{ January BKK Story 2019 } LCCなのにビジネスクラス!? Scoot Biz がおすすめな5つの理由とは?

みなさま、こんにちは!ほんまちゃんです。今年も1月は2週間ほどバンコク暮らしをしていたのですが、今回のエアーは以前から気になっていたLCCのスクート。しかもスクートビズ(ビジネスクラス)を予約してみました。

LCCなのにビジネスクラスがあるなんて。しかもチェックインも優先レーンが使えて、LCCにありがちなチェックイン時の長い列もパスできて、精神的にとても楽。

ぶっちゃけ、ドンムアン空港(現在ではほぼLCC専用になっている)ってどうかなー?と思っていたのですが、これが想像していた以上にコンパクトで便利。本当に快適。イッキにLCCへの評価が高くなりました。

ちなみにドンムアン空港からはエアポートバスでモーチット(チャトチャック)駅まで30バーツ。(約100円)
このルートなら渋滞知らずで本当に最高!

さて、肝心のシートですが・・・

前評判とおり最前列のシートを指定し、快適なフライトに。ほら足もこんなにらくらく伸ばせます。そう、最前列がもっともシート間隔が広くなっています。

機体自体は年季を感じるのですが、なにせ行きは7時間のフライト。フラッグシップキャリアでも時々古い機体になることがあり、ぶっちゃけ気にならないレベル。

機内食もチケット購入時に指定しておいた、大好きなチキンライス(プレミアムメニュー)を。デザートとして板チョコがどーんと来たのにはびっくりしましたが、味自体はおいしい。ちなみに食事に1ドリンクもついているのですが、わたしの赤ワインは結構澱がすごくて、ぶっちゃけ美味しくありませんでした・・・。今度はビールにしよう。

機内ではあらかじめダウンロードしていたドラマをみたり、うとうとしたり。

さて簡単にまとめると、スクートビズの魅力は・・・

①料金が高くない

通常料金で7.5万円程度、時々行われるセールだと5.5万円くらいで購入できる

②フライト時間がいい

一般的にLCCのフライト時間は早朝だったり深夜だったりするのですが、スクートの場合はそんなに悪くない時間帯のフライト

③ドンムアン空港から中心部へのアクセスが抜群によくなった

以前はタクシーしか選択肢がなかったのですが、現在はモーチット駅(BTS/MRT対応)までエアポートバスがたくさん出ていて渋滞しらず。

④ドンムアン空港のプライオリティカードラウンジがかなりよい

⑤LCCにありがちな時間のロスの軽減。
チェックイン時に優先レーンが使えてストレスフリー

個人的にはこの選択は「全然あり」というか、今後はかなり前のめりで利用していきたいと思うほどの実力でした。ちなみにエアアジアのビジネスクラスはさらにいいと評判なので、次回はこちらも利用してみたい。

さらに詳しいレポートはBKK Travelerでどうぞ。かなりの力作です。

 

BKK Traveler

スクートビズの実力やいかに?SCOOT BIZ 搭乗レポート

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Tags: , ,

About ほんまちゃん

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*