こうじ きぬや 武久商店 {白山}

金沢へ行って驚いたこと。
それは街中に「こうじやさん」があること。

最近でこそ、塩麹ブームで麹が注目されているけれど、
そもそも麹屋さんというものがあること自体知らなかったので
新鮮な驚き。

自分で味噌を仕込むときに麹を使うのだそうです。

へーへーへー!

ここの「こうじ きぬや 武久商店」さんはモダンで素敵な暖簾が印象的。
おみやげやさんかなぁ・・・なーんて思ったのですが、
バリバリのトラディショナルな麹やさん なのでした。

こちらは白山の帰りに寄れるスポットです。
金沢市内ではないのでチウイ!

(ちなみに暖簾は息子さんからのプレゼントなのだとか!
息子さんはデザイナーさんかな?とても素敵!)

地下が麹を発酵させる場所。
うわあ、下に下りてみたい!

わくわくわく。

ちょうどお父さんが作業中だったようで、出来立ての麹片手にあがってきてくれました。

おおお、タイムリー!

そして麹の説明までしてくれて・・・

できたての麹!
うわー、すごい、凄すぎる!

しかもなぜか突然お伺いしたのに、麹で作った甘酒をご馳走してくださり・・・
それがまた、本当に自然の甘さで、生まれて初めて甘酒をおいしいと思ったよ・・・。

ちなみに塩麹の作り方のレシピもいただいちゃいました!

あー、なんか本当にいい感じ。

素敵なおとうさんとお母さんでした。
本当は麹やお味噌を買いたかったのになぁ・・・。

少量ってどうやって買うわからず・・・。
そしてどう使えばいいのかわからなすぎて断念。

でも今度おとり寄せに挑戦してみよう、と密かにたくらんでます。
ムフフ。

 

金沢クラフト・ツーリズム }
こうじ きぬや 武久商店

白山市鶴来本町1丁目ワ102

TEL 076-272-0117

[Special Thanks, 金沢市]

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Comments

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です