Hoshinoya Mission 3: 星のやスパで古きよき和美人ケアを体験せよ!

さて、せっかく星のやでおとなの休日を過ごしているのだもの、
旅の最後はスパへいきましょう、ということでチェックアウト後に、
ヒットミーとともに 憧れの「星のやスパ」にお邪魔してきました。グフフ。

星のやさんはもともと湯治の最後の仕上げ湯として、つるつるの肌になれる
温泉をお持ちなので、スパの前には、温泉につかってから施術をうけると効果的なのだとか。

またそんな伝統をもとに「湯治」の概念をもった施術メニューがたくさん用意されているのも
ここ星のやスパの特徴なのだそうです。

そんなわけで、美人セラピストにスパの説明を受け、

足浴の際に使用する「和」に由来した和漢方をチョイスします。
ちなみに私は「よもぎ」を選択。

体を温める作用があります。

そんなわけで、スパを受ける個室へ。
実は星野やスパでは、施術は川を挟んだ専用の建物(1部屋につき1棟) に移動し
施術を受けるのです。

おうまいゴージャス!

ベッドの上にはこれまた帯地の織物がかけられていて、
古きよき日本を感じさせてくれます。

はー、こういう心遣いが最高に好き、です。

また和の香りのする好きなオイルを選び・・・

いよいよ足浴の開始です。
ちょっと熱めのお湯が最高に気持ちいい!

今回は冷え性に効くコースを、とお願いしていたので
徹底的に体を温めていきます。

こちらは、季節ならではの信州産の薬草や酒粕を米粉と混ぜた玉(ぎょく)。
今回はよもぎです。

これをあつあつに蒸しあげて、6等分し、お腹のツボに乗せていきます。
これにより、お灸のような効果とツボを刺激して体を健やかに保てるのだとか。

初めて、こんな和スタイルの施術を受けました。
ううう、感動。

オイルマッサージ中はこれまた温めた石を腰にのせて、血流をよくします。
マッサージのテクもこれまた悶絶もので、MAXリラックス。

意識朦朧になるほど、気持ちがいいです!

あっという間のスパタイム終了!
ピピピピーーー!(ホイッスルの音)

あああ、また絶対戻ってくるからね~と心に誓い合ったツインズなのでした。
おとなって、大人って。

やはり、日本人ですもの、
日本古来のスパってちゃんと効くように出来ているものなんですね~。

はー、しあわせでした。

 

星のや 軽井沢
〒389-0194
長野県軽井沢町星野

星のやスパ

季節のトリートメント 80分21,000円
季節ならではの信州産の薬草や酒粕を米粉と混ぜた玉(ぎょく)を蒸し上げ、
あたためながらオイルで全身をトリートメントします。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

About ほんまちゃん

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*