GUAMの旅@準備編

ほんまちゃん

こんにちは、ほんまちゃんです。
グアムでの大人の休日をUPする前に、グアム旅行に行く前にチェックしておきたいポイントをまとめてみました!

グアムではのんびーり過ごすから、リサーチしなくてもいい!なんて思ってませんか?旅を成功させるか否かは下準備にかかってる、といっても過言ではありません!というわけで、ワタシのような面倒くさがりさんのためのワンポイントアドバイス、ぜひ参考にどうぞ。
 

POINT 1.

両替は日本で!

米ドルは日本で両替したほうが断然レートがいい、のです。(一般的に、アメリカ・ヨーロッパ以外は現地で両替がお得ですが・・・)

わたしは成田空港のTravelexでJCBのクレジットカード払いで約3万円ほど両替しました。(クレジットカード払いできるのはTravelexでJCBのみです)。ちなみにザッとですが、1ドル85円くらい。ちなみにグアムで両替すると1ドル89円ほどだったようです。(グアムの銀行でも同様のレート)1ドルあたり4-5円お得ですよーー!

もちろん、クレジットカードでほぼ支払えるのですが、とはいっても手元に現金がないのは不安&今は円高なので、余ってもとっておけばいいので、大目に両替しましたYO。そうそう、もちろんクレジットカードの持参はMUST。

POINT 2.

グアムは税金ゼロ!

グアムはTax Freeの国。つまり税金がかかりません。なので、ブランド品も税金ゼロ。価格自体はそんなに安くありませんが、税金分お得です。

POINT 3.

フライトは成田から3.5時間。

日本からの直行便はJALとコンチネンタル、デルタの3社のみ。

POINT 4.

アメリカ製の化粧品やネイル(OPI)はかなりお得!

何も買うものがないでしょ?というのも実は誤解。ロクシタンやエスティーローダー、MACなどザ・アメリカブランドの商品は日本の価格と比べてお得です。ちなみにOPIのネイルは$10なので、OPI好きにはたまらないかも。(←ワタクシ)

POINT 5.

運転できる人は免許証持参

グアムでは足があるかないかはかなり行動に違いが。日本の免許証でレンタカーが借りられるそうなので、一応、免許証は持参しましょう。ちなみに日本語がかなり通じるので、英語NGな方でも大丈夫。ナビは島自体が小さいため、使えないらしいですが、道自体は単純なので、少し走れば感覚がつかめそうです。

POINT 6.

おいしいワインが飲みたい場合は持参すべし

ビールは安価でたくさん売っていますが、正直いいワインの品揃えはいまいち。逆に1000-1500円程度のリーズナブルなワインはわりと揃っています。お気に入りのおいしいワインが飲みたい場合は持参がベストでしょう。

POINT 7.

インターネットはWiFiが結構使える!

ホテル内やFree WiFiのカフェなどが無料で使えることがあるので、現地の情報を仕入れたいとかメールチェック、ブログの更新をしたい方はPC持参がベストですよー。

POINT 8.

日焼け止め・サングラス・帽子・傘

日焼け止めは絶対、絶対、ぜーったい必要。グアムの日差しは半端ないです。あとはサングラス、傘、帽子などがあれば便利。傘は突然雨が降ることも多いので濡れるのがいやなら必須かな。もちろん、ビーチで遊ぶなら水着もお忘れなく。(Tシャツ・短パンもあれば便利)

[ Special Thanks, グアム政府観光局 ]

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です