{ ポートランド } 全米一住みやすい都市Portlandで暮らすように旅したい!(Airbnb & Hotel編)

ただいまー!無事にポートランドの旅から戻ってきました。準備編に続いていよいよ旅のレポートがスタートです。今回はAirbnb & Hotel編と称して、宿泊先にポイントを当てて紹介していきたいと思います。ポートランドがメジャーになったとはいえ、まだまだ情報が少ないのも事実。何かの参考になればといつも以上に具体的に紹介していきます。

「ポートランドへ行く」となったときに一番悩んだのがどこにステイするかでした。ポートランドにはいくつか有名なデザインホテルもあってどれも魅力的。とはいえ毎日移動するのは面倒。暮らすように旅するのが好きな私たちにはちょっと自分たちらしくないかなと。

キッチンがついていてたまには自分たちでスーパーで買ってきたものを調理したり、それなりのスペースが欲しいよねということでやはりAirbnbをチョイスしました。

予算は「1泊ひとり1万円」を目安にいくつかの候補を検討した結果、こちらのお部屋に行き着きました。

ベッドが2台あるのも、基本的にはワンルームタイプで空間を広く使えるのも魅力的。

半地下のスペースを生かしたお部屋が夏まっさかりのポートランドではちょうど涼しくて快適でした。

何よりも統一感のあるデザインがワタシ好み。清潔そうなのもほかのゲストのコメントや写真でチェック済。ただ騒音が気になるというコメントが気にはなっていましたが、想像していたよりずっと軽いものでした。上の階のひとの歩く足音が聞こえるんですがこれって日本でもあるある。耳栓が必要なほどではなかったです。

近所には大きめのスーパーが2箇所あり、どちらも徒歩5-8分程度。ローカルなビールやフルーツ、野菜を購入していたので簡単な朝食や夕食なども部屋でゆっくり楽しめました。外食ばっかりだと飽きるし、自分でお料理するのって楽しい。

ポートランドは野菜やフルーツが本当においしくて、毎日たっぷり楽しむことができたのは、アメリカでは初めてでした。アメリカっていつも野菜が足りないイメージだったのですよね。やっぱり暮らすように旅するとこうした自分の好みをMAX反映できるのがうれしい。

またスーパーのヘルシーで美味なるお惣菜なんかもあって、すっかり気に入りました。

こちらのお部屋は閑静でお洒落な住宅街エリアのリッチモンド(サウスイースト)。

とはいえ、歩いてすぐの大通りにはカフェやショップなどもたくさんあって、ダウンタウンとは違う魅力が。正直暮らすならこのエリアがいいな、と思えるほどここを選んで正解でした。

もし興味がある方はAirbnbのこちらをチェックしてみて。もしまだAirbnbを使用したことがないという方はこちらから登録をどうぞ。(初回3,700円前後の金額がオフになりますよー!)

ちなみにポートランドではAirbnbの1泊の価格にプラスしてシステム使用料、掃除代金、税金がかかります。印象としてはこの税金が結構高い。でもまあ、消費税は0円なのでこんなところで調整されているのかな、と感じました。逆にホテル同様こうしたところできちんとチャージされている仕組みができているのがさすがだな、と思ったり。今回4泊したのですが、約7万円強でした。

ちなみに最後の1泊は早朝便で空港に向かう必要があったので、空港近くの送迎ありのモーテルを予約しました。

ロードウェイ イン ポートランド エアポート のデラックス ルームを。デラックス ルームにしたのはスタンダードの口コミがいまいちで怯えたからでした。(笑)

実際にチェックインしてみると、デラックス ルームはきれいにリノベーションされていて、必要なものがちゃんと揃っているというイメージ。ひとり旅ならずっとここでもいいかも・・・と思えるほどでした。ここのホテルはライトレールのレッドラインの駅からすぐの場所でアクセス良好。

冷蔵庫や電子レンジもあり、バスタブやシャワーもOK!特別贅沢な設備はありませんが、1泊約1万円なら悪くはない選択かと。

ちなみに朝3-4時にもUberやLiftの車も走っているようで、ポートランドは観光客が多いということで早朝の車問題もすんなり解決できそう。ライトレールやバスが走っている時間ならそれで空港までアクセス可能なので、フライト時間は結構大きなポイントかもしれません。

またこちらの空港までの送迎は予約制なのであらかじめリストに入れてくれるようにしつこく確認しましょう。

わたしは予約時またチェックイン時にも送迎の件を伝えたのですが、チェックアウト時にフォローするから、と言われリストには入っていなかったようでした。とにかく海外では何度も確認するの大事、です。結果的には無事に車の席に空きがあったので乗れたのでヨカッター(笑)

というわけでポートランドでの宿泊先の選定の参考になれば。泊まるところで結構街の印象って変わるので、個人的には大事なポイントだと思います。それでは、また!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です