{ Tokyo島旅山旅:青梅 } 明治34年創業、池波正太郎も愛した寿々喜家でランチ!

20150915-IMG_6352

青梅の旅、初日のランチに選んだのは・・・
明治34年創業、池波正太郎も愛した寿々喜家。

もともとは料亭だった店を名物のうなぎの店に変え
地元から愛される店へと変化させて現在に至る、という。

青梅駅からその先の電車の待ち時間が結構あったので
青梅の駅をぷらぷらと散歩していて見つけ、ふらりと入ってみました。

20150915-IMG_6351

というわけで、名物のうなぎ(ハーフ)丼とランチビールのセットを。
畳のお座敷にテーブルと椅子を配置した店内は広くはないものの
非常に居心地がいい。

うなぎが年々価格高騰していることは知っていたが、こちらのお店は
比較的リーズナブルに食べられるいい店だと思う。

うなぎに小鉢、漬物、お吸い物にビールがついて2000円で
おつりがくるというリーズナブルさ。

20150915-IMG_6345

20150915-IMG_6357

ここは青梅に来たら寄りたい店。
かなりおすすめです!

寿々喜家(すずきや)
東京都青梅市本町153
0428-22-2064
ランチL.O 13:30(~14:00)

{ Special Thanks, 東京都&Tokyo島旅山旅 }




【TRAVEL】
9月の青梅
TOKYO島旅山旅

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

About ほんまちゃん

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*