{ Microsoft Surface } わたしの毎日は、わたしがつくる!女性の働き方改革とSurfaceと【PR】

今、働き方改革が激しく叫ばれる中でわたしたち女性と仕事の関係は大きく変わりはじめている。昔なら夢のような話だと思われたかもしれないけれど、家族も子供も仕事もITの進化によってすべてを諦めることなく生きていくことが出来る世界がリアルになってきた。この事実は女性を喜ばせることもあるだろうし、悩ませることもあると思う。

選択肢が広がり、さまざまな生き方を模索していかねばならないからこそ、今改めて女性の働き方について考えよう、サポートしていこう!という提案をしてくれているのがマイクロソフト社。というわけで今回はそんな取り組みを取材しにお出かけしてきました。

この記事は、reviews(レビューズ)より依頼した企画です。

 

わたしの毎日は、わたしがつくる! Marimekko for Microsoft Surface

個性と自由を尊重しながら、日々の生活をより豊かにするというコンセプトの元で制作されたMarimekko for Microsoft Surface シリーズは、いつものSurfaceを自分好みにカスタマイズすることができる専用のアクセサリー&アイテム。

本当にちょっとしたことかもしれないけれど、自分だけの華やかなSurfaceがあるだけであと少し頑張れる、そんな勇気を与えてくれる力がデザインにはあると思う。そして女性らしさを生かした仕事で成果を出したい、そんな風に思っている働く女性たちの背中を押してくれる製品を作りたい、というのが現在マリメッコのCEOを務める Tiinaさんがこの製品に込めた思い。

たしかにマリメッコのデザインはその華やかな色遣いでわたしたち女性を元気にしてくれます。北欧の伝統としてすでに多くの女性が社会進出をし、活躍している社会を実現しているフィンランド。わたしたちもフィンランドから学ぶことができたら、ということでこの日は大使もトークショーに加わり、自身の母親の話も含めて語ってくれたのでした。

でも実は何よりも大使の履いていたマリメッコの靴下が可愛くて、密かなるツボでした。

 

Marimekko for Microsoft Surfaceアイテムをチェックしよう!

10月13日から発売開始されたのが、マリメッコ柄のスリーブ 8,240円(参考価格/税別) と タイプカバー 21,400円(参考価格/税別)。ユニセックスで使えるものもあったりして、男女問わずいつもよりちょっとだけ自分らしいSurfaceにできちゃうという素敵なアイテム。

実は今年の6月15日にSurfaceに貼り付けるタイプのアクセサリー、スキン4,167円(参考価格/税別)が発売されていて、さらに充実したラインナップになったのです。

もちろんSurfaceだけでなく、他のファブリックや雑貨と共にコーディネートして愉しむことができそう。お家で仕事をするなんて人が増えるとすると、こんなお部屋で仕事をするのも夢じゃない!またオフィスで少しでもリラックスできるように好きなものを少し取り入れるだけで仕事もぐーんと捗りそう。

 

第2部では、株式会社キッズライン社長 経沢香保子さんによるトークショーも!

必要なときにすぐに安く優秀なベビーシッターを派遣してくれるサービスを展開するキッズラインの社長を務める経沢香保子さんによるトークショーも第2部には開催されました。起業したときから一環して女性の働き方をサポートする事業を展開してきた経沢香保子さんだからこそのトークは説得力があって、とてもパワフル。

多くの女性たちが今よりももっと素敵に働くことが出来るように、社会も企業も変わっていって欲しい。その手助けができればと語っていたのが印象的でした。

 

Twitterフォロー&リツイートキャンペーンでSurface&専用のMarimekkoスリーブをゲットしよう!

10月13日(金)〜10月31日(火)にTwitterフォロー&リツイートキャンペーンを実施中。Surface公式アカウントをフォローしてキャンペーンツイートをリツイートしてくれた方の中から抽選で1名様に Surface LaptopとMarimekko for Microsoft Surfaceスリーブをプレゼントしてくれるそうです。ぜひキャンペーンに参加してみて。

 

仕事を愛するすべての女性をサポートしてくれる、Surfaceはわたしたちの強い味方!

あらゆるシーンで活躍するモバイル PCとして人気のSurface Proは、わたしもいつか欲しいと思っているアイテム。ラップトップとしても、スタジオ(ペンタブレットを使ったアートPC)としても、タブレットとしても使えるのが魅力的。

高速で高性能に進化していて、外出先でも効率的に仕事がこなせる機能とパワーがついたのでWindows派のワタシとしてはポチる日もそう遠くはないな、と思っているアイテム。特にわたしのように自宅や出先、旅行先でとあらゆる場所で集中して作業が必要になるフリーランサーにはi5で約 770 gという軽さも嬉しい。

そしてもうひとつ、Surface Laptopもまた気になっていて、その理由がカラーリングが豊富になったこと。4色のちょっぴりくすんだカラーが物欲を刺激しているポイント。毎日つかうものだからこそ、慎重にそしてしっかりと選びたい。

日本マイクロソフト
Marimekko for Microsoft Surface
2017年10月13日発売
Marimekko for Microsoft Surface スリーブ
8,240円(参考価格/税別)
Marimekko for Microsoft Surface タイプカバー
21,400円(参考価格/税別)

発売中 ※2017年6月15日発売
Marimekko for Microsoft Surface スキン
4,167円(参考価格/税別)

surfaceアンバサダー
twitter
instagram

{ Special Thanks, 日本マイクロソフト }

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

About ほんまちゃん

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*