{ 2度目の #ボヘミアンなチェコ旅 } ボヘミアンスイス (BohemianSwitzerland)

さて、チェコのレポートもあと少し。今回ピックアップするのは「ボヘミアンスイス」。実はこのボヘミアンスイスは国立公園の中のこと。美しい自然がまるごと残るエリアではちょっとした山ガール気分が味わえます。でもまずはいつものとおり、ボヘミアンスイスについてwiki先生に聞いてみましょう。

ボヘミアン・スイス国立公園は針葉樹林と深い渓谷の神秘的な自然美、渓谷に聳え立つ岩石の塔や門、谷壁、峡谷、岩石都市、それに迷宮。数百万年前現在のボヘミアン・スイス地方は浅い海に覆われていました。当時の海底砂質層から、砂岩、岩石の塔、橋、門など多彩な形状の奇岩群の世界が形成。「ボヘミアン・スイス」という名称の起源はドイツ側のラベ砂岩地帯(エルベ砂岩地帯)に付けられた「ザクセン・スイス」という名称から。(wiki)

この国立公園はチェコとドイツにまたがるかなり大きな自然公園で、チェコ側をチェスケー シュヴィー ツァルスコ 国立公園 (Národní park České Švýcarsko)、別名ボヘミアンスイスと呼び、ドイツ側をゼジッシェ シュヴァイツ 国立公園 (Nationalpark Sächsische Schweiz)と呼んでいます。

ボヘミアンスイスにはさまざまなコースがあり、初心者から上級者まで幅広い選択肢が用意されています。今回はもちろん初心者コースだったのですが、それでも十分キツめ。自然に慣れ親しんでいるチェコ人、恐るべし。(笑)

ガイドさんはひょいっとこんな岩もよじ登ってました。よい子は真似しないようにね。

チェコは日本よりも気温が低く、ちょうど紅葉の時期。木々は色鮮やかで美しい。

おいしい空気と自然に思いっきり癒されました。ちなみにこのあたりは「クラースナー リーパ (Krásná Lípa)」と呼ばれるエリアに近い、公園の右側にある場所です。公園はとにかく広いのでどこからスタートするかでまったく違った体験ができるはず。というわけでぜひツアーガイドをつけることをおすすめします。

Ethusia Active Tours

Petra Czastková
Labské nábřeží 33,
405 02 Děčín 4
+420 724 006 865
facebook

自然豊かで洗練された料理が楽しめるNa Stodolciは絶対行くべきレストラン

自然豊かなこの町にある最高のレストラン、それがNa Stodolciです。かわいいレストランはとっても可愛いおうち。遠方からわざわざ訪れるひとがいるというのも納得。

看板猫が何匹がいるのですが、この子たちがめっぽう可愛くてですね。この指定席から動かない子や、道案内してくれる子など旅の疲れも吹っ飛ぶかわいさ。

地元で採れた新鮮な食材を使って出してくれるお料理は至福のおいしさ。なんというか、とびきりのセンスの良さというのでしょうか・・・。何を食べてもおいしい。

こちらの地ビールは近くにあるマイクロブルワリーに特注してこの店のためだけに作られたビール。

実はチェコで訪れたレストランの中で一番のお気に入りはこちら。ここはぜひまた再訪したい。

料理の味はもちろん、近くには牧場(おそらくレストラン所有)もあり、美しく整備された素晴らしいエリアになっているのが本当に素敵。

Na Stodolci, Chřibská

The Barn Inn
Chřibská 40, 407 44 Chřibská
+420 602 321 828

 

川沿いをボートで探検するコースでまだ見ぬチェコの大自然を満喫

ボヘミアンスイスを訪れたら絶対体験するべきなのがこのボートツアー!途中までは歩いてハイキング。道がない場所はボートで移動、というなかなかユニークな体験です。

ここをおすすめするのには理由があって、わりと平坦な道をあるくだけでいいことと、途中に出会う自然が景色が美しいから。ついついシャッターを押す回数も増えてしまいます。

水の流れをバックミュージックにとにかく「てくてくてく」と道を進みます。

水辺にはひとを癒す力があるんですね。歩いていてもとても楽しい。ちなみにわたしはランニング用の反発の強いソールのシューズをはいていたおかげか、本当に足が軽くて。

自分でもこんなに楽しめると思っていなかったのでビックリ。約1時間ほど歩き、ボート乗り場に到着。ボートには2回乗ります。

時間が決まっているのでボートに乗って待ちましょう。この日はまさかの満席状態。

特別に一番前の席のない場所でこんな水面に近い写真も撮ることができました。迫力満点!

水に映る景色もまた素晴らしく綺麗で、しばし見とれてしまうほど。

冬の間はボートはお休みですが、また春になったら再開するそうです。

犬も一緒にボートに乗れるようで、こんなペットと一緒の楽しみ方も。

ボートを漕ぐおじさまがポイントポイントで解説してくれるので(チェコ語で)みんなちょっとしたアトラクション気分です。

自然を満喫したいなら、ボヘミアンスイスは間違いなく楽しいチェコのディスティネーションですね。

ボヘミアンスイス

チェスケー シュヴィー ツァルスコ 国立公園
Národní park České Švýcarsko
facebook
insta

 

大自然の後はとことん自分を甘やかすSPA付ホテルに滞在

ボヘミアンスイスでの探検で疲れたカラダを癒すのは・・・可愛いホテル。なんとこちらでは地下に立派なスパ施設が!チェコでも温泉って一般的なんですね。(ただし温度は低め、水着着用)

ホテルダイニングで伝統的なチェコ料理を楽しんでからの・・・

おしゃれSPA。ちょっぴりZENぽい感じの立派なプールは立って入れる深さ。ジャグジーもあり、とっても気持ちがいい!けれど温度は普通のプール並みなのでサウナでカラダを温めて、ふぅーと深呼吸。やっぱりSPAはいいものですね。

よく動いて自然を満喫し、おいしいお料理に気持ちがいいSPA!心地のよい疲れとともにこの日は夢の中へ。

Golden Linden Spa Hotel

Sv. Čecha 57
405 02 Děčín 17
+420 412 512 338
facebook

 

チェコ政府観光局
facebook
app
オフィシャルブログ

ほんまちゃんのチェコレポート一覧

インスタグラム(速報レポート)
ほんまちゃんによるチェコのインスタポスト「#hommaniameetscz1810
#hommaniameetsczech
ご一緒したメンバー全員のインスタポスト「#cz100y 」
チェコに行ったらつけたいハッシュタグ「#チェコへ行こう

※この旅はチェコ政府観光局によるブロガートリップです。

{ Special Thanks, チェコ政府観光局 }

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Tags: , , , , , , , , , , ,

About ほんまちゃん

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*