{ MY TRAVEL } HOTEL THE KNOT YOKOHAMA (ホテル ザ ノット ヨコハマ)

気が付いたら今年も11月に突入!ハロウィンが終わって少しずつクリスマスムードに変わりつつある今日この頃にやや危機感を覚えつつあるほんまです。みなさま、こんにちは。

さて、東京にあるデザインが人気のホテルをレポートしてきましたが、今回は番外編の横浜をお送りします。

今回お届けするのは横浜駅からすぐにある「HOTEL THE KNOT YOKOHAMA」です。

もともとは「横浜国際ホテル」という名前で営業していたホテルでしたが、リノベーションして名前が「HOTEL THE KNOT YOKOHAMA」となりました。

横浜らしく、船をコンセプトにした客室はなかなかお洒落な仕上がりに。インスタ映えも抜群です。

ちなみに過去の東京デザインホテルのアーカイブはこちらからどうぞ。

▼GO TO トラベル

KAIKA 東京 by THE SHARE HOTELS (カイカ 東京)

HAMACHO HOTEL TOKYO (浜町ホテル 東京)

NOHGAHOTEL AKIHABARA (ノーガホテル 秋葉原)

 LANDABOUT TOKYO (ランダバウト東京)

illi Shimokitazawa (イリー 下北沢)

NOHGAHOTEL UENO (ノーガホテル 上野)

ALOFT TOKYO GINZA (アロフト 東京 銀座)

オープン直後は結構強気の価格だったようですが、現在はちょっぴりいいビジネスホテルくらいのカテゴリーかなといった感じ。結構お手軽に泊まれます。

施設自体はところどころ古さを感じさせる部分もあり、特に水回りは結構古そうだなーといった印象。とはいえ、掃除は行き届いているので快適に過ごせます。

ワタシがステイしたのは、ワイドファミリーツインで結構広めのお部屋です。ドアをあけてすぐの場所に作業しやすいデスクがあって、この部屋はワーケーションにぴったり。

ここでコーヒーを飲みながらPC作業も捗ります。ベッドも広くて、寝心地も最高。リラックスして読書などを楽しみたいときにはソファでごろんとできるのも嬉しい。

ホテルのアメニティがとっても可愛くて、ひとつひとつにキュンキュンしちゃいます。特にインスタガールズには前のめりでおすすめ。

後は自宅をリノベーションしたいひとにも、おすすめ。というのも、こちらの家具はすべて購入でき、さらに古い建物をリノベしたホテルなので実際に中古のマンションを購入し、リノベするのと条件が近いと思います。参考にしやすいお部屋。

わたしも実際に滞在してみて、まるでおうちにいるかのようなリラックス感が味わえました。こういうホテルはありそうでないのでは、といった印象。とても個性的です。

2階にあるスペースは仕事をするのにぴったりな、誰でも使えるラウンジスペースもあります。ステイ中に部屋だけでなく、逃げられる場所があると気分転換になるので、そういった意味でもここは使い勝手がいい!

パブリックスペースもしっかりとデザインされていて、ビンテージ感をプラスに転換できているのが素晴らしい。

横浜ということで近くにある中華街を意識しているのか、併設レストランPANWOKでの朝食は洋食か中華か、というセレクト。好きなものを好きなだけ食べられるスタイルもユニークでとっても好感触。フレンチトーストは結構ボリュームがあり、とても美味しかったです。

次回は2‐3泊して横浜をぐるりと楽しむ拠点として使用してみたい。

 

GOTOトラベルキャンペーンについては以下の記事もあわせてどうぞ。

知らなきゃ損?GO TO トラベルのお得を左右するのは、地域共通クーポン!(早見表もあるよ)

もっと知りたい!GOTOトラベルキャンペーン

いよいよ東京も対象に!2020年10月のGOTOトラベルキャンペーンまとめ

 

Reluxで✔ / 一休で✔ / るるぶで✔

 

HOTEL THE KNOT YOKOHAMA
ホテル ザ ノット ヨコハマ

横浜市西区南幸 2-16-28
※横浜駅西口出口徒歩約5分
045-311-1311

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...