リノベ、はじめました!

0602603

フリーなワタシがお家を買った理由」、思いがけずたくさんの反応を頂きまして。
ありがとうございます!

いろんな意味でフリーすぎるワタクシ。(苦笑)

正直、超チョープライベートすぎて、ブログに書くべきか・・・
結構長い間考えていたのですが。

人生にそうは多くない機会、シェアして誰かのお役に立てれば、と
キーボードをたたいている次第、です。

で、今はこんな感じになっとります。
全ての部屋の床をフルフラットにして、天井の高さも揃えて。

正直に告白すると、リノベーションするにあたり業界の方々の意見を聞いたのですが
ワタシが全ての部屋の壁を取り払ってワンルームにする!というとみんな同じことをいうのです。
誰かに貸すときには不利だよ、と。

小さくても、昨今の賃貸市場では、複数の部屋があるほうが好まれるのだそうで。

でもワタシは収納の押入れもすべて壊しちゃってひとつの部屋に。
この広さで廊下はいらない・・・とにかく広く、明るくしたい。
ひとりで暮らすのに、こまごまとした部屋はいらない!

そんな結論になりました。

わたしと同じようにフリーでひとりで仕事をする、暮らすという人は
これからの時代、絶対に多くなると思うのです。

その時に昔の布団を収納していた中途半端に大きい押し入れって
本当に必要かな?だって今の時代、ベッドだし、布団はいちいち収納しないよ?と。
別の何かを収納するにしても、この奥行きはありすぎる!

こういったさまざまな問いに自分の中で自問自答を繰り返しました。
正直、私から見て買う前の間取りでは全然魅力を感じなかったのです。

リノベについては、お金もかかるハナシだし、本当に悩みました!

けれど最後の決め手は、このままここに住むとしたら、
わたしはこの家は買わなかった、とそう思ったのです。

ここでまたもうひとつ腹を括りました。

ワタシはたとえ誰かから評価されなくても、価値を下げることになってもいい!
世間の評価ではなく、自分のベストの結果を求めよう、と。

いままでもそうしてきたし、これからもこうしていくしかないよね、と。

06026070602606

0602608

0602609

というわけで、大きな押入れ2つ、と廊下プラス和室と洋室、
キッチンのすべてをぶち抜いて、ひとつにすることに。

全部で40平方メートルの大きさ。
玄関開けたら丸見え。

ユニットバスに個室のトイレ以外はまるっとひとつ。
広々とした空間と光を優先することを選びました。

わたしの選んだ決断が正しいのかどうか、正直今でもよく分かりません。
でも後悔はしていないのです。
ワンルームにしていなかったら確実に後悔していたと思う。

まだ完成していないけど、わたしにとってはベストの選択と結果でした。

わたしは残念ながらお金持ちじゃないし、自分の身の丈にあった買い物
をするしかない。でもその選択肢のなかでのベストを選びたいのです。

これからの5年、10年を自分らしく過ごせる部屋に。
期待と金銭的重さに耐えてなんとか生きていかなくちゃ!

そんな風に思いながら、もうすこし完成までの間、現場に通っています。

つづく。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Comments

  1. お家購入 おめでとうございます。
    大きい決断は悩んだと思いますが、羨ましい!
    私は建築がらみの仕事をしていますが、住宅系ではないので、ほんまちゃんのクライアント目線を知りたいです。
    更新を楽しみにしています。

    Reply
  2. はじめまして!Moriyuky(おのだ もりゆき)です。

    GUAMの旅行記事の中のsim free iPhoneでブログを知り、

    ポータル・facebookを楽しく拝見してます。

    お部屋の件、僕もワンルーム賛成です!リノベ後の写真楽しみにしてます!

    Reply
    1. Moriyukyさん、はじめまして。
      コメントありがとうございます。グアムの記事から来てくださったのですね。
      うれしいーーー。
      さて、リノベーションはなかなか奥が深いです。でもとっても面白いです。
      結構力作(当社比)なので、ぜひ続きも楽しみにしていて下さいね。

      Reply

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です