September BKK Story #3 バンコクネイル事情

我が家のバンコクでの過ごし方はある程度ルーティン化されていて、スクンビットエリアのあるキッチンつきの部屋を借りてパッキングを解き、ちょっとしたお水やお酒を調達し、食事へ。早朝に到着する場合はすぐにこちらのローカル美容室、ゲーガイへ。

というのもこちらのお店、朝早くからやっているので、朝タイムを有効に使うのにぴったり。日曜日はお休みなので日曜日以外ならOK。

私の場合は夕方にバンコク着のフライトが多いので、初日の朝にこちらへお邪魔することが多いかも。

かなり昔からあるネイルサロンでウン十年前から駐在妻御用達の有名店。もともとは美容室をお母さんがスタートさせて、その2階で娘さんがネイルサロンをスタートして大成功。日本人のお客さんが多いのもあって、簡単な日本語や英語なら通じることも。

最近はお客さんのほとんどがジェルネイル。わたしはペディキュアなのでジェルオフが面倒だから普通のネイルにすることが多いかな。(200B)
こちらのお店は他店と比べてネイル前のケアが丁寧で人気。価格もわりと良心的(メニュー表クリックすると大きくなります)なのでローカル体験したいひとにもおすすめ。

男性でもケアで訪れるひともちらほら。手先足先がきれいだと気持ちがいいですもんね。

KaeKai Hair & Nail Salon
10/8 Sukhumvit 39 Klongton-Nua Wattana
02 258 9406
07:00-18:00
facebook
instagram

手のジェルネイルはBTSの駅構内にあるネイルサロン、Nail it へ。ここはほぼタイ語しか通じないのだけれど、日本の会社が運営するジェルネイル特化型サロン。わたしはワンカラーのシンプルジェルと決めているので、こちらが早くて安くてお気に入り。

予約しないと入れないことが多いので、BTSでお買い物移動の帰りに予約して出直すことが多いかも。いろいろな駅の店舗に行ったことがあるけれどお客さんはタイ人が90%くらい。薄いタイプのジェルで装着感が軽い。でもネイリストさんの腕はなかなか。やっぱりネイルはアジア人の女性に向いているな、と思う。ちなみにジェルオフは100B、ワンカラーは200Bと安い。もちろんアートもできるけれど、個人的にはアートをするならゲーガイのほうがおすすめかな。できることが多いです。

というわけで初日は手と足のネイルをぴかぴかにして、生活のベースを整えるのが定番です。

Nail It
BTSプロンポン駅構内
※複数店舗あり
10:00-21:00

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

About ほんまちゃん

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*