コッペパンの楽園、福田パン。

地元の方おすすめのスポットは・・・ズバリ「福田パン」だよ、
と ご紹介いただき、お邪魔してきました。

想像以上に興奮するお店!で楽しい!

こちらもおとなガールにおすすめの『マストハブもりおか』です。

で、何が楽しいか?

というと、まずお店の建物。
学生気分でなんだかほっこりとします。

そしてコッペパンにものすごい種類のトッピングが選べるところ。
テッパンは「あんバター」という情報をゲットしていたのですが・・・
アンバターよりアンホイップの方がわたし好みだな、と勝手に判断。(笑)

「ホイップにあんって入れられますか?」
と聞いてみると、「全然大丈夫ですよーー」と超感じよく答えてくれました。

座って食べていると、結構みんなアレンジメニューをオーダーしていて、
かなり好き勝手にカスタマイズできる店だったのかーー、と確信。

お店の中にはドリンクもたくさん、店内にはコーヒーマシーンもあって、
レジでコーヒーを買うと、紙コップが渡されて、自分でボタンを押す仕組み。

その場に席もあって、食べることもできます。

というわけでさっそく「あーん」してみると・・・

「なんだ、これ!!!めちゃくちゃおいしーーーい!!!」

と絶叫しちゃいました。

ふわんふわんのパンにトッピングが絶妙。
ちょっとしたお茶請けにもなるし、朝ごはんやランチにもぴったり。

次から次へと地元のお客さんがやってきては去っていきます。

というわけで、お土産にいくつか購入して帰ってきました。

あー、この体験は絶対するべき。

さすがに翌日はパンが若干パサパサになっていたのですが
その日に食べると感動するおいしさ。

これは、これは、これは!

それもそのはず、地元では知らない人はいないという名店。
Casaブルータスのパン特集にも登場するほどの有名店だったのです。

ぜひ、もりおかへ行ったら「福田パン」おすすめです!

 

福田パン
長田町本店
岩手県盛岡市長田町12-11
019-622-5896
7:00~17:00
※売切れ次第終了

おとなの旅ガール★もりおか(岩手)記事は・・・

岩手ALL

コッペパンの楽園、福田パン。
光原社 可否館
あさ開で日本酒を堪能!
もりおか歴史文化館
TOKYOの朝
ホッとする場所
雪見温泉、バンザイ。
やっぱり冷麺ははずせない・・・
タクシーで観光チュウ。
来てるぜ、東北。
盛岡情報、採集チュウ。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

About ほんまちゃん