{ ハワイ } アウラニ・ディズニー・リゾート&スパで過ごすハワイの休日(アクセス&ホテルルーム編)

ちょっぴり遅い夏休みでハワイに行ってきました。カラリとした天気に心地よい風、のんびりとした雰囲気。ハワイにやってくると、ふわりとお休みモード、バケーションモードに入っちゃうんですよね。し・か・も!今回の目的地は・・・アウラニディズニー!

そう、ハワイにあるディズニーリゾートを満喫する旅です。約7年前にオープンしたアウラニディズニーは、ハワイの文化とディズニーを融合したリゾート。ちなみに施設の一部はディズニー・バケーション・クラブ(キッチン付ヴィラ)になっており、タイムシェアの会員システムもあるようです。

ちなみに「アウラニ」とは首長の使者という意味。ハワイの文化を伝えるという役目を意識してつくられた施設では、あちこちにハワイのアートやモチーフが使用され、実際にハワイアンアートのコレクションもかなりのもの。とはいえそのひとつひとつは「言葉によって伝承されてきた」というハワイの文化を象徴して、キャストと話をすることで知ることができる仕組み。特に説明された紙が用意されているわけではないというのがマニア心をくすぐります。

ハワイ・ホノルルへのフライトアクセス

今回はハワイアン航空でハワイ・ホノルルへ。日本からの便だと、現在ハワイアン航空と共同運航しているのはJAL。東京からは羽田と成田、両方のフライトがあります。羽田からの直行便は21:20と23:55の2フライト。成田からは21:00、21:25はハワイアン航空の運行、20:40、21:15、22:00はJAL機体の運行で、フライト時間は約8時間です。

ちなみにskyscannerのホノルルへの航空券について、ぜひこちらも参考にどうぞ。関空からホノルルへはLCCで行くこともできます。現状、アジアXスクートが就航しているので大阪&ホノルルを一緒に楽しむという裏技も楽しいかもしれません。

フライトについては行く時期によって変更があるので、丁寧に調べるのがポイント。直前よりも半年前くらいが一番安く手配できるという噂やセール時期に上手に購入するのもおすすめです。浮いたお金でアウラニディズニーではちょっぴりグレードアップした贅沢を楽しむのもいいですね。

空港からホテルへのアクセス

空港からホテルへのアクセスは少人数ならシャトルサービスを利用するのがお得。わたしはスピーディーシャトルを前もって予約しておきました。日本語でも予約できるので安心。コオリナエリアへは$22.70、ワイキキエリアへは$16で往復だとちょっぴりお得になります。もちろん、タクシーやレンタカー、UberやLiftなどを利用するのも。

コオリナはオアフ島の左端(西側)に位置しているハワイでもリゾート色の強いエリア。ホノルルにしか滞在したことがなければ、またひと味違うハワイを満喫できるはず。

アウラニディズニーにチェックイン

あっという間にアウラニディズニーに到着!東京からのフライトでは午前着が多いのでチェックインの時間までちょっぴり時間があります。わたしはというと、10:05にホノルル空港に到着するフライトで、入国審査(結構な混雑っぷり)やスーツケースのピックアップ、シャトルの待ち時間などもあり、ホテルに到着したのは11:45分頃。

ホテルに入るとまず目に入るこのロビーが最高に素敵。よくよく見てみると、ハワイアンアートがちりばめられているのがわかります。その先には素敵なソファも。ここからは美しいプールエリアが見渡せます。ここでのんびりするのもいいですね。

お部屋へのチェックインは15:00 または16:00 以降(スイート & ヴィラ)なので、ちょっぴり時間があります。ですが、ここで裏技!お部屋へのチェックイン前・チェックアウト後に利用できる「ルアナラウンジ」があります。このルアナラウンジにはソファやトイレ、シャワー、ロッカーなどがあって、お部屋が使えなくても快適にアウラニディズニーを満喫できます。

ホテルに到着したらまずはフロントでチェックイン、ラウンジに入室できるカードキー(ルアナラウンジが使いたいと伝えましょう)とリゾート内で宿泊者であることを示すルームカードキーがもらえます。プールカウンターでカードキーをみせるとリストバンド(毎日色が変わる)とタオルを貸してくれるのがプールパスのかわり。ホテル宿泊者のみが遊べるプールです。

またクレジットカードと紐付けしておくとこのルームカードキーで部屋付け(クレジットカード代わり)の支払いができる仕組み。

わたしはまず館内を探検してみることに。もちろん裏テーマは隠れミッキーを探すこと。早速ホテルの玄関にあるフルーツウォーターでミニーをみつけました。まさかのフルーツウォーターに隠れキャラクターがいたとは!さすがディズニー!

ホテルの館内はとてもシックにまとまっていて、まさにおとなの高級リゾートという感じ。ディズニーホテルとはいえ、子供向けというわけではなく3世代すべてのひとが楽しめるような設計がされています。またハワイのミュージアムのように感じる瞬間も。ひとつひとつが丁寧に作られていて、気持ちが高まります。

ホテルのお部屋(オーシャンビュー)にチェックイン!

いよいよホテルのお部屋にチェックイン。どんなお部屋なのかな~とドアを開けた瞬間・・・思わず「わぁ」と声を出してしまいました。とってもクラシカルなハワイアンスタイルで素敵だったから。そして広々としたバスエリア、そして大きなベッド、クローゼットにもうっとり。

お部屋にはカプセル式のコーヒーと紅茶が備え付けられていて、専用のマシーンも。(ちなみにお湯を沸かせるポットはリクエストすると持ってきてくれるようです)

ベッドはやや高めになっていてその下には大きなスーツケースがすっぽり入る仕組み。これは使いやすくてとっても便利。必要なときには引っ張り出して、さっと隠せるのもいい。

私のお気に入りはこちらのベランダ。ここから眺めるアウラニディズニーが素敵すぎて。朝昼夜とここでボーとしているのが至福のひとときでした。コーヒーやビール飲んだり、スイーツを食べたり。時々ハワイの鳥が遊びにきてくれたことも。

というわけで個人的にはぜひオーシャンビューもしくは低層階のプールサイドガーデンビューにステイしていただきたい!この美しい景色がアウラニディズニーの魅力で、まさにプライスレスの感動体験だから。

そしてお部屋にあるこのミッキーのウッドランプも最高にかわいい!フードにかけてあるレイはチェックイン時に女性がもらえるもの。いくつになってもお花のレイってウキウキしますね。いい香りもほのかに香ってうっとり。

大きなウェットエリアにはトイレと洗面台、バスタブにレインシャワー、ハンドシャワーがついています。特に日本人にはバスタブがうれしい。わたしは毎日温かいお湯に使ってリラックスしていました。好みのバスソルトを持っていくのもいいかも?

お部屋が快適すぎて外に出たくなくなるほど。おとなのアウラニディズニーならそれもいいかも。数日はお部屋でまったり。そして数日はプールエリアやビーチを楽しむ。そんなゆったりステイがここには似合います。家族やパートナー、そして友人と。どんなシチュエーションにも答えてくれるリゾートホテル、ぜひ次のハワイはアウラニディズニーをおすすめします。

次回は施設内のアクティビティを紹介しますねー、お楽しみに。

アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ

{ Special Thanks, アウラニ・ディズニー・リゾート & スパ }

As to Disney artwork, logos and properties: ©Disney

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

About ほんまちゃん

Subscribe to Comments RSS Feed in this post

One Response

Pingbacks/Trackbacks

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*