{ マナトピ } 東京下町でかわいいゲストハウス体験、取材させていただきました!

先日、東京下町にあるゲストハウスをAirbnbで経営されていらっしゃる

「ふうこ」さんにインタビューさせていただいた記事がユーキャンのマナトピで公開

されました。ユーキャンといえば、毎年の流行語大賞のスポンサーとして有名な生涯学習講座を提供している会社です。そんなユーキャンが「学び」をテーマにした記事をたくさん公開しています。

実際にいつも旅するようにふうこさんのゲストハウスにステイさせていただいたのですが、これが本当にすばらしかったんです。正直、ものすごく豪華な施設だとか広い空間だとかそういうものは一切ないのですが、とにかくあったかい。東京にいながらにして朝ごはんつきのあたたかいおもてなしが格安(3000円代)で受けられるとっておきのステイ先です。

たとえば、自分がAirbnbをするなら・・・あれもこれもないとダメ、と決め付けているところがあったのですが実際に体験してみると、

絶対にないとダメなものってひとつもないんだ!

ということに気がつかされます。たとえば、ワンルームに住んでいても、ゲストを受け入れることはできるし、いろいろとやりようはあるんですね。ただし、絶対に必要なのはホスピタリティ。相手の話をちゃんと聞いて、欲しいものを提案できるコミュニケーション能力とやさしさ。ちょっとした気遣い。仕組みづくり。

とにかくふうこさんの人間力がすばらしい。

本当にとてもとても勉強になったし、ココロから感動した体験、でした。Airbnbをはじめてみたい!というひとはもちろん、そうでない人にもぜひ読んでいただきたい、力作の記事にしあがりました。ぜひチェックしてみてーー。

マナトピ

そしてまだAirbnb未体験というかたはワタシの招待コードもお使いくださいませ。ちょっぴりお得にステイできますよ。(ついでにワタシも)

ちょっぴりお得なAirbnb体験登録

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

About ほんまちゃん

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*