ネスプレッソ”マスターオリジン”が9月4日に発売開始!シングルオリジンからさらに進化したカプセルコーヒーが誕生!

先日お邪魔したネスプレッソのマスターオリジンシリーズがいよいよ9月4日から発売開始されました!今回のカプセルはさらにネスプレッソらしさが詰まっています。単一原産国のシングルオリジンを超えて、さらに職人の技術とこだわりの詰まった”マスターオリジン”カプセルは全5種類。

特に今回のマスターオリジンでは今までこだわってきたテロワールだけでなく、なんとコーヒーの生産に携わる「職人」にもフォーカス。こだわりのコーヒー豆をどのように加工(収穫・精製)するかにも注目しています。

例えばコロンビアでは、完熟したコーヒーチェリーの収穫時期をあえて遅らせる「遅摘み」による収穫を、湿度が高い気候のインドネシアではコーヒー豆の水分量を調節する「ウェットハル」という精製方法を、ニカラグアでは、細心の注意と手間を必要とする「ブラックハニープロセス」という精製方法をそれぞれ採用。

厳選された生産地で栽培されたコーヒー豆を難易度が高い技法によって今までにないコーヒーカプセルを創りあげました。

実際に飲んでみるとそれぞれが個性的で薫り高く、最高の1杯の仕上がり。これはまさにこだわりのコーヒースタンドで楽しむ味です。まさか自宅でこのハイレベルなコーヒーが楽しめるなんて。

間違いなくネスプレッソ至上最高のカプセルが誕生した、と確信した瞬間でした。

エチオピアはふんわりと柔らかく、やさしい口当たりのコーヒー。一番右のインドにいくに従い味わいが濃厚になっていきます。

ちなみにわたしはエチオピア、ニカラグア、コロンビアが好みでした。コーヒーの濃さだけでなく華やかな香りや繊細な味わいを感じられるコーヒーは特に女性に多く支持されそうです。

もちろん気分に合わせてさまざまなカプセルを楽しむことをお勧めします。私は早速色々なカプセルでラテにして毎日楽しんでいます。ちょっとしたリフレッシュに最高の1杯を。マスターオリジンカプセルは我が家の新定番になりそうです。

 

NESPRESSO(ネスプレッソ)
マスターオリジン
2018年9月4日(火)全国一斉発売
インド、インドネシア、コロンビアニカラグア、エチオピア
(1本10カプセル入/本体価格各850円)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

About ほんまちゃん

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*