通りにならず「イライラ~」としていたのですが、なんとか試行錯誤しているうちに慣れてきました。

もちろん、基本的な性能も大切なんだけれど、それ以上に「アプリ」が操作性のよしあしを決めているように感じます。いいアプリに出会えれば、結構使えるのかも・・・そんな予感も!

ちなみにこれは「SPB Traveler」なるアプリで、かなり優秀です!
2700円と高価なアプリではあるけれど、よくできてます。

windows phone

それと、世界旅行向けにプレゼントしていただいたのはモレスキンのメモポケット

沢山の種類のお金を管理しなきゃいけないのと、結構危険な国(ブラジルとか南アフリカとか)も行くので、お財布がわりに使おうと思ってます。

これならお財布に見えないし、軽いし、なんといっても丈夫。

本当に私の周りの人って優しいのです。涙。
なんていい人なんだろう!

世界一周に連れて行きます!楽しみだなぁ・・・。るんるん!

オーストラリアVISA

とりあえず、VISAはすべてゲットしておこう・・・と今申請してみたら・・・

ラッキーな事実判明。

去年6月にシドニーに行ったときに申請したVISAの有効期限内(1年間有効)なので、なんとVISAを取り直す必要なし、なのです。

おほほ。

そうかー、1年間有効でしかも何回でもいいんだーーー!

すごいシステムだぞ、オーストラリア!

というわけで、無事VISA作業は完了。

うれしいなぁ、安心だなぁと。

るんるんるーーん。

・・・ほかの事はまだ全然してないんだけどね・・・ガビーン!

カンボジアVISAゲット!

VISA

この写真だと全然わかりませんが・・・
バイクの横がカンボジア大使館です。

先日の魔のVISA取得体験から得たもの。

「チャンスを逃すな!人生は何があるかわからない!」

をスローガンに本日VISAの申請に行ってきました。
翌日以降またVISAを取りに行かなきゃいけないのですが・・・

窓口で返送を郵便でもしているようなので聞いてみると「ひとりプラス1000円で郵送か・・・今日発券しますよ」という悪魔のささやきが・・・。えっ、こんな情報全然出てないですけど・・・と心の中でつぶやく。

どうせまた明日の交通費かかるし・・・なんだかボラれたような気分というか疑惑・・・もあったのだけれど、とにかくこれ以上何かあると困るので「タイムイズマニー」と自分に言い聞かせて、即日発行していただきました。にんまり。

すいません、小額でもこういうの気になるタイプなもので。
案外しっかりモノなほんまです、どうも!

VISAを確認すると「US20ドル」の表示。
日本円だと2800円。(なんか、どうも腑に落ちないような・・・気がするのはわたしだけ?)
+プラス1000円(送料、というか即日発行手数料か?)

ひとり3800円で無事VISA取得できましたーーー!

残るはネットでオーストラリアのビザゲットです。
うわー、やっとVISA周りが片付きました。ふうー。

win-phone

win-phone

やったー!やっとwin-phoneをいじる時間ができました!
2台あるんだけれど、こちらは大画面のsoftbankの方。

まだ使い方がたどたどしいです・・・。(笑)

姉さん、またまた事件です!

こんにちは、ほんまちゃんです・・・。
Winphoneで投稿してみたけど・・・うまく行かなかったみたいです・・・。おうまいがー!

と、それはともかく・・・

姉さん、またまた事件です!

今日、カンボジア大使館にビザを申請に行ったのですが・・・

「休館日」

なんとカンボジアは旧正月で昨日からお休みだったのです。
がびーん!大ショック!!

カンボジア

今サイトで確認したら・・・かなり地味な表示を発見!!!

というわけで、また来週に先送りになってしまいました・・・おうまいがー!

なかなか簡単にはいかないこの旅・・・

けどここで厄落とししておけば大丈夫でしょう。

・・・てどこまでポジティブなんだ、わたし!

イーグルクリーク トラベルピロー

トラベルピロー

今真剣に世界一周グッズを探してます。
隙間時間に検索して見つけたのがこれ。
トラベルピロー

すぐに膨らませて、コンパクトに収納できる。

とにかく1/3は移動時間なので、飛行機での過ごし方が現地の行動力に影響すると思われ・・・。

トラベルピロー

ついでに腰用のトラベルピロー も・・・買おうかな・・・。ヒットミーの分も買うと送料無料なので相談してみよう!

ブラジル査証できました!

ブラジルビザ

 

先日の写真がふざけすぎている事件を無事乗り越え・・・ブラジル査証が発給されました。
パチパチパチーー!

2週間ほどでパスポートも手元に戻ってきました。

さて、次は・・・カンボジア大使館に出張してもらいますよ、パスポート君!

LOKSAKが気になる!

世界旅行リサーチいよいよ本気でスタート!
ヒットミーは「ガイドブック」で研究を始めたので、ワタクシはモノで入りたいと思います。

それで最近気になるのはこれ!
超ウルトラスーパージップロックなのです。

やっぱり飛行機乗ってる時間が半端じゃないくらい長いのと、スムーズに旅するにはジップロック、必要かと。途中で壊れるのもいやなので、こちらを検討しています。

噂ではこれにモバイルフォンを入れて、お風呂でパチパチしても大丈夫なくらいの防水になるとかならないとか・・・。


LOKSAK

ロックサック-LOKSAK

ただいま購入検討中です!!!

LSP SELECT [外苑前/ベビー服&バッグ]

この間チェックした選ばれた職人だけが作る事を許された「ボッテガ風アミアミBAG」が忘れられず・・・またしてもお出かけしてしまいました。今度はヒットミーをつれて・・・。
外苑前@LSP SELECT

場所は、以前友人が店長をしていたカフェの近くで、ハンバーガーのゴローズダイナーの前にあります。

LSPLSP

日本初上陸のベビー服「BUNNIES BY THE BAY」というアメリカセレブベイビーの間でブームになっているブランドのお洋服やらグッズやらがかわいくディスプレーされていて、思わず関係ないのにお買い上げしそうになったり・・・。(笑)だって、この可愛さでこの値段ってコスパ良すぎ!です。

今後、友達のベイビーにはここでプレゼント選びすることを深く誓いました。

LSPLSP

それで・・・ついについにやっちまいましたーーー!
ブツヨク炸裂です!

LSP

まずはハラコのカード入れ。
わたしはいつもお財布とカード入れは一緒にしているんですが・・・世界一周旅行をするのに、やっぱりオールインワンだと不安じゃないですか!もしもお財布掏られたら「ピピピーー終了!」になるのはいやなので、クレジットカード入れ用にこちらをゲットしました!8,400円。ハラコ×ダルメシアン柄がストライクです!

LSP

そしてアミアミ(イントレチャート)BAGです。本名は「VERNON ダイス」くんです。71,400円。

このクオリティを考えたら、即決してもいい値段です。ちなみにチラリと見えるのは、わたくし愛用のボッテガちゃんの長財布です。縦に入れても横に入れてもすごく納まりがいいです。本当はクラップス(77,700円)と悩んだけど、こちらも世界一周に持って行きたかったので、街をぶらぶらするのに最適な荷物が入り過ぎない、でも必要なものはすっぽりと入るコンパクトなバッグのダイスにしちゃいました。ダイスを使って気に入ったらクラップスくん(ヒットミーが持っている写真もチェックすべし)も購入したいと思います!

とにかく、ボッテガ好きにはたまらんBAGです。はっきりいって同じレヴェルのクオリティです。それが長財布と同じ値段でBAGが買えるんですよ!ほんと、久しぶりにかなりいい買い物をしました!

振り出しに戻る

ガビーン!

先ほどブラジル大使館のビザ担当から電話があり・・・

写真がふざけすぎているので新しいものを持ってくるように!

とのお達しが!

明日また写真だけ申請です・・・。(笑)

ブラジルVISA申請中・・・。

ちゃくちゃくと世界一周に向けて準備をはじめています。
まずは・・・ビザの取得に3-4週間もかかるという、恐ろしい国「ブラジル」のVISA申請をしました。
ネットで詳しい情報を入力して、登録完了の証書を印刷して、写真を添付して出すのです。なお、窓口は平日の午前9時から午後1時まで!!!働くつもりあるのか?と心の中のひとりごと・・・。旅行会社の手配だと手数料が高くて、5400円、本人が行くと3000円です。申請には、航空券のコピーが必要です。

ブラジル

ところで、ブラジルってビザ必要なんですね!
あまりそんなイメージがなかったので驚きました。
しかも、3-4週間ってあなた!かかりすぎやろーー!(笑)

ビザってこの間のオーストラリアはネットでOKだったし、うーん、昔ベトナムで必要だったときに申請した以来かも。今回はビザはブラジルとカンボジアが必要です。

実は20年前、10年間くらい商社に勤めていたおじが住んでいたので、ただいまヒアリング中。運がよければ誰か紹介してくださるかもしれません。うしし。

一応、外務省ブラジル大使館のサイトをチェックしたり、地球の歩き方のガイドをチェックしてます。

おじの情報によるとホテルはいい場所にある5つ星ホテルだそうです。英語はホテル内は通じるけれど、一歩でたら無理だからね、ときつく教えられました。・・・やっぱり指差し会話集購入だなぁ。(笑)

My LONGCHAMP!

マイロンシャン

すっかりご報告が遅くなりましたが・・・

It's my LONGCHAMPです。

うおーーー!ぱちぱちぱち!

結局、相当悩んだ挙句、普段使いもでき、簡単な1泊旅行もできるこのLONGCHAMPを選びました。

バッグの生地は「ケイトモスシリーズ」と一緒です。実は前にショップで気になり、みせてもらっていたので、どんなものかはわかっていたのです。それで、いよいよポチッてしまいましたーーー!

ゼブラのスカーフをつけたら、あら、もっとかわいくなっちゃった!

というわけで、世界旅行にはこの子と一緒にお出かけしようかな、と思っております。むふふ。

おうまいごっど!

世界一周

待ちに待った書類が到着。

ふふふー、世界一周旅行の日程やらチケットやらホテル、ビザの取り方などすごく丁寧に担当の方が対応してくれてます。

しかも超うれしいことが判明!

飛行機会社はわたしのメインマイレージのスターアライアンス。
ANA系列です。うふふー。

しかも4月から家族はマイレージが合算できるんです!!!

つまり、ツインズ分のマイレージが一気にゲットできちゃうの!
スターアライアンスの世界一周チケットは有名なので、もしかしたら・・・と思っていたけど。まさか、本当に起こるとは!アメージングです。はい。

ふがーー!(鼻息荒いゾ)

計算していないけど、(調べてみたら、アバウト3万マイルくらいつくみたいだから、バンコクへ1回行けるくらいかな)るんるんるーーん!

さて、これからは本気モードでリサーチとビザを取得しなくちゃ。
いよいよ準備開始!です。

ティファニー色の旅

ティファニー色の旅

わたしが年中世界を勝手に飛び回っているので、この間、美緒ちゃんがこんなプレゼントを。
かわいいティファニーのパスポートカバー。綺麗ね。

これだけでなんだかウキウキしてくるのはなんででしょう?

しかも、世界一周が決まったことを話した日にいただいたギフトがこれ。
まさに奇跡なのです。

うわー、きゃーーー!

ご存知のようにわたしの旅は「ブラック」な小物たちであふれているのでちょっぴり「いいオンナ」風のアイテムがひとつできました。

世界の旅に一緒に連れて行きます!

生きていると信じられないようなことが次々と起こるものなのです。ここのところの奇跡の連続にちょっぴり恐ろしい気分になったりもするのですが・・・。あははは。

 

新年の運試し、覚えてますか?

みなさん、こんにちは。
2月2日。
久しぶりに都心に雪が降り積もり・・・日陰では解けた雪がアイスに変わり、、、そんなミラクルな・・・ぞろ目の揃ったおめでたい日に例の大事件の発表を・・・(笑)

みんな、妄想してましたか?
もうすっかり忘れていたなんて声が聞こえてきそうですが・・・

発表しちゃいますよーーー!(もったいぶりすぎ!)

それは、ちょうど一月ほど前・・・そもそもは今年の新年の運試しから始まったことでした。


そうです・・・

つまり・・・

新年の運試しにピンポイントで当選してしまいました!!!
(みんなが応募してくれたおかげかも。律儀に番号をプットしてくれたみんな、ありがとう!)
新年早々、今年の運を使い果たしたのか???
それとも今年もミラクル続出なのか?

エンポリスイート


つまり

世界一周

させていただきます!!!


うおーーー、こんなことって本当にあるのかいな?
ほんまちゃん、なんかいろいろ事件ありすぎ!
裏の手をまわしたんでしょ?

とかいろいろいわれておりますが・・・

ぶっちゃけ、

実力 (ただの運)

です!!!

どーん!(言っちゃったよ、この人・・・)

 

条件はただひとつ。

Windows phoneでブログ更新すること。


なのでただいま世界一周ブログ作成中
(もちろん、hommaniaでもレポしますけどね)


今調整中なのですが・・・たぶん4月末のゴールデンウィークにかけて15日間ほど5大陸を旅してきます。
 

はっきり言って

1/3は飛行機の中です。
10泊15日の弾丸ツアーなのです。

もちろん、ガイドもなく・・・空港からホテルまで「自力」で移動。
チケットとホテルが提供なのです。


つまり・・・

人生は甘くない、「食事代」を稼ぐべし!
( ↑ わたしの場合、コレが一番高くつくのですよ・・・)
移動費」を稼ぐべし!
おこづかい」を稼ぐべし!

--- ただいまスポンサー募集中(笑) ---

リサーチを怠ると「」を招くのです!

うわー、なんだか燃えてきました!
仕事やる気がふつふつと・・・メラメラと・・・うきうきと・・・!(単純)


ちなみに、

・カナダ(カナディアンロッキー)
・ブラジル(サンパウロ)
・南アフリカ(ケープタウン)
・オーストラリア(パース)
・カンボジア

という行ったことないところばっかり!
それぞれ2日しかないので・・・誰かグルメ情報ください!!!

やっぱりグルメなのかい!

ということで、新年早々大騒動のほんまツインズでした。
ぐへへーー。
 

2010年、世界一周してみない?

おはようございまーーす。
いやあ、お正月。
めでたい。

めでたいついでにヒットミーが見つけてきた「世界一周話」でもみなさんにおしらせです。

ぬわんと、いまなら、あなたも、世界一周が、できるかも・・・しれません。

じゃじゃーーん、

これです、これ

世界一周ご招待。

さあ、いますぐ、新年の運試しよーーー!

というわけで、ぜひご紹介者には「954218」と記入していただけると助かります!
ああ、かえってスミマセン!
ありがとうございます。

やっぱり違うよなーー、やさしさが!

というわけで、引き続き今年もよろしくお願いいたします。

最新記事・もっと読む!
8月  7月  6月 

Home > 世界一周ツインズ旅 Archive

AVEDAのスカルプヘッドスパ

2011年秋。夏のダメージケアはAVEDAで解決!極上ヘッドスパでパーフェクトなスカルプケア体験してみよう!そしてこのシーズンには手放せないダメージレメディシリーズ。ツインズそろってヘビロテしてます。
AVEDA
AVEDA ボタニカルスカルプスパ! new
AVEDAでスカルプケア。 new
いい天気! new
タイの台所新聞インタビュー
Classy
タイの台所新聞「インタビュー」にほんまちゃん登場させていただいてます!
glam+three

ほんまツインズ、Glamのthree特集に出演中!「肌を着替えて新しい私」に!
Glam、three特集
glam×THREEに登場中! new
BALLY

今年のBALLYはスクールガールの逆襲!8月4日に銀座店OPEN。かなり評判いいですヨ!
BALLY SITE
PR BLOG
FaceBook
BALLY 160!!! new
BALLY meets 新宿伊勢丹!
BALLY萌え
MAUBOUSSIN

MAUBOUSSINのジュエリー、めいっぱい堪能しました!
MAUBOUSSIN SITE
MAUBOUSSIN Night new
MAUBOUSSINギャラリー
MAUBOUSSIN PARTY
FURLA

9月3日に銀座店リニューアルOPEN!本当にフルラが好きなファッショニスタを集めてのPARTYも開催予定!等身大アイテムをゲットすべし!
FURLA SITE
FaceBook
FURLA PARTY Time... new
FURLA,FURLA,FURLA! new
今夜は・・・
FURLA PARTY !!!
mocaで連載

バンコクマガジン「moca」で連載させていただいてます。祝1周年!4月号からボリュームアップ!1Pまるごとhommaniaでかわいい誌面にリニューアル!
連載のお知らせ
オフィシャルサイト
掲載記事
華奢な女をジュエリーで演出
P77をチェックしてねん new
大人のガールズゴルフ
日焼け止めコレクション!
ジンジャーで女子力UP!!
NO SWEETS NO LIFE!!
TOKYOブランドレポ!
実はわたしも“アージョ”です!
LANDS OF Eden

LANDS OF Eden、デビューコレクション!この秋いよいよ登場!
LANDSOFEden SITE
Twitter
After Party new
LANDS OF Eden, 9.17. new
LANDS OF Eden Deview...
バンコク・痩せタイ・食べタイ
bangkok07.jpg
バンコクからTOKYOなう。
今回のテーマはズバリ、痩せタイ・食べタイ・楽しみタイ。そんなバンコクの旅をお届けします。
7月のバンコク滞在ALL
バンコク☆ジャーニーALL
バンコクまとめ vol.3 new
バンコクまとめ vol.2 new
バンコクまとめ vol.1 new

map
かわいいバンコクおいしいバンコク[バンコクマップ]

moca
mocaでも毎月コラム連載中!
史上最強のジンジャーレモネード

今年発売された進化したジンジャーシロップにただいま本気でハマり中!おいしすぎるやろーー!
ヴェーダヴィー・ジンジャーシロップ
ヴェーダヴィー3姉妹 new
Every morning,,,love it.
デジイチデビュー
baccarat meet vedavie ♥
今日も・・・
日本の夏を涼しげに
大人のガールズGOLF

今度こそ本気でゴルフ上手になる!おとなのガールズ達に贈る愛と涙と根性と冷や汗の女子のためのゴルフライフレポート!
GOLFサンクチュアリ広尾
Golf Partner
ガールズゴルフライフALL

NEW POST
来週こそは・・・
ゴルフを始めるなら・・・
ゴルフ、お預け状態
昨日のレッスン
昨日も・・・
ウチッパ2
ごるれん2:落書きメモ
大人のためのゴルフ:Lesson.2
うちっぱ1:落書きメモ
ウチッパ1:フェミナ
オロシタテ。
ごるれん1:落書きメモ
大人のためのゴルフ:Lesson.1
GOLFサンクチュアリ広尾で体験レッスン!
GUAMでGOLF
史上最強の女子カメラ

【お盆休みまでの限定復活!】
世界最小、最軽量の一眼レフカメラ。夏休みの思い出はNEX-C3で残そう!7月のhommaniaは、NEX-C3でお届けしました。
NEX-C3
SONYのサイトに登場中。 new
デジイチデビューにぴったり
NEX-C3体験レビュー!
NEX-C3は史上最強の女子向けカメラ
NEX-C3が我が家にやってきた!(期間限定)
腹グレー募金

hommaniaでは3月11日以降に発生したアフィリエイト報酬の全額を寄付する(日本赤十字社)キャンペーンを開催中。女子のブツヨクとショクヨクで日本を元気にしよう!
なお「腹グレー募金」は本音トークを楽しむ女子会から命名したもので、楽しみながら募金するの意です。

8月3日現在
11,732

ASTALIFT
アスタリフトのトライアルキットで1500円が寄付されます。アスタリフトは個人的にも大好きな「定番」ものなので、この機会にぜひお試ししてみて。絶対、損はさせません!

OZの女子飲みでは1回につき300円が寄付されます。
5800円個室ヘアエステ!
8800円カルジェルネイル
5800円のSPエステ
4800円のプリフィクス
4500円飲み放題
露天8800円憧れ温泉宿
8800円のプレミアムステイ

楽天市場では購入金額の1%が寄付されます。
楽天市場

2011年のタビ

大人のグアム
大人のグアムALL
[ Special Thanks, グアム政府観光局 ]


2011年GWのツインズ大阪の旅。 大阪タビ日記ALL


2011年GWのツインズ名古屋デビューの旅。
名古屋なう!ALL


GW前半のお台場STAYの記事をまとめてみました!
なんちゃってヌーヨークALL


2011年バンコク旅
バンコク☆ジャーニーALL

日経ビジネスリーダー

ビジネスリーダーから圧倒的支持を集める日本No.1の経済・経営情報誌「日経ビジネス」ReadingのReaderをさせていただいてます。女性目線の気になる記事をご紹介できたらと思っています。
オフィシャルサイト
Twitter
FACEBOOK
「日経ビジネス」Reading、Readerになりました!
2010年のタビ

オンナノコのための極上バリ


2010年秋の恋するイタリア旅
世界一周

マイクロソフト「ウインドウズフォン」を持って世界一周(カナダ・ブラジル・南アフリカ・オーストラリア・カンボジア)しちゃいました!
世界一周ツインズ旅
 特集ページサイトアップ!
世界一周紀行はこちら。
(SpecialThanks Microsoft)
 携帯更新:MSN世界一周ブログ
CaptureYourStyle

アルファ ロメオ MiToキャンペーンにhitmeが登場!
欲しいリスト


新しくなったトリア、大変評判がよろしいようで。

Return to page top