{ Bangkok } SUPANNIGA EATING ROOM (スパニガ)

{ Bangkok } SUPANNIGA EATING ROOM (スパニガ)

  バンコクを訪れたら、絶対行くのはSUPANNIGA EATING ROOM。 通称スパニガ。 ここはタイ料理をよりモダンかつ深めた料理だと思うのです。 盛り付けも美しく、特に前菜はすべてオーダーしたいほど。…

Keep reading

{ Bangkok } Thai Lao Yeh (タイラオイェー)

{ Bangkok } Thai Lao Yeh (タイラオイェー)

そろそろバンコクDAYSレポートも少しずつお届けしていきましょう。 寒い日本を飛び出して、香港乗換え、バンコク入りしたのは、9日夜。 到着した日の翌日、早速お邪魔したのは、大好きなタイ料理 (タイ東北イサーン料理)のTh…

Keep reading

{ バンコク } ONEDAY, おしゃれすぎるユースホステル!(& Co Working Space)

{ バンコク } ONEDAY, おしゃれすぎるユースホステル!(& Co Working Space)

実はまだ、ユースホステルに泊まったことがない、ワタクシ。 一人旅が多いので、いつかはいつかは・・・と思いつつも なかなか機会がない。 そんなワタクシが今泊まってみたいユースホステルを ぬわんとバンコクでみつけました。 そ…

Keep reading

{ バンコク } 丸亀製麺

{ バンコク } 丸亀製麺

チェーンのうどんやさんでは、断然はなまるうどん派のわたくしですが、 バンコクに丸亀製麺ができたと聞いてはや数年・・・ 小腹を満たしにバンコクでデビューしてみました。 うー、正直おいしくない。 バンコクの和食は本当にレベル…

Keep reading

{ バンコク } Fashion Lover = SIAM CENTER Lover

{ バンコク } Fashion Lover = SIAM CENTER Lover

バンコクのファッションは今ものすごーく熱い! 世界を旅していて思うのは、アジアの子って本当におしゃれ。 ヨーロッパのほうがおしゃれなイメージって人も多いと思うのだけれど ぶっちゃけ私から見ると、日本を始めアジアの国の女の…

Keep reading

{ バンコク } 今一番好きなカフェ、CASA LAPIN

{ バンコク } 今一番好きなカフェ、CASA LAPIN

バンコクに行くと、毎日通いたくなるカフェがある。 それがカーサ・ラパン。 主としてプロンポンとトンローにかけて3店舗あるカフェなのだけれど 一番古くて狭いトンローのカーサ・ラパンは現在ほぼお休み状態。 (ちなみにプロンポ…

Keep reading

大好きなタイラオイエーでディナー!

大好きなタイラオイエーでディナー!

偶然、同じ期間に友人がバンコク入りする、というので みんなでごはんしにお出かけしてきました。 ディナーの外食ができるのがうれしいワタクシがチョイスした 珠玉の1店は・・・ソイ45のカボションホテルのダイニングです。 カボ…

Keep reading

セントラルワールドのカルマカメットでしか飲めない、バンコク1のハーブティー!

セントラルワールドのカルマカメットでしか飲めない、バンコク1のハーブティー!

バンコクに来るたびに必ず訪れるのが、セントラルワールドのカルマカメット。 カルマカメットのお店はいくつかあるのだけれど、ここでなければダメな理由、それは・・・ このハーブティー。サイレント・モーニング・デュー。 そうなの…

Keep reading

55ポチャナーでオースワン(牡蠣の卵とじ)

55ポチャナーでオースワン(牡蠣の卵とじ)

バンコクに来ると、必ずといっていいほど訪れるのがローカルの 55ポチャナー。 とにかく父が大好きな店で、日本人の口にもよく合うタイ料理。 そんなに辛くないのが特徴かも。 いつもひとでいっぱい、の大人気のお店です。 今回は…

Keep reading

STREET FOOD #1

STREET FOOD #1

バンコクに来たら、一度は挑戦したいのが、ストリートフード。 特に平日のランチ時にはたくさんの屋台がメインストリートにずらり。 ワタクシのおすすめは、ステイしているホテル近くの屋台で 人でいっぱいの店かつそれなりに掃除の行…

Keep reading

{ バンコク } GLOW FISH, Coworking Space

{ バンコク } GLOW FISH, Coworking Space

バンコクにも最近続々と増え始めている、Coworking Space。 会社に所属して働く、というスタイルから起業することも フリーランスとして働くという選択肢もTOKYO同様にバンコクでも 当たり前になってきているのか…

Keep reading