疲れ目なあなたに!隙間時間はビジョントレーニングで目の疲れや肩こりを楽しく軽減しちゃおう!【PR】

こんにちは、ほんまちゃんです。外出しているとき以外のほとんどの時間をPCの前で過ごすことが多い生活を続けてはやウン十年。

幸運にも現在視力は1.0から1.2と裸眼で快適に生活できているのですが、いかんせん疲れ目が気になるお年頃でもあります。なるべくこまめに休憩したり、眼にいいとされるビタミンC、フルーツをよく食べるようにしたり、お茶を飲んだりして気分転換を心がけていますが、なんだかこれからが不安・・・と思っていたところにアイケアサプリメントのシェアが日本一である「わかさ生活」さんから目の健康にいいとされるビジョントレーニングについて教えていただきました。ビジョントレーニングって何かというと、「眼が本来持っている力を向上させるトレーニングのこと」なんだそうです。

この記事は、reviews(レビューズ)より依頼した企画です。

「遠見視力」の検査だけじゃない!眼の健康は奥が深かった!

わたしって眼がいい!と思っていたのは、実は5m程はなれたところに設置された「C」の文字を見る「遠見視力」の検査だけで眼の良し悪しを判断していて、これだけで眼がいいというのは勇み足だった模様。眼には見たものを頭の中でしっかりイメージしたり、両眼を使ってピントを調節するなど他にも重要なポイントがあったのです。そしてこれらはトレーニングで鍛えることができるのだとか!それがビジョントレーニングなんですね。

今の時代パソコンやスマートフォンなどで近くでものを見る習慣が増え、眼にとてもストレスがかかっています。このビジョントレーニングをすることで眼の筋肉の動きをスムーズにし、眼精疲労や肩こりの軽減、また集中力を高めることも期待できるそうです。おおおー!

ビジョントレーニングは「眼の健康=良い眼」を手に入れるひとつの方法

眼の総合健康企業である「わかさ生活」では、ビジョントレーニングが「眼の健康=良い眼」を手に入れるひとつの方法と考え、専門家である米国オプトメトリスト(検眼士)の北出勝也氏と共に推奨、啓発活動に取り組んでいるそうです。そうか、「わかさ生活」はサプリメントだけでなく目に関する研究や、目の健康のためになることにも取り組んでいる企業なんですね。

ゲーム感覚で眼の健康を鍛えられるビジョントレーニング!

というわけで早速わたしもビジョントレーニングに挑戦!してみました。

こちらは30秒以内に1から25までを順に番号をクリックしていくというトレーニング。ゲーム感覚で楽しめるので、ついつい何度もチャレンジしたくなります。両親はよくトランプゲームをPCでやっているのですが、こちらのほうが眼の健康によさそうなので、お勧めしたい。何度かやっていると何度やっても8割くらいはクリアできるようになりました。

実はこのトレーニングだけでなく、他にも「わかさ生活」のサイトではさまざまなトレーニング方法が紹介されています。子供でもできる内容なので、週末に家族で愉しむのもいいかもしれません。シンプルなので飽きないところも魅力的です。

[ PCはこちら / SPはこちら]

追従性眼球運動のトレーニング=線を目でたどる→書く力アップ

両眼のチームワークのトレーニング=寄り目と離し目→集中力アップ

跳躍性眼球運動のトレーニング=同じ数字を探す→跳躍性眼球運動力アップ

視空間認知のトレーニング=イラストを記憶する→視空間認知力アップ

サプリもあわせて摂取して、もっともっと眼に優しいライフスタイルに!

「わかさ生活」といえば、やっぱりはずせないのは目のサプリメント「ブルーベリーアイ」。実はブルーベリーアイはブルーベリーサプリメント、アイケアサプリメントのシェアが日本一。

さまざまなブランドからブルーベリーのサプリが発売されていますが、「わかさ生活」は北欧フィンランドにも支社を構えていて、原料の北欧産ビルベリーにもとことんこだわりが。また原料だけでなくその精製法もすごいのです。ビルベリーエキスの量が160mg(そのうち60mgがナノ化されたエキス)でナノ化されたビルベリーエキスは体内の吸収量が2倍のため、実質のビルベリーエキスの摂取量は220mg相当。

また発売から常に時代の変化に合わせて進化を続けてきた「ブルーベリーアイ」のサプリは、原材料の厳選と技術力の賜物なんですね。これはますます効果が期待できそうです。

わかさ生活
ビジョントレーニング
[ PCはこちら / SPはこちら]

有効成分100%のブルーベリーサプリメント
ブルーベリーアイ
その他の商品

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

About ほんまちゃん

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*