{ わたしの好きなバンコク2017 } Pak Khlong Talat (バンコク フラワーマーケット)

こんにちは、ほんまちゃんです。私は今、バンコクに来ています。
今回は10日ほどの滞在予定で、新しいバンコクの魅力を発見するのが目的。

というわけで、ずーとその存在は知っていたのですが、出かけたことがなかったバンコクのフラワーマーケット、Pak Khlong Talat (パーククローンタラート)にお出かけしてきました。どうせ素敵なお花を買うなら、旅の早い時期に行って長い間楽しみたい。

バンコクの町中でもお花屋さんはあって、アレンジなどは売られているのですが、いかんせん私の好みではない・・・。ハイセンスなものは日本より高くなってしまう。というわけで、バンコクでも自分好みのお花を飾れるのか?体を張ってレポートいたします。

ちなみにこちらの花市場、チャイナタウンやワットポーの近くなのでこれらを訪れるついでに立ち寄るといいかもしれません。

市場でとてもお得なのは、ローカルな蘭やバラ。一束30-50B(100〰150円)くらい。これからたくさんお部屋に飾れますね。逆に町中ではなかなか買えない輸入もののお花の取り扱いもあります。

値段が付いている店なら安心して買えます。が、値段が付いていない花はお店のひとに聞いてみましょう。

わたしが購入したのは、蘭と輸入もののちょっぴり高級なお花。輸入物の高級な花は店全体が冷蔵になっているようなところで購入できます。こちらは一束250Bくらいでした。

また、市場には花以外にも野菜やマナオも販売されていました。ただしかなり大量で販売されているので業者用なのかな、という印象でした。またゆっくり冒険してみたい。

ちなみに日中は、BTSでナショナルスタジアムかMRTのファランポーン駅まで行き、そこからタクシーが一番効率的です。バンコクの渋滞は本当にひどくて、とにかく電車でギリギリまで近づくのがおすすめ。時間に余裕があれば、グーグルで調べてバスでも行けます。が、バンコクのバスは年中ルートが変わるので注意が必要です。そしてもうひとつ。どうやら船でも行くことができるようなので次回は船で上陸も良さそうです。

というわけで、さっそくお部屋に飾って楽しんでます。ただし、買いに行くときには部屋にある花瓶をチェックしてから出かけると適量を購入できるはず。

部屋にお花があると癒し効果が高くて、いい香りなのでぜひ1週間程度滞在する!なんて時には特におすすめです。みなさんもぜひローカルなフラワーマーケット体験をどうぞ。

Pak Khlong Talat
バンコク フラワーマーケット
116 Chakphet Rd, Khwaeng Wang Burapha Phirom
googleMAP
※ワットポー付近

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です