Origins Plantscription

一足お先に、オリジンズのプランとスクリプションシリーズを使っています。

この時期は肌の乾燥が半端ない・・・ので
加湿器をMAXに炊いてみたり・・・
かならずバスタブに浸かってまったりしてみたり。

が、しかし。
いつまでも若いと思うな、肌感触。(ガビーン)

というわけで、今年のコスメのメインテーマでもあった「幹細胞」に着目した
アンチエイジング製品の「Origins Plantscription」が欠かせない毎日です。

約一週間ほど使用した実感は・・・

あれっ、これなんか凄くいいじゃない?!

香りはリラックス効果の高い上質なエッセンシャルオイルが
配合されているのだけれど、非常にミルキーな味わい。

個人的にはヤクルトの香りが近い気がしてきた・・・。

これがまた夜のお風呂上りにちょうどいい、のです。
テクスチャーも重すぎず、軽すぎず。
ほぇー感アップ。ぐっすり熟睡できます。
さすが、ヤクルト効果!(違・・・)

で、翌朝ふっくら。
肌のゆるみがピンッ。

これが、ラズベリーの幹細胞の効果なのか!
さすがDNAダメージに効くという緑の研究所の成果だな、と。

肌にぴったりと吸い付く感じ、ベタベタせずに薄い膜になるようなイメージ。

ちなみにこのクリーム1個にラズベリー30万個分の幹細胞を配合していて
アノゲイススというアフリカの樹に含まれる成分が肌のゆるみに効く
「フィブリリン」 に作用してくれるんだそう。

そんな仕組みを知るとますます嬉しくなっちゃう。
問題は・・・来年1月までこのクリームを持たせないとだめってことだね。
とほほ。

 

オリジンズプラントスクリプションシリーズ
※来年1月1日にいよいよ発売!
プラントスクリプションフェイスクリーム
50ml
8,500円
Facebook

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

About ほんまちゃん

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*