マンダリン・オリエンタル香港 : MY ROOM

032213

今回の旅でとっても楽しみにしていたこと。
それが、あのマンダリン・オリエンタル香港のお部屋ってどうなっているの?
ということでした。

実際に目にしたときにはとっても感動してしまったという。

マンダリンオリエンタルはそもそも、この香港のマンダリンホテルと
バンコクのオリエンタルホテルが一緒になって”マンダリンオリエンタルホテル”となったのです。

香港にもバンコクにも縁が深いワタクシとしては、
マンダリンオリエンタルは特別な、世界一特別なホテルでもあります。

過去には東京のマンダリンオリエンタルのスイートに1ヶ月暮らしていたこともありましたし。

そんな偶然が重なって、やっと香港のマンダリンに来られたんだーー!と
勝手に大盛り上がりだったのでした。

032214

まずはこんな感じでおもてなしがセッティングされています。

032221

到着するとウェルカムドリンクで温かいお茶を丁寧にサービスしてくれます。
こういうサービスが日本人にはとってもうれしい。

032224

ホテルのご配慮で有名で人気のあるショコラとフルーツでお出迎え頂き

032223

早速おいしい中国茶とショコラでホッと一息。
旅の疲れもしゅるしゅると吹き飛んでいきます。

はー、幸せ。

032220

ハーバー沿いの眺めのいいお部屋にはなんと望遠鏡も!
こういう非日常体験も楽しいですなぁ~。

032222

視線を下に向けてみると、たくさんの車と道路の漢字。
こういう風景、実に香港らしい、とワタクシは思います。

032215

さて。
そろそろパッキングを開放してあげて、素敵なディナーに備えて
着替えますか!

トランク置きもとても広くてスタイリッシュ。
実に使いやすいです。

032216

広くて開放感のあるバスルーム。
中心にある大きな鏡はくるくると回転して、欲しい角度で使えるのも
ポイント高し!
そして片面の下の部分はぬわんとテレビになっていて、お風呂に
入りながらテレビが見られるという驚きの機能も!

032217

バスタブも広くて快適。
ちなみにアメニティはエルメスさまです!
んー、いい香り。

今日の私はエルメスの香りをまとってるわ~とスキップしたい気分に。

032218

032219

広々としていて、気持ちいい時間をすごせるお部屋は
ぜひ一度は体験したい。

またホテル内の施設も充実しているので、ぜひ香港のホテルライフを
楽しんじゃいましょう!

ホテルの施設案内に続く。

マンダリン・オリエンタル香港
5 Connaught Road, Central, Hong Kong
+852 2522 0111
facebook
twitter
Instagram

キャセイパシフィック航空で行く!
1度で2度おいしい人気ブロガーの旅

HONGKONG+LONDON
{ SpecialThanks }
キャセイパシフィック&英国政府観光庁&マンダリンオリエンタル

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

About ほんまちゃん

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*