{ 東紀州・みえ旅 } まさにプライスレス!赤木城跡から雲海を鑑賞してうっとり。(丸山千枚田もね)

20160312-IMG_9501

いつか見てみたい、と思っていたもの。それが

雲海

でした。雲海はいつでも現れるわけではなく、一定の条件が揃わないとみられないというオーロラ的な存在でもあるわけです。この日はダメかもしれないね・・・なんていいながらドライブして1588年頃に建てられた藤堂高虎が築城した

赤木城跡

へ。車から降りて、城跡のてっぺんに登った瞬間・・・うわーっと迫りくる雲海と出会うことができたのでした。がんばって早起きしてよかった~!しみじみと喜びがこみあげてきました。

20160312-IMG_9514

すごい勢いで雲海は姿を変えていきます。薄くなったり、濃くなったり。暖かいお茶をもって、ずーとずーと永遠に眺めていたいくらい素晴らしい!

まさにこれこそ、プライスレスな体験!

20160312-IMG_9504

ちなみに雲海はもっと濃く出る日もあるそうなので、ぜひ今度は雲海を歩いているような気分にひたれる

大雲海

を体験してみたい、とワタシの雲海欲もむくむくと育ってきました。

20160312-IMG_9469

お城がすでにないのは残念だけれど。それでも、築城当時の原形を残した城跡は全国でも少なく大変貴重なのだとか。ちなみに藤堂高虎は、豊臣・徳川両政権における重鎮で、築城の名手だそう。

20160312-IMG_9467

この日はちょっぴり霜がはっていました。これすらも美しい。

20160312-IMG_9453

そして、丸山千枚田。

昔の人はこんな風に知恵と手間をかけて田んぼにしていたんだなぁと尊敬しました。こんなにも広大な千枚田の景色はなかなか見ることができないので圧巻です。ちなみに田んぼに水を張る時期には水面に空が映りこんでそれはそれは美しいのだとか。ぜひ自分の手でその美しい光景を写真に収めたい!またキャンドルを並べてのイベントなども行われるそうなので、サイトでイベント情報をチェックしていくべし。

20160312-IMG_9524

空と山と千枚田。美しい里山の風景は人生に一度はみないと損ですよ!特に雲海はみんなにも見せてあげたいほど素晴らしい経験でした。ぜひ熊野にステイの際は早起きして雲海見学に出かけましょう。

赤木城跡
熊野市紀和町赤木

丸山千枚田
熊野市丸山
0597-97-1115(熊野市地域振興課)

三重県東紀州の旅
熊野古道伊勢路 幸結びの路
東紀州YouTubeチャンネル
【GoogleMap】
hommania meets Mie東紀州の旅
【Instagram】
hommania meets mie 1603

{ Special Thanks, 三重県観光誘客課 }

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

About ほんまちゃん

Subscribe to Comments RSS Feed in this post

One Response

Pingbacks/Trackbacks

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*