{ SriLanka } 今一番行きたい国、インド洋に浮かぶ真珠スリランカへ!(カルナカララ編)

スリランカで最初にお邪魔したのは・・・カルナカララ スパ&リゾート。スリランカを訪れる目的のひとつに「アーユルヴェーダ」があるのですが、スリランカのコロンボ空港から30分ほどのところにある大変アクセスのいいスパリゾートです。

スリランカにある施設の中でも特に日本人に人気なのですが、実はカルナカララ が有名なのは東京にサロンを持っているから。代官山にカルナカララのトリートメントが受けられるということもあり、またここ訪れた後東京のサロンでアフターケアもしてもらえます。

そして日本語がかなり通じるということで、スリランカビギナーさんにもとっても支持されています。

空港から施設までは専用車でピックアップしてくれ、しかもわたしたちのドライバーさんの日本語がうまい、うますぎる!

スムーズに空港ピックアップしてもらい、あっという間にリゾートに到着です。スリランカ航空のフライトは夜に到着するのでピックアップ付きだと本当に安心。こんな手厚いサービスを受けられるのもカルナカララならでは。

リゾート内でステイするのはコテージ。もちろんわたしたち専用。お部屋にはバスローブはじめ、必要なアメニティがズラリ。スリランカステイでもっともアメニティが充実していたのは間違いなく、カルナカララでした。

ベッドは小さめなサイズでこれまた日本人向き。おかげで部屋が広く使えます。木をふんだんに取り入れたインテリアはとても落ち着く。

冷蔵庫もあり、お茶もいつでも飲めるのがうれしい。ちなみに部屋にあるお茶はこちらのオリジナルハーブティー。飲みやすいブレンドでお土産としても人気なのだとか。フロント横の売店で購入することができます。

ここに滞在中は朝5時半に起き、ノーメークでヨガウェアに着替え、6時前(夜明け頃)から他の滞在者とともに先生とのヨガクラスが始まります。最初は簡単なポーズから入り、1時間みっちりヨガすると体がポカポカと温まっていくのがわかります。

サンセットの時間には瞑想のクラスがあり、基本的にはサンライズとサンセットはヨガと瞑想の時間。(滞在費に含まれている)

到着した翌朝にはドクターとの面談。ここで自分のタイプを診断してもらい(ちなみにわたしはカパ・ピッタ)、気になる点や体調について相談をしながら進めていく流れ。

アーユルヴェーダプログラムを受けている期間はお酒やコーヒー、紅茶もNG。飲んでいいのは水や白湯、ハーブティー。食事も含め最初は耐えられるだろうか…と心配していたのだけれどそれは杞憂に終わり、生まれて初めてこんなに規則正しい日々を送ったと思うほどの清々しさ。

食事は基本的にスープ、カレー、デザートの3皿構成になっていて味付けも量もたっぷり。写真はある1日の朝・昼・夜のメニューなのだけれど、そのバラエティさには驚きを隠せない。もともと肉よりは魚、野菜ラブなのでスリランカの食事は口にあう。大好きなフルーツがデザートによく出るのがなんとも嬉しい。スリランカのフルーツは濃厚で本当に美味。

午前と午後に各1.5時間、ドクターの指示書を元に担当の施術者がケアしてくれる。全身のオイルマッサージやフットバス、スチームサウナ、フェイシャルと何でもある。(希望を伝えることはできるが、あくまでもメニューを決めるのはドクター)

スリランカでぜひ体験したいと思っていた「シロダーラ」はあいにく雨続きで受けることができなかった。(本当に残念)
なんでもシロダーラは雨の日に受けると頭痛になりやすく(知らなかった!)、今回お邪魔したタイミングではちょうど雨のシーズンに入ってしまい、滞在中は毎日スコール続き。もしスリランカにシロダーラ狙いで行くというひとはネゴンボエリアが乾季のタイミングで行くといいかもしれない。

トリートメント後はオイルをそのままにして、約1時間ほど放置してからシャワーを浴びる。よって滞在中はほぼオイルまみれなのだけれど、これが肌にものすごくいい。実質トリートメントが受けられたのはまる2日間だけだったけど、肌が信じられないほどピカピカになった!やっぱりオイルの力は凄い。そしてスリランカのアーユルヴェーダ凄い!

朝早く起きてヨガをし、朝食。その後はトリートメントしてコテージで休憩、ランチを取ってまたトリートメント。その後は瞑想、そしてディナー。もっと時間があるのかなと思ったけれど意外と忙しい。ここに滞在している間はとにかくぼーっとして何も考えないことにした。

仕事や生活に疲れたらまたここにリセットしに来よう。このためだけにスリランカに来てもいい。まさに自分へのご褒美旅にぴったり。最近世界の旅のトレンドとして「ウェルネス・トラベル」が流行っているのだが、近いうちにここも予約が取れなくなるかもしれない。

コテージにただ泊まることもできるのだけれど、断然スパパッケージのパック推し。今現在の価格は2名宿泊の場合は3食診断トリートメントに宿泊込で1泊US$300弱(+税サービスで別途28%)/2人分。だいたい1泊当たり2万円/1名 といったところ。正確な金額についてはカルナカララのサイトでチェックを。

とにかく癒され度の高い滞在なること間違いなし。空港に近いエリアなので、個人的には旅の最初ではなく最後の行程に組み込むのがおすすめかな。

 

カルナカララアーユルヴェーダリゾート

Karunakarala Spa&Resort

Jesu Nasarenu Mawatha Thoppu Thota,
Waikkal, Sri Lanka
+94-31-227-7677
+94-31-227-2755
blog
insta
facebook

今回の滞在はカルナカララさまのインスタグラムキャンペーンに当選し、3泊4日の滞在費をサポートいただいております。ありがとうございました。

はじめてのスリランカ

 

スリランカ旅 insta #hommaniaMEETSsrilanka

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...