金寿司 札幌

金寿司

せっかく札幌に来たのだし、おいしいお寿司でも食べて帰らないと気が済まない!と帰る日のランチはひとり別行動とさせていただき、リサーチしてお昼でもおいしいお寿司が食べられるという地元の金寿司さんにやってきました。

ちなみに札幌駅付近からタクシーで1メーターか2メーターくらい。(1000円弱)近いです。

金寿司

わたしは11:30の開店と同時にカウンターを予約しておきました。
おいしいものを食べるコツがあるとすれば、確かな情報筋からの口コミとリサーチ力。これに尽きます。さらに予約は必須!

金寿司さんは昼・夜の区別なく通し営業をされているので、お昼でも夜と変わらないクオリティのお寿司が楽しめるそうですよー。

金寿司

時間が早いせいか、お昼のおかげか、貸切状態!
すごく丁寧に接客していただいちゃいました。

ちなみに、わたしは若い方の前の席に座ったので、その方が担当してくださいました。

あらかじめ、北海道の地元のものを食べたい、というのと貝類が好き、そして量は食べられないのでしゃりはかなり小さめにしてください、とお伝えしました。

最初の3つくらいでシャリの量の調節をしていただいて、かなりの軽量化に成功!

金寿司

というわけで、大量に北海道で取れる貝類をたっぷりいただきました。

金寿司

アワビの歯は軟骨みたいで食感がコリコリしていて面白かったですよー。

金寿司

金寿司

また蛸も物ほしそうな顔で見ていたら、おつまみで出してくださいました。蛸の香りが高くでていて、おいしかったです。

金寿司

うにも繊細でやさしい甘さと風味で本物の味。

金寿司

大助。非常に繊細な味で美味。

金寿司

そしてたらの白子ちゃん。
かるくあぶってあり、とろりととろけます。

金寿司

そしてラストはえびの頭の塩辛に、中身の入っていない細い手巻き!につけていただくお寿司を。うわー、こんな技があるのね!

というわけで、結構ほかにも食べたのですが、そのあたりは省略ということで。うふふ。

ゆっくりと堪能できる、昼寿司はかなりおすすめかも。ちなみに創業75年、今は3代目だそうです。地のものをたっぷり堪能し、大満足な北海道の旅でした。

金寿司 (きんずし)
北海道札幌市中央区北二条東7
11:30~21:20
日曜休(日・月曜祝日連休の場合、日曜営業・月曜祝日休業)
011-221-2808
 

金寿司 (寿司 / バスセンター前駅、苗穂駅)
昼総合点★★★★ 4.0

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です