{ 沖縄 } #茨城空港 デビュー!シンプル&コンパクトでスマートな飛行機旅はお得な特典もたっぷり!【PR】

旅好きのほんまちゃんも初めての茨城空港デビュー!

先日ちょっぴり早めの夏休みということで、茨城空港利用促進等協議会からの依頼で茨城空港からの沖縄(本島)の旅を楽しんできました!航空券を検索するときに「東京」を選ぶと、羽田、成田以外にも「茨城」が候補にでてくること、みなさんご存知でしたでしょうか?

ワタシも存在自体は知っていたものの、茨城空港は未体験。そんなわけで今回は茨城空港のはじめて体験記とともに、実は知られていないお得な特典をお教えしちゃいます!

この記事は、reviews(レビューズ)より依頼した企画です。

茨城空港のフライトスケジュールと目的地は?

まずは、茨城空港からはいったいどんな場所に行くことができるのでしょうか?フライトスケジュールをチェックしてみましょう。

茨城空港 2017年夏のスケジュールは、スカイマークによる国内線、神戸と札幌行きは1日2便、福岡、那覇は1日1便、そして春秋航空による上海便は水曜日を除き1日1便。計6便のフライトがあります。

なので、「神戸・札幌・福岡・那覇・上海」。これらの目的地にいく場合は、今までの羽田空港、成田空港に加えて茨城空港も検討に入れるのが賢い旅のポイントになりそうです。今回旅した那覇は羽田、成田便ともに夏シーズンは大変チケットがとりづらい!こうした裏技でちょっと視野を広げるだけで、予定通りのスケジュールで旅行に行ける可能性が高まります。

東京駅から茨城空港へは直行バスが1日8本も運行!しかも飛行機利用なら500円!

さて、茨城空港まではどうやって行ったらいいのでしょうか?今回わたしは平日1日8本も運行(なんと土日は9本!)しているという東京駅から茨城空港直行のバスを利用しました。このバスがなんとびっくり!飛行機利用者ならひとり500円だというではないですか。ちなみに飛行機を利用しなくても1200円で乗車できますぞ。これは都心部から成田空港に行くことを考えたら格安です。

しかも運がよければ、かわいい「ねばくま兄弟」(ねばタロー&ねばジロー)のキュートな納豆バスに乗れちゃうことも!ねばくま兄弟2人が、「ごじゃっぺ」(いい加減)などの茨城弁を話しながら、豆知識を披露してくれる車内はあまりの可愛さにセルフィーしたくなっちゃいます。

わたしはすでに、じわじわと来る「納豆バス」の虜です。ちなみにYOU TUBEでは納豆バスにまつわる妄想ムービーもチェックできますよ。

ちなみに私の場合、バスの所要時間は行きの東京から茨城空港までが1.5時間、茨城空港から東京駅の帰りが約2時間ほどでした。とはいえ、交通渋滞に引っかかることもあるため、なるべく早めの直行バスに乗ることをお勧めします。(予約もお忘れなく)

うたた寝していたらあっという間に茨城空港!ぶっちゃけ、あまりの快適さにまた茨城空港を利用したい!と前のめりで思ったほどでした。

マイカー利用にも便利!長期の旅行でも空港目の前の駐車場が無料!

そしてもうひとつ。びっくりしたのが茨城空港の駐車場はタダ!なんです。しかも空港の目の前が駐車場!(空港ターミナルビル正面に臨時駐車場を含め、約3,100台分の無料駐車場あり)あまりの太っ腹さにびっくりを通り越して感動してしまいました。たとえば高速の近くに住んでいらっしゃる方なら茨城空港のほうが他の空港よりもアクセスが実はよかった、なんてことも起こりそうです。

長期の駐車予定場合も管理事務所に届け出すればOK!車で空港へ行きたいひとにとってはとても魅力的な話ですよね。しかも飛行機から降りてすぐダイレクトに駐車場へアクセスできます。

奇跡の「おみたまプリン」や茨城の名産品も買える!空港内のSKY ARENAがいち押し!

茨城空港で個人的に嬉しかったのが、物産館的存在のSKY ARENAがあること。空港周辺をはじめとする茨城名産品の人気商品が空港にいながら買えちゃいます。わたしは帰りのフライトの直行バス出発までの時間にモリモリお買い物。


地元の厳選素材を使って作られた奇跡の「おみたまプリン」も入荷日ということもあり、無事に購入できました。それから「どらい納豆」やシフォンケーキ、飲む「おみたまヨーグルト」も美味でした。空港に行く度に新しい茨城名物を掘り出せそうです。(ほんまちゃんが買った茨城土産はこちら)

茨城県非公認のマスコットキャラクター(ゆるキャラ)のあの「ねばーる君」もいますぞ。次回はいい感じのツーショットが撮りたい!

茨城空港利用が決まったら入会したい「IBRマイエアポートクラブ」!

茨城空港からのフライトを予約したら、一緒にIBRマイエアポートクラブへの入会も済ませておきましょう。ネットから簡単に申し込みができ、後から会員証が送られてきます。入会時には空港内のコーヒーショップでコーヒーが無料で飲めるチケットを2枚もらえる上に、売店等で得する割引も!

また航空券の半券を集めて送ると、10ポイントで1万円と特産品がもらえちゃう、ポイントキャンペーンも実施中。これは入らないと損ですよー。


かゆいところに手が届く!コンパクトbut快適な空港体験!

茨城空港内は2階建てのコンパクトなつくりで、飛行機までの長いターミナルビルをキャリーバックを引いて歩くことは皆無。スカイマークが主体で、上海までは春秋航空が就航しています。よってエアラインのカウンターを間違えたり、迷うなんてこともありません。荷物検査の長い列もなく、チェックイン→荷物検査→搭乗がスムーズ。行列嫌いのひとや年配の方、子供たちにもとっても優しい空港です。

そんなわけで、空港についてからも搭乗までゆったりと過ごすことができます。2階には有料のマッサージ機や電源がチャージできるカウンターなども。コーヒーを飲みながら、携帯の充電も可能。


飛行機に乗ってからも、離陸後は窓から筑波山や霞ヶ浦、鹿島灘、関東平野など緑でいっぱいの美しい景色が楽しめます。

どうして今まで利用しなかったんだろう?と思えるほどに快適だった茨城空港。新たな旅の裏ワザとして活躍してくれそうです。

さて、次回は目的地「那覇」の女子旅におすすめの観光プランをたっぷりお届けします!お楽しみに。

茨城空港
茨城県小美玉市与沢1601番55号
IBRマイエアポートクラブ
facebook
twitter

{ Special Thanks, 茨城空港利用促進等協議会 }

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

About ほんまちゃん

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*