魚フレンチのアビスで至福のディナー

私が東京に暮らす理由のひとつが、素敵なお店がたくさんあるから。わたしでもなんとか手の届くおいしいレストランがこの街にはたくさんあって、サービスもすばらしい。世界中を旅していてもこんなに恵まれた場所はほかにないよなぁと思う。

今日はそんなレストランのひとつ、アビスのお話。

この店は今年、おいしいものに詳しい友人がつれてきてくれたお店。ランチがとてもすばらしかったのでぜひ夜も来てみたいなぁ~と思っていたところ、これまた食いしん坊友達からリクエストがあり、この日の訪問となりました。

少しずついろいろなものが食べられる幸せ。しかもひとつひとつのプレゼンテーションが素敵。さらに口に含むとふわっと広がる香り、おいしさ。

実はこちらのお店はお魚に特化したフレンチが食べられるお店なのです。

実は肉より魚派のわたしには、かなりツボなレストラン。

もともと日本は世界でも魚のクオリティがトップの国。そんな日本、しかも東京にあるフレンチなら、魚に特化するという目の付け所は本質にかなっていると思う。

しかもお魚だから夜に食べても胃が軽い。そして何よりもひとつひとつのお皿が美しく、おいしい。食材と食材の組み合わせ。火入れ、そしてプレゼンテーション。

どこかシンプルなのに、絵画のように美しく、楽しい。ワインのセレクトも好き。

そして、ハーブの使い方が上手だなぁと。

ひとつひとつのポーションも多すぎず少なすぎず。あともうひと口食べたいなぁ・・・と思うくらいの絶妙さ。

どことなく和も感じさせるお料理なのだけれど、きちんとフレンチとして成立していて、本当にバランス感覚がすばらしい。

そしてコースの組み立て、流れも実はかなり考えられているなぁと思ったり。

どこかモダンでどこかあたらしい。

シェフのクリエイティビティって本当に凄い。素敵なお店に出会う度に心の底から感動しちゃう。

自分のお金でおいしいものが食べられるって最高の幸せだと思う。季節ごとにお邪魔したい、そんな素敵なお店です。

Abysse
アビス
東京都港区南青山4-9-9 AOYAMA TMI 1F
03-6804-3846
営業時間:
ランチ12:00〜13:30 L.O
ディナー18:30〜20:30 L.O
水曜日定休

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

About ほんまちゃん

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*