{ American Express } 働き方をつくる会議でみつけた、自分と相手を生かす多様性を受け入れる経営とは?【AD】

先日「働き方をつくる会議」と称してアメリカン・エキスプレスとNewsPicksによるイベントにお邪魔してきました。

ところでみなさん、NewsPicksってご存知ですか?

ビジネス系ニュースに特化したサービスで、気になるビジネス記事を共有しつつ、参加者が率直な意見を交換できる一歩先行くITサービスです。以前からわたしも時々利用していたのですが、今回このイベントに参加したことがきっかけでもっと上手な活用の仕方を隣の参加者に教えてもらうことができたので、早速研究&活用し始めています。

この記事は、reviews(レビューズ)より依頼した企画です。

異なる環境で仕事をする3人の経営者のパネラーと一緒に考える働き方

仕事のスタイルに確固とした哲学を持つビジネスパーソン、株式会社クラシコムの青木耕平さんと日本のものづくりをパリのショップにて紹介する株式会社丸若屋代表の丸若裕俊さん、アメリカン・エキスプレス・インターナショナル日本社長の清原正治さんをパネラーに迎え、モデレーターとしてat will workにて働き方を選択できる社会についての活動を行っている藤本あゆみさんが登壇。

新しい働き方、についてプレミアムフライデーの夜に一緒に考えてきました。

働き方と組織、モチベーション、学びと過去の4軸で考えてみよう

モデレーターの藤本さんの提案で、イベントでは4つの視点から「働き方」を考えてみることに。

会場では働き方と組織、モチベーション、過去と学びの順でパネラーの意見を聞いていきます。とても面白いなぁと思ったのは、大企業の経営者であるアメリカン・エキスプレスの清原さんと中小企業経営者代表の青木さん、そして伝統工芸分野の匠との仕事が多いという経営者の丸若さんのそれぞれの答えが個性的でバラバラだったこと。組織の規模も分野も異なるため、それぞれが独自の視点で会社のこと、働き方について考えていて実際に経営に生かされているんですね。

あなたの仕事のモチベーションは何ですか?

この問いは世の中に同じ人間なんていない、ということを知るのにとてもよいものだったなぁと。

  • どこまで自由になれるか (清原さん/アメリカン・エキスプレス)
  • クリエイティブになること (青木さん/クラシコム)
  • 時間という概念ってすごい発明 (丸若さん/丸若屋)

わたしたちは自分が今いる場所での働き方が世の中の「当たり前」だと思っているけれど、実は同じ会社などどこにも存在しない。また社内でも立場や環境が同じという人もいない。まずはこうしたことを自覚することが「働き方」を考える上でとても大事だなと。

自分(相手)が持っているものを生かすこと

すべてのひとに公平になるように制度をつくることは本当に難しい。けれど最終的に3名ともに共通していた働き方とは

ビジネスの本質を見つけ、本音を引き出して、適材適所の場所で活躍してもらうこと

そのためには選択と集中、そしてそれぞれが専門の分野で全力を尽くし、チームとしてパフォーマンスをあげることが大事。また失敗から学んだり、選択肢をできる限り多くしてあげることでどんな働き方も可能にできるのかもしれない。参加者のみなさんと一緒に考えながら、私としての新しい「働き方」の結論になったのでした。

今回の働き方について考える機会、ビジネスに役立つイベントをサポートしていたのは、アメリカン・エキスプレスでした。アメリカン・エキスプレスでは法人向けのサービスにも力をいれているそうで、さまざまな特典を用意してくれています。

アメリカン・エキスプレスのビジネス専用のクレジットカードにはたくさんのメリットが!

法人代表者や個人事業主向けのアメリカン・エキスプレス®・ビジネス・ゴールド・カードなら、会社関係の経費処理の面倒な手続きが簡素化できるだけでなく、出張や会食の席でのサポートや特典を受けられたり、帝国ホテル内にあるミーティング・スクエア(スペース)が月会費2万円+税で利用できます。取引先との商談や、外出の合間に仕事をする拠点が持てるのもわたしのような個人事業主にはありがたいサービスです。

ビジネス・ゴールド・カードは上手に利用し活用することで、あっという間に年会費以上のリターンが期待できます。

アメリカン・エキスプレスのミーティング・スクエアに潜入!

この日は特別にイベントの後で帝国ホテル内にあるミーティング・スクエアにもお邪魔してきました。今まで世界中の空港内にあるラウンジは毎月のように利用してきましたが・・・一流ホテル内にあるカードラウンジを利用したのははじめて。ホテルにステイしなくても、こうしたスペースが使えるのは嬉しいものですね。

シックで洗練されたラウンジは取引先との打ち合わせにフル活用したいものです。月会費には同伴者1名まで無料で利用できる権利がついているとのことなので、小さなミーティングにはぴったりですね。ビジネス系の雑誌なども充実していて、打ち合わせと打ち合わせの間のリフレッシュ使いにもいいかも。

この日は特別にパネラーの丸若さんが販売している日本茶、幻幻庵の水出し緑茶も試飲させていただきました。このお茶がまた凄いんです。15秒振って入れる水出し緑茶は簡単で、とてもまろやかな緑茶があっという間にできます。しかも、本当にちゃんとおいしい。

日本茶のわずらわしさを取っ払って、海外でも販売を予定しているのだとか。飲んでみてとてもおいしかったので、わたしもこれからギフトなとで使わせてもらおうかな、と思っています。

知れば知るほど好きになる、アメリカン・エキスプレス!

わたしのメインカードはもともとアメリカン・エキスプレスなのですが、正直知れば知るほど好きになっている自分がいます。今回のようなさまざまなイベントをサポートしていたり、カードを持つことの本質を考えてさまざまな特典やサービスを提供をしてくれているカード会社は他にはないのでは、と思います。

わたしは学生のころから現在もクレジットカードで生活に必要なほとんどの支払いをしていてカードはとても身近な存在。また積極的に特典を利用しています。

国内・外空港のラウンジサービスや成田、羽田、中部国際や関西国際空港と自宅間のバゲッジ配送サービス、そして付帯している海外旅行保険にもお世話に。

もし新たにクレジットカードを持つなら、アメリカン・エキスプレスはおすすめ。自分のライフスタイルにあったカードを持つことで人生は確実に豊かになります。

またこうしたイベントにも参加してみたい!みなさまもぜひ一度イベントに参加してみて。新しい視野が広がっちゃうかも?

hommaniaでのアメリカン・エキスプレスの過去記事もあわせてチェック!

 

American Express
アメリカン・エキスプレス
法人代表者や個人事業主向けのアメリカン・エキスプレス®・ビジネス・ゴールド・カードはこちら

{ Special Thanks, American Express }

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

About ほんまちゃん

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*