焦がれるショコラ

少し前に読んだ江国香織の文章に、
(高級な)ショコラは男性が女性の心を溶かすためにあるものだから、これだけは絶対にほかの女性に贈らないで、
というようなことを書いていた(気がする)。
宝石やバックや靴なんかはいいけど、とにかくショコラだけはダメ、という彼女のかわいいわがままにとても焦がれてしまった。
可愛いわがまま。
ウィットに富んでいて、ユーモアがあって、そしてちょっと独特なそれをもつ人にわたしはとにかく焦がれる。
実はわたくし、わがままが苦手なのである。
誰かの好意に甘えるのも苦手。
もっと上手にわがままを言える可愛い女性になるのが実はここ数年の目標なのだ。
えっ?もう十分わがままだって?
まだまだですよ。おほほほ。
みなさんは特別な誰かにショコラを贈りましたか?
もしくはいただいたかな。
お相手の心が解かせるかどうかは個人の腕しだいですね。うふふ。
(というか日ごろの積み重ねが大事ですな)
個人的にはバレンタインデー(でもできれば、日常的)に「街を歩いていたら、おいしそうだったから・・・」なんて言ってすんごくおいしいショコラを殿方からプレゼントされたら、感激しちゃうのではないかと想像するほんまちゃんです。(というかそういう人が好き。)
想像だけですけど・・・。ガビーン。
で、実はわたしも買ってあるのだ(自分用?)、じゃーん、みたいな。
食べきれない、みたいな。
し・あ・わ・せ・みたいな。
ちょっと乙女度高しでホンマニアブログじゃないな、これ。(笑)
そして括弧多いし。心の声登場しすぎ・・・。
嗚呼、debuまっしぐら。
個人的には、バレンタインのためという口実で一年中おいしいショコラ探しを続けているほんまちゃんです。ショコラだいちゅき。
高級なものから、庶民的なものまで問わず。ティータイムには欠かせません。にやり。
そうだ!不二家のパラソルチョコってあったよね?
今年は買えないのかしら。
小さな恋のメロディーなのに。(意味不明)
実は今回バンコクで買ったキスチョコはほんまちゃんの大好物のひとつです。
クッキーが入ったタイプが特にすきなの。
そしてあのパッケージとキスチョコというネーミングも好き。
ちょっと、ドキがムネムネ。(オモムロ風、クレヨンしんちゃんもか?)
そうそう、会社のお嬢様方からgiriチョコを貰った男性の皆さん、来月のお返しをお忘れなく。
これでデキる男かどうかが判断されてしまう可能性大ですよ。コソッ。
やっぱり、男子って大変ね。。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Comments

  1. 楽しいバンコクライフでよかったね。
    最近、はまっているチョコは
    明治の「ショコライフ」の”玉露”デス(´∀`)
    ひとりで、にんまりしながら戴いてます。
    機会があったら、食べてみてね。

    Reply
  2. はなごま嬢、ステキなアドバイスありがとう。ショコライフは評判良いみたいだね。抹茶とチョコだなんてどう考えてもおいしそう。絶対挑戦してみます。二ヒヒ。
    ハッピーバレンタイン。

    Reply
  3. kissチョコって一体どんなパッケージなんだろう??
    興味津々。チョコは寒い日には欠かせないよね。
    紅茶と頂くのが大好き

    Reply
  4. 東京・ショコラ・コレクション

    おいしいショコラを頂くと、なんだかとっても幸せな気分になるのはどうしてかしら。…

    Reply

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です