{ Travel Massive } インフルエンサーから見たチェコ共和国の魅力トークショーにゲスト出演させていただきました!

昨夜行われた、Travel Massiveという世界中の旅行業界のコミュニティの東京イベントに登壇させていただきました。こちらは昨年末に、チェコのクリスマスマーケットの取材をさせていただいたことが縁で参加させていただくことに。

正直チェコは訪れるまでにどんな国なのか、まったく想像できなかったのですが・・・実際に訪れてみたらイッキに好きになった国です。

というわけで、今回はちょっぴりイベントで紹介させていただいたチェコの魅力とともにお届けします。

初めてチェコを旅行したときに一番感動したことは?

ビールが安い!とにかくその安さにビックリ!チェコならお酒に強いひとでも「センベロ」が実現できます。このビール、ビアバーで立ち飲みで1杯150円なんです。5杯飲んでも750円!チェコに行ったらもう浴びるほど飲みましょう!(笑)

トークショーではここを紹介するときについついドヤ顔になっちゃいました!証拠が残っちゃうの怖いですね。ははは。

ちなみに一番がっかりしたことは全体的に料理の塩分が強いこと。これは食事をビールとあわせて飲むことからお酒にあう味付けになっているのかな、と。個人的には塩分控えめで必要であれば足すようなスタイルに変わっていってくれたらなぁと切に望んでます。寝てるときに喉が渇くの~!

さて、次の質問は・・・

チェコについて「もっと評価されるべき」と思うものは?

とにかく建築が凄いです。お城も約200あり、世界文化遺産も12あります。北海道よりやや小さいくらいの面積のチェコなのでこれはまさにびっくり。ちなみにビールを造っているブルワリーは400だそうです。

お城はもちろん、装飾を抑え、機能美を追求したモダン建築の部屋もすばらしいです。

プルゼニュにあるアドロフ・ロースの部屋とブルノにある世界遺産のひとつ、トゥゲンハット邸もぜひ見学してほしい!

写真も撮れるのがうれしいですよね。本当にチェコは写真が撮れる場所が多くて、楽しい。とてもフォトジェニックな旅先のひとつです。

チェコならではのユニークな体験で、日本人にうけそうなものは?

プラハのフードツアーとプラハ城にあるスタバでの撮影がおすすめ。

プラハはチェコで一番の都会なので、素敵なレストランやカフェが充実しています。

特に8人グループでひとり1.5万円の現地のフードブロガーが案内してくれるフードツアーはとにかくすばらしくて、現地のひとがこよなく愛する店をたくさん回れるのが楽しい。時間があったらぜひ参加してほしいアクティビティです。

ちなみにツアーに参加しなくても、サイトからPDF版のリストを5ユーロで購入できるのでこちらもおすすめ。

最近このフードツアーがアパートの部屋貸しをスタートさせたようでぜひ次回はこちらに宿泊してみたい。1泊100ユーロで3泊からレンタルできるようです。まさにチェコで暮らすように旅する経験ができそうです。

後はプラハ城前にあるスタバのテラスでの撮影。これは日本人観光客の間で流行らせたいとひそかに思っていて、ここで撮影するとプラハの街並みが背景に映りこんでとても素敵です。旅の思い出にぜひ!

関係者も含め150名以上が参加した今回のイベント。東京のチェコ大使館がリトルチェコになった夜で、私自身もまたチェコに行ったような気分が味わえて、とても楽しかったです。

今回トークショーのゲストスピーカーとしてご一緒させていただいたトラベルjpたびねすナビゲーターみらのさんトラベル・ジャーナリストの浮田さん。おふたりとも素敵な方でとても嬉しかったです。

またこんな風にトークショーでお話する機会があれば嬉しいなぁと。旅はやっぱり愉しい!

チェコフェスティバル2017開催中!10月1日まで

ちなみに今日から東京駅にある東京駅KITTEにてチェコフェスティバルが開催中です。誰でも参加できてチェコを堪能できる愉しいイベント。バラエティに富んだチェコ雑貨や、フードスタンド、その他特別ゲストも参加するそうなので、ぜひ遊びにいってみて。

Travel Massive
インフルエンサーから見たチェコ共和国の魅力
2017年9月27日(水)19:00-21:00
チェコ共和国大使館

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

About ほんまちゃん

Subscribe to Comments RSS Feed in this post

2 Responses

Pingbacks/Trackbacks

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*