{ iliと旅する台湾 } STEP 5 : とにかくili(イリー)と一緒に台北と台中を楽しもう!

台湾はやっぱり楽しい!今年は、もっともっと旅をしよう。

旅をするのは本当に楽しい。平凡な日常が平凡ではないことを教えてくれたり、新しい発見があったり。家にいてまったり過ごすのもいいけれど、旅をして新しい何かと出会うのもまたいいものです。台湾は日本からのフライトもたくさんあるし、何よりも近い!はじめての海外旅行にだって前のめりでおすすめ。

両替をしたり、携帯のSIMを買ってみたり、新幹線に乗って台中を訪れてみるのにも、ili(イリー)はなかなか優秀な相棒でした。言葉が通じないし・・・海外なんて無理!なんてことは言わずに、そんな不安を解消するために調べてみたり、実際に試してみたほうが素敵な人生になるはず。

株式会社ログバー主催「ili traveler in 台湾」に参加中!

台北の次は台中へ!ほんまちゃんおすすめの場所へ行こう!

まずは台中で一番有名な写真スポット(写真1枚目)、彩虹眷村へ。そんなに広くはないけれど、独特の世界観はとっても素敵で素敵な写真が撮れること間違いなし!

彩虹眷村
Rainbow village
408 台湾 Taichung City, Nantun District, 春安路56巷
+886 920 162 888
8:30-18:00

そしてもうひとつ。台中國際歌劇院もお忘れなく。実はこちら、日本の建築家伊東豊雄が設計した建物なのです。

台中に行ったら台中國際歌劇院でも写真を撮ろう!

ここは最近オープンしたオペラ劇場で、さまざまな演目があるようです。観劇が好きならばぜひ体験してみたい。もちろん観劇しなくても施設内のかわいいショップで雑貨を購入したり、おしゃれなレストランでランチもOK!

真っ白な世界に自分だけ、な写真も撮れちゃう。まるで自分もアートの一部になったみたいでしょ?平日のほうが人が少ないのでいい写真が撮れる確立が高いかも?

台中國際歌劇院
No. 101, Section 2, Huilai Rd, Xitun District, Taichung City, 台湾 407
(10048 台北市中山南路21-1號)
+886 4 2251 1777

ランチは歌劇院内にあるお洒落なレストランで

カラダによさそうな自然食が食べられるVVG food playではランチを。とにかくおしゃれすぎる店内は、食事を終えたらすばやく撮影タイムを楽しむべし。サービスのお兄さんもとても親切だったよ。

今回の旅初のツインズショット!

お洒落な雑貨も一緒に買えます。

VVG food play
No. 101, Section 2, Huilai Rd, Xitun District, Taichung City, 台湾 407
+886 4 2258 7582
11:30-21:00

ローカルスイーツも限界まで食べ尽くそう!

そして台湾といえば、やっぱりローカルな、安い早いうまい!なものも味わいたい。というわけで、台中の老舗みつまめやさんの幸発亭蜜豆冰本舗へ。豆を甘く煮たカキ氷とフルーツは想像以上にさっぱり。ローカルの学生と一緒になって楽しみたい。

幸发亭蜜豆冰本铺
No. 137, Section 1, Taiwan Blvd, Central District, Taichung City, 台湾 400
+886 4 2229 3257
10:00-22:00

春水堂の本店も台中にあるよ!

そして日本でもおなじみ、春水堂の本店もここ台中にあります。タピオカミルクティーやさんというよりも、喫茶店みたいな使い方で軽食を取っているローカルも多数。やはり安定のおいしさのタピオカミルクティー。わたしはホットで、ヒットミーはアイスでオーダーしてみました。

春水堂創始店
No. 30號, Siwei St, West District, Taichung City, 台湾 403
+886 4 2229 7991
8:00-22:00

偶然見つけた、台中旧市役所の台中州廳

道を歩いていてたまたま見つけた台中州廳は、1913年に建てられた日本時代の台中の旧お役所。なんとこちらも日本の建築家、森山松之助氏が設計したのだとか。実は中にも入って見学ができるそうなので、次回はぜひ中にもお邪魔してみたい。

台中州廳
No. 99, Minquan Rd, West District, Taichung City, 台湾 403
+886 4 2227 6011
8:00-17:00

台中でしか買えない、米粉のパイナップルケーキは宮原眼科で!

台中で大人気のアイスクリーム&パイナップルケーキのお店、宮原眼科。古い建物をきれいにリノベーションされた店舗はとても格好いい。アイスクリームは長蛇の列なので早々にあきらめて、ヒットミーが狙っていたという米粉のパイナップルケーキをゲットしました。はちみつカステラを試食させてもらったけれど、とても美味だったのでお土産には最適かと。

宫原眼科
No. 20號, Zhongshan Road, Central District, Taichung City, 台湾 400
+886 4 2227 1927
10:00-22:00

台北のおしゃれ文具店、Tools to Liveby (禮拜文房具)

そして最後は台北のお洒落文房具ショップ、Tools to Liveby (禮拜文房具)もおすすめ。オリジナルのはさみやクリップが人気なのですが、あわせて日本やアメリカから輸入された文房具もなかなかの充実振り。ガレージを改装してできたお店はセンスの塊。トートバッグもとってもキュートです。ぜひ一度は訪れて欲しいお洒落スポット。文具好きなら迷わずGO!

Tools to Liveby
禮拜文房具
No. 15, Lane 72, Leli Road, Da’an District, Taipei City, 台湾 106
+886 2 2739 1080
1200-2100

自分だけの台湾のお気に入りアドレスをみつけよう!

今回のほんまツインズの台湾旅もそろそろ終了。2泊3日の台湾でしたが、想像以上に充実した内容になりました。どうしても行きたいところ以外はそのときの運にまかせて。気ままにふらりと訪れた店やスポットが行きたかった場所よりもお気に入りだった、なんてこともよくあります。あまりスケジュールにとらわれず、ハプニングや偶然をめいっぱい楽しみましょう。後になってみると失敗したり苦労した話のほうが盛り上がるんですよね。ぜひみなさんも機会をつくって、ili(イリー)と旅する台湾を楽しんでみてください。

iliは4月末からグローバルWIFIでレンタルできます

4月末から一般ユーザーに向けて、iliのお得なレンタルがスタートするようです。
2017年4月30日~2017年5月31日の間でグローバルWiFiをレンタルし海外へ出発されるお客様はili利用料を全額返金!日本、中国語、英語に対応しているので該当する国を旅するならWiFiをレンタルしつつお試ししてみてはいかが?

インスタもみてね

ほんまツインズのili台湾旅はインスタでもチェックすべし!ハッシュタグ #twinsMEETSili でおすすめ台湾スポットを紹介してるよ。ほんまちゃんのものは #hommaniaMeetsili にて。また #iliblogger  は今後投稿が増えるかも?

 

世界初!ウェアラブル音声翻訳デバイス
ili(イリー)
facebook
法人向けページ

{ Special Thanks, ili }

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

About ほんまちゃん

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*