{ イギリス:ライ } おさんぽで巡るライの街

033003

今回はじめて訪れたイギリスのライが
もうどこを歩いてもフォトジェニックで、
とにかくお散歩が楽しい街!

というわけで、ちょっぴり大きめの写真でみなさまをライさんぽに
お連れいたします!

033002

歴史あるライの街は、古くからの建物を大切に大切に手を入れて
使っています。

033005

時を経た美しさというのは、まっさらな新しいものの美しさとは
その質がまったく異なります。

何をみても、格好いい。

033011

033004

033006

もう街全体がおとぎばなしのような、伝説のかたまりのような場所でして
ここで○○○年に○○○が起こった、なんてこともしばしば。

そんななか、このプレートは、
1782年9月5日にここで
・・・何も起こらなかった、と記載されているプレート。
期待しちゃったよーーー!
もうウィットが効きすぎ!

惚れてまうやろーーー!
お気に入りです。

033010

033009

033013

高い場所から眺めるライの街も、もう素敵すぎる!

033012

033014

033021

033015

033016

かわいい雑貨屋さんもたくさんあって、数日ここでバカンスしたい!

033017

033018

アンティークやさんもあり、なんだかとってもワクワクする場所。

033019

歩きつかれたら、かわいいカフェてお茶しましょう。

033020

いたるところにある、こんなプレートもまたかわいい!
その家から名士がでると、こんな風にプレートを掲げるのが
伝統なんだそうで。

わたしもいつか、飾られたい!(ボコッ)

 

キャセイパシフィック航空で行く!
1度で2度おいしい人気ブロガーの旅

HONGKONG+LONDON
{ SpecialThanks }
キャセイパシフィック&英国政府観光庁&マンダリンオリエンタル

GREAT Britain
英国政府観光庁

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Comments

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です