包丁を研ぐ、を毎月の気分転換にしたい!

こんにちは、ほんまちゃんです。いろいろなことを先延ばしにするのが好きです。が先延ばしにする自分は嫌いです。

いつかやろう、と思っていることリストを書き出したらきっとあっという間に溢れ出してしまう。そんな確信に満ちています。

とはいえ、ついついやってしまいますよね、先延ばし。私の場合、そのうちのひとつが「包丁を研ぐ」ことでした。

新しい家に引っ越してきて、気がついたら4年も経過。(白目)
お高い包丁を買って、最初はその切れ味に感動したりして。その包丁も少しずつ少しずつ切れ味が悪くなっていきました。気になるなぁと思っていけど、先延ばし。

そんな先延ばしをひとつ解決するいいきっかけが「ブラックフライデー」でした。

そうこの間ブラックフライデーリストを公開し、わたしも戦いに参戦しました。そのうちのひとつが貝印でした。もともと貝印のキッチン道具のファンでして。シンプルで使いやすいアイテムが揃っているのでちょこちょこネットでお買い物をしています。

今回は何気なくブラックフライデーのサイトを見ていたら、ずーと欲しいと思っていた「砥石」をみつけました。そうだ、うちには砥石がない!だから包丁が砥げなかったのだ。

半ば吸い寄せられるみたいに気がついたらポチッとお買い上げボタンを押していました。

ついでに三徳包丁の小さいものもポチリ。立てられるなべの蓋も数種類。というわけで無事に砥石が我が家に仲間入りしました。

早速、はるか昔に包丁を砥いでみた記憶と、砥石の箱にかかれたガイドを参考に包丁をスリスリ。うーん、これでいいのかしら。すりすりすりすりすり・・・・。

下手は下手なりにこんなものか、というところでしょうがを千切りにしてみました。出来た千切りを見てびっくり!こ、これは・・・針しょうがではないか!

というわけでよく砥いだ包丁はまた新たに輝きだして、わたしの料理の腕まで上げてくれたのでした。き、気持ちいい・・・!!!

そして包丁を研いでいる間は無心になって目の前のことに集中できていたことにも気がつきました。

これはなかなかいい感じかも!砥いでいる時も楽しい、料理をしていても楽しい。・・・というわけでこれからは月に1度「包丁を砥ぐ日」を制定することに。

そんなわけで同じようなズボラに悩むみなさん、年末には先延ばしリストから適当にひとつふたつ選んで解消してあげると自分の心も少しは晴れやかになると思います。ぜひおすすめですぞ。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です