{ 南アルプス・小淵沢 } 金精軒(きんせいけん)で生信玄餅&和菓子を味わう

20150929-IMG_7463

さて、せっかく小淵沢までおでかけしたので、サントリーの工場見学
だけではもったいない!ということで工場見学と一緒にお邪魔できる
観光スポットも巡ってきました。

それがこちらの老舗和菓子店、金精軒(きんせいけん)。

まさに地元の名士的存在のお店です。

(サントリー工場からタクシーで15-20分)

20150929-IMG_7460

20150929-IMG_7477

実はこちらのお店、山梨県北杜市が南アルプスなど恵まれた自然環境
によって育まれた名水を生かしたブランドを推進するために
「水の山」宣言を行い、サントリーをはじめとする地元の企業3社とともに
「水の山パートナー協定」の活動をしている企業のひとつ。

というのも、和菓子のようなシンプルな食材を使ってつくるものには
「水」がとても重要になってくるから。

その水の大切さを知っていて、それを生かすことができる企業の
ひとつということなのですね。

20150929-IMG_7476

20150929-IMG_7475

20150929-IMG_7474

お店の上には素敵なギャラリーが設置され、地元の
アーティストを支援するような活動も。

そもそもこちらのお店は部屋を小さく区切った「旅籠」を
していた建物をリノベーションして作られていまして
伝統や歴史を感じることができることができるスポットでもあります。

20150929-IMG_7471

名物はこのあたりで取れたものを使って作られた「生信玄餅」。

とにかくやわらかくてシンプルな味わい。
数量限定なので早めにお買い上げするのがおすすめです。

20150929-IMG_7467

20150929-IMG_7472

ちなみにこちらのおすすめは・・・金つばも。
わたしも帰りの電車でいただいたのですが、こちらもまた絶品。

上品な甘さは素材の良さを十分に感じさせてくれました。
皮自体は本当に薄くて、ほとんどが小豆そのまま。

小豆はこの名水をたっぷり含んでいるのでとくに澄んだ、
クリアで上品な味わい。

20150929-IMG_7455

20151002-IMG_7968

20151002-IMG_7963

さらに私がお持ち帰りしたのは、きな粉と黒蜜。
生信玄餅はあまり持ちませんが、これなら少したっても楽しめるかな、と。

ぜひ工場見学だけでない小淵沢の魅力も味わう小旅行がおすすめです。

金精軒
きんせいけん
山梨県北杜市白州町台ヶ原2211番地
0551-35-2246
9時~18時
木曜定休

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です