{ Paris et moi わたしとパリ } パリに行ったら したいこと⑮ 伝説のキャバレーCRAZY HORSE PARISを鑑賞!

20160419-2016-04-19_202630785_05C4F_iOS

みなさんは、クレイジーホースの存在をご存知でしょうか?

世界各国のトップアーティストから支持されているパリの伝説のキャバレー、それがクレイジーホース。

20160419-2016-04-19_165827458_C8CF7_iOS

Wikiによると・・・

クレイジーホース(Crazy Horse)はフランス・パリにある、世界的に有名な観光ナイトスポットで、数あるパリのナイトクラブの中では老舗の1つである。扱うテーマは女性のヌードショウでありながら芸術性を伴ったストリップショウであり、他のテーマを扱う同類のものとは一線を画している。その開業からの歴史は半世紀以上となっており数多くの観光客を動員し続けている。

20160419-2016-04-19_171142291_3AD57_iOS

これがクレイジーホース。実は映画にもなっていたり、あの世界一有名なシューズブランドのルブタンとのコラボ作品もまたドキュメンタリー作品として公開されており、実は数年前に両方ともに鑑賞済。というわけで今回のパリでお邪魔できることになり、とってもとっても楽しみにしていたイベントです。

今回は特別にいつもは入ることができないバックステージ

にもお邪魔できたのでした!

20160419-2016-04-19_172845225_75203_iOS

実はクレイジーホースでは多くのゲスト、たとえば

有名なアーティストやセレブといったひとたちのために特別にVIPルーム

を用意することがあり、そちらにも見学が許されました。過去に出演していたダンサーや歴史がたくさん詰まった部屋に足を踏み入れたときには興奮して震えたほど。最近では超人気モデルのカーラ・デルヴィーニュ(Cara Delevingne)が来ていたよう。

20160419-2016-04-19_173055734_9A7FE_iOS

シャンパーニュ片手に伝説のバックステージを巡るしあわせ。感無量です。

20160419-2016-04-19_172301972_9CD86_iOS

20160419-2016-04-19_172523264_68889_iOS

昔の(パリ最古という噂も)タイムレコーダーが今でも使われていたり、ダンサー同士は本名は知らず、みな芸名で呼び合うんですよ、だとか

クレイジーホースあるある

をたくさんお聞きすることができました。

20160419-2016-04-19_172854956_38D87_iOS

そうそう、時々バーレスクダンサーとして世界一有名な

ディタ・フォン・ティースもゲスト出演する

のだとか。私も大ファンなので次の目標はディタを観ることかしら。

20160419-2016-04-19_181258912_94421_iOS

私もこっそりセレブ気分を味わっておきました!広くはないんだけれど、独特の雰囲気があって素敵☆

20160419-2016-04-19_182329187_90197_iOS

そしていよいよショーのスタート!

20160419-2016-04-19_182741864_FD2B5_iOS

映画で見たあのダンスが今、自分の目の前で実際に繰り広げられているだなんて。信じられない!

20160419-2016-04-19_181422260_7F5F1_iOS

20160419-2016-04-19_181044533_8CCC4_iOS

クレイジーフォースは基本的にダンサーはヌードですが、デジタルとの融合により、セクシーさとアートを組み合わせるとこんなにも素敵なダンスパフォーマンスになるんだ!という力作ぞろい!

ストリップとはまったく違う世界観で、女性がみてもため息がでてしまうくらい美しいんです。

というわけで、どんなものか作品が気になる方はYOU TUBEでチェックしてみて。

20160419-2016-04-19_202526908_22BB0_iOS

そしてぜひパリでの芸術鑑賞にはクレイジーホースが前のめりでおすすめです!

CRAGY HORSE PARIS
12 Avenue George V, 75008 Paris
insta

{ Special Thanks, Paris & パリ観光・会議局 & フランス観光開発機構  }

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Comments

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です