{ MY TRAVEL } 山梨の甲州(塩山勝沼周辺)を巡る旅 vol.1

実はワタクシ父と母両方ともに東京生まれ、東京育ち。つまりわたしには田舎がないのです。小学生のときの夏休み、クラスメートの多くは祖父母の家に行くんだ~、と楽しそうに話していたのを横目に電車に乗って30分の距離にある両祖父母の家に行くのが定番でした。

とはいえ旅行好きだった両親のおかげもあって、石川の田舎にある祖母一家が昔住んでいた茅葺屋根の家(漆塗りの柱に囲炉裏もあり、お風呂は五右衛門風呂)には毎年のようにお邪魔していたので古民家がとても好きなのです。古いものが好き。大切に大切に使われてきたもののよさというのは言葉にできない美しさがあります。それは年を重ねてからなお深く深く感じるようになりました。

そんなこともあり、先日お邪魔した甲州民家情報館はまさに私の大好きな世界。まさか東京からこんなに近い場所に茅葺屋根の里山、田舎体験ができるところがあったなんて。しかも周りにはたくさんの観光施設も。そんなわけで第2回のMY TRAVELは山梨の塩山勝沼周辺をピックアップさせていただきます。

 

そば丸

そば丸は地元でも有名なお蕎麦やさん。大きな古民家をこの場所に移築して完成したという店舗はどこかホッとする空間になっています。席と席の間が結構大きくとられているせいか、ゆったりとした気分に。

お蕎麦をオーダーすると先に小さな山葵がやってきて、それをすりすりしながら待つという楽しいスタイル。肝心のお蕎麦はとても美しい味わい。するっと入ってしまいます。

 

中途半端な時間でも次々とお客さんがやってきて、地元のひとや観光客に人気なのを感じます。裏には小さな神社があるのも印象的。

そば丸
山梨県甲州市塩山藤木1756
0553-33-7337
平日 11:00~15:00
土日祝 11:00~15:00
※夜の営業は予約制
第3火曜日、水曜日定休

 

歴史公園甘草屋敷

幸運にももっとも華やかな催しである「ひな飾りと桃の花まつり」(毎年2月~4月)が開催中の重要文化財旧高野家住宅へ。塩山駅目の前という好立地。こんなに大量のお雛様を見たのは初めて。つるし飾りや雛段が本当に華やかで圧倒されてしまいました。かなり年代もののお雛様もみられるのと、部屋中真っ赤なひな壇なのでインスタ映えも期待できるはず。

 

建物自体も江戸時代後期の民家と屋敷の甲州古民家なので歴史的価値も。旧高野家住宅八代将軍吉宗の時代に薬用植物の甘草(カンゾウ)を栽培して幕府に納めていたそうで天草屋敷とよばれている。

重要文化財旧高野家住宅  甘草屋敷
山梨県甲州市塩山上於曽
※塩山駅前
0553-33-5910
火曜日定休(祝日の場合は開館)
大人300円
営業時間 09:00~16:30

 

ハーブ庭園旅日記

ハーブや花が好きならハーブ庭園がおすすめ。素敵なお庭やお花を買うことはもちろん、おみやげ物も充実。入園料はFREEだったのにもびっくり。バスツアーの団体が時折やってきていました。コースに入っているのかしら。

 

たくさんのハーブやお花を眺めながらゆっくりお散歩。庭園を流れる川には鯉や鳥もいたりして、子供に大人気でした。そうそう、こちらの名物でもある日本で2番目に美味しいというラベンダーソフトを味わうのもお忘れなく。店内にはちょっとしたカフェもあり、小腹も満たせます。

きれいなお花を眺めて、しばしうっとり。今の時期は一番花やハーブが少ないようですが、十分に楽しめました。

ハーブ庭園旅日記
山梨県甲州市勝沼町勝沼町等々力1736
0553-44-3715
営業時間 09:00-17:30
定休なし

 

甲斐ワイナリー

ふらっとお邪魔したのは、塩山駅から程近い甲斐ワイナリーさん。こちらも古民家を改装した建物を生かしたワイナリー。山梨には古民家がたくさんあるんですね。前もって予約はしていなかったのですが、10分程度で簡単にガイドしてくれました。

隣にあるカフェではワインの試飲もできます。というわけで早速・・・。かなりさっぱりとした白でした。ラベルもかわいい。

 

このあたりは想像以上にワイナリーもたくさんあって、ワイン好きには堪らない場所です。

甲斐ワイナリー
山梨県甲州市塩山下於曽910
0553-32-2032
営業時間 9:00~18:00
木曜定休

 

甲州ほうとう 完熟屋

夜ご飯はこれまた塩山駅すぐにある古民家居酒屋、完熟屋でごはん。おいしい日本酒にお刺身、そしてこのあたりでポピュラーだという馬刺しも!山梨って馬刺しのイメージなかったけど、有名だったんですね。美味しかった。

こちらのお店は女性客が多いのも印象的でした。

 

地元のひとに人気なのは宴会プラン。このあたりではいくつもの組合があり、月に一度みんなで集まって食事をする風習があるそう。そんな風に助け合い文化のある山梨、本当に素敵ですね。

甲州ほうとう 完熟屋

山梨県甲州市塩山赤尾671
0553-39-9651
営業時間 11:30-15:00/17:30-23:00
水曜定休

 

ほったらかし温泉

塩山からは車で少しあるのですが、温泉としておすすめなのが山のてっぺんにある「ほったらかし温泉」。こちらは山梨の盆地が見下ろせる場所にあり、絶景。実はとても有名だというこの夜景を眺めながら温泉に入れるという最高のスポットです。

日の出を眺めながらこの温泉に入るというのが人気らしく、早朝でも多くの人で賑わうのだとか。

 

とにかく、ジブリのような世界観と他にはないこの景色が最高に楽しい。最初にできたという「こっちの湯」と新しい「あっちの湯」とは多少眺めが違うようですが、夜までやっているのはあっちの湯のみ。

ほったらかし温泉
山梨県山梨市矢坪1669-18
0553-23-1526
営業時間 日の出1時間前~22時(最終受付21時半)
入浴料 大人800円

 

そんなわけで充実の山梨の塩山勝沼周辺のトラベルスポット、長くなってしまったので後編に続きます。

 

{ Special Thanks, NPO法人山梨家並保存会 }

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

About ほんまちゃん

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*