{ Paris et moi パリとわたし } パリに行ったら したいこと⑱ 機内はすでにパリ、Air Franceで快適な空のたびを味わいつくす!

20160421-2016-04-21_004158448_F4A82_iOS

いつかは乗ってみたい・・・ビジネスクラス。

そう思っていらっしゃるかたも多いのでは?実はワタクシもエールフランスのビジネスクラスははじめて。ヨーロッパは長時間なのでやっぱり楽さが全然違います。もしも近いうちにビジネスクラスデビューを、と思っていらっしゃる方にはヨーロッパ路線をおすすめします。

そう、エールフランスのビジネスクラスはとってもステキ。何がすごいかというと、やっぱり機内食。機内食のために絶食してもいい、と思えるほどの充実ぶり。

ここは高級レストラン!?

と思えるほどのおいしさ。朝食のソーセージの肉肉しさにフレッシュなソース。フルーツもたっぷりでひとくち頬張るだけで幸せになれてしまう味。このおいしさをどう表現したらいいものか!さすが食文化の豊かなフランスの味が機内でも楽しめるのはエールフランスの魅力です。

052402

もちろん、朝食だけではありません!一番のメインはディナータイム。美しく盛り付けられたお料理たちはまさにパリの一流レストランの味!

えっ、ここって飛行機の中ですよね?

と一瞬まだパリにいるのではないか、と錯覚するほど。またワインのラインナップも怯えるほどに素敵です。

20160420-2016-04-20_213230034_DC95F_iOS

さて、肝心の快適すぎるシートをご紹介しましょう。

まずはパーソナルテレビ。どーんと大画面です。シートに寄りかかってみるとちょうどいい距離になっていて綺麗なおねえさんをずーとみていられそうな感じ。エールフランスの機内ビデオもとってもキュートでウィットに富んでいて素敵なんです。

機内ビデオって実は各エアラインで全然違っていて面白いので、ぜひ忘れずにチェックしていただきたいポイント。

20160420-2016-04-20_210830457_E7EC2_iOS

そして機内で使うちょっとしたものを入れて置ける収納棚には携帯だとか携帯の充電器、そしてヘッドフォンなどをいれておくと、

無駄にBAGをごそごそしなくて済むのでスマート

です。この扉をあけると真っ赤な世界が・・・とってもおしゃれでこれはぜひご自身で体験して驚いていただきたいかも。たっぷり収納は何気にうれしい。

20160420-2016-04-20_210655079_5ED3E_iOS

20160420-2016-04-20_205850652_AAC0D_iOS

そしてなんといってもその寝心地。

フルフラットになるので爆睡できます。

目が覚めたら映画、と機内がこんなにも快適だったなんて、と感じていただけるはず。一度ビジネスクラスを体験するともうエコノミーにはもどれない、といわれる理由が納得できます。

また明日からがんばって働こう・・・と生きる気力すらわいてきます。ぜひ人生で一度はこの感激体験をしていただきたい。

20160420-2016-04-20_210510817_A6AE0_iOS

飛行機なのでもちろん完全個室ではないのですが、結構高い

シェル型の壁でプライベート空間がかなりキープ

できます。ノーメークの顔や爆睡する姿をみてしまい気まずいなんて心配もゼロ、です。(もちろんパートナーの寝顔がみたい、という需要にもこたえられるように真ん中のシートは仕切りが外せるようになっています)

 

20160420-2016-04-20_205157115_7FDA2_iOS

20160420-2016-04-20_205136546_561CD_iOS

飛行機の中にいても、フランスを感じられるのがエールフランスの特徴かも。

空港から飛行機に乗った瞬間、そこはパリ。

フランスを旅するならやっぱりエールフランスで行きたい。

20160420-2016-04-20_204611449_30CA5_iOS

今、エールフランスのサイトではついフランス語で言ってみたくなるエールフランスの魅力、が掲載されています。そして、5月末までの予約で5月から8月発のエールフランスのエアチケットがびっくり価格の

エコノミークラス ¥65,000~ (燃油サーチャージ、空港税等別)

で用意されています。今年の夏はすっかり元気になったパリに会いに行きませんか?
夏のヨーロッパって本当に素敵ですよ。日が長いので冬よりもずーと得した気分になれるはず。

今すぐ、夏旅の準備をスタートしましょ。

Air France
エールフランス航空
facebook
instagram

{ Special Thanks, Paris & パリ観光・会議局 & フランス観光開発機構  }

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Comments

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です